2014. 06. 09  
夜高(よたか)まつり(H26.6.7(土)~8(日))

毎年 恒例の夜高まつりがありました。
豊年満作を祈願する田祭りとして福野→津沢→庄川→砺波の順に5月から6月にかけて開催されます。
我が在所の夜高は、6月第2土日に開催されます。

船長は、すでに50才ということで、OBとして参加しています。
(娘が2人、夜高の作成に参加しているのをいいことに、船長は作成はサボりです(^^;))

初日、太鼓を叩こうとして、台の上に上がろうとしたのですが、不覚にも登り切れずに転げ落ち、足をすりむく負傷・・・
いままで、ぴょんと上がれたはずなのに・・・少し、落ち込みましたよ。
そして、飲み過ぎ・・・

日曜日は、釣りに行こうと思っていたのですが、終わったのが午前様だったので、酒がさめる時間がなくて、日曜日も休漁。
(なんか、伊佳丸さんやはなくろさんのブログでは景気のいい釣果報告があったようです。)

結局、日曜日は一日中 酒が抜けずにごろごろ過ごす羽目に。
でも、夜高の出発時間にはなんとか復活することができ、やれやれという感じです。

今回、初めて動画のアップに挑戦してみました。
とりあえずご覧ください。
夜高の唄
[広告] VPS

夜高ひきまわし
[広告] VPS


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
2014. 05. 31  
ガンド&アマダイ ゲット! (H26.5.31(土))

帯状疱疹の影響で元気がなくなり、久しぶりの釣行になりました。(92%まで回復しました)
日の出の時間はどんどん早くなり、4時34分になりました。よって起床する時間もどんどん早くなり、今朝は3時起きです。(でも、上がる時間も早くなるので午後、時間を有効に使えるからいいんですけど)

今日のターゲットは、フクラギとアマダイ狙いです。
ジギングと、天秤+コマセカゴの2種類の仕掛けを持参。

氷見方面では、この組合せはきびしいので富山方面へ出撃。
かつての、フクラギポイントを近いところから探って行くことにしました。
最初のポイントではジギングの船が1艘と、引き釣りの船が1艘いました。多分 フクラギいるんでしょう ということでジギング開始。
ジギング5~6回目の時、フクラギがジグをチェースする姿が確認できました。やっぱりいました! (^^)
いるとなれば、後は技でヒットさせるしかありません。リーリングと竿捌きに変化をもたせてジギングした時、ようやくヒット!
貴重な1匹です(^^)。
aDSCF0133.jpg
その後、同じ場所で3匹追加したところで気配がなくなったので、移動・・・・????(^^;)

船外機のセルモーターがうんともすんともいいません。全くの沈黙です。ひえ~トラブル発生(^^;)
何年か前にも、フクラギ釣りの最中にエンジンがかからなくなるトラブルがありました。その時は、燃料ホースが外れていたのが原因でしたが、今回は・・・

セルモーターが全く反応しないので、電装系のトラブルの様です。「うえ~ん」どうすればいいの~って感じです。
船外機のカバーを開けて、ヒューズを確認しても、切れていません。

もしかしたら、バッテリーの接触が悪い?ということで、コネクターをギコギコすると、セルモーターが動きました。
コネクターはゆるんでいませんでしたが、どうも接触面の錆び?が原因のようです。
aDSCF0135.jpg
とりあえず、事なきを得て沖目に移動。

すると、先ほどとは異なり一回り大きいフクラギがヒット!
青系のジグに反応しているので、イワシを食って脂がのっているだろうということで、がぜんファイトがわいてきました。
良型のフクラギを4~5匹ゲット。(どうせなら、美味しく食べようということで、すべて活け締めしました。なかなか脊髄にワイヤーが入りませんでしたが、ついにコツを会得しました(^^)

しかし、ここで今日2回目のトラブル発生。フクラギとファイトしている最中に、ショックリーダーに傷がついていて、そこでポッツリ切れてしまいました(^^;)
う~ん・・・がんばってくれたジグを痛恨のロストです。(ショックリーダーをマメに交換すれば済むことなんですが、これがなかなかできないんですよね~。アオリイカでも同じことをやっている自分が情けなくて・・・)

そして、2年前にガンドが釣れたフクラギ祭会場へ移動。
定置網の中で、大きなナブラがわいていて海鳥が大騒ぎ。海鳥が、定置網の外側を飛び始めたので、これはチャーンス!ということで、ジギング開始。
ロングキャストして、海底付近を横引きしていたとき、ついに本日の大本命がきました。ガンドでしょ!
ドラグを何回も何回も引き出して抵抗します。いなしながら、なんとか寄せて来ると、魚影が見え、まわりに4~5匹付いてきていました。
タモで慎重にすくうと、イエス! ガンドでした(^^)
aDSCF0141.jpg
さっき、ショックリーダーが切れてくれたおかげで、ガンドをゲットできました。何が災いするか幸いするかわかりませんね~。

十分にフクラギをゲットしたので、次は、じぇじぇじぇのアマダイ狙いです。
これは、全くの様子見という感じで、気合いは入っていませんでした。

仕掛けを投入して、周りの写真を撮っているとき、竿が水面に突き刺さりました。
aDSCF0148.jpg
お~、アマダイヒットか。この突っ込みはアマダイに間違いありません。
手巻きで巻き上げると、ついに姿を現しました、良型のアマダイ!
aDSCF0147.jpg
もう、いるんじゃん! 今年もよろしく~ じぇじぇじぇ~(もう、古いですか?)

これ以上、釣ると帰ってから大変なので、少し早めの終了です。
フルマックスのスピードで走っていると、見たことのあるネオ374が見えてきました。それはフォレストさんでした。今日が初進水だったそうです。
aDSCF0155.jpg
これで、遠征が可能になりましたね~。距離の二乗に比例して釣果が伸びるようにがんばってくださいね~

本日の釣果です。
ガンド64cm、アマダイ43cm、フクラギ。
aDSCF0162.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

欠けた状態で船外機に装着されていたスタビライザーをついに交換しました。
aDSCF0117.jpg

長い間、我慢していましたが、ようやく順番がまわってきました。

スタビライザーは、簡単にいうと飛行機の翼と同じです。水中の翼で揚力を発生させることにより、速やかにプレーン状態にしてくれます。
aDSCF0118.jpg
船外機に穴を開けての装着で、少し抵抗感がありますが、性能はばっちりで是非おすすめします。
2008. 12. 28  
黒鯛釣り 坊主で納竿

夕べは、戸出町チューリップ切花生産部会皆さんとの忘年会で
午前様でしたので、酒気帯び運転になるので朝寝坊です。

2mのうねりが入っているので、少し波が高すぎるかなと思い
ながらも、今年最後?のカニをエサに落とし込みに出発です。

午後3時頃からつり始めましたが、やはりうねりは高く、
庄川の河口にはサーファーが波を求めて20名ほどが浮かんで
いました。
頭から、ドボーンと波をかぶりながらの釣りです。釣れそうな雰囲気なのですが
黒鯛も仕事納めなのか、いませんでした。

スパイクの長靴に穴があいているのか水が入ってきます。
また、防寒ウエアにも水がしみこんできて、納竿時には
下半身がつめたくなっていました。

つれませんでしたが、よく頑張ったということで終了です。
aPC283028.jpg
aPC283023.jpg
落とし込みの釣り道具は軽装なので、船長はバイクで釣りに行きます。
このバイクはYahooのオークションで145,000円で落札したものです。
「大富士」というメーカーで国籍不明です。
屋根・ワイパー・ウインドウオッシャー・カーステ・トランクなどいたれりつくせりですが
いろんなところが順番に壊れていくので本当に困ります。
aPC283020.jpg
帰る頃には、氷見沖にイカ釣り船のいさり火が見えました。
イカが釣れていることを願いながら帰宅します。
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
2008. 12. 21  
久しぶりの釣り 黒鯛釣れました

久しぶりの釣りでした。
フクラギが定置網をはなれてしまうと、ぶんぶん丸でのつりはしばらくお休みになります。
遊漁船にのせてもらっての底物は釣れるのですが、ぶんぶん丸で富山湾内の底物ポイントにとどまることは手前船長の私には無理です。
よって、フクラギが定置網から旅立ってしまうとつれないのです。

例年だと、正月明けから、イかが釣れ始めるのですが今年は、地球温暖化の影響か、2月に入ってからのイカ釣りでした。
正月にスーパーにならんでいたイカの刺身はアオリイカ。
普通なら、氷見産のスルメイカなのに正月になってもアオリイカがとれるのは明らかに異常です。

今、スーパーにならんでいるスルメイカは青森産です。スーパーに氷見産のスルメイカがならぶと
ぶんぶん丸の出番です。来年はどうなることかと今から心配です。

今日は、久しぶりに釣りに行きました。
午後から、労働組合の緊急会議があったのですが、オートバイに竿と
網とライフジャケットを一式積み込んでの参加で、会議の山がこえたところでいつもの
ポイントへ直行です。

冬至なので、海についたらもうかなり暗くなっていました。
エサのカニを10匹300円で購入して、庄川の河口に着くと良い加減の波が
テトラポットに砕け散っていました。
暗くて良く見えないのですが、勘をたよりにポイントへカニを入れると、
すぐにクロダイがきました。
aPC213010.jpg
網を出すのですが、暗くてクロダイまでの距離感がつかめない(老眼入ってます)のと、波が高いのとで取り込むのに5分以上かかったと思います。取り込んだ時には腕がぷるぷるになっていました。
その後、1時間ほど頑張ってみましたが、雨・風が強くなってきたので納竿です。
aPC213016.jpg
帰ってから、計測してみると36cmでした。
記録更新にはなりませんでしたが、短時間の釣行を考えると満足です。
明日は、忘年会があるので、クロダイにはあさってまで冷蔵庫内でお休みいただきます。
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ


2008. 11. 24  
打ち上げでギネス始まる?(H20.11.23)
今日は、油田(あぶらでん)公民館主催のソフトバレーボール大会が開催され、
我が在所からも、多数参加し盛り上がりました。
私が参加した、男子フリーチームは見事優勝しました。
日頃の運動不足で後半はバテ気味でしたが、あたまよりからだが先に反応してしまうのは
バテても一緒でした。
慰労会が、我が在所の公民館で大会終了後行われ、ゲストにH本くんもよんでたいへん盛り上がりました。
ソフトバレー大会でエネルギーを使い果たせなかった人が多かったのか、記録測定会が始まってしまいました。
それでは、そのハイライトと記録をお伝えします。
まず、切り込み隊長の OSMくんです。
aPB232335.jpg
我が在所は、盛り上がるとなぜかこのような姿が普通です。
まずは、立ち幅跳びです。OSM行きまーす。
aPB232336.jpg
aPB232337.jpg
aPB232342.jpg
着地はまずまずで、記録は217cmでした。
続いて、TSYKくんです。ソフトバレーボールでは観客を楽しませて?大活躍。
aPB232343.jpg
aPB232345.jpg
この高さは、すごいよね。
aPB232346.jpg
aPB232351.jpg
記録は最長不倒の229cmです。幅跳びがバレーボールに役立つ日が来ることを!
続いて、SGRくんです。さあ、どんな跳躍を見せてくれるのでしょうか。
aPB232363.jpg
aPB232371.jpg
着地も成功して、記録は227cmで第2位です。
続いて、Y-1くんです。しこふんでがんばりまーす。
aPB232412.jpg
aPB232416.jpg
ちょっと、高さがたりないようですが。
aPB232422.jpg
記録は、209cmでした。引力はなかなか強力のようで着地はたいへん。
つづいて、MNRくんです。スキーで鍛えた下半身のばねを発揮できるか?
aPB232426.jpg
aPB232434.jpg
aPB232440.jpg
着地は成功。記録は、まずまずの215cmでした。本人はくやしい模様?
続いて、はずかしながら、ぶんぶん丸船長です。年齢を考えず参加です。
aPB232473.jpg
aPB232477.jpg
aPB232483.jpg
こうやって、あらためて自分をながめるとアホやなとしみじみ思います。
記録は、199cmでした。くそーです。
最後は、MMRくんです。世話方ごくろうさまです。しかし、勝負は勝負です。
aPB232521.jpg
aPB232522.jpg
まずまずの高さがでているようですが記録は?
aPB232528.jpg
着地失敗! 記録は184cmでした。今度、がんばってね。
aPB232533.jpg
最終結果はこのような感じです。
aPB232536.jpg
このあと、立ち幅跳びが終了して、垂直とびがはじまり、最終的にはアームレスリング(腕相撲)に
うつっていきました。こうして、在所の夜はふけていくのでした。
(ちなみに、アームレスリングは優勝でした。)
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ



プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム