FC2ブログ
2018. 11. 10  
トラブル釣行 (H30.11.10(土))

釣り日和の天気予報でしたが、微妙に雨が朝方まで残っていたので、朝に出撃の準備。

①船をおろす場所に着いてみると、ゴムのひもで縛っていたはずのひもがほどけて、船の雨よけシートが少し破損・・・
②そして、トレーラから船をおろして、トレーラをじゃまにならない場所に移動して船にもどって見ると、なんと、船が微妙に流されつつあり・・・

③あわてて、長靴の中に水、ズボンびちゃびちゃになりながら船を捕まえて、漂流回避。

今日は、氷見沖のイカ釣りポイントでのイカ釣りから開始。
仕掛け投入、一投目からスルメイカヒット。

しかし、スルメイカはこれ1杯のみ。
ポイントエリアを流し釣りしていると、スルメイカではない強力な引き。
金剛丸のブログに出ているタルイカでは・・・

で、イカツノの仕掛けをたぐり寄せると、小さめのタルイカがついていました。
④しかし、タルイカと目があった瞬間、目にも止まらぬジェット噴射で、イカピンでとめてあった、イカツノごと逃げて行きました(;;)
タモを使わないといけないかなと思っていて、タモを出すまもなく逃走されてしまいました。

再度、タルイカが乗らないかと、ポイントエリアを流しますが、結局乗らず

イカツノ仕掛けをしゃくろうとしたとき・・・・ 手応えがありません
⑤おそるおそる、仕掛けを回収すると、仕掛けの半分から下をロスト・・・
で、イカ釣りは終了

次はタラポイントエリアでのタラ釣り。
7~8艘の遊漁船まじりの船団ができています。
いつもの鉄板エリアが最近 調子悪いので少しはなれたところに仕掛けをおろすも、全く生命反応なし。

で、鉄板エリアに仕掛けをおろすと、いましたタラ。
結局、大きいの1つ、小さいの2つゲット。
これ以上はいらないので、タラ釣り終了。
⑥そうそう、タラ釣りの時も、タルイカが胴付き仕掛けにヒットして、タモ入れしようとした時、不覚ににもタルイカと目があってしまい、すごいスミを残して、ジェット噴射で逃走されてしまいました(;;)

次は、レンコダイ釣り。
⑦ポイントへ移動中に、帽子が飛ばされ海の中へ落水
ポイントエリアで、仕掛けを投入するも、ウマヅラにハリスを切られるのみでレンコ釣れず。
風も強いくなってきたので、早々に終了。

アオリイカポイントエリアに目をやると、ほとんど船がいないので、エギングをやってみると、良型5杯ゲット。

なんか、とりあえず十分な釣果なので、これにて終了しました。

(前回の釣行の帰り、すごい速い船がいて、それに張り合って5100rpmで走ったところ燃費が悪くなったので、安定4000~4500rpmで走らせたところいつも燃費でした。)

本日の釣果です。
aaDSCN1036.jpg
腹パンのタラ、白子入ってました(^^)
タラの刺身、昆布締めにしたら、期待どおり。
残りは、ムニエルにします。
イカは、すべておすそ分け。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト
2018. 11. 04  
いいお天気で命の洗濯できました(^^) (H30.11.3(土))

大きな高気圧の下に入って、安定した秋晴れで、放射冷却の影響で外気は10℃を下回る寒さです。
天候のこと いっさい気にしなくていい釣行は久しぶりです。
aaDSCN1027.jpg
海はというと、波もほとんどなく快適にフルマックススピードです。
オーサカ屋ショップでサンマが1尾88円で安売りしていたので、サンマの切り身を餌にタラを狙うことに。

ポイントエリアには3艘ほどいて、当方は、メダイの胴付き仕掛けにサンマの切り身を付けて投入。
アイパイロットを動かしたり切ったりでの流し釣りです。

一流しで30分ほどやってみますが全くの生命反応なしです。
1時間ほどやってみましたが、さすがに耐えきれなくなり終了。

そして、フカセ鉄板ポイントに入りますが、ここ最近全然ダメダメです。
生命反応はきわめて低く、挿し餌がなくなるのは針がかりしないウマヅラのみ。

あげくの果てにハリスをいつの間にか切られる、または釣れても巻き上げ中に切られるで、針の消耗が激しい激しい!
ということで、プチ移動釣法に変更すると、来ました 良型レンコダイ(^^)
これで、甘酢締めのレンコダイの刺身がいただきです。

しかし、他の魚の活性は全くダメで、良型のレンコダイを1匹追加して終了。
先々週の、メジマグロをゲットしたくて、鈴島付近までもどってきました。
タラとかアラとか釣れたらいいなと思い、胴付き仕掛けにサンマの切り身を付けて投入するもこれまた全く生命反応なし。

餌釣りは、これにて終了し、とりあえずという感じでアオリイカポイントへ移動。
で、上がってきたのはくるくると回転しながらのコウイカ(-_-) 

と、再度エギを沈めている最中にプチナブラが立ち、ジグを投入すると、来ましたサゴシ。
なんか、ナブラを見るのも、サワラを釣るのも久しぶりです。

2匹ゲットし、活け締めしてのお持ち帰り。

釣果は、今一つでしたが いいお天気の下での魚釣りはまさに命の洗濯で良かった良かったです。

本日の釣果です。
aaDSCN1035.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



2018. 10. 21  
①散々な釣行と②それなりの釣果 (H30.10.20(土)21(日))

①散々な釣行 10月20日(土)の巻

天気予報では、波0.5m 風もそんなに吹かず、晴・曇りの予報だったので出撃。
朝 予報に反してそれなりに強い雨・・・ でも船を浮かべる時には止んでました。

で、万葉埠頭の沖一文字を過ぎると、北風+ひどいうねり・・・
aaDSCN0929.jpg
回復傾向の予報なので、そのまま船を進めましたがどんどんうねりが大きくなり、鈴島より先には進めなくなりました。
結局、引き返して先週仕掛けをロストしたポイントへ移動し、釣れたのは小さいタラ・・・

さらに、黒い雲が北から押し寄せてきて、強風の気配まで・・・そして魚が釣れる気配もなく、これ以上の長居は無用ということで撤収
全く、天気予報にだまされ釣行でした。

②それなりの釣果10月21日(日)の巻
昨日のお天気とは一転し、風・波も穏やかでさらに快晴という釣り日和
aaDSCN0938.jpg
鱈汁が食べたくなったので、鱈狙いで出撃しましたが生命反応なしで鱈は釣れず。

小さいイカ、塩漬けのイワシ、サンマを持参してきているので底ものもやってみましたが、これまた全くの生命反応なし。
周囲で引き釣りしているので、真似て少しやってみましたがこれまた空振り。

しょうがないので、鉄板フカセポイントへ入りましたが、これまた生命反応なし。
これは、ガチ坊主か・・・

ということで、必殺 プチ移動攻撃に作戦を変更したところこれが功を奏し、良型のレンコダイ、アマダイの他、小さいマダイとキジハタ、メジをゲットすることができヤレヤレという感じです。(5目達成だね)

次は、アオリイカを狙いましたが、これまた生命反応なし。
で、気分良くクルージングで引き返すことに。
aaDSCN0940.jpg

途中、鈴島付近で深場の探索をしてみたところ、小さいタラ追加し、さらに仕掛け回収中にメジとフクラギがヒット。
しかし、フクラギが残念なことにフックオフ・・・ フクラギ食べたかったのに(;;) とても残念!!!
水中には青物がけっこういる気配がしました。

ということで、それなりの釣果となりました(^^)
aaDSCN0942.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


2018. 10. 14  
仕掛けロストでがっくり釣行 (H30.10.13(土))

天気予報は、午前の早い時間帯から北~北東の風が強まり、波も高くなるとのこと。
この状況で、気合いの入らない遠征するのもいかがなものかということで、出撃するかどうかも含めて朝判断することに。

朝起きると、全くの無風状態でしたが、1時間寝坊してしまい、結局 久しぶりの近間釣行としました。
aaDSCN0881.jpg
さらに、「ザ・フィッシング」の村越正海さんが開発した「エビング」で青物を釣りたくて、ネットで天秤など仕掛けを購入していたので、フクラギがいるであろうポイントへ。
先週、定置網の回りを、引き釣りする船がうろちょろしていたのでフクラギいるのではないかとの考えからです。

定置網まわりには、引き釣りする船他がいるので、とりあえず「エビング」を試してみました。
120mほどの海底まで仕掛けを落とし、テレビでやっていたようにシャクリながら巻き上げますが、ヒットせず。

後からきた船がジギングをし始め、早々に何かヒットし、小さいサバが釣れてました。
ふ~ん サバか・・・ と思って仕掛けを巻こうとしたら、全然手応えがありません・・・

結果、サワラと思わしき魚にPEをぷっつり切られて、仕掛けロスト(;;)
もうひとつ仕掛けを持っていたのですが、釣れるのがサバで、再度ロストするのではと思うと戦意喪失。
新たに買ったまっすぐの天秤、ジグが釣果ないまま1,800円ロスト・・・

で、長居は無用ということで、久しぶりにノドグロポイントへ入ってみました。
周囲には誰もいないので、もしかしたら何か釣れるのではないかと、仕掛け投入。

すると、大きくないけど小さくない魚がヒットし、もしかしてアラ? と期待しましたが、姿を現したのは大きくないタラでした。
タラはどちらかというと好きな魚の部類なので「よしよし」です。
そして、再度仕掛けを投入し、姿を現したのは、小さいタラ・・・ でも「よし」です。

本命がこないかと、再度仕掛けを投入して、置き竿していたら仕掛けが着底して、痛恨の根掛かりです。
それも、ハリスではなく天秤+カゴが何かにからめ取られてしまい、結局はロスト・・・(どうも、定置網の残骸にやられた様です)

ここも、長居は無用ということで、過去のアジ・アマダイポイントで仕掛けを投入するも全くの生命反応なし。
近間の過去のアオリポイントを流してみると、微妙に気配がして、アワセを入れるとちぎれた足がついてきました。

しばらく、その辺りを流すと、フォール中に横抱きした胴長22cmのアオリイカがヒット。
アオリイカはエギを横抱きしたまま、エギをがりがり噛んで夢中で、そのまま針がかりせずにゲットすることができました。

その後は、全く続かずで、これまた過去のポイントを流すも全くの生命反応なし。
そうこうしているうちに、北風が強くなりはじめたので終了。

遠征では、仕掛けロストすることなんてほどんどないのに、近間で高価な仕掛けを2つもロスト(;;)
釣果のわりに高くついた釣行となりました。残念!
本日の釣果です。
aaDSCN0883.jpg
釣れたタラは昆布締めにしたら美味しかったです。アオリイカは大きいので刺身にしないで軽く茹でてマカロニサラダに入れていただきました。

職場関係の先輩と、八方尾根までツーリーングしてきました。たのしかったです(^^)
aaDSCN0886.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



2018. 10. 09  
台風まえのどきどき釣行 (H30.10.6(土))

(ブログの更新が遅れちゃいました)

週末に向けて日曜日に台風25号が通過する予報が出ていて、月曜日には釣り日和になる予報。
行けるなら土曜日に釣りに行きたい・・・ でも台風接近に伴うお天気が心配・・・という状況で出撃前夜、いろんな天気予報のサイトで情報収集し、行くことにしました。

なんか、「台風の接近が緩慢なこと」、「西風でやや強い」ことで出撃を決心。

海に船を出すと、遊漁船・プレジャーボートともに普通に浮かんでおられました(^^)
行き先は、アオリ鉄板ポイントとタイラバエリアをスルーしていつものポイントエリア。

いつも感心するのは、タイラバエリアにいる2馬力ボートです。
2馬力ボートはタイラバエリアの砂浜から日の出前から出ていると思われ、当船がつく頃にはマキマキ。とてもじゃありませんが、かないません(^^;)

そして、いつものとおりアイパイロックで仕掛けを投入。
しかし、魚探の反応もクリア、挿し餌もそのまま回収・・・で生命反応がほとんどありません。

こんなときは、プチ移動して船を流しながらの釣りです。
すると、移動しては釣れ、移動しては釣れという感じで、数は伸びなかったものの、①アマダイ②レンコダイ③キジハタ④カイワリ⑤チカメキントキの五目釣りとなりました。

もう少し、粘ろうかとも思いましたが、やっぱ台風接近中なので、長居は無用ということでアオリイカ釣りに移行。
いつもより、船は少ない感じで、これは行けそうと少し期待しましたが渋かったです。

でも、おもしろいものを見ることができました。
15cmほどのイカが釣れて水面まで寄せた時、20cmのイカがついてきていて、目の前の水面でエギにアタック。
おっ!これは2杯とも釣れそうな感じに! 結果は、小さいイカが逃げて、大きいイカが釣れました。
なんか、微妙な心境・・・

ということがありましたが、周囲に船がいなくなり、北側の海がざわついてきたので早々に切り上げて終了としました。
船をトレーラに引き上げてしばらくすると、風が強くなり雨が降りはじめたので判断は正しかったようです。

台風はというと、夜11時ころに西風が非常に強くなり、屋敷林の杉が倒れるのではないかと心配になるくらいの強風になりましたが、実害はないまま終息してくれてやれやれでした。

本日の釣果です。
aaDSCN0878.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
GoldenMeanタイドグラフ
イカの占い

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム