2010. 03. 23  
チューリップを語る会 フラワーアレンジメント教室

 チューリップを語る会は、チューリップが好きな仲間の集まりです。
船長は、その事務局をやっています。

 恒例行事になっていますが、総会の前に、フラワーアレンジメント教室を毎年開催しています。
 その、講師は、チューリップを語る会の会員でもある吉田陽一さんです。
 吉田陽一さんは富山県では大変珍しいというか、「花時間」創刊十五周年記念 特別企画 新人フラワーアーティストオーディション 優勝 2006という肩書きの持ち主です。
aP3225742.jpg
今回のアレンジメントは、オアシスの二階建てアレンジメントとでもいうのでしょうか?
ケイオウザクラをやぐらにして、二階部分のオアシスにチューリップをメインの花材に飾り付けをする内容です。
 毎度毎度、前衛的というか、すばらしいアレンジ方法を提案してもらっています。
aP3225754.jpg
吉田さんは、富山市で、フラワーデザイン教室をメインにした花屋さんです
ホームページのアドレスはlargo-fs.com/
今日の、作品です。
aP3225762.jpg
来年も、チューリップをメインの花材にしたアレンジメント教室を春分の日に開催しますのでチューリップが好きな皆さんはチューリップを語る会に参加しましょう(^^)/

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
スポンサーサイト
2010. 03. 15  
久しぶりの釣行 メダイ釣れず(H22.3.14)

本当に久しぶりの釣行になりました。
ばたばたしていたのと、いまひとつテンションが低かったのが重なりブログの更新もご無沙汰いたしました。

高気圧に覆われよいお天気で、午後から北東の風が吹くこと以外、まったく問題のない日です。
朝、起床すると、濃霧に覆われていました。・・・海も濃霧でした。

今日は、大泊沖のメダイねらいで出撃。霧の中、GPSをたよりに時速30km程度で慎重に船を進めてしばらくすると、西の方から、あっという間に霧が晴れました。
aP3145748.jpg
大泊までの途中、イカのポイントでは、船団ができていました。新聞情報では、花見イカ(スルメイカの子供)に変わったとあったので、興味なしです。

ポイントの定置網付近には、メダイ狙いの船が、4~5船いました。
その中に、いつも海洋資源調査でお世話になっている「えばた丸」もいました。
aP3145757.jpg
えばた丸もあまり調子がよくないみたいで、定置網の反対側に移動したり、戻ったりで、しばらくするといなくなってしまいました。

さしえさはオキアミで、かごには細かいオキアミをいれてさっそく釣りを開始。
ぜんぜん、気配がありません。

まわりの船も同様で、他の船で、40cm程度のメダイが1匹上がった程度で、いまひとつのようです。棚があわないのかということで、海底までしずめると、トラギスがつれましたが、食べないので、お帰りいただきました。

メダイをあきらめて、晩御飯のおかずを確保するために、カレイのポイントへ移動です。
しかし、最高の天気です。波・風なく時速40kmで快調に巡航です。(マイナスイオンがいっぱいです)
aP3145762.jpg

カレイのポイントでは、まだ、カレイを狙っている船はあまりいませんでした。
サビキの仕掛けを、投入すると間もなく魚信があり、お決まりのカレイがあがってきました。ぽつぽつとあがってきますが、敷きつめるようにはまだいないようです。
aP3145766.jpg

メダイがつれなかったのは残念でしたが、よいお天気であったことから、よい釣行だったと満足です。
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム