FC2ブログ
2019. 01. 14  
スルメイカ大漁 (H31.1.12(土))

先週に引き続きイカ狙いで出撃。
3連休ともに大陸から張り出した高気圧の真下となり、いいお天気の初日です。

少し、うねりはありましたが、絶好のイカ釣り日和になりました。
舞子にも船団が形成されていましたが、毎度のスルーで氷見沖まで行きました。

すると、どうでしょう。イカ釣りシーズン本番とあって巨大な船団が形成され、ざっと数えて45隻はいました。
有名どころの遊漁船も勢揃いです。
aaDSCN1115.jpg

イカは、確かにいるところといないところがあるのは確かですが、適当に仕掛けを落としても釣れます。
よって当船は、船団の中に入るのはいやなので、離れたところでイカを釣ります。
aaDSCN1117.jpg

で、釣り上げているのが見られているのか、気がつくと遊漁船や他のプレジャーに接近されてしまい移動です。
今回の釣行では、新しい発見がありました。いつもは100~130m位の底釣りをしているのですが、船団から離れるとどうしても160m位の深場を釣ることになります。

しかし、そんな深場は、仕掛けが着底する前の中層でイカが乗ってきます。だいたい120mあたりから、サミングしながら仕掛けをおろすと3~4杯釣れました。
そのような釣り方で、釣りつづけた結果、スルメイカ30杯となりました(^^)
新しい発見ができてよかったです。

イカも、十分に確保できたので、お約束のジギングです。
もどる途中、ポイントがわからないので、移動しては釣り、移動しては釣りの繰り返しです。
結局、メジマグロ2匹ゲットして終了しました。

本日の釣果です。
aaDSCN1124.jpg
冷凍庫の中に先週のイカ5杯残っているので、2杯だけ昆布締めにした他はすべて、ご近所や娘のお友達におすそ分け。
今日も、行けば釣れるんでしょうけど、イートにつながらないので休漁です。

そうそう、イカが不漁ということで、スーパーでは1杯400円以上で売られていますが、遊びのイカはたくさんいるみたいで、皮肉なもんです。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
2019. 01. 07  
初釣行で良型メジマグロをゲット (H31.1.6(日))

新年 あけましておめでとうございます(^^)
本年もよろしくお願いしますm(_ _)m

年末年始はというと、在所の宮当番などがあったのと、あいにくのお天気で出撃する予定がなかったので、かなりのんびりと過ごすことができました。

ということで、初釣行は1月6日となりました。
今 真っ盛りのイカは、釣れるに決まっているのですが、刺身が家族受けしなくなったので、あまり気合いが入りません。
でも、例年になく、よく釣れるのでやっぱりメインターゲットです。

食べたい魚は、フクラギかメジマグロ、またはペンペンシイラということで、エキスパートの店員さんにジギングのことを教えてもらいジグを仕入れて持って行きました。

最初は、イカ釣りです。さすがに本格的シーズンに突入したとあってイカエリアには大船団が形成され、漁師さんはいませんがプレジャーや遊漁船が入り乱れてイカ釣りです。
aaDSCN1106.jpg
当船は、日の出からしか出撃できないので、船団の皆さんより出遅れですが、今年に入ってからイカが群れている場所を見つけたので心おだやかです。

その場所は、これまで流していた場所と少しずれており、船団の中ではないのでこっそり数釣りです(^^)
今回もいましたスルメイカにヤリイカ。

竿とリールを新調したので、釣れてからの巻き上げがロッドキーパーにセットしたままでもばらすことがないので、巻き上げの途中に別のことができます。
イカに混じって、おっぱいスッテに小さいメジマグロがヒットしてきます。

これは、ジグを準備してきて良かったということで、イカの魚信が遠のいてきたので、ジギングを試して見ましたがどこかへ行ってしまいヒットせず。
イカも十分確保できたので、イカ釣りを終了し、戻りながらジギングで青物を狙うことに変更。

ジギングポイントは全く引き出しがないので、適当に船を止めてはジギング、少し移動してはジギングです。
しかし、適当ジギングでしたが、メジマグロがヒットしてきました。それも、それなりの大きさです。

結局、適当ジギングで、大中の2匹ゲットすることができました。
メインでジギングは体力使いそうなのでできませんが、大物狙いで少しだけならできそうです。

ということで本日、今年初めての釣果です。
イカは約20杯 メジマグロ3匹となりました。
aaDSCN1110.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2018. 12. 23  
普通の釣果 (H30.12.22(土))

朝方は、雨が微妙に残るお天気でしたが、出撃しました。
先週、普通に釣れたスルメイカ狙いからです。

こういう微妙なお天気の影響で、イカエリアにいる船は少なかったです。
aaDSCN1105.jpg
いつもの魚探の航跡にそって船を流すと、いましたスルメイカ。

漁獲高では、イカ 不良とありますが、プレジャーのイカはなかなか好調のようです。

イカ釣りの種類で、おっぱいスッテというのがあるのですが、どうもメジマグロにとっては感心をひくようで、おっぱいスッテにヒットしてきます。
今回も、前回同様にメジマグロがヒットしてきました。

活け締めすると、おいしく刺身で食べられるので、さっそく活け締め。
魚探には、表層に何か魚群の反応があり、ジグを投入すると、メジとシイラがいました。

シイラは、先週同様、ペンペンシイラです。こんな魚が富山湾内で釣れるのは、過去に経験したことがありません。
脂がのっているわけではありませんが、3枚おろしにすると、大きめの切り身が6枚とれ、ムニエルにすると美味しくい食べられるので、ありです。

海面付近には、うじゃうじゃにいるみたいで、釣りすぎ注意で3枚ゲットで終了。

この段階で、スルメイカ15杯、メジ2匹、シイラ3匹ゲットなので、さらに遠征してタラを追加するのもどうかと考え、遠征しませんでした。
遠征しなかったのは、いつかわからい位です。おかげで、ガソリン消費は8リットルで済みました。

イカ釣りの時、宗八カレイが釣れていたので、赤いのか黒いのを追加すれば5目になるので、仕掛けを投入するも生命反応なしで5目達成にはなりませんでした。

(普通の釣果なので、写真はありません)


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2018. 12. 16  
無理矢理5目 (H30.12.16(日))

2週間ぶりの出撃となりました。
(土曜日は、あいにくのお天気だったので、回復する日曜日としました)
放射冷却で、気温はマイナス2℃で、フロントガラスはばりばりで、海の上は、けあらしになっていました。
aaDSCN1099.jpg

2週間ぶりなので、何が釣れているのかわからないので、いろいろ試してみることにしました。
まず、イカ釣りです。
舞子沖に、多分イカ釣りと思われる船団ができていましたがスルーして、氷見沖まで行くことに。
氷見沖のエリアにはほとんど船がいない状況でしたが、仕掛け投入。

すると、普通にいましたスルメイカ。
最初、あまりの引きの強さに小さいタルイカ?かと期待し、タモを準備しましたが、姿を現したのはビールビン大のデカスルメイカでした。
なんちゅう大きさよ!と言う感じです。

その後も、コンスタントに釣れつづけ結局15杯イカが釣れました。もう、イカシーズンに突入です。

魚信が遠のき、長居無用ということで、フカセポイントへ移動し、仕掛け投入するも全くの生命反応なし・・・
多分、もう来年の6月までこのポイントは休業でしょう。

次は、アオリイカですが、エリアにはさすがに誰もいません。
仕掛け投入し、しゃくると、いました胴長25cmの良型アオリイカ。
ここも長居は無用ということでタラポイントへ移動・・・ の途中に海鳥が騒いでいたので少し寄り道してジグ投入すると、来ましたペンペンシイラ。
12月というのに、シイラがいるなんて海水温が高いんでしょうね。
そうそう、イカの仕掛けにメジマグロがヒットしてゲットしたので、①スルメイカ、②アオリイカ、③メジマグロ、④シイラで4目です。

タラ追加で、5目です。
タラポイントには、プチ船団ができていましたが、全くの生命反応なし・・・

少し、がんばってみましたが、結局5目ならず。
しかし、ブログネタにもうあと1目 意地でも追加です。

遠征ポイントから引き返して、赤いのポイントまできました。
仕掛けを投入すると、来ました。赤いのでなく、黒いのでしたが、とりあえず5目達成です(^^)

本日の釣果です。
aaDSCN1102.jpg

イカを並べていて、気がつきました。小さいヤリイカが混じっていることに・・・ 6目になりました(^^;)


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2018. 12. 01  
荒天釣行(;;) (H30.12.1(土))

2週間ぶりの出撃となりました。
明日 日曜日の方が天気がいいとの予報でしたが、ヤフーの予報だと朝方 少し雨が残りそうな感じですが、こんな予報だと、皆さんは天気のいい明日出撃されるとの予測の下、本日出撃しました。
ポイントエリア貸し切りで、釣り放題の予定でした・・・

船を出すと、波は穏やかで、フルマックススピードで船をすすめることができ、イカエリアに寄り道して遠征することにしました。
船を進めるに伴い、なんか少しずつですが、波が高くなってきます。

エリアに到着し、タルイカの仕掛け+イカツノ仕掛けのミックスを投入。
(前回、仕掛けを何者かに切断されたので、恐る恐るの仕掛け投入です)

しかし、全くの生命反応なし。そして当船の他は誰もいません。
長居は無用ということで、タラポイントへ移動。

徐々に波が高く・・・
タラポイントに到着すると、北西の風が強く・・・
アイパイは7~8で一生懸命・・・

さらに、潮の流れが非常に速くて、100号の錘では底取りができないくらいです。
仕方なく200号に交換するとさすがに底取りはできますが、ただただ仕掛けが重くて重くて・・・
ポイントは貸し切り状態ですが、生命反応なし・・・

で、その後どんどん北西の風が強くなり、このままだとバッテリーが消耗するのも時間の問題です。
パラシュートアンカー出そうかとも思いましたが、風・波ともに強いので、船外機を後進かけての流し釣りとしました。

しかし、船外機の後進でも流されるくらいに風が強くなってきて・・・
さらに、風上からおどろおどろしい雲が流れてきて、ついには強風・大波・雨と最悪のお天気に激変・・・

これはこれは、久しぶりにどきどきするくらいの悪天候です。
あの予報は、いったいなんなんですか! といいたくなるくらいの悪天候!

岸に寄ろうかとしますが、風上に向かってとなるので、波が激しくて無理です!
これは、ちょろちょろせずに、船内に入ってやりすごすしかないと考え、入り口のシートを閉めて漂流させることにしました。
aaDSCN1088.jpg
天気図には現れない、寒冷前線の通過だと思い、波でもまれるままに船内で音楽を聴きながら時間つぶし。
aaDSCN1085.jpg
すると、少しずつ西のそらが明るくなり、虹もでてきました。
aaDSCN1093.jpg
これで、釣り再開で、タラを釣ったるで!と思ったのもつかの間、風がぜんぜんおさまりません(;;)
雨が止んだので、船外機を後進させながら釣り再開したのですが、これまた全くの生命反応なし・・・

それなりに、粘ってがんばってみましたが、結局、小さいタラ1匹で終了となりました。
帰る時も、波・風ともに強く大変でしたが、さすがに当船はこんな状況でも、船室があるので体にスプレーを浴びることもなく、音楽聴きながら船を進めることができます(^^)

そして、往生際悪く途中に何回か仕掛けを投入してみますが、全くの生命反応なし・・・
結局、ポイントエリアは貸し切りでしたが、大変な目にあって貧果で終了しました。
なんか最近、天気予報が全然信用できません!
abcWS000003.jpg

実際は・・・
abcWS000004.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


GoldenMeanタイドグラフ
イカの占い

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム