2016. 11. 05  
近場でのんびり釣行 (H28.11.5(土))

2週間ぶりに釣行しました。
遠征しようかと微妙に迷いましたが、最近、タイラバ三振しまくりで、ガソリン燃やしてアオリイカ釣行もないだろということで、久しぶりに近場の釣行にしました。

朝一で、アオリイカ狙うかタチウオ狙うか・・・迷いましたが、タチウオ船団ができていたのでタチウオを狙うことにしました。
それにしても大変な数の船団です。アイパイで船を止めている船、シーアンカーで流し釣りする船、 船・船・船・・・・でした。
aDSCF2330.jpg

周囲の状況を見ていると、釣れている人は釣れているのですが、釣れてない船は・・・という感じで釣果に差があるようでした。
当方はというと、アイパイで船を止めて、●●●の仕掛けを使ってのんびり釣行です。
(音楽を聴きながら、コーヒー飲みのみの極楽釣行です。部屋のある船・・・めちゃ快適です。)

着底してから、電動リールでじわじわと巻き上げ、食い上げるタチウオの魚信があってから竿を持って・・・
今一つ、感じがつかめていないのですが、リールが止まっているときにアワセをいれると!
ぐい~んと食いあげた時にアワセを入れると良くヒットしました。

食いあげた時は、たいがい腹にかかってました。
タチウオって、ほんとうに賢いというか、一筋縄ではいかない魚ですよね。
そして、巻き上げる時は、バックして泳ぐ独特の引き。面白いわ!

で、そろそろ終了かと思っていた時、前回同様来ました! プツ・・・・ PEの道糸で切られて仕掛けロスト!
あ~~~~! 全く(^^;)です!

でも、仕掛けをワイヤとかにすると釣れなくなるんですよね~ いやいや高くつくわ!

で、次はシーズンも終盤に近づいたアオリイカです。
これも近間のエリアでちょちょっと!
このエリア、あまり船がいないんですよね(^^)

だから、あまりスレてなくて船長でも釣れるんです。そして良型が・・・
釣れました、胴長25cm。
期待を裏切りません(^^)

で、明日 トオルちゃんの釣行オファーが入っていたので早上がりすることに。
帰宅してから、明日の状況を確認すると北東の風強く 波も・・・
ということで明日は、船いじり~の、温水プール行き~ので過ごします。

本日の釣果です。
aDSCF2332.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
2016. 04. 24  
ぶんぶん丸三世波乱の進水 そしてⅡ旅立つ (H28.4.23(土)~24(日))
ぶんぶん丸三世波乱の進水(H28.4.23(土)

4月2日に大阪までぶんぶん丸三世を引き取りに行ってから、3週間がたちました。
船体及びトレーラの名義変更は平日に行わなければならないのとアイパイロットの固定ベースの取り付けなどの艤装に時間がかかりました。

しかし、5日前にトレーラの名義変更の終了とともに、とりあえず出撃できるまでにこぎつけました。

三世を海に浮かべ、そしてエンジンのスイッチを入れ、エンジン始動・・・ エンジン始動・・・
セルモータが回りません(^^;) メインバッテリーが上がってました・・・

しょうがないので、船外機のカバーを開けて、フライホイールにひもを巻いてエンジンをかけようとしましたがかかりません・・・
なんということ・・・

でも、アイパイロット用に新しいバッテリーを積んで来ていたので、それをつないだところ一発で始動させることができ出撃することができました。
そしていつものアカイののポイントへ到着。

すると、スカッパーから船内に浸水・・・
スカッパーの穴より水面の方が微妙に高くて、船内に水が入って来ます。

スカッパーのふたをしたらようやく浸水停止。
なんで、ビルジポンプが装着されているのかわかりました(^^;)

というようなことがありましたが、さっそく釣り開始。
aDSCF1883.jpg
キャビン付きの船 最高です。
aDSCF1885.jpg
船の上に部屋がある(^^) その中は屋内で風は吹き込まず、雨もしのげる別世界。 この安心感は最高です。

最初に釣れたのは、アカイのではなくおもちゃサイズの沖メバルでした。
その後も、沖メバル、沖メバル・・・のちっちゃいのばっかでしたが、出撃できたことがうれしくてうれしくて。
aDSCF1888.jpg
アマダイポイントへ移動してしばらくしたら急に強い西風が吹き始めたので終了。

そして早々に帰宅し、本格的にぶんぶん丸バージョンに艤装しなおしです。
釣りがしやすいように、最低限の装備まで徹底的に簡素化しました。

さらに、掃除機をかけてぞうきんがけでデッキやキャビンの中は綺麗になり満足満足です。
電装関係も配線しなおして、二度とトラブルが発生しないようにしました。

ということで、ぶんぶん丸三世の出撃体勢が整ったので、来週は大泊まで遠征したいと思います。
フルスピードで何キロ出るか楽しみです(^^)

ぶんぶん丸Ⅱ 旅立つ(H28.4.24(日)

目立つ船なのでいずれ誰に買ってもらったかは、いずれわかると思いますが、県内の方に買っていただきました。
とりあえず、船の汚れを落としてやり、そして書類関係も整備し、今日、ぶんぶん丸Ⅱは旅立ちました。

平成21年3月から、丸7年間 よく活躍してくれたと思います。
(さすがに飽きてきたというか、新しい刺激が欲しくて、三世をヤフオクで「ポチッ」としてしまったものですから、旅立ってもらうことにしたんです。)

運び出すときは、少しだけしみじみしてしまいました(^^;)
aDSCF1890.jpg

いずれにしても、さらなるご活躍を祈念します(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2016. 01. 11  
初釣行 スルメイカ他ゲット(H28.1.9(土))

初釣行しました。
狙いは、(ほぼ一年ぶりの)イカツノでのスルメイカです。

天気は、雨?みぞれ?の微妙な感じでしたが、風向きは南~西ということで支障ありませんでした。
海に出ると、短いピッチの波+うねりでスピードは出せない状態だったので、とりあえず舞子まで行くことにしました。

さすがに、天気が良くない状況なのでほとんど船がいませんでした。
aDSCF1688.jpg
魚探には全く反応がありませんでしたが、過去に釣れたあたりで仕掛けを投入。

魚影が薄いのかイカが乗って来ません・・・
場所を微妙に移動させながら、仕掛けを投入していると、ようやく1杯目が乗ってきました

ほぼ1年ぶりのスルメイカです。
その後、しばらく周囲を探ってみましたが、全然続きませんでした。
北洋丸がイカ釣りのお客さんを乗せてやってきましたが、どうだったんでしょうか という感じです。

ということで、氷見沖のイカポイントエリアまで足を伸ばしました。
エリアには、遊漁船を中心として微妙に船団ができていました。

期待を込めて仕掛けを投入しましたが、時合いが終了しかかる時間だったのもあって、ぽつりぽつりと結局3杯どまりでした。
あちらこちらと、場所を変えて粘ってみましたが、潮も止まってしまい終了となってしまいました。

再度、舞子まで戻って仕掛けを投入。
底付近をコツコツといつもと違う感じで誘いを入れていた時、イカが乗ってきました。

そして、姿をみせたのは良型で肉厚もあり刺身にすると美味しそうなヤリイカでした。
いいものを拾った感じでした。しかし、その後は沈黙で終了。

その後は、ウマヅラハギの顔を見に行きました。(幸導丸がメダイ?を釣らせていました。)
aDSCF1691.jpg
今日は、イカ釣りがメインなのでオキアミは持参せずにホタルイカのみです。

コマセを撒かないのでどうかな?という感じで、メダイの大きい針にホタルイカを1匹がけにして投入。
ぜんぜん魚信がありません。沈黙のまま時間がすぎ仕掛けを確認するとホタルイカがすべてなくなっていました。

ウマヅラがいるみたいです。
いるのならということで、ハリス5cmの短い針に、ホタルイカを半分に切ってつけて、仕掛けを投入して魚信をきいていると、コツコツと餌をついばんでいる感じが伝わってきました。
少し、誘いを入れてやった時、来ました ウマヅラゲットです。

その後、続かなくなったので、場所を変えて1匹追加して終了。(どうも、ホタルイカだけの小さい挿し餌では効率的な釣りができないみたいです。少しコマセがあった方がいいみたいです。)

本日の釣果です。スルメイカ4 ヤリイカ1 ウマヅラハギ2匹
aDSCF1697.jpg

久しぶりに、スルメイカでイカの塩辛作ってみました。
しかし、大失敗しました(;;)
ささっと塩を入れて味見したところ・・・・ 塩っぱくて塩っぱくて・・・
いつも、最初は少し塩っぱいくらいが2日目以降丁度になるという経験があったので、何気なく感覚で塩を入れたのが失敗のもとでした。

酒を入れて薄めてみましたが、やっぱりいつも以上に塩っぱいです。
う~ん 分けてあげるにはクオリティーが・・・  水あらいして別の料理に使おうか・・・です

正月早々 やらかしてしまいました(^^;)


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2015. 07. 05  
しつこく、完全フカセ (H27.7.5(日))

マダイのノッコミも終了したようです?
でも、完全フカセにはまってしまって、完全フカセがしたくてしたくてたまりません。

昨日は、先週に引き続き、小菊の産地を市場関係者と視察していたので残念ながら休漁でしたが、今日は出撃しました。

完全フカセの動画をいろいろ見ていたら、魚信があると、クラッチが自動で入る電動リールがアップされてました。
今、持っているハイパータナコン500Feもフカセモードは登載されているのですが、魚信があるとアラームが鳴るだけで、クラッチは手動で入れる必要があります。

自動でクラッチが入るなんて、凄く魅力的です。でも、いろいろ探してみましたがそんな機種ありません。
でも、しつこく調べてみると、機種名が判明しました。ダイワ シーボーグ 500FTでした。

この機種は、残念ながら現在は生産中止していて、販売していないようです。
ダイワに直接電話してみました。すると、クラッチが自動で入る機種を販売する予定があるとのことでしたが、1~2年後とのこと。

ということは、中古しか手に入らないということじゃないですか!。
それで、ヤフオクを覗いてみたところ、状態の良さそうなシーボーグ 500FTが出品されていました。

う~ん 欲しい。でも、高い。やっぱり欲しい。どうしても欲しい。「ポチ」 即決
買ってしまいました(^^;)

そして、フロロカーボン6号300mをさっそく巻き付けました。

潮まわりは、大潮。波・風ともにおだやか。大泊までフルマックススピードで行きましたが、だ~れもいません。
沖目のタイラバと思われる船は、何艘かいましたが、フカセエリアには、当船のみです。

その上、全然、潮が流れていません。
う~んという状況ですが、せっかく遠征してきたので、早速、マニュアル片手に、フカセモードに設定し、仕掛け投入。
aDSCF1145.jpg
潮が、全然流れてないので、糸を繰り出し繰り出し・・・  真下に糸が下がっていって、底付近まで糸が出たとき、小さい魚信が・・・ トラギスでした。
その後、トラギス、トラギス・・・

そうこうしているうちに、明確な魚信が出ましたが、自動クラッチは入らず。そして、上がってきたのはアマダイでした。
なんか、ふ~ん と言う感じでした。

さらに、がまんを重ねて仕掛けを入れていた時、40m付近で潮の流れがあって、糸が少しだけ出ていくようになったな と思ったその時 来ました マダイ!
自動クラッチが、ピピ~ カッシャン!と入りました。これこれ! と言う感じで大満足です。

その後、サイズは小さくなりましたが、2匹 マダイを追加。いずれも、自動クラッチが機能を発揮してくれました。
潮が完全に止まって、全く釣れる気配がなくなったので、10時過ぎに終了しました。

沖に目をやると、新しくなった、えばた丸がいました。前の船より一回り大きくなったようです。
aDSCF1154.jpg

本日の釣果です。ノッコミマダイは終了して、良型は望めない?みたいですが、もう少し、完全フカセやってみたいと思ってます。
aDSCF1156.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2014. 09. 20  
たくさん経験しましたよ~ (H26.9.20(土))

先週に引き続き出撃しました。ターゲットはアジ+アオリイカ偵察です。
aP9205122.jpg
朝一は、いつものアジポイントでアジ狙いです。仕掛けを投入して間もなく、アジゲット!~
これはいけるんじゃね~って感じです。

そこに、船長にアジ釣りを教えてくれた師匠が登場!
とたんに、船長にはさぁ~っぱりアジが来なくなって・・・(^^;)

師匠は、アジ釣りまくりです。そして、コマセもまいてない、オキアミもついてないサビキの置き竿にまで良型のアジがのってくるなんて・・・
恐るべし・・・です。

多分、40~50匹 良型のアジを釣られたのではないでしょうか。 一方、当方はというと、2匹(^^;)+α

周りを見るとナブラが沸きまくっています。これは、イワシを喰っているフィッシュイーターの正体を探るべくジギングに変更。
でも、追いかけているベイトが、小さいイワシなのでジグの大きさが合わないので、ヒットさせるのに苦労しました。

すれがかりで上がってきたのは、プチフクラギでした。その後、何回かバイトがありましたが逃げられ、結局2匹ゲットでした。
再度、アジ釣りに戻りましたが、時合いはすでに過ぎ去り・・・ 
しかし、師匠からサビキとアジ仕掛けを譲り受け、次回に使ってみたいと思います。

なぜ、これほどまで釣果に差がついたか?
師匠の船とは5mくらいしか離れていません。

思い当たることがいくつかあります。
エダスを3号から4号に変更し、さらにエダスの長さを30cmから15cmに短くしていたこと。
さらに、ミキスを長くして、エダスの間隔を広げたこと。かと・・・
何が、どう影響するのかまだ解りませんが、多分、これが最大の原因のような気がします。

次回、この経験をもとにして再度 挑戦してみたいと思います。
アジ2匹、プチフクラギ2匹なので、活け締めしましたよ~

その後、アオリイカの偵察です。
なんか、やっぱり1年ぶりのティップランなのでいろいろとコツを忘れています。
でも、いろいろやっているうちに、シャクリ方やリールの巻き方なんか 思い出してきました。

そうこうしているうちに、アオリイカが釣れ始めました。
竿先のもそもそっとした魚信に反応すると、足1本でかかったアオリイカが・・・ よっしゃ~!
アオリイカ ゲット~  で結局 12杯 釣れちゃいました。
aP9205121.jpg
ハプニング発生!
その1
2馬力ボートでアオリイカを釣っておられた方。上手に釣るな~ と感心しながら見ていて、イカが釣れました。
そのイカがその方に向けてスミを噴射したところ、真っ正面からの噴射だったので後方にのけぞったその瞬間、海中に落水されてしまいました。

ありゃ~、落ちたわ! と思って自力で船に上がられるかどうか見ていたのですが、でも、どうにも濡れた体は重く、自力で上がれそうになかったので、ぶんぶん丸に引き上げて自船にお帰りいただきました。
ライフジャケットを装着されていたので、事なきを得ましたが、やはり落水は想定の範囲内にしておかないと事故になるな~と思いました。
ちなみにその方は、ライフジャケットは装着しておられましたよ。

その2
イカ墨かけられてしまいました(^^;)
aP9205116.jpg

北東の風が強くなり始めたところで、アオリイカ偵察は終了し、墨袋対策をためしてみました。
最初、胴の上の部分をハサミで切り、墨袋とワタを一緒に切り離したら、足が取れてしまい、水洗いしたところ足が沈んでいってしまいました・・・

やはり、ユーチューブの墨袋対策をそのまま試してみることにしました。
イカの目と目の間にはさみを突き刺し、締める・・・ なかなか1発で締められません(^^;)
イカ墨噴射~  真っ黒けです。 バケツの中で墨を洗って・・・胴の下側をハサミで開いて墨袋をハサミでチョキチョキと切り離しました。
胴の中は真っ黒けです。しかし、船から身を乗り出して、イカをちゃぷちゃぷと洗うと、すぐに綺麗になりました。

おっ! これはいけるじゃんって感じです(^^)
この方法の最大のコツは、イカが墨を吐かないように即殺することです。
そうすれば、手を全く汚さずに綺麗なイカを持ち帰ることができます。
いずれにしても、ブログのリンク張ってありますので、ご覧下さい。

長野県からはるばる、広宣号さんがこられました。
朝 3時に出発されましたが、道中5時間かかるということで、釣り始めは9時だったとのこと。
アジの時合いはすでに過ぎていたので、フクラギとアオリイカをゲットしておられました。

しばし、釣り談義を楽しまさせていただき、おみやげに、ダートマックスのエギをいただきました。
今日は、アジの仕掛け、サビキ、エギと仕掛けをいただいた特異日となりました。
みなさん、お気遣いいただき感謝申し上げますm(_ _)m

本日の釣果です。
aP9205125.jpg
アジ、フクラギは当然のことながら刺身にしました。
aP9205134.jpg
アオリイカは、船上でイカ墨対策をやってきたので綺麗なもんです。
aP9205129.jpg
aP9205139.jpg
イカは、氷水や氷に直接接触すると、身が白くなってしまうので、ビニール袋に入れて、クーラーボックスのふたで袋をはさんで、直接あたらないようにすると透き透きの身で持ち帰ることができました。


気持ち的には、アジ釣りの考察を試してみたいのですが、十分な釣果を得たので明日は休漁します。
キャッチ&イートがモットーのぶんぶん丸でした。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking




プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム