2018. 06. 17  
久しぶりの遠征でマダイ (H30.6.16(土))

先週は、強い北東の風が吹き続けた結果、波も高い状態が続いていました。
その北東の風も一段落し、金曜日の晩から風がおさまり、海の状況は穏やかになる方向ではありましたが、影響が微妙に残るのではという感じでした。

で、海に船を出すと、いつもと雰囲気が全く違います。何かというと、船が全然出ていません・・・(^^;)
今日は、船を出してはいけない日?というくらい閑散としていました。
aaDSCN0479.jpg
ターゲットは前回と同様、マダイ狙いで遠征しました。
貸し切り状態のポイントエリアでしたが、残念なことに潮が全く動いておらず完全フカセの仕掛けが、真下から上がってきます。

潮の動かない状況での完全フカセほどつまらないものはありません。
しょうがないので、潮が動くのを待つため、天秤フカセに仕掛けを交換し時間つぶしをしていると、2匹マダイがヒットしました。

時間つぶしをしていると、沖から大きな船が接近してきます。えっ!海上保安庁?と一瞬ドキドキしましたが、石川県の漁業指導船でした(^^;)
aaDSCN0483.jpg

タイドグラフを確認すると、11時頃から潮が動きそうな感じなので、それまで正に時間つぶしなので、音楽を聴きながらのんびり過ごしました。
屋根がある船って、家電製品を持ってこれるので、本当に快適です。

という感じで時間つぶしをしていると、潮が動き始めました。前回までは、北から南の流れでしたが、今回は南から北に向きが変わっていました。
完全フカセを開始すると、潮の流れに仕掛けが引き出されて行きます。うんうん これこれ!という感じです。

竿先に、小さな魚信が出たと思った途端、ラインが勢いよく引き出され、クラッチが自動でON!
竿先が勢い良くしなって大きく曲がります(^^)

マダイ独特の突っ込みがあり、いなしながら寄せると良型のマダイが姿を現しました。
aaDSCN0485.jpg
ということで、本日の釣果です。
aaDSCN0488.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト
2018. 06. 03  
完全フカセで数釣り&カヤックデビュー(H30.6.2~3(土・日))

先週にひきつづきマダイ狙いで遠征しました。

今回は、完全フカセがメインの釣行です。
いつもは、フロロの6号の糸を使っているのですが、今回は2号のフロロで糸が細いのをカバーするために、竿は舳(みよし)を使いました。

さらに、潮に乗りやすくするため、黒鯛釣りの水中ウキを使用。
最初、先週釣れた場所で釣り始めたのですが、仕掛けは上手くながれていくものの、マダイはヒットせず。

いい感じではあるものの、ダメダメな雰囲気が漂い始めてきたので、陸に近いプチ船団の中へ移動。
すると、マダイヒットしている船がいて、期待がもてそうです。

しかし、船を入れる場所が微妙で、「こらー そこ仕掛けが流れているから、あっちいけ~」と文句を言われ、なんとか距離をおいてアイパイセット。
aaDSCN0391.jpg
で、他の船はというとコンスタントに竿が曲がり、マダイがヒットしています。
これは、期待できる? ということで仕掛けを投入して、間もなくマダイがヒット!。
そして、その後もコンスタントにマダイがヒット

仕掛けが、底を這い始めるとアマダイがヒット、そしてレンコダイもヒット。
結局、完全フカセで、マダイ・アマダイ・レンコダイで満足のいく釣果となりました(^^)
aaDSCN0394.jpg

そうそう、話しは変わりますが、当船では必需品のアイパイのリモコンの機嫌が不安定で、朝一はいつもリモコンの電源が入るかどうかどきどきです。
今回はというと、朝一でポイントロックした後、リモコンの電源が入らなくなりこまりました。
で、いつもバッテリーの接触が原因で、ふたを開けてギコギコすると復活するのですが、今回は復活しません。
でも、バッテリーをぎゅっと押さえつけると電源が入るのですが、ふたをしめると電源が入りません。
結論はというと、バッテリーを押さえるために、ふたについている緩衝材がへたっていて、中に紙を折って入れるとばっちり電源が入りました。
本当に、アイパイの挙動にはいつもはらはらさせられます。

カヤックデビューしました(^^)

ラパンの屋根に乗っけて、庄川の河口に行きました。
最初、パドルの動かし方がわからなくて、力が入っているわりに、カヤックが進まず苦労しましたが、河口から海に出てみたり、川をさかのぼってみたりしているうちに動かし方がわかってきて、すいすいと動くことができるようになりました(^^)
aaDSCN0445.jpg
aaDSCN0441.jpg
aaDSCN0434.jpg
aaDSCN0429.jpg
結論からいうと、水泳のクロールの手の動かし方と同じかなという感じでした。
いずれにしても、それなりに安定して移動することができたので、次回はキス釣りに挑戦することにします。
カヤックは、転覆する可能性があるので、もう少し大きいのにするか迷ったのですが、車の屋根に積み込むことなどを考えると、ベストチョイスだった気がします。
今後の展開が楽しみです(^^)

在所の夜高行灯(よたかあんどん)
6月2日・3日は船長の在所の夜高祭です。
船長はすでにOBなので、気楽なもんです。
毎年、5月の連休前から製作が開始され、約1ヶ月 会員の皆さんはがんばってます。
ことしも、綺麗な行灯が完成しました。
aaDSCN0399.jpg
aaDSCN0420.jpg
aaDSCN0409.jpg
aaDSCN0401.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



2018. 05. 27  
マダイ・レンコダイ・アマダイゲット (H30.5.27(日))

5月もついに下旬となり、金剛丸さんの予約表にもマダイの文字が入りシーズンに突入かという感じです。
【H30.5.26(土)】
今回はマダイターゲットの出撃となりました。

最近、マダイの姿をおがんでいないので、本などを調べて仕掛けを作って試してみました。
しかし、結論からいうと、さっぱり生命反応なしで、仕掛け回収中にヒットしたフクラギ1匹が初日の釣果。
aaDSCN0370.jpg
あまりに、生命反応がないのにしびれをきらして、マダイ釣りの船団の中へ偵察にいくと、アーデン3さんが完全フカセでマダイをヒットさせていました。
お客さんは6人くらい乗っていて、竿は2本を交代で使っておられ、見ている範囲でも3~4匹くらいマダイがヒットしていました。

当方はというと、その付近で、ロングハリスの天秤をやってみましたが、全くの生命反応なしでマダイの姿 見ることできず(;;)
潮がぐいぐい北東から流れていて、仕掛けがかなりうまく流れたとアーデン3さんのブログにはのっていました。

やっぱ、完全フカセか・・・
ということで、リールの糸をフロロカーボンに交換して2日つづけて遠征することにしました。

【H30.5.27(日)】
朝、海までの道中、工場の煙突の煙が横向きになっているのが見えます。
えっ! 北東の風が吹いているの?

で、海を見ると確かに北東の風で、白波は立っていないものの微妙な状況。
しばらく、船をおろすかどうか思案していましたが、行けるところまでいってみようと判断し船を出しました。

やはり、北東の風の影響でスピードをだすことができず、時速20kmでののろのろ運転です。
結局、ポイントにつくまで1時間かかりましたが、なんとかたどり着くことができました。

ポイントエリアには、プレジャー・遊漁船のそれなりの船団が形成されています。
aaDSCN0375.jpg
さっそく、完全フカセを開始したところ、昨日とはうってかわって、潮がえらいゆるんでいて、仕掛けが思うように流れていきません。
仕掛け回収しようとリールを巻き上げた拍子にマダイがヒットしました。

マダイ独特のごつごつ・ごつごつっという突っ込みの反応があり、小振りですがマダイが姿を見せました。
マダイ ゲットです(^^)m
aaDSCN0373.jpg
そのあと、サイズアップしたマダイをゲットしましたが、その後はというと潮止まりという感じて、真下から仕掛けが上がってきて終了。
マダイ2匹ゲットしたので、終了しようかとも思いましたが、昨日、ダメだったポイントへ行き、ハリスを短い仕掛けを試してみることにしました。

その結果、レンコダイ3匹、アマダイ1匹を追加することができ、めでたい赤いの3種釣りとなりました。
近くで、アンカリングして完全フカセのと思われる船が何か頻繁に魚を釣り上げていましたが、どんな仕掛けなのか不明でがすごく気になりました。

本日の釣果です。
aaDSCN0384.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2018. 05. 19  
フィッシングカヤックとラパン (H30.5.19(土))

ぶんぶん丸に飽きたわけでは無いのですが、新たな刺激、新たなシチュエーションでの釣りを求めてフィッシングカヤックをポチッとしてしまいました(^^;)
カヤックのスペックは
全長 : 約278cm
全幅 : 約83cm
重量 : 約20kg(N.W)
材質 : UV-LLDPE
船体の厚み約 : 約4mm
最大積載量130kg
シート・パドル・パドルリーシュ・可動式ロッドホルダー・H型カヤックカート
8インチ ハッチ2箇所
ロッドホルダー固定式4箇所・可動式1箇所
バンジーコード
船体ドレン(水抜き)
キャリーハンドル
船体 前後左右 各1箇所
スカッパーホール(キャップ付)6箇所
パドルホルダー
で、35,000円+送料6,500円のリーズナブル価格

カヤックの活躍場面ですが、
①庄川を河口までくだる。
②雨晴沖でキス釣りをする。
③大泊か海老江まで車で行ってアオリイカ釣りをする。
④さらに遠征して、トレーラブルボートの出しにくいところで釣りをする。
などを想定しています。

カヤックは、ハイエースにはすっぽり入りました。
でも、シートが砂や潮で汚れるのはいやなので、ラパンで運ぶことにしました。

一般的には、キャリアを屋根に積んで運ぶことになるのですが、キャリアが15,000~20,000円かかりそうな感じです。
使用頻度が低い+固定式になるので装着しっぱなしになる+この値段はもったいないなということで、ネットでいろいろ調べていたらヒントになる商品が販売されていて値段は6,750円。
しかし、このちゃっちい商品に6,750円はな・・・ということで、ホームセンターでクッションとラチェットの荷物など固定する道具を3,000円で購入し、ラパンの屋根にカヤックを固定してみました。
結果は、ばっちりでした(^^)
aaDSCN0361.jpg
aaDSCN0362.jpg
aaDSCN0363.jpg
aaDSCN0364.jpg
aaDSCN0366.jpg

これで、カヤックを積んでどこへでも行けそうです(^^)
とりあえず、庄川の川下りをやってみて、釣りができるものかできないものか試してみます。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2018. 05. 13  
この季節にチカメキントキって? (H30.5.12(土))

先週に続き 遠征しました。
お天気はというと、文句なし。
aaDSCN0351.jpg
天気:晴れ   気温:寒くない・暑くない  風:弱い  波:ない
でも、海水温:まだまだ冷たい感じ です。

①タイラバポイントエリアでマキマキしながら、隣の船に目をやると置き竿で釣りしている様子。すると、隣の船は鈴なりでサバが釣れて、当方のタイラバにもサバがヒット。
 これは、タイラバではなくサビキでサバ狙いだ! ということで仕掛けチェンジして、投入すると鈴なりでサバヒット。しかし、これ1回だけで群れはどこかへ移動してしまい終了。
②最近は、ヤナギポイントまで行って戻りながら釣るのですが、最近ヤナギが全く姿を消しヒメしかいないので、今回はいきなりいつもポイントエリアにて釣ることに。
潮は、やっぱり北から南向きに流れています・・・ そして、海水温は冷たそう・・・
最近、餌取りの猛攻で困っていたので、サバ釣りで使ったハリスが長くて、エダスの間隔も長い5本針のサビキを使用してみました。 
間もなくして釣れたのは、小さめのチカメキントキで、確かチカメキントキって暑い時期に釣れる魚だと思っていなのですが、この時期に釣れるんかと驚き!

その後はというと、1番上の針にキツネメバルがヒット。この場所で過去にキツネメバルなんて釣れた記憶がないのですが・・・ 
こんな魚が、一番上の針にヒットするなんていうことは、魚の活性高いのでは?という感じです。
そうそう、思い出しました。春先は、アマダイが必ず釣れていたのに、今年は1匹も釣ってない気がします。どこへ行った アマダイ。

この他は、ヤナギ、良型のチカメキントキ、そして憎きウマヅラハギと邪魔者のヒメでした。
魚の気配がなくなったので、新しいポイント開拓ということで点々と移動しては仕掛けを降ろして見ますが、全然ダメダメでどこにでも魚っているわけではないことを痛感。

③周囲に船がいなくなったので、戻ることに。
その時、21フィートの船がぶっ飛んで走っていたので、少し追いかけてみましたが、時速50km以上出ていました。
ぶんぶん丸は、4600rpmで時速43~45km この状態が一番エンジン音も船の挙動も安定します。
エンジンは5500rpmまで回せますが、4600rpmを超えるとエンジン音が大きく、スクリューがキャビテーション気味になる感じがするので4600rpm以上はあまり回しません。
しかし、ぶっ飛び船について行こうとエンジンを5100rpmまで回したところ時速50kmとなりほぼ、ついていける速度になりしばらく巡航しましたが、エンジン音がうるさいので通常速度にもどして追跡終了。
しかし、21フィートの船で時速50km越えにはあまりお目にかかることなかったので楽しかったです(^^)

④先週、ぱったりといなくなったイルカはというと、それなりにたくさんいて、魚の群れを集団でジャンピング&ダイブするイルカのナブラが立っていました。
あまり、魚 食べないでください!

⑥最後に、唐揚げ用に宗八を4匹釣って帳尻合わせして終了。

本日の釣果です。
チカメキントキ・サバ・ヤナギ・キツネメバル・ウマヅラ・宗八・ヒメの6.5目づりとなりました。
aaDSCN0356.jpg
夕方出かける用事があったので、食卓に上がったのは、2枚におろしたサバの煮付けのみで、それ以外は仕込みだけ。
ウマヅラ・宗八・ヒメは唐揚げ用にぶつ切りで保存、チカメキントキ・ヤナギ・キツネメバルは刺身用に熟成、大きいサバはシメサバに

5月も中旬となり、間もなくマダイシーズンに突入。
金剛丸さんの予約表には、5月26日からマダイ釣りの掲示があるのでその頃から本格シーズンインか。
 

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム