2018. 07. 16  
大アジ釣れて季節が切り替わった! (H30.7.14(土))

2週間ぶりに出撃しました。
(喉が痛く、鼻水が出るけど、熱は出ない風邪も2週間ぶりに全快しました。)

今日は、大変暑くなる天気予報なので、暑さ対策として、体にかける水を持参しました。
海の状況は、風・波ともに無く、海面は正に鏡面のような状態です。

タイラバポイントエリアには、すでに12~13隻のプレジャーボートがマキマキしておられます。
たたかれまくった船団の中に入っても、しょうがないのでそのままスルー。
(夜間航行できない当方は、タイラバは平日でないとだめですね)

潮は 大潮・・・ そして潮は全く流れていない状態です。
完全フカセの仕掛けが真下に沈降・・・ しょうがないので、天秤仕掛けの竿を出すことに。
aaDSCN0540.jpg
魚探には、何かベイトの様な反応が出ていますが、あたって来ません。
で、しばらく手がえししていると、何かがヒットしましたが、マダイではありません。

姿を現したのは、大アジで、海が夏に切り替わってしまったようです(;;)
さらに大アジを1匹追加したあと、何か極めて小さい魚がヒットし、上がってきたのは8cmほどのマイクロサバでした。

完全フカセは、仕掛けが70mくらい出た(ほぼ着底)ところで、ひったくりでない、もそもそとして魚信がでて、仕掛けをまきあげると、良型のアマダイでした。
生命反応が全くなくなったので、いつもの五目釣りポイントへ移動すると、いつものレンコダイが遊んでくれましたが、それもしばらくすると生命反応がなくなりました。

潮がほとんど流れていないので、プチ移動を繰り返し、ひろい釣りをしたところアマダイ2匹追加。
キツネメバルの巣をのぞきにいきましたが空家で、代わりに釣れなくていいヒメが・・・ で終了。

本日の釣果です。
aaDSCN0546.jpg
次の魚が釣れるまでの時間を利用して、大アジ・アマダイともに活け締めしました。
大アジを2日にわけて刺身にしてみましたが、最高に美味しかったです。
速殺+血抜き+活け締めで、身の状態が最高でした。
今夜は、アマダイをやっつけます。

日曜日は、最近 恒例となったタモリカップだったようです
aaDSCN0543.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト
2018. 07. 02  
遠征3(マダイ) (H30.6.30(土))

船長の職場やら、家庭内で風邪が流行っていて、ついに船長も感染してしまいました(;;)
へんな風邪で、喉と鼻の調子わるいこと以外は、まったく通常どおり。
な、わけで出撃しました。

天気予報どおり、海の上はというと、半端なく強い日差しと高い気温。
aaDSCN0532.jpg
釣りの途中から、ビーチパラソルの影に入りながら、くしゃみと鼻水をたらしながらマダイのかかかるのを眺めていました。
大潮ということで、潮はよく動いていたのですが、今ひとつ、仕掛けと餌がマッチングしなかたったのか、今一つの感じでした。

とはいうものの、それなりの釣果だったので満足といったところでしょう。
aaDSCN0535.jpg
しかし・・・・

風邪を悪化させてしまい、日曜日はというと一日中、爆睡でした。
寝ても寝ても寝ても眠いという感じで、さすがに腰が痛くなるくらいでした。
おかげさまで、今は、85%まで回復したので、やれやれといった感じです。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



2018. 06. 24  
遠征2(マダイ) (H30.6.23(土))

マダイ狙いで遠征しました。
海の状況はとういうと、波・風とも穏やかで、久しぶりのフルマックススピードでクルージングです。

道中を快適に航行するため、新たに背もたれのあるイスを購入したのでさらに快適でした。
ポイントエリアにあっという間に到着しましたが、シーズンが終わったという感じであまり船がいませんでした。
aaDSCN0495.jpg
潮の状態はというと、ゆるゆるで超微妙という感じです。
完全フカセの仕掛けを投入しますが、糸が出ていくのに時間がかかります。
竿2本出しを試してみますが、仕掛けがからっまってしまいダメダメです。

よって、完全フカセ+天秤フカセの両刀でマダイ狙い.
少しは潮が動いているので、なんとかなりそうということで、のんびり構えていると飽きない程度に両方の仕掛けにマダイがヒットしてきました。

型は小さいものの、なんとか数釣りできそうかと思っていたら、風向きが変わってしまい、船首が潮の流れて行く方向になり、完全フカセの仕掛けがアイパイのスクリューにからみそうになってしまいます(^^;)
気が気でない状態での釣りがしばらく続きましたが、風向きがさらに変わるとその状態は解消されました。

そうそう、海の上で船と船の接触がありました。
当事者間で、修理にかかる話し合いが船上で行われたみたいですが、広い海とはいうものの見張りをしっかりしないといけないなという教訓でした。

本日の釣果です。
型はちいさいもののとりあえず満足といったところでしょう。
aaDSCN0500.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2018. 06. 17  
久しぶりの遠征でマダイ (H30.6.16(土))

先週は、強い北東の風が吹き続けた結果、波も高い状態が続いていました。
その北東の風も一段落し、金曜日の晩から風がおさまり、海の状況は穏やかになる方向ではありましたが、影響が微妙に残るのではという感じでした。

で、海に船を出すと、いつもと雰囲気が全く違います。何かというと、船が全然出ていません・・・(^^;)
今日は、船を出してはいけない日?というくらい閑散としていました。
aaDSCN0479.jpg
ターゲットは前回と同様、マダイ狙いで遠征しました。
貸し切り状態のポイントエリアでしたが、残念なことに潮が全く動いておらず完全フカセの仕掛けが、真下から上がってきます。

潮の動かない状況での完全フカセほどつまらないものはありません。
しょうがないので、潮が動くのを待つため、天秤フカセに仕掛けを交換し時間つぶしをしていると、2匹マダイがヒットしました。

時間つぶしをしていると、沖から大きな船が接近してきます。えっ!海上保安庁?と一瞬ドキドキしましたが、石川県の漁業指導船でした(^^;)
aaDSCN0483.jpg

タイドグラフを確認すると、11時頃から潮が動きそうな感じなので、それまで正に時間つぶしなので、音楽を聴きながらのんびり過ごしました。
屋根がある船って、家電製品を持ってこれるので、本当に快適です。

という感じで時間つぶしをしていると、潮が動き始めました。前回までは、北から南の流れでしたが、今回は南から北に向きが変わっていました。
完全フカセを開始すると、潮の流れに仕掛けが引き出されて行きます。うんうん これこれ!という感じです。

竿先に、小さな魚信が出たと思った途端、ラインが勢いよく引き出され、クラッチが自動でON!
竿先が勢い良くしなって大きく曲がります(^^)

マダイ独特の突っ込みがあり、いなしながら寄せると良型のマダイが姿を現しました。
aaDSCN0485.jpg
ということで、本日の釣果です。
aaDSCN0488.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


2018. 06. 03  
完全フカセで数釣り&カヤックデビュー(H30.6.2~3(土・日))

先週にひきつづきマダイ狙いで遠征しました。

今回は、完全フカセがメインの釣行です。
いつもは、フロロの6号の糸を使っているのですが、今回は2号のフロロで糸が細いのをカバーするために、竿は舳(みよし)を使いました。

さらに、潮に乗りやすくするため、黒鯛釣りの水中ウキを使用。
最初、先週釣れた場所で釣り始めたのですが、仕掛けは上手くながれていくものの、マダイはヒットせず。

いい感じではあるものの、ダメダメな雰囲気が漂い始めてきたので、陸に近いプチ船団の中へ移動。
すると、マダイヒットしている船がいて、期待がもてそうです。

しかし、船を入れる場所が微妙で、「こらー そこ仕掛けが流れているから、あっちいけ~」と文句を言われ、なんとか距離をおいてアイパイセット。
aaDSCN0391.jpg
で、他の船はというとコンスタントに竿が曲がり、マダイがヒットしています。
これは、期待できる? ということで仕掛けを投入して、間もなくマダイがヒット!。
そして、その後もコンスタントにマダイがヒット

仕掛けが、底を這い始めるとアマダイがヒット、そしてレンコダイもヒット。
結局、完全フカセで、マダイ・アマダイ・レンコダイで満足のいく釣果となりました(^^)
aaDSCN0394.jpg

そうそう、話しは変わりますが、当船では必需品のアイパイのリモコンの機嫌が不安定で、朝一はいつもリモコンの電源が入るかどうかどきどきです。
今回はというと、朝一でポイントロックした後、リモコンの電源が入らなくなりこまりました。
で、いつもバッテリーの接触が原因で、ふたを開けてギコギコすると復活するのですが、今回は復活しません。
でも、バッテリーをぎゅっと押さえつけると電源が入るのですが、ふたをしめると電源が入りません。
結論はというと、バッテリーを押さえるために、ふたについている緩衝材がへたっていて、中に紙を折って入れるとばっちり電源が入りました。
本当に、アイパイの挙動にはいつもはらはらさせられます。

カヤックデビューしました(^^)

ラパンの屋根に乗っけて、庄川の河口に行きました。
最初、パドルの動かし方がわからなくて、力が入っているわりに、カヤックが進まず苦労しましたが、河口から海に出てみたり、川をさかのぼってみたりしているうちに動かし方がわかってきて、すいすいと動くことができるようになりました(^^)
aaDSCN0445.jpg
aaDSCN0441.jpg
aaDSCN0434.jpg
aaDSCN0429.jpg
結論からいうと、水泳のクロールの手の動かし方と同じかなという感じでした。
いずれにしても、それなりに安定して移動することができたので、次回はキス釣りに挑戦することにします。
カヤックは、転覆する可能性があるので、もう少し大きいのにするか迷ったのですが、車の屋根に積み込むことなどを考えると、ベストチョイスだった気がします。
今後の展開が楽しみです(^^)

在所の夜高行灯(よたかあんどん)
6月2日・3日は船長の在所の夜高祭です。
船長はすでにOBなので、気楽なもんです。
毎年、5月の連休前から製作が開始され、約1ヶ月 会員の皆さんはがんばってます。
ことしも、綺麗な行灯が完成しました。
aaDSCN0399.jpg
aaDSCN0420.jpg
aaDSCN0409.jpg
aaDSCN0401.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



GoldenMeanタイドグラフ
イカの占い

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム