2010. 06. 26  
キス 微妙に爆釣 (H22.6.26 土)

北日本新聞の釣り情報では、キス30~60匹と、かなり調子いいとのこと。
先週は、寝坊してしまったので、今日は、気合い入れて3時半に起きました。

お天気は、梅雨のまっただ中ということで、荒れないものの、小雨がぽつぽつという感じです。
日の出は一応、拝めたものの、まさに西から雲が迫っているので、朝焼けです。

餌のスナイソメは、500円と300円のを1パックずつ自販機で購入。

仕掛けは、爆釣モードということで、いつもは1本針のところ2本針です。

海は、微妙に西~北西の風で波は全くない状態。 いつもの、雨晴沖の広いところで、プラスチモのシーアンカーを投入して釣りを開始。
ぽつりぽつりと来る程度で、爆釣にはほど遠く、まわにには遊漁船も1艘もいません。定置網を挟んだ向こう側には、プレジャーボートと遊漁船が10艘あまり流し釣り。

あまりに、釣れないので、定置網の向こう側に移動。するとたまにダブルでくるなど、微妙に爆釣モードです。
船の流れ方が、絶妙で、パラシュートアンカーがなくても、向こう合わせになるくらい、ゆっくり沖から岸に向かって船が流れます。
とても楽な釣りです。

ちょい投げして、仕掛けをさびくと、良型のキスの魚信があり、ほとんどばらすことなくゲットということで、どんどん釣果が伸びて行きます。

2本針で、爆釣と行きたいのですが、やはり、仕掛けがからまったり、餌付けに時間がかかったりで、1本針で手がえしよく釣った方が釣果はもっと伸びたような気がしました。

お天気は、小雨が降ったりやんだりで、微妙なお天気です。夜に腹を冷やしたのか、船長の腹の調子も微妙な状態で、釣りになかなか専念できなかったのも、本当の爆釣にならなかったと反省・・・

マゴチも狙いたかったのですが、残念ながらピンギスが全然釣れません。本当に、良型そろいで、逆に残念です。
aP6266205.jpg
aP6266229.jpg

本日の釣果は、キス58匹 ベラ1匹 マダイの子供1匹、メゴチ2匹ということでみごとにキス一色でありました。
aP6266240.jpg
ベラを刺身にしてみたところ、外観からは想像もつかないほど、きれいな白身で、これがまた美味でした。
形も細長く、頭が小さいので、見た目以上にたくさんの刺身が取れました。
こんどから、ベラが釣れたら、刺身用にゲットします(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

ヤフーのオークションで落札した、屋根付きスクーターが半年ぶりに復活しました。
台湾(たぶん)製ということで、部品交換ならお手上げの状態です。
昨年末?に通勤途中に突然エンジンが止まって、それからエンジンが全然かからなくなり、職場の自転車置き場に半年以上放置状態でした。
aP6246204.jpg

でも、いつまでも、放置しておくわけにもいかず、プラグ交換してだめなら、廃棄しようと思って、さわってみたところ、プラグの電極キャップがゆるんでいただけでした。
マフラーを固定しているボルトがすべて抜け落ちて、シリンダーの振動がひどくて、電極キャップが抜けたみたいです。(普通抜けんぞ!)

とりあえず、走れるようになりましたが、安かろう悪かろうとはよくいったもので、スーパーカブの安定した調子の良さと比較すると、やはりメードインジャパンはすばらしいと実感している今日この頃です。

スポンサーサイト
2010. 06. 20  
キス 初釣行で寝坊(H22.6.20 日)

梅雨に突入し、お天気も今ひとつの週間予報がならんでいます。
今朝も、朝方は弱雨との予報でした。

北日本新聞の釣り情報では、キスがそこそこ好調みたいなことが書いてあるのと、黒鯛ののっこみが終了したみたいなので、キス釣りにでも行くかという感じです。
日の出は、4時半頃なので、一応3時半に目覚ましをセット

しかし、目覚ましが鳴って、止めた記憶がかすかに残っているのですが、目を覚ましたのは、5時10分でした。
寝坊してしまいました(^^;)

でも、6時過ぎには、竿を出せるので、気を取り直して出発。(道中、もうお日様は高くなっていました。)
海の上には、キス釣りの遊漁船がけっこう目立ちました。一般のプレジャーボートより多いくらいでした。

ポイントへの途中、万葉埠頭の沖一文字を通り過ぎたのですが、5~6人ほど釣り人がいた程度で、やはり黒鯛の爆釣シーズンは終わったようでした。(何十人といたのに)


釣りはじめの時間が遅くなったので、スナイソメは300円のパック1個を自動販売機で購入したものを。
南西から西の風が、強風ではないものの、強くて船が流れすぎる状態で20号のおもりでも底が取れません。

パラシュートアンカーは後片付けがめんどうなので、5kgのマッシュ型のアンカーをずる引きしながら釣ることに。

期待の第一投目から?  なかなか魚信がありません。それでもしばらく船を流すと、待望の魚信がきて、そこそこのキスが釣れました。
aP6206183.jpg
でも、その後がなかなか続かず、結構、苦戦しました。
いつもの、釣れるエリアを流しているのですが、ある、特定のポイント?を通過するときだけ釣れるみたいでした。

遊漁船も、苦戦しているようで、あっちこっち集散を繰り返しています。風に流されるままに船を流しているようなので、釣り客は底が取れずにさらに苦戦しているようでした。(かわいそう)
釣れない時間がしばらく続いたので、場所を移動することに。移動先でも同じ現象が。同じように、特定の場所だけで釣れました。

だんだん、日差しも強くなってきたのと、釣れないのとで終了することに。
なんか、情報では、船よりも岸からの投げ釣りの方が調子いいみたいです。

帰って、数を読んでみると、22匹いました。そこそこ良型ぞろいで、偵察の割にはまずまずといったところでしょうか。
aP6206193.jpg
近所と親戚のおばさんに少しおすそ分けして残りは、頭を落として、片栗粉まぶして唐揚げにしました。
aP6206197.jpg
これが、以外とおいしいのにびっくりしました。キスといえば開いて天ぷらが定番ですが、手間を考えると、唐揚げで十分です。こんどから、このパターンで食べてみようかと思います。
あんかけにすれば、さらにおいしいかもね。

今回は、22匹と少なかったですが、帰ってきてからの仕事が少なくて逆によかったです。
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

親子連れでキス釣り
aP6206186.jpg
鮎釣り解禁(庄川)
aP6206190.jpg
2010. 06. 19  
雨の中 時間つぶしの夜釣り(H22.6.18 金)

今日は、午前中から雨が降り始め、午後もずっと降り続き まさに梅雨本番かという感じです。
夜、10時にJR高岡駅まで家族を迎えに行く用事があったので、仕事が終わってからその時間まで時間つぶしで夜釣りの予定でした。

雨は、降っているのもののそれほど強くないので、釣行しました。

海に向かう途中、何か忘れ物をしているような気がして、車の中を見回してみると、あーーやっぱり忘れ物していました。
網を忘れてきていました。  取りに帰るには時間が・・・

ということで、途中の釣り具屋さんで、網を買うことにしました。まったく、痛い出費です。
4.5mの網を3,400円(100円まけてもらいました)で購入

いつものテトラポットには、こんなお天気なのでさすがに誰もいません。
海は、小雨が降っているものの、まずまずの様子です。波も風もありません。

6時45分頃に満潮なので、潮もほとんど動いていません。これはいけるかと少し期待しましたが、待ち構えていたのは餌取りでした。

小アジ・小アジ・小メバル・小アジ    ウグイ・ウグイ・ウグイ  メジナ・メジナ  小アジ・フグ・フグとさっぱり黒鯛にたどり着ける気配がしません。
しまいには、フグにハリスをぷっつりと切られはじめ、挿し餌もなくなりつつあったところで、また、ぷっつりとハリスを切られたので終了といたしました。

釣果は、メジナ2匹とさみしい限りです。
aP6196176.jpg
水温が上がってきたため、餌取りの活性が高まってしまい、これからは、カニで前打ちでないと黒鯛釣りはしんどいかもというかんじです。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

こんな きゅうり 見たことあります?  (わたしは初めてです!)
aP6176169.jpg
2010. 06. 17  
試験用のチューリップ球根掘り取り終了\(^^)/(H22.6.17木)

船長のもう一つの本業 チューリップの謎を究明する仕事です。

チューリップは昔から、いろんな試験研究が行われていて、わからないことがないような雰囲気がありますが、実は定説がいっぱいあって、やってみないとわからないことがいっぱいあります。
その定説がほんとうかどうか、実証して謎を解いています。

前後、考えずに試験をしてしまう悪い癖があり、その後始末にいつももたもたになってしまいます。
でも、チューリップ球根は1年に1作しかできなので、残り少ない人生を考えると、試験をしかけずにいられません。

その、試験の球根の掘り取りが、今日終了しました。
球根生産者の畑の一部を借りて試験をさせてもらっているので、みなさんには感謝しています。
aDSC05531.jpg
今年の試験のテーマは、「球根の肥大に影響を与えている要因を現場から見つける」というものです。
いいかえれば、生産者皆さんの秘密の技術?の裏をとるとでもいいましょうか。
aDSC05533.jpg
aDSC05534.jpg
球根の掘り取りは終了しましたが、このあとは、球根の肥大状況の調査が待っております。
今月中には、終了させて、早急に次の仮説を立てて、来年の試験をくみたいと思います。がんばるぞー

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

直径3cmの球根をくっつけて植えたらどうなるか?
根と根が絡み合ってつながってしまいました。
やはり、球根の直径の3倍の株間をあけるのは、本当のようです?
aDSC05485.jpg

2010. 06. 16  
iTunes恐るべし

「あし@」という足跡機能で来訪者アップということで、「あし@」をブログに貼り付けてあります。
その足跡に、「羽純☆my little blossom」さんが残っていて、そのブログの中にある「時雨」という曲(U-tube)がすごく良くて、しょっちゅう聴きに行ってます。

そのブログの中に、ライブ配信とあったのですが、聴取には「iTunes」が必要ですとあったので、さっそくダウンロードしてみました。
いろいろ、iTunesをいじっていて、ラジオというタグをクリックして中に入っていくと、全世界の音楽ラジオが聴ける機能が?(合ってます?)

船長は、ジャズ関係の音楽が好きで、かつては、グロバーワシントンジュニアやチックコリアなどを部屋の明かりを落として、ウイスキーをオンザロック片手に飲んでいまっした。
それが、復活しました。

iTunesでいろんなジャンルの曲が聴けてしまうということを、お勉強してしまいました。
ラジオ局が余りに多すぎて、録音しようという気にもなれません。

まさに、音楽の海に飲み込まれてしまった心境です。
こんな、いろんな曲を無料で聴いていいのでしょうかという不思議な心境です。

今、聴いているのは
FM5280 Smooth Jazz We love Smooth jazz - contemporary jazz, artists such as Peter White, Rick Braun, Richard Elliot, Dave Koz and the greats like Grover Washington, Jr. and Ramsey Lewis, We play Smooth Jazz all day and all night to smooth out your listening experience.
です。

なんと、たまたま、コピーしたのに、「like Grover Washington, Jr」グローバーワシントンジュニアのようにとか書いてあるではないですか!
引き寄せの法則を感じてしまいましたぁ
aP6166164.jpg

信じられません。こんなにたくさんの音楽が聴けてしまうなんて・・・

今日は、チューリップの球根を掘りとって、Beer飲んで、マッコリ飲んで、今、部屋でジンのロックを飲みながらパソコンに向かっています。
夜も更けてまいりましたの、このへんで(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
2010. 06. 14  
お久しぶりです でも先週のネタです(^^;)(H22.6.6 日)

はじめて、早朝の黒鯛釣りに行きました。
これまでは、黒鯛釣りといえば夜釣りだぁという感じで、電気浮きを眺めていました。

日の出がかなり早くなってきたので、4時前には家を出発しました。いつもの場所に着く頃にはもう明るくなっていました。
夜釣りの時は、いつもさみしい思いで竿を出しているのですが、なぜか、満員御礼という感じです。

キャンピングカーで来ている人もいて、にぎやかしい感じです。

夜釣りと違って、明るいので、何もかもがよく見えます。
こませの流れ方やらほんとうに何もかもがよく見えました。

潮止まりが、7時頃に来る予定なので、釣れるはずですとばかり竿を出していました。

メバル・メバルときて、メジナ・メジナ・メジナときたので、少し水温が上がって来たのか?とか勝手に思っていました。

すると、しましまの鯛? イシダイだよね?が釣れました。小さかったのでリリースしようかとも思ったのですが、針を呑んでいたのでお持ち帰りでした。

そうこうしているうちに、時間が経過し、とうとう黒鯛登場です。
浮きにはそれらしい魚信もなかったのですが、浮きが少し挙動不審だったので、あわせてみると、ピューと走り始め黒鯛登場となりました。

しばらくのやりとりで、網の中に入り、しめしめです。
その後、続きそうな気配がないので、早々に納竿し、帰宅しました。
aP6066160.jpg

帰宅後は、早々に黒鯛を昆布締めにして、仕事に出発です。
昆布締めは、近所と母親の里へ旅立って行きました。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

最近、何かと気分的にへこむことがあって・・・
でも、回復基調にあるので、そろそろキスの顔でも見に行こうかと思ってます。
でも、黒鯛釣りもたのしいのでどうしようかぁ
2010. 06. 02  
黒鯛釣れませんでした(^^;)(H22.6.1 火)

仕事 終わってから黒鯛釣りに行きました。

今日は、午前中、切花の講習会を外でやって、午後からチューリップ球根の調査をやって、一日中外にいたので骨まで日焼けしました。

肉体的にはへろへろでしたが、マイナスイオンを浴びに黒鯛釣りに行きました。
今回は、オキアミをコマセに混ぜないで釣れるかどうかためしてみました。

前回同様、メバル・メバル・メバル・メバル・・・・ウグイ・ウグイ・ウグイまで調子よかったのですが、今回は黒鯛がきませんでした。
潮の流れが、止まって、黒鯛の気配が少ししたのですが、残念ながら素通りされたようです。
(餌取りがいなくなって、来るかとも思ったのですが・・・・・)

10時には竿を納めて、帰宅しました。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム