2010. 04. 27  
なのはな畑 ようやく満開に(H22.4.27)

4月も早 4日を残すばかりとなったのに、この寒さはいかがしたものでしょうか。
温室効果ガスの影響で地球温暖化が問題となっているのに・・・

昨年末に、写真雑誌フライデーの巻末に  太陽の黒点がほとんどなくなったとのっていました。
太陽の活動が低下すると、黒点の数が減るとか。

その影響なのでしょうか、この寒さは。
バラエティ番組の出演者が言ってました「冷害はあっても温害はない!」と
妙に納得したのをおぼえています。寒いより暑いほうがいいような気がします。

高岡法科大学周辺では、菜種油をとるために菜の花がたくさん作られています。
aP4275982.jpg
寒さの影響で花が咲くんかい?と心配していたのですが、たくさんの花が咲きました。
aP4275990.jpg
4月29日(木)には、その菜の花畑周辺を会場に、恒例の「なのはなフェスティバル」が開催されます。
菜の花畑の中を走るマラソン大会、JA高岡管内の特産品販売や各種アトラクションがあります。
aP4275992.jpg
aP4275994.jpg
かつては、チューリップを語る会でもこのイベントに参加していたのですが、幸いにも声がかからなくなったので一般ギャラリーとしての参加です。
JA高岡の皆さんはお世話されるので、がんばってください(^^)

お天気が微妙ですが、晴れればいいな です。
是非 みなさんお越しください


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
スポンサーサイト
2010. 04. 27  
第2回チューリップミニサミットin高岡(H22.4.26)

戸出町チューリップ切花生産部会(ファーマーズオブチューリップ)主催で第2回チューリップミニサミットin高岡が高岡市農業センターで開催されました。
(昨年12月~今年4月にかけて出荷したチューリップ切花の反省会みたいなものです)
aP4265902.jpg

出席者は市場関係では 大田花き・なにわ花いちば・花満(広島)・浜松生花・金沢総合花き
    仲卸・小売関係では、大森花卉・青山フラワーマーケット
    行政等では、県・高岡市  あとJA高岡と部会の皆さんです。

チューリップの消費動向では
 ①景気低迷の影響で販売環境は厳しい
 ②天候不順でスイトピーの出荷が少なくチューリップが買われた
 ③チューリップはラナンキュラスに需要を食われている
 ということで、全体としてチューリップはよく売れたとのこと

当産地への要望としては、
 新しい品種を出荷する際、画像データや物語などの情報提供が重要で
 出荷箱にホームページアドレスを入れるとか、POPを入ればどうかとアドバイスを受けました。

会議終了後は、2年前から高岡名物?の「とことん高岡丼」で昼食会です。
高岡産の食材にこだわったミニ丼です。容器も高岡漆器を特注で作成するなどとことんこだわっています。

昼食後は、県チューリップ遺伝資源センターの品種保存畑へ移動
aP4265917.jpg

今年は、低温の影響でチューリップの開花が1週間ほど遅れています。(まだ、スイセンが咲いてますもん)
原種チューリップが咲きそろっていたので、紹介します。

原種チューリップは、風の強い岩石砂漠のようなところなので、葉が地面にへばりつくような形状で、
花茎は極端に短いのが特徴です。

さあ、こんなチューリップ見たことあるかな?
ティティーズスター
aティティーズスター
ビフロラ
aビフロラ
プルケラリトルビューティ
aプルケラリトルビューティ
ライラックワンダー
aライラックワンダー
ウルミエンシス
aウルミエンシス
クリサンタ・チューベル・ゲンスジェム
aクリサンタ・チューベル・ゲンスジェム
タルダ
aタルダ
タングリンビューティ
aタングリンビューティ


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
2010. 04. 19  
花見とホタルイカ 後編(H22.4.19)

ホタルイカ探索を終えて家に帰ったのは11時過ぎでした。

外食する予定で、出かけたのですが、結局、晩飯は屋台のたこやき4個となったので
腹がすいて、晩御飯のおかずのもやしの炒め物を肴にジャスコの1本80円の発泡酒+リキュールを2本飲みました。

冷えたからだがさらに冷えたので、布団の中でターミネーターを見ることに。
少し、体が温まると睡魔が襲ってきて結局、そのまま眠りました。

2時過ぎだったかと。
へその下あたりが痛くなり、トイレへ。

何か、腸がねじれているのか、つまっているのかという感じで、そうこうしているうちに
だんだん、耳鳴り・冷や汗が出てきて  あ~やばい・・・・

脈も弱くなり、胸に手をあててみても、心臓動いてなーい!
幽体離脱か? と頬をつねってみると痛いので、まだ死んでない

でも、トイレの中で意識失うのはまずい、救急車をということで、
トイレの外へ出たとたん、壁に向かって頭から ズゴーンと転倒

音を聞いて、下の娘が部屋から出てきたけれど、「よっぱらいか?」というような視線を投げかけ部屋の中に
痛みも意識も回復しつつあったので、まあいいか と

結局、その後は、何回かトイレに足を運んだものの、死なずにすみました。
本当に、死ぬかと思いました。

今日、晩御飯のとき、その体験を語っていたら、原因は「もやし」でないかと。
豆の大きい、歯ごたえのあるもやしを腹いっぱい食べて、消化しないうちに寝たために
腸につまったのでは。

食べて、すぐに寝ると牛になるとは言いますが、私は、あの世に行きかけました。

今でも、ぶつけた頭のてっぺんが痛いです。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
2010. 04. 18  
花見とホタルイカ(H22.4.17)

今日、午前中はチューリップの県営球根検査で、醍醐・北般若のチューリップ畑を回りました。
天気は非常に不安定で、日差しがさしたかと思えば、みぞれが混じってそうな冷たい雨がふるなど雨合羽の上下を着ていたのですが、寒いほ場検査になりました。

平年、この時期は、チューリップ畑は花盛りになっているはずなのですが、低温の影響で、1週間以上遅れているようです。
だいたい、水仙は3月下旬から咲き始め、4月上旬に満開になり、そのころからチューリップが咲き始め、4月中旬には水仙が咲き終わり、チューリップが満開モードにと切り替わっていくはずなのです。
現在、水仙が満開で、チューリップが咲き始めですから大変遅れています。

午後からは、JAいみず野の直売イベントの設営準備でした。
JAいみず野は太閤山ランドの正面に2軒目の直売施設を4月12日にオープンさせました。

直売施設が盛り上がらないと、地域が盛り上がらないので、皆さんと協議して、月1でイベントをやろうと決めたわけです。
その第一回目は、「黒河のたけのこ」です。

イベントの装飾は竹林から竹を取ってきて、なたで割って、結束線で組み立て造作しました。
あと、竹林の写真をつなげて竹林を再現しました。
おおよそ、2時間程度で準備が終わりました。
aP4185816.jpg


準備が終わったころ、携帯電話が・・・・
「花見行かんが?  ホタルイカおらんが?」
ということで、高岡古城公園の夜桜と国分浜へホタルイカ探索に

夜桜は、午前中の天気が影響したのか、寒いのが影響したのか、景気が悪いのか、閑散としていました。
桜は散り勾配でしたが、大変きれいでした。
芝生広場では、若人達が鍋などを囲みながら楽しそうに酒宴を開いていて、少しうらやましかったりして。
(酔っ払っての後片付けなんか考えると大変やね)
aP4175770.jpg
aP4175790.jpg


そして、ホタルイカ探索に。  国分浜には、みごとにバラバラの地域から集まった、キャンピングカー軍団がいました。
すべて、1千万円以上の豪華車が勢ぞろいで、楽しそうに酒宴を。
国分浜は、トイレもきれいで、砂浜に車を乗り入れることができ、なおかつ、ロシア人の女性が6月ころから海水浴をするいいところです。

波打ち際を、懐中電灯でてらしながら、網を片手に探索するのですが、さっぱりいません。
テトラポットへ移動し探索するも、海ほたるがたまに光る程度で、残念ながらホタルイカには会えませんでした。

この次は、いつごろ、ホタルイカがやってくるのでしょうか?

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

パソコン  新しいの買ってしまいました。
今までの機械は、ダウンロードや、送信、ソフトの起動などが遅くて遅くて・・・
フロンティアのFRS706/23Aです。
無線RANを有線に
快適です(^^)


2010. 04. 10  
メバル 3,600円なり (H22.4.9)

今日は、一日中お盆用切花の展示用畑の準備で外仕事でした。
射水市・高岡市・小矢部市と3ヶ所駆け回って疲れましたが、仕事がひと段落ついたので気分は爽快です。

富山湾の滑川では、ホタルイカ海上観光が4月10日よりはじまりました。
そのイベントは、沖合いにある定置網に入ったホタルイカの網お越しを、客船から見物できるというものです。船は早朝3時に出発するので、少々しんどいですが、大変きれいなので一見の価値はあります。
 過去に、一度参加したことがあるのですが、見ごたえがありました。ホタルイカの発光が見えるように照明が消されると、青白い光が無数に見えます。
あと、 漁師さんが、網ですくいあげたホタルイカをサービスでくれた記憶があります。
 
 ホタルイカは、新月の暖かい風のない夜に産卵のため岸までよってくる習性があります。砂浜で波にもまれ発光するホタルイカもきれいです。
 4月14日が新月なので、海の様子を見に行くことにしたわけです。
 ただ行くだけもなんなので、ホタルイカの形をしたルアーを2個購入して、いつもの新湊漁港の外側の大型テトラポットの上に(夜10時ころに到着)
 暖かくはないのですが、風も弱く、波はほとんどありませんでした。

 ホタルイカのルアーで黒鯛を釣り上げた経験がないので、いまひとつ操り方がわかりません。でも、弱ったホタルイカをイメージしながらルアーの投入を繰り返していると、メバルが突進してきてフッキングしました。おっ!これはいけるか?
しかし、後が続きませんでした。
aP4095748.jpg
 ルアーを富山県内で作られたものに交換することに。説明書きには着底したときにルアーが立ち、その姿が・・・とあったので、底を探ってみることに。
 えーーーーーー 根がかりしました。  1,800円が海に消えました。
 気を取り直して、別のルアーをつけて再度   さらに1,800円が海に

 まだ、ルアーは2個ありましたが、さすがに戦意喪失です。
 3,600円の高価なメバルになってしまいました。

 体力的にはまだ余裕だったのですが、帰ることに  2時過ぎでした。

 新湊漁港の市場内は照明がついていたので、のぞいてみると、獲れたばかりのバイ貝を大きさごとに選別し、出荷の準備をしているところでした。
aP4105761.jpg
大きいものは私のこぶし大くらいありました。刺身で食べたら最高です!
aP4105755.jpg
aP4105757.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

富山県にも本格的な春の到来です。
桜の花があちこちで満開となっています。
チューリップも来週から咲き始めるようです。
高岡市戸出地区には約30ヘクタールのチューリップ畑があります。
そのチューリップ畑の場所がわかるチューリップマップがあります。
adマップ
スポンサーは高岡市チューリップ球根組合、製作はチューリップを語る会です。
 次のところで、無料配布しています。
  高岡市農業センター・道の駅高岡・JR高岡駅・高岡市観光協会
  ホテルニューオータニ マンテンホテル ホテルα―1 アパホテル
  156号線沿いのガソリンスタンド
富山県花総合センター・砺波チューリップフェア会場(四季彩館)
  JA高岡・富山県花卉球根農協

イラスト by RAN
aaマップ
acマップ
abマップ



2010. 04. 04  
久しぶりの釣行 命の洗濯(H22.4.4)

今日は、高気圧に覆われたため、朝から、釣りに申し分ないお天気です。
でも、朝からゴミゼロ運動があり、朝6時から、ゴミひろいでした。
(さぼって、釣りに行こうかとも思ったのですが、在所の班長という立場もあり、ゴミひろいしてからの出発になりました。)

早朝からの出撃なら、メダイ狙いでいきたかったのですが、ゆっくりの出撃なのでカレイ狙いに変更です。

港に着くと、庄川町のNEO390さんと久しぶりにお会いして、しばしの釣り談義に花をさかせました。(NEO390さんは、冬の間、仕事が忙しくて久しぶりの釣行とのこと)

海は波・風がなく極めて穏やかな状態で、お天気も最高で光が満ち溢れていて、最高のコンディションです。船を、進めると、気持ちいいことこの上なしです。

港を出て、しばらくすると、水面がざわついているので、ナブラが立っているのかとよく見ると、イルカの背びれでした。イルカが来ると、魚が嫌がってつれないことが多いので、好まれざる客なのですが、天気がいいので、つれなくてもまあいいやという気持ちです。

ポイントの定置網に着くと、先客万来でした。風がほとんどないので、船はほとんど流れないので、すごく釣りやすかったです。
aP4045772.jpg
みなさん、サビキでカレイを釣っていて鈴なりになってあがってきています。

船長は、カマス用のサビキの上に、カゴをつけて、小アジのサビキ釣りで使う細かいオキアミを使いました。
かなり、活性が高まっているようで、着底と同時に魚信があり、入れ食い状態で、釣りというよりは、上げたり下げたりと作業をしている感じです。

決して面白い釣りではありませんが、から揚げにして、あんかけにするとおいしい(煮て食べるとおいしくない)のと、冷凍庫で保存しても、から揚げにするのであまり味が変わらないので、せっせと釣り上げたわけです。

いいかげん、嫌になってきたところで、海上保安庁の巡視艇が近づいてきたので、納竿しました。巡視艇は、久しぶりに仕事をしているようで、臨検していました。
aP4045773.jpg

本日の釣果ですが、60匹いました。近所と親戚に少しおすそ分けしたのですが、それでもたくさんいるので、さいばいてさばいてさばきまくりました。
aP4045789.jpg


晩御飯では、おきまりのから揚げ+あんかけで食べて、残りは小分けして冷凍ストッカーの中で保存です。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

チューリップ球根のほ場検査(H22.4.3)

富山県には、球根検査条例というのがあります。
富山県知事が任命した球根検査員が、畑の検査と出荷された球根の検査を実施し、合格した球根でないと販売することができません。

条例に違反すると、10万円の罰金が科せられます。
4月3日は、ほ場検査がありました。寒冷前線の通過で、散々なお天気でしたが、すべての畑の検査を実施しました。何を検査しているかというと、病気の株が抜き取られているかどうかを検査します。合格の基準は、病気の株が1000分の3以下でなければなりません。
aP4035759.jpg

富山県産球根は、生産者みなさんの努力と球根検査によって支えられているのです。
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム