2015. 06. 28  
メンテナンスデー(H27.6.28(日))

せっかくの週末でしたが、あいにくのお天気で休漁しました。
昨日は、仕事でお盆の切花生産者の畑の出来ぐあいを、花市場の関係者の皆さんと見てまわったので、天気は悪くてもよかったのですが・・・
今日は、本当に微妙なお天気で、出撃すればできたような感じだったのですが、家の木々がざわついているし、雨も降ったり止んだりだったので休漁しました。

そこで、トレーラー等のメンテナンスで時間をつぶすことにしました。

①トレーラの車軸のグリス交換
 トレーラを潮水につけるので、ベアリングの中に潮水が入り、グリスの劣化が早いのでマメにやってます。
 特に異常なし
②トレーラの車幅灯交換・△のリフレクターボルトオン
 完全防水の車幅灯なんですけど、車幅灯の中に水が入って死にかかっていたので交換。
 どうも、電気のコードを通して水が入っているんでしょうかという感じです。
 交換したのに・・・電気がつきません(^^;) つなぐだけなのに・・・ 電流計で測ってみると6Vしかありません。
 電線が錆びて電気の導通が弱くなったみたいで、錆びていないところまで切り戻してつないだら、ばっちり灯きました。
aDSCF1119.jpg
 △のリフレクターが船がぶつかって取れそうになっていたので、ボルトオンしました。(ビニールテープで巻いてあったので)
aDSCF1121.jpg
③ロッドキーパーのベースのピンが抜けなくなっていて、使えないのではずしてあったのですが、金槌でぶんなぐったら直ったので、再度装着(^^)
 こんなもんでも、買ったら高いんですよね~
④エンジンオイル 前回は843時間(H26.11.9)で交換 アワメーター確認したら900時間だったので次回へ持ち越し。ついでに、オイルフィルターも併せて交換します。
⑤防蝕アノード  何となく穴だらけ・・・ もうしばらく使います。

⑥バッテリーチャージャー
 2台もっていて、出撃から帰ってきたらセル用バッテリーとアイパイロット用バッテリーをチャージしているのですが、いつもコードがくちゃぐちゃにからまっていらいらしていたので、コードを束ねるとか、持ち手のついたプラケースに収納するとか工夫してみました(^^)
aDSCF1136.jpg
⑦アイパイロット収納用の棚を作りました。高価なおもちゃなのに、下に置いてました(^^;)
aDSCF1123.jpg
⑧クーラーボックスのちょうつがいを交換。なんだかんだで、すごく便利なクーラーなので、だいぶ、ぼろなんですが捨てられません。
aDSCF1137.jpg
【番外編】
⑨スズキ機工のベルハンマースプレー
  がっちりマンデーで商品紹介していたので、速攻で購入しました。注文殺到したらしくてサイトの注文すぐに閉鎖になった代物です。滑り込みで注文できました。
  ネットで注文する前に、ムサシとかコメリとかカーマに確認したところ扱ってないとのこと。
  番組紹介では、金属の接触面を溶かす?のかして真っ平らにすることで、摩擦を大幅に減らすとの説明。バイクのチェーンに使用したところ「めっちゃ実感!」しました。
  しゃりしゃり感がゼロに!
aDSCF1131.jpg
⑩集魚灯 ホタルイカ用に購入しました。めっちゃ効果ありました(本当は秘密なんですけどね・・・)
aDSCF1133.jpg
⑪クロスカブ110  最近、通勤に使用しています。燃費 なんと65km/L
aDSCF1126.jpg
いろいろ、メンテナンスができて、いい日になりました。

でも・・・ こんなお天気まわりで出撃していた人がいました。
はなくろさん しょーごさん  恐るべし!

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
2014. 02. 16  
お掃除ロボットで部屋が綺麗に! (H26.2.16(日))

何を思ったのか、妻が、お掃除ロボット「ルンバ」を購入しました。
aP2164739.jpg
いつもは、床にいろんな物が置いてあるのですが、ルンバが動き回れるようにと掃除が始まり、ルンバのおかげで部屋が綺麗になりました(^^)
ルンバが部屋を綺麗にするのではなく、ルンバが動けるようにすることで部屋が片付くのだとつくづく思いました。
多分、ルンバをお持ちの家は、綺麗に片付いているのだと思います。
みなさん、ルンバで部屋を綺麗にしましょう(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

2012. 04. 16  
メンテナンス日記 防蝕亜鉛の編 (H24.4.16 日)

船外機が、さびないようにするため、防蝕亜鉛という金属がついているのは、皆さんご存じでしょう。
船外機には、船外機の外側に石鹸みたいな塊のもの、スクリューのそばにあるものは、観察すれば装着が確認できます。

でも、エンジンの冷却水が通る場所に装着されている防蝕亜鉛(アノード)は、ネジをはずさないと確認することができません。
エンジン内部?ということもあり、怖くて触れなかったのが本当のところだったのですが、購入してから時間が経っていて交換することを決意しました。

日本海マリンで純正部品(防蝕亜鉛(アノード)とゴムパッキン)を購入。
さっそく、ボルトをはずして、ゴムパッキンをはずして・・・  防蝕亜鉛が固着してしまっていて、はずすことができません。

船長の船は50PS 4気筒ということで4つ 付いていますが、2本が固着していました。
でも、固着していないのは、簡単にぽろっととれました。

そこで、みなさんにお伝えしたいのは、固着する前に、ボルトをはずして点検だけでもして、固着を回避した方がいいですよ~っということです。
固着した2本は、この後、何とかしてはずしてやろうかとも思いますが、とりあえず2本だけでも交換できたので、気長に作戦をねろうかと思ってます。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

松川べりの桜は満開状態になりました。
遊覧船には、元気な、おじさま・おばさまが楽しそうに乗船。
aP4161985.jpg
こんな船で、キス釣り大会&宴会なんぞやれば楽しいのでは?と
aP4161987.jpg
aP4161989.jpg
新しく開通した富山大橋からのぞむ 立山連峰
aP4161992.jpg


2012. 04. 08  
メンテナンス日記 (H24.4.8 日)

天気が良かったので昨日に引き続き、出撃?という気持ちもあったのですが、少しゆっくりしたかったので、休漁しました。

というか、1年ぶりの船外機のメンテナンスが必要だったので、メンテナンスデーにしました。
昨日とは、一転して、日差しも強く、暖かい一日で春満喫というかんじでした。(遅まきながら、庭の梅が満開になっていました)

メンテナンスといっても、エンジンオイルの交換だけなんですけど(^^;)
納屋の中に、エンジンオイルがあったはずなので、と取り出してみると、去年の廃油が・・・
新しいオイルが全くありません・・・

ということで、日本海マリンに買い出しにいきました。
天気も良く、軽油も高いということで、スーパーカブでプチツーリングです。でっかいバイクもたくさん走ってました。

日本海マリンでは、ボート免許教室が開催中で、たくさんの車が留まってましたし、たくさんの船が展示されていました。(SR-Xの新艇もありました)

お店の中で、いろいろと話しをして、結局、エンジンオイルとオイルフィルター、ギアオイルを購入してきました。

そこに、森 富山市長さんが来店して何か注文品らしきものを引き取っていかれました。
森市長さんは、船に乗られるらしくて、フォレストフローラル氷見あいやまガーデンのオープニングには船で氷見まで来られたとか?

オイルフィルターをはずす道具を、ムサシで購入してさっそくメンテナンス開始
最初に、ギアオイルから抜きました。ギアオイルのドレンボルト緩めて、抜き取ると、いっぱい鉄粉がついていました。(ドレンボルトは磁石になっているそうです)
上のボルトを緩め、オイルがたくさん出るのかと思っていたら、意外と少なかったです。(諸元表では430cc 日本海マリンで、800cc2本も買ってきたのに・・・)
aP4081942.jpg
ギアオイルのチューブ?を、ドレンボルトの穴に突っ込んで、押し出しますが全然入って行きません(^^;)
アダプターの穴が小さすぎて、オイルの粘度が高く、オイルが出て行かないようです。アダプターの先をちょん切ったところ、ピューと出てあっという間に満タンです。

次に、エンジンオイルです。いつも船外機がオイルでべたべたになるので、廃油をオイルジョッキでうけることにしてみました。
しかし、ドレンボルトがポトっと取れると同時に、ピューっと飛び出して、3分の1くらいこぼれてしまいました(残念!)
aP4081946.jpg
オイルフィルターを専用工具で取り外し交換(初めて交換しました。今までやったことがありませんでした(^^;))
その後は、オイルの量を確認しながら、新しいオイルをエンジンに入れて完了。
aP4081948.jpg
完了のはずでした。エンジンをかけてギアを入れると、ギアハウス?から異音が・・・
どうにも心配になり、日本海マリンへ持ち込んで、確認してもらったところ問題なしということに。

少し、心配が残りますが、プロのアドバイスを信じて来週 海の上で再度確認することにします。

あと、エンジンケース内部に塩水が打ち込んで白くなっていました。CRCの錆止めを吹きかけておけば良いとのことです。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

爆弾低気圧の強風で、杉の雄花が全部 吹き飛ばされたのか、線を引いたように体調が良好になりました。
どうも、3月10日ころから、体調不良でした。

若いときのように、くしゃみ、鼻水など急激な症状は出ないのですが、原因不明?の頭がぼ~っとする症状に悩まされていました。
それが、今日は全くの快適!

頭がぼ~っとするので、文字を見たくありませんし、ましてや文書を考えるなんてという感じでした。
それが、かなりおさまって快適になりました。

酒もおいしくなりました(^^)
2011. 05. 27  
メンテナンス日記 (H23.5.27 金)

約1年ぶりに、船外機のエンジンオイルを交換しました。
オイルはかなり汚れていると思われます。
aP5270001.jpg
ドレンボルトをはずすと、バケツの中にドレンボルトが「ぼとっ」と音を立てて落ちます。
あわてて、手をつっこんで、ボルトをひらいます。
(スーパーカブのエンジンオイル交換でも同じことが発生します。なんとかならないのでしょうか?)
aP5270006.jpg
船外機のドレンボルトは、エンジン本体の下部分にあるので、汚れたエンジンオイルの回収にいつも苦労します。
勢いよく出る、オイルはバケツで回収できるのですが、最後の方のぽたぽた落ちるオイルの回収でいつも、まわりを汚してしまいます。
(これも、何とかならないのでしょうか?)
aP5270012.jpg
AP5270008.jpg
みなさん! 新しいエンジンオイルは、オイルの量をオイルゲージで確認しながら入れましょう。(入れすぎるとたいへんなことになりますよ~)
とはいうものの、約30分ほどの出来事でした。
エンジンの調子が楽しみです。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム