2012. 04. 30  
フクラギ祭り そしてわらしべ長者に (H24.4.29 日)

昨日にひきつづき出撃しました。
漁港には、昨日に引き続きドンブラコさんが来ておられ、お父さんも乗船。(いつも親孝行なドンブラコさん)
aP4292090.jpg
今日の狙いは、ジギングでフクラギ、ホタルイカ・オキアミ・マメアジで底ものです。
全く、べた凪状態なので、フルスピード時速45kmでかっとびました。(すごく気持ちよかったです。)

太陽に向かって突き進むドンブラコⅡ
aP4292092.jpg
aP4292097.jpg

行き先は、富山方面で、昨年のフクラギ祭り会場。
しかし、魚探には何の反応も、ありません。船もいません。フクラギ祭りはないようです。
(昨日、宗八ガレイをゲットしていたので、釣果がさみしくてもあまり気になりません。さらに天気がいいので余裕です。)

隣の定置網に明確ではありませんが、ぼや~とした鳥山ができていたので、移動してジギング。
すると、今年 初のフクラギ ヒット!

そこに、はなくろさんが合流し、ドンブラコさんと3艘でジギング大会
結局、その場所では、3匹ゲットして終了。
aP4292107.jpg
フクラギがいなくなったので、定置網の沖目のところで、胴付き2本針にマメアジとホタルイカを付けて底もの狙い。
べた凪で、船がまったく流れません。釣れる気配がありません。それでも、天気がいいので、FM放送を聴きながらのんびりと時間つぶし。

ドンブラコさんは、その場所を見切り富山方面にかっとんで行かれました。
しばらくすると、先ほどの定置網の反対側に、微妙な鳥山ができはじめたので、底もの釣りをやめて、ジギング再開。

フクラギ祭りがはじまりました。
aP4292103.jpg

今回使用しているジグは、陸から遠投できるタイプのもので、色はブルーです。

活性が高かったのか、ジグが当たったのかは不明ですが、フォール中に何回かヒットしました。
(気にいったので帰りに2個 追加購入しました)

水深が、20m程度と浅いので、ジグを投げて、着底してからの巻き上げになります。
釣れる時は、ジグが左右に振れて泳いでいる感触が伝わってきます。水中に流れのある層があるような感じで、その層をフクラギが泳いでいるような気がしました。

追いかけられている魚は、けっこう逃げ足が速いようで、鳥山がすぐに移動します。でも、またすぐに戻ってくるようで、同じ場所でけっこう楽しむことができました。

結局、11匹ゲットしてフクラギ祭りは終了しました。
フクラギは、冷凍庫の中で保存できないので、釣りすぎには注意が必要です。
aP4292116.jpg
帰宅してしてから、フクラギ5匹に蓄冷材がわりに冷凍したカレイ・イカを入れて妻の実家へ発送。
3匹はご近所さんにおすそ分け。

申し訳ないことに、わらしべ長者になってしまいました(^^;)

いつも、在所のゴルフでお世話になっているSAKAIさんにもおすそ分けしたのですが、頭のついたフクラギを捌けないとのことで、船長が捌くことに。
半身を刺身、骨付きの半身は焼き物用に、頭はかぶと割に。

その後、「刺身で呑もう」とお誘いを受け、夕方4時半ころ?から遅くまでビールをしこたまいただきました。
日もとっぷりと暮れて、部屋の照明をおとして、ジャズミュージックを聴きながら楽しい時間をすごしました。。
aP4292121.jpg

さらに、酔っぱらいが川に落ちてはいけないということで、自宅までスーパーカブともども徒歩で送っていただき申し訳ありませんでした(^^;)


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

なのはなフェスティバルの写真撮影会をやっていました。
モデルさんのまわりは、鼻の下が長い?カメラおじさんがたくさん。
aP4292111.jpg

4月30日(月)チューリップフェア
本当に久しぶりにチューリップフェアに行ってきました。
aP4302130.jpg
なぜかというと、妻と娘がチューリップ音頭を躍っているので、写真を撮りにです。
aP4302154.jpg
プリンセスチューリップと記念撮影です。これが一番の収穫でした(^^)
aP4302164.jpg



スポンサーサイト
2012. 04. 28  
オニカサゴ釣れずに宗八ガレイの山 (H24.4.28 土)

ついに大型連休がはじまりました。
天気予報では、絶好の釣り日和です。

日の出時刻は5時1分と早くなってきたので、4時起床で出発しました。
今日の狙いは、とりあえずオニカサゴということで、餌は、イワシ、ホタルイカ、挿し餌のオキアミです。

漁港では、ドンブラコさんがすでに準備にとりかかっておられました。
aP4282021.jpg
ドンブラコさんは、富山方面を攻めるとのこと。船長は、舞子のオニカサゴということで右に左に出発。

庄川河口で日の出の写真を撮っているとき、魚探の画面に真っ赤な反応。サビキを投入すると残念ながら15cmほどのコノシロでした。
aP4282024.jpg
沖一文字には、船団ができていました。コマセ+サビキでアジ?サバ?ねらいでしょうか。
aP4282029.jpg
コマセを持って来ていませんでしたが、サビキを投入。残念ながら、針がかりしないので、舞子まで直行。
風もそよ風、潮の流れも緩やかで、エレキモータでポイントを攻めましたが、あがって来たのは、宗八ガレイ1匹のみ。

その後、ポイントをいくつか回ってみましたが、全然だめでした。
かなり氷見寄りまで足をのばしましたが、オニカサゴはもちろん、他の魚も全くお目にかかれませんでした。
しょうがないので、最後の場所で、宗八ガレイを山ほど釣ってきました。

宗八ガレイは、イワシにも食いついてきて、餌はなんでもOKというかんじです。
沖目には、ナブラが立ち、鳥山もできていましたが、どうもナブラの原因はイルカのようです。
かなりの数のイルカが、息継ぎのため、ツッキンツッキンと頭と背びれを出していました。
aP4282044.jpg
aP4282042.jpg
持参した餌もなくなったので、帰ることに。万葉埠頭沖一文字には、アンカーを打ってサビキ釣り。サバの様です。
そこに、はなくろさん登場。遅く出撃ということで偵察ですね。
aP4282058.jpg
はなくろさん情報によると、ゆるゆる号さんがフクラギ爆釣、航陽丸さんは大泊沖でチャバチメ狙うも渋いとのこと。

そこに、久しぶりに海上保安庁のお出まし。
電光掲示板には、「ライフジャケットを装着しましょう」の文字。海上保安庁にご用の際は118番まで
aP4282061.jpg
本日の釣果は、残念ながら、宗八ガレイの山でした。(とはいうものの、宗八ガレイの唐揚げ+あんかけは船長の大好物です(^^))
宗八ガレイを、台所でさばくと、ぬるぬるで大変なことになるので、今回は、外でさばきました。
愛犬に、カレイの頭を2つやると、よろこんで食べてました。
aP4282066.jpg
今夜は、唐揚げ+あんかけと刺身で晩酌です(^^)

追伸
こんなんになりました(^^)
唐揚げのころもは、片栗粉を使っているので、余った片栗粉をあんかけに使っています。
aP4282080.jpg
船長の家の食卓は、コレールのランチプレートで食事をしています。
なぜランチプレートかというと、食事後の後片付けが楽でしょ。
ガラス素材で、壊れにくくて、1枚1000円程度で買えるので是非おすすめします。
そして、朝食は、一回り小さいのを使ってます。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

今日は、今年最高に良いお天気になり、気温も高く初夏の雰囲気さえ漂っています。
明日も、釣り日和のようなので、出撃しようと思ってます。
餌はホタルイカ・オキアミで底もの・ジギングでフクラギなんぞ釣れればいいな~と言う感じです。
富山方面を攻めてみます。
2012. 04. 16  
メンテナンス日記 防蝕亜鉛の編 (H24.4.16 日)

船外機が、さびないようにするため、防蝕亜鉛という金属がついているのは、皆さんご存じでしょう。
船外機には、船外機の外側に石鹸みたいな塊のもの、スクリューのそばにあるものは、観察すれば装着が確認できます。

でも、エンジンの冷却水が通る場所に装着されている防蝕亜鉛(アノード)は、ネジをはずさないと確認することができません。
エンジン内部?ということもあり、怖くて触れなかったのが本当のところだったのですが、購入してから時間が経っていて交換することを決意しました。

日本海マリンで純正部品(防蝕亜鉛(アノード)とゴムパッキン)を購入。
さっそく、ボルトをはずして、ゴムパッキンをはずして・・・  防蝕亜鉛が固着してしまっていて、はずすことができません。

船長の船は50PS 4気筒ということで4つ 付いていますが、2本が固着していました。
でも、固着していないのは、簡単にぽろっととれました。

そこで、みなさんにお伝えしたいのは、固着する前に、ボルトをはずして点検だけでもして、固着を回避した方がいいですよ~っということです。
固着した2本は、この後、何とかしてはずしてやろうかとも思いますが、とりあえず2本だけでも交換できたので、気長に作戦をねろうかと思ってます。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

松川べりの桜は満開状態になりました。
遊覧船には、元気な、おじさま・おばさまが楽しそうに乗船。
aP4161985.jpg
こんな船で、キス釣り大会&宴会なんぞやれば楽しいのでは?と
aP4161987.jpg
aP4161989.jpg
新しく開通した富山大橋からのぞむ 立山連峰
aP4161992.jpg


2012. 04. 14  
五目釣り でも貧果 (H24.4.14 土)

開花の遅れていた、松川べりの桜開花し、たくさんの花見客で賑わってきました。
忙しい一週間がおわり、やっとの週末がやってまいりました。

今日のお天気は、波1mで午前は弱い北風との予報で出撃しました。
でも、出撃当初から、北風の影響で、微妙に白波が立ち始めていました。

こんなお天気なので、さすがに出撃している船は数えるほどしかいませんでした。
しかけは、胴付き2本針とコマセかご付きサビキ 餌は、ホタルイカ・挿し餌のオキアミと200円のオキアミのコマセ持参

最初、サビキでアジなんぞ釣れないかということで、小矢部川の河口へ向かいました。
魚探の反応が真っ赤のところで仕掛けを投入すると、さっそく釣れましたが、15cmほどのコノシロでした。
残念ながら、このサイズのコノシロは船長といえども食べる気がしないので、丁重にお帰りいただきました。

ということで、さっそく舞子の定置網へ向う途中、万葉埠頭沖一文字のすぐそばを通りかかった時、5mほどのところへ、イルカが現れました。
(写真を撮ろうとしたのですが、残念ながらデジカメを忘れてきてしまいました)

波は、かなり微妙でしたが、がんばって?舞子へ行きましたがさすがに、誰もいません(^^;)
北風の影響で、白波が微妙に立ち、うねりぽくなって来ましたが、せっかくなので宗八ガレイを狙ってみましたが、全然気配がありません。
(先週は、海水の透明度がきわめて高かったのですが、濁っている?のか透明度は低くなっていました)
(雪解け水の影響?にしては、時期と場所の関係から原因は不明です。漁港のスロープも変な藻が・・・)

釣れないのと、波が高くて釣りにならないので、万葉埠頭沖一文字の内側へもどり、時間つぶしのサビキで、アジをゲット(でも1匹だけ)
沖一文字は、釣り人で賑わっていました。
ウキ+サビキの仕掛けでした。釣れた魚はよくわかりませんでしたが、アジ?+α

風が弱まってくると、波もおだやかになり、再度、舞子へもどって、オニカサゴ狙いです。(今日は、エレキモータも登載しています)
ポイント付近を中心に狙ってみましたが、残念ながら鬼はでませんでした。
宗八・チビソイ・名前のわからない魚で終了となりました。
aP4141962.jpg

五目達成とはいうものの、全くの貧果で終了しました。
先週と、海の様子が一変していて、その影響が出たのでしょうか?

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking


10日(火)前の事務所の歓送迎会がありました。送別者で退職者を除く一番年長者ということで代表であいさつを・・・
   若いつもりでいたのに、びっくりしました。

11日(水)金沢で会議があり、夕方から懇親会。金沢はさすがに活気がありました。
富山から高速バスを利用すると金沢がすごく近いということがわかり、また飲みに行きます。
二次会? 当然断りません(^^) チャーム2,500円でかなり、リーズナブルな料金設定でした。
aP4111957.jpg
aP4111955.jpg
2012. 04. 08  
メンテナンス日記 (H24.4.8 日)

天気が良かったので昨日に引き続き、出撃?という気持ちもあったのですが、少しゆっくりしたかったので、休漁しました。

というか、1年ぶりの船外機のメンテナンスが必要だったので、メンテナンスデーにしました。
昨日とは、一転して、日差しも強く、暖かい一日で春満喫というかんじでした。(遅まきながら、庭の梅が満開になっていました)

メンテナンスといっても、エンジンオイルの交換だけなんですけど(^^;)
納屋の中に、エンジンオイルがあったはずなので、と取り出してみると、去年の廃油が・・・
新しいオイルが全くありません・・・

ということで、日本海マリンに買い出しにいきました。
天気も良く、軽油も高いということで、スーパーカブでプチツーリングです。でっかいバイクもたくさん走ってました。

日本海マリンでは、ボート免許教室が開催中で、たくさんの車が留まってましたし、たくさんの船が展示されていました。(SR-Xの新艇もありました)

お店の中で、いろいろと話しをして、結局、エンジンオイルとオイルフィルター、ギアオイルを購入してきました。

そこに、森 富山市長さんが来店して何か注文品らしきものを引き取っていかれました。
森市長さんは、船に乗られるらしくて、フォレストフローラル氷見あいやまガーデンのオープニングには船で氷見まで来られたとか?

オイルフィルターをはずす道具を、ムサシで購入してさっそくメンテナンス開始
最初に、ギアオイルから抜きました。ギアオイルのドレンボルト緩めて、抜き取ると、いっぱい鉄粉がついていました。(ドレンボルトは磁石になっているそうです)
上のボルトを緩め、オイルがたくさん出るのかと思っていたら、意外と少なかったです。(諸元表では430cc 日本海マリンで、800cc2本も買ってきたのに・・・)
aP4081942.jpg
ギアオイルのチューブ?を、ドレンボルトの穴に突っ込んで、押し出しますが全然入って行きません(^^;)
アダプターの穴が小さすぎて、オイルの粘度が高く、オイルが出て行かないようです。アダプターの先をちょん切ったところ、ピューと出てあっという間に満タンです。

次に、エンジンオイルです。いつも船外機がオイルでべたべたになるので、廃油をオイルジョッキでうけることにしてみました。
しかし、ドレンボルトがポトっと取れると同時に、ピューっと飛び出して、3分の1くらいこぼれてしまいました(残念!)
aP4081946.jpg
オイルフィルターを専用工具で取り外し交換(初めて交換しました。今までやったことがありませんでした(^^;))
その後は、オイルの量を確認しながら、新しいオイルをエンジンに入れて完了。
aP4081948.jpg
完了のはずでした。エンジンをかけてギアを入れると、ギアハウス?から異音が・・・
どうにも心配になり、日本海マリンへ持ち込んで、確認してもらったところ問題なしということに。

少し、心配が残りますが、プロのアドバイスを信じて来週 海の上で再度確認することにします。

あと、エンジンケース内部に塩水が打ち込んで白くなっていました。CRCの錆止めを吹きかけておけば良いとのことです。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

爆弾低気圧の強風で、杉の雄花が全部 吹き飛ばされたのか、線を引いたように体調が良好になりました。
どうも、3月10日ころから、体調不良でした。

若いときのように、くしゃみ、鼻水など急激な症状は出ないのですが、原因不明?の頭がぼ~っとする症状に悩まされていました。
それが、今日は全くの快適!

頭がぼ~っとするので、文字を見たくありませんし、ましてや文書を考えるなんてという感じでした。
それが、かなりおさまって快適になりました。

酒もおいしくなりました(^^)
2012. 04. 07  
1ヶ月ぶりの釣行 (H24.4.7 土)

新しい職場へ異動してから、長い長い1週間がようやく終りました。
今までの経験が生かされないというか、全くの畑違いのところなので、先が思いやられます。

机に向かっての仕事も嫌いではないので、慣れるまでの辛抱と思ってがんばります(^^)
もともたの1週間でしたが、天気予報ではまずまずということで、1ヶ月ぶりの釣行してきました。

夕べは、月が出ていたのですが、朝 起きてみると、船の上だけ雪景色になっていました。
aP4071923.jpg
誰か、来ているかと思ったのですが、港の中は人の気配さえしません。また、海の上も閑散としています。
釣果がぱっとしていないようなので、しょうがないですね。
aP4071926.jpg
今日は、宗八ガレイをやっつけたあと、底もの狙いでした。
宗八ガレイのポイントは、舞子の定置網です。
(定置網の梵天がずれたのか、修理?をしておられました)
aP4071928.jpg
アジ用のサビキ針の上に、コマセかごをつけて、200円のオキアミを入れて少ししゃくります。
さっそく、魚信がありましたが、カレイではなさそうです。

この場所は、ミギスも釣れるので、やはりミギスでした。
船長は、ミギスは、干したのしか食べたことがないので、生のミギスのおいしい食べ方を知りません。
よって、釣れてもいまひとつうれしさはありません。カレイが釣れずに、5匹釣れました。

水温は、10℃と冷たく、カレイのシーズンはまだか?という感じがしましたが、日が高くなるにつれて活性が上がってきて、鈴なりとはいきませんでしたが、コンスタントに1匹ずつ釣れました。
サビキの色のせいか、活性が低く居食いのせいか、9本サビキの1番下と2番目の針にしかヒットしませんでした。

カレイは、巻きあげのとき、ぐるぐるとまわりながらあがってくるので、仕掛けが、よれて大変なことになります。
ビーズのサビキに変えても、効果は今一つです。

カレイ釣りのほとんどは回収の時間になります。(カレイがいれば着底と同時に釣れるので)
電動リールでないと、できない釣りです。
でも、唐揚げにして食べると美味しいのと冷凍しておけるので、がんばって釣らなくてはなりません。

コマセがなくなったのと、さすがに飽きてきたので、胴付き仕掛けに交換し、ホタルイカを餌に底もの釣りにチェンジ。
風が強くなって、操船がたいへんでした。
aP4071931.jpg

結局、かわいいクロソイ?と良型の宗八で終了。
南西の風が本当に強くなり、雪まで混じってきました。お天気がほんとうにころころとよく替わる日でした。

久しぶりの釣行は、楽しい!の一言でした。
aP4071940.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

4月3日(火)は爆弾低気圧の影響で、県内は大きな被害に見舞われました。
船長は、スーパーカブで通勤しています。
夜8時頃、バイクで帰ろうと大通りに出たとたん、強風に見舞われ、全く運転できませんでした。
速攻で、引き返し、駅前の「一条」という小料理屋でのんで、ビジネスホテルで一泊となりました。
船長にとっては、余計な出費となりました。
2012. 04. 01  
みなさん お久しぶりです (H24.4.1 日)

ブログ更新 久しぶりです。みなさん お元気でしたか。

船長は、年度末ということもあり、連日の飲み会もあり、週末の天候不順もありということで2週連続で休漁しました。

4月の人事異動で職場がかわりました。 新産業科学技術班・・・   何するところでしょうかという感じでした。(科学特捜隊ならかっこいいのに)
事務引き継ぎに先週に行ってきましたが、さっぱり理解不能でした(^^;)

明日から、富山へ通勤になります。

①砺波駅から高速バス  終バスが20:00
②JR          北陸本線と城端線の連絡悪い
③スーパーカブ     根性がいる
④自動車        駐車場の確保が難しい
通勤方法もどうしようか迷ってます。

明日から、現場から一転して、事務屋へ変身です。
背広着て、ネクタイしめて、革靴履いて、とりあえずがんばってみます(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

H24.3.20(火) チューリップを語る会 20周年記念フラワーアレンジメント

チューリップを語る会・・・20周年を迎えました。
初代 事務局は船長だったのですが、早 20年が経ちましたか。当時、28歳  若かった!

ということで、30周年に向けて、30人の受講者を集めました。
講師は、語る会の会員でもある 吉田陽一くんです。
aP3201893.jpg
彼は、現在、首都圏を中心に事業展開しているのですが、遠路かけつけてくれました。
aP3201873.jpg
aP3201886.jpg
aP3201898.jpg

アレンジメントの後は、総会
懇親会はホルモン3丁目 炎(えん)です。最近懇親会でよく利用させてもらってます。
参加人数のとりまとめが、だいたいで良いので、事務局的に楽なので(^^;)
aP3201909.jpg
子供も参加OKなのが、語る会なのです
aP3201912.jpg
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム