2017. 10. 09  
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 3(H29.10.8(土))

先週にひきつづき 魚釣り→アオリイカのリレー釣行で遠征しました。

お天気も良さげな予報でしたが、実際に海に出てみると、北東の風が強いとまでいえないものの、風の影響で波が立っています。
よって、フルマックススピードだせないので、大泊が遠いこと遠いこと。

タイラバエリアには、多数の船が船団を形成して、マキマキしておられました。
船長は、今年 結局1匹もマキマキでマダイをゲットできていないので、スルーです(^^;)

一番遠い底ものポイントまで一気に行って、戻りながらの底もの→フカセ→アオリイカのリレー釣行です。

前回同様、風が吹いているものの、潮の流れが風と真逆なので、船が0.6km/hでしか流れず、釣りやすい状況でした。
魚の活性はというと、これまたなかなか渋いものがありました。

姫の猛攻も全くなくなり、生命反応の少ない状況でしたが、来ました カサゴ!
そして、さらに来ました、でっかいカサゴ! 底ものは目の前に餌が来ると喰ってくれるみたいです。

場所を移動しながら、釣ってみますが、後が続かず底ものは早々に切り上げし、フカセにチェンジ。

そしていつもの場所で、釣り始めましたが、これまた超激渋で、挿し餌が全く無傷で上がってきます。

え~ どういうこと?????
「ここ最近、アオリイカが釣れなくなった」という情報から、海水温が下がったのでは無いでしょうか?
となると、回遊している魚が終わったのか~ 残念!  

と考えていると、ウマヅラ大魔王が寄ってきたみたいです。
こいつがいると釣りにならないので、プチ移動して再度チャレンジ。

しばらくし、沈黙タイムが続きましたが、来ました 小さいマダイ!
こいつが釣れるということは、魚の活性はまだあるということです。

との予想どおり、その後は久しぶりの大アジに加え、酢で締めるとめちゃ美味しいレンコダイ!
時合いが来てなかっただけの様でした。結果、大満足な釣果となりました(^^)
ゲストのヤスちゃんも、大アジ、アマダイ、レンコと豊かな食卓となり、良かった良かったです。

続いて、アオリイカ。
激渋+へたくそで、釣果のびずの4杯・・・
でも、型が良くなっているので、良しです。

風が吹くと、なかなか遠征の移動が大変です。遠征も、いつまでできるかな~ と思います。
でも、最近 近場で全くやってないので・・・ まあ、成り行きですね。

本日の釣果です。
aaDSCF1452.jpg

10月9日(月)
毎年恒例のバルーンフェスティバルやっている様でした。
船長の家は、バルーンの発進場所に近く、バルーンの通り道の直下なのでバーナーの「ごぉ~」という噴射音で目が覚めました。
いいお天気なので、写真に
aaDSCF1462.jpg

aaDSCF1480.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
2017. 09. 30  
魚釣り→アオリイカのリレー釣行2(H29.9.30(土))

先週にひきつづき 魚釣り→アオリイカのリレー釣行で遠征しました。

晴天という気象情報だけで、どんな風が吹くか全く確認せずに出撃しました。

朝から、南風が吹いて、遠征先までの途中 南風による波が立ってフルマックススピードでの移動はできませんでした。
ピッチの短い波で、乗り心地の悪いこと悪いこと。

というような感じで、先週同様、まず最初 底もの狙いです。
風が強いのですが、潮の流れが真逆なので、アイパイいれなくても0.6km/h と調度いい速度で船がながれました。

そして、来ました 大物・・・ と思い気や お腹にすれががりのヤナギバチメ(^^;)
つづいて来ました 大物・・・ と思い気や ハリスが回転ビーズからのすっぽ抜け(;;)
で終了!

(ゲストのトオルちゃん 底もの狙いの餌 購入を痛恨の失念・・・)

フカセ釣りポイントでは、アイパイ投入しましたが、風・潮の打ち消しあいで2~3で余裕のポイントロック。
最近の傾向として、釣り始めは、ぱたぱたと魚が釣れて、その後 沈黙・・・

今日も同様でした。 沈黙で粘ってもしょうがないので、場所を転々とすると、ぱたぱたと釣れ その後沈黙の繰り返し。
アマダイ・レンコダイ・マダイの数釣りとなりました。

久しぶりに大アジがつりたかったのですが、残念ながら釣れずで魚釣り終了。

アオリイカのポイントエリアに移動すると、南~西風が強く、ピッチの短い波が強く なかなかしんどいエギングとなりました。
こんな状況なもんですから、2馬力ボートはまったくいませんでした。

ポイントエリア 貸し切り状態でしたが、腕が悪いのと魚影が薄いのとで、残念ながら9杯でツ抜けならず。

12時を回る頃には全くの音信不通となり、帰ることにしましたが、向かい風で波が立っていたので、スプレーをかぶりまくり、船底 叩きまくりで大変でした。
しかし、ぶんぶん丸Ⅱとは異なり船室のあるぶんぶん丸Ⅲはスプレーを全身に浴びることなく、(スピードこそだせないものの)快適に帰ることができました(^^)

本日の釣果です。
aaDSCF1448.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2017. 09. 24  
魚釣り→アオリイカのリレー釣行(H29.9.23(土))

先週は、台風の影響で休漁しました。
出撃しようかどうか、けっこう迷ったのですが、近場でアオリイカ狙いだけというのも・・・ さらに、時間を気にしながらの釣行も・・・ そこまでしてアオリイカ食べたいわけでもないということで休漁しました。

今回の釣行は、底もの→フカセ→エギングで遠征しました。
前回の釣行では、底ものポイントに刺し網が入っていましたが、今回は入っていませんでした。ラッキー!です。

塩漬けしたイワシを餌に、胴付き仕掛けを投入すると、速攻で来ました、カサゴ!
やっぱ、このポイントエリアは期待どおりです。

風向きが今一つで、ポイントエリアをうまくながせなかったので、アイパイで強制流し釣りをしました。
すると、船長にミニアラ、ゲストのトオルちゃんに中アラ ヒット。 
そして大アラポイントへ移動しましたが、残念ながら空家でした(;;)

ということで、定番のフカセポイントへ移動。
アイパイで、ポイントロック・・・ 最近、何が調子悪いのか不明なのですが、ポイントロックがいつの間にか解除になってしまいます。

しかけを投入していると、仕掛けが流される時は、たいがいアイパイが停止しています。
リモコンを見張っていると大丈夫なのですが、油断すると・・・

というような状況の下、釣れたのは、毎度毎度のアマダイにレンコダイ
でもね、この釣果は 船長は満足満足なんですよ。

レンコダイは、甘酢につけて我が家の豊かな食卓、甘鯛はあじこくさんへのおみやげでバッチグーです。
できれば、脂ののった大アジかフクラギが1本釣れればさらによかったのですが・・・

そして、時合いが過ぎ去ったのか、生命反応がぱたっとなくなったのでエギングです。

エギングは、ハイシーズンに突入ということで、ポイントエリアには、大船団ができています。
船長は、その船団の中に入って釣る気はさらさらありません。

よって、朝一は魚を釣って、その船団が散会してからポイントに入ります。
でも、魚釣りが予定より早く終わってしまったので、あまり時間の経過無く叩かれまくったポイントに入ることになりました。

先々週に釣れたポイントエリアでは、ポツポツとイカを釣ることができましたが、それ以外の過去ポイントではさっぱりでした。
なかなか、渋いです。

とはいうものの、サイズは2まわりほど大きくななっていたので、数は今一つでしたが、十分な釣果でした。

本日の釣果です。
aaDSCF1445.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2017. 09. 10  
赤いのと黒いの釣れました(H29.9.9(土))

1ヶ月ぶりのブログ更新となりました。皆さん お久しぶりです(^^)

ぶんぶん丸をいろんなところから、海に降ろせるようにするため、いろいろ試行錯誤してようやく結論にいたりました。
内容はというと①キールガードの装着、②アンカーの打ち方、③トレーラへの引き上げまでのイメージトレーニングという感じです。

で、それを本日、試してみたら少し改良点はありましたが、うまくいったのでこれからは、通常営業です。

ということで、いつものマダイ~底もの狙いで遠征してきました。(日の出時刻も、遅くなってついには5時30分をまわってます。)

まず、今年 最悪のタイラバ・・・ ポイントエリアには既に船団が・・・ 
そこはスルーして、他の過去のポイントでやってみますが、釣れず・・・ 
仕掛けが合わないのか、マダイが進化したのか、マダイがいないのか・・・ もう時間の無駄遣いです。

なので、さっさと見切りをつけて、最近調子のいい底ものポイントへ移動するも、これまた残念 刺し網が入っていたので仕掛けを降ろせず(;;)

よって、底もの釣りはあきらめ、いつものフカセづりです。

最初のうちは、全く生命反応がなく、挿し餌もそのまま上がってくる状態でしたが、時間の経過とともに時合いがおとづれたのか、魚がヒットしはじめました。

釣果的には、良型アマダイ、少し残念だけど酢で締めると美味しいレンコダイ、そして久しぶりのマダイ
こじま~るさんは、フクラギ、良型のチカメキントキ、レンコダイだったかと・・・
同じ船上で、同じ様なことをしていても釣れる魚が違うんですから不思議ですよね。

最後に、でかい魚信があって合わせたのですが、残念ながら針がかりせず。多分、重量感があったのでマダイだったと思います。
その後は、全くの沈黙で終了。

次に、最近 爆釣情報が飛び交っているアオリイカをやってみました。
過去ポイントを叩いてみました。

しかし、なかなか渋くて爆釣とはほど遠い状況でした。
まあ、当方 アオリイカ釣りはへたくその部類なので、いたのかもしれませんが・・・

とはいうものの、ポツポツとひらい釣りで何とか「ツ抜け」はできたのでやっぱ今年はたくさんいるんでしょう。
そして、この時期にしては良型のが釣れたので、ちょっとここ2~3年とは状況が違うみたいです。

釣れたイカは、ハサミで速殺して、墨袋ちょきちょき ぽ~ぃ でスミ汚れなくきれいに持ち帰り(^^)
この方法、絶対 おすすめですよ!

本日の釣果です。
aaDSCF1443.jpg
釣果は、初物アオリイカはご近所へ、アマダイはあじこくさんへおすそ分けです(^^)


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2017. 08. 14  
とりあえず釣果報告 (H29.8.13(日))

海の日から3連休でしたが、あいにくのお天気模様で、日曜日に出撃しました。
この夏 2度目の夏風邪をひいてしまいましたが、ほぼ回復して、やれやれです。
aaDSCF1430.jpg
毎度毎度のタイラバ+天秤フカセです。

タイラバはどんなに急いでも、夜間航行できないので半分あきらめモードでしたが、トオルちゃんには50cmオーバーのマダイが来て、船長はノーバイト(--)
続いて、天秤フカセです。

最近の傾向としては、釣りはじめは調子いいのですが、ウマヅラ大魔王の登場とともに釣りにならなくなります。
今回もほぼ同様の傾向となりました。

そして、餌取りの正体・・・ やっぱウマヅラでした。
針を回収するときに、それも尻尾にすれががりでウマヅラが釣れました。

今回、2人で天秤フカセだったのですが、ハリスの長さで釣れる魚が異なりました。
トオルちゃんは、アマダイ・チカメキントキ・レンコダイ
船長はアジ・チカメキントキ・レンコダイでした。
aaDSCF1436.jpg
オキアミを積極的に食べにくる魚と、遠巻きに餌を食べる魚の違いかという感じです。
でも、昨年はレンコダイにマダイが混じったのですが、今年は全くマダイが釣れずにレンコばっかです。

でも、レンコダイは少し釣果的には残念ですが、マダイより脂がのっているので食べるのにはGoodです。
特に、塩で水出ししての酢漬けは大変おいしいのでレンコダイいらっしゃいです(^^)

海の上は、風が心地よく空気は秋の気配満々でした。
もう1ヶ月もすると、魚釣ってアオリイカになるんでしょうね(^^)

そうそう、今夜、久しぶりに晩酌は日本酒でした。
線を引いたように、缶酎ハイが飲みたくなくなり、日本酒が飲みたくなりました。
胃袋も、夏が終わったのを感じとったみたいです。

部屋の外で コオロギが・・・


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

GoldenMeanタイドグラフ
イカの占い

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム