2009. 11. 23  
宴会のネタを仕入れに出撃(H21.11.21)

今日は、2週間ぶりに出撃しました。
天気予報は、雨が残るものの、南西の風ということでとりあえず出撃は可能なようです。

朝、5時半に起床すると、雨がざんざか降っています。様子をみていると少し雨あしが弱くなったので、海まで行ってだめなら、黒鯛の落とし込みに変更することにして出発。

予報では、波が1→1.5mとなっていたのですが、南西の風ということで、全く波がありません。船をおろす時は雨が降っていましたが出撃。
aPB214951.jpg
aPB214959.jpg

船を港から出し、フクラギのポイントへ快調に船を進めるのですが、さすがに天気が悪いので、他に船は全くといっていいほどいません。潜行板をひきずる船が2艘いただけでさみしいものでした。

ポイントに着き、さっそくジグを投入すると、すぐに良型のフクラギがあがってきました。
他に船がいないので、爆釣かと期待したのですが、フクラギはその後続かず、サワラが4匹釣れたところで終了となりました。

けっこう風は強かったのですが、南西の風ということで全く大丈夫でした。
しかし、徐々に風が強さを増してきたので、小矢部川の河口の定置網でアオリイカを釣るために移動。

途中、黒い雲の下に入ると、あられ混じりの大粒の雨が降り、寒くないのですが、痛い目にあいました。
aPB214964.jpg

アオリイカは残念ながら釣れず、雷が鳴り始めたので終了。

今日は、「チューリップを語る会」の役員会で久しぶりに飲むので、その肴(さかな)を釣るのが目的でした。フクラギが釣れたので、とりあえず満足です。
aPB214971.jpg

刺身にしたのですが、結構、脂がのっていて、まずまずでした。

お天気的には、3連休ともに良くないとの予報でしたが、2日目・3日目は天気が良く釣り日和でした。しかし、2日目は、地元のソフトバレーボール大会+飲み会、3日目は、NTTのフレッツ光の設定でつぶれて出撃できなかったのが残念でした。

寒くなったということで、岸からのエギングも終盤との話。
少し、深場のポイントを見つけるために、来週は頑張りたいと思います。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2009. 11. 15  
あいにくのお天気で今週は休漁
先週末から、日本海には発達した低気圧の影響で、強風が吹き荒れました。
土曜日の午前は、雨が降るものの風が弱いという予報だったので、

アオリイカ狙いで出撃しようかと思っていたのですが、早朝から半端でない雨が降っていたので
出撃中止。

日曜日は、風が半端でない強さで吹いていたので出撃出来ずでした。

最近、寒くなり、お天気もよくないので、愛犬の散歩もご無沙汰気味。
また、屋根付きのバイクもエンジンが調子悪く、デリカで出勤

なんか、運動不足で体がなまってきて、今ひとつ体調がすっきりしません。
食後に、お腹が妙に膨満感で・・・・・

テレビで「ガスピタン」のコマーシャルをみたので、「おお! これじゃ」ということで
薬局で買ってきて飲んでみたところ、膨満感が嘘のようになくなったのです。

急に、元気が出て、雨の中、朝・晩と犬の散歩に行く気が。
ますます、元気に。

運動不足が全ての元凶でした。

晩酌は、青森産のするめいかの自家製のイカのシオカラです。
青森産のするめいかは、餌が豊富なのか「ワタ」がいっぱい入っています。

富山湾のイカは、ワタが少ないので、1匹ではイカの塩辛が作れませんが、
青森産は十分なワタが入っています。

餌は何を食べているのか気になります。

氷見の定置網にはブリが入ったとか、ニュースでやっていました。
ブリがつれないかとも思うのですが、海が荒れているときには出撃できません。

富山湾でやはりブリを釣るのは難しいようです。

来週こそ、アオリイカ釣るぞということで、今週は釣りのネタはありません。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村




2009. 11. 08  
五目釣り達成(フクラギ・サワラ・シイラ・コウイカ・アオリイカ)

先週は、試験用のチューリップ球根の植付や会議・打ち合わせなどで密度の高い日が続きました。それも、金曜日で一区切りついて気持ちはとても軽くなりました。
 ヤフーの釣り情報(天気予報)では、波0.5m 風 南西1~2m 天気 晴れと絶好の釣り日和となっています。
aPB074892.jpg
aPB074898.jpg
 今回の釣りは、気合が入っているというよりも、ゆっくり楽しむという感じです。
 青物が好調っぽいのですが、食傷気味で気合が入らないのですが、それでも釣れているので少しだけ釣ることに。フクラギのポイントではジギングをする船が多数いて、爆釣とまではいかないまでも、そこそこ釣れているようでした。

 さっそく、ジギングを開始すると、最初にサワラが、続いてフクラギがきました。
 フクラギは、5~6匹も途中でばらしてしまいました。(水面近くで、フクラギは首を激しく左右に振って針をはずそうとしている様子が観察できました。)

 数釣りするつもりは無かったので、氷見沖のメダイの様子を見に移動です。潜行板をとホッパージグを引きながら時速9.8kmで船を進めます。(この速度が一番しかけが安定します) 途中、シイラがホッパージグに反応し、2匹つれましたが、1匹は小さいお子ちゃまサイズなのでリリース。(持って帰ったのもお子ちゃまサイズなのですが)

 メダイを狙ってジグを投入するのですが、残念ながら反応なし。(フクラギは釣れていました) ということで、潜行板・ホッパージグをひきながらもどることに。(今年は、シイラの生育が悪いのか、メーター超えにお目にかかることはできないようです)

 海がとても穏やかなので、のんびり時間をつぶしながら低速でアオリイカのつれる定置網まで移動。11時頃でもう周りにはほとんど船はいなくなっていましたが、先週、漁師OBのおじさんに教えてもらったしかけを投入することに。

 糸のテンションがよくてエギの動きがよく分かります。さすがです。
 しばらく、エギを操っていると、ドスっと根がかりしたように動かなくなり、その後、アオリイカ独特のジェット噴射が伝わってきます。(久しぶりの感触に心臓がばくばくです)アオリイカが水面に現れると、なんと胴長20cmの良型。

網ですくおうとした時、網を海の中へ落としていまい、焦りましたが、浮いてくれたのですぐにひらい、イカを網の中へ。怒ったイカは半端でない量のスミを吐き出し、水面はスミだらけに(帰って船を洗おうとした時に、イカのスミがべっとりついているではないですか)

 ここまで、サワラ・フクラギ・シイラ・アオリイカと4種類釣ったので、この後、コウイカが釣れれば5目だということで、コウイカ釣れないかなと思ったところにコウイカが。
aPB074899.jpg
天気も良く、釣果にも満足ということで終了。
本日の釣果です
aPB074919.jpg

aPB074921.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
2009. 11. 01  
アオリイカ釣れずにコウイカ第2段(H21.11.1)

昨日は暑いくらいの陽気で釣り日和でしたが、我が在所の秋祭り 獅子舞があったので釣りはお休みです(少しだけ釣りに行こうかとだいぶん迷ったのですが) 

ということで今日、アオリイカ釣りに行きました。お天気は、大変微妙で、寒冷前線が近づいていて、午後からは雨、海上には強風と雷注意報が出ている中での出撃になりました。
aPB015048.jpg
港までの車中のラジオからは盛んに注意報をよびかけています。途中、黒鯛の落とし込みみに変更しようかと思い、カニの自動販売機の前まで行ったのですが、どうも大丈夫みたいなので、アオリイカ狙いで出撃に。

先週、アオリイカが釣れていた小矢部川河口の定置網でさっそくエギを投入。
まもなくアタリがあり慎重にリールを巻き上げるのですが、アオリイカのジェット噴射が弱い感じが。姿をあらわしたのはコウイカでした。(外道ですが美味しいのでよしとします)
aPB015050.jpg
(船にひきあげる前に、タモの中で腹一杯スミを吐かせたので、スミ攻撃は回避できました)
場所を、少しずつ移動しながらアオリイカを狙っているのですが、釣れるのはコウイカです。(コウイカを釣るのがうまいのか、アオリイカを釣るのがへたなのか、結論は陸に上がってから判明)

風向きがどんどん変わって、冷たい風が吹き始めたので、一目散に退散。

船をトレーラに載せ、新湊の旧漁港へ寄ると、家族連れが小アジを釣っています。
そこに、いつも、釣りの話をしてくれる漁師OBの方が。

アオリイカが釣れずにコウイカばかりが釣れることを相談すると、「それは仕掛けのせいだな」の一言。
「コウイカは底にいて、アオリイカは中層。底でエギを動かしているのでコウイカが釣れる」

30年来の経験によると、中おもりとエギに工夫をするのが大切とのこと。詳細を教えてもらったので次回の出撃が楽しみです。

今回の釣果です。
aPB015060.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

獅子舞です。
神主さんに小さい御幣(ごへい)をつけてもらうと、獅子は目覚めます
aPA314893.jpg
aPA314902.jpg
七五三でお宮さんに入ってきます。
aPA314927.jpg
aPA314967.jpg
太陽に捧げる讃歌ぁ  ギンギンギラギラ夕日が沈む ギンギンギラギラ日が沈む
  真っ赤っかっか 空の色 みんなのお顔も 真っ赤っかっか 
    ギンギンギラギラ日が沈む      
aPA315037.jpg
獅子取りに殺された獅子は来年までお休みです
aPA315044.jpg

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム