2012. 07. 28  
余裕のキス釣り (H24.7.28日 土)

7月も早 28日となり、小学生は夏休みのラジオ体操が始まっています。
梅雨明け間際に 大雨となりましたが、それ以降は全国的に猛暑が続いています。今日も暑くなりそうです(^^;)

今日は、ピコバスさんと こじま~るさんをゲストに、キス+フクラギジギングで出撃しました。
だんだんと日の出が遅くなり、4時半に現地集合でしたが、まだ薄暗く日の出を待って出発となりました。
aP7283119.jpg
前回の釣行では、舞子の定置網周辺で、良型のフクラギがゲットできたので、最初はフクラギを狙いに行きましたが、残念ながら魚探にも海面にも空にも全く生命反応はなく、だめもとでしばらくジギングしてみましたが、釣れるはずもなく早々に切り上げキス釣りに切り替えです。
キスは最近のポイントへ行きました。風が微妙に吹いてくれて、キスの活性がそこそこ高いという感じでした。

しかし、それも長くは続かず、風が凪に、潮が止まり・・・ 暑い・・・釣れない時間帯がやってきました。
場所を移動したり、エレキで船を動かしてみたりと 数を伸ばすためにあの手この手とためしてがんばりました。

タコも影のターゲットだったのですが、釣れたのは、こじま~るさんだけでした。
aP7283121.jpg
今回の釣行には2つの目的がありました。一つは新しい仕掛け、もう一つは500円の餌で何匹釣れるかです。
2号のフロロカーボンのハリスだと、どうしても途中で、糸が伸びて、くるくるになってしまいます。3号で仕掛けを作ろうとしてみましたが、針の軸が細すぎて、3号では針を縛ることができませんでした。
そこで、3号でハリスの途中まで2本針の仕掛けをつくり、その先端に、極小のタルカンを付け、そこに針を2号のハリス7~8cmにしばったものを結合。
最後まで糸がくるくるにならすに釣り続けることができました。

この方法だと、ハリスの消費が少なくて済むというメリットもあります。

風が吹いて船が流れる時は 涼しくて気持ちいい、魚が釣れる、停まると釣れないの繰り返しでしたが、まずまずキス釣りを楽しむことができました。
aP7283125.jpg
ピコバスさんは、4級船舶免許を持っておられるので、帰り道はぶんぶん丸を操船してもらいました。
aP7283134.jpg
船舶免許を持っているゲストとの釣行はなかなかないので、そんな時は、操船をかわってもらいます。ぶんぶん丸にのせてもらうのは、また格別なものがあります。
aP7283131.jpg
途中で、ひいらぎⅡ号に乗船して、キス釣りのしょーごさんに遭遇。しばし、お話。良型のタコをゲットしたとのこと。
aP7283127.jpg
微妙に早上がりだったので、久しぶりに内川クルーズをしてきました。(いつか、内川べりに前線基地を設けたいと思っています)
aP7283136.jpg
aP7283137.jpg
漁師?みたいな皆さんが、けっこうワイガヤとおられました。
海王丸パークには、海王丸の向かいに日本丸がいました。(某日の釣行時に、はるか沖を航行する帆船がいたので、それでしょう)
aP7283140.jpg
漁港もどると、初めて見る富山ナンバーのNEO390がいました。
その方と以前に会話したときに、「NEO390が絶対にお勧めです」とかアドバイスしたそうで、それをきっかけに、ネットで「ポチッ」とクリックして購入されたとのこと。
是非、非表示でもけっこうですので連絡ください(^^)  

実は、船長もNEO390探してたりして・・・(^^;)  トレーラもトレーラヘッドも軽ナンバーでOK 税金・車検ともに安く、維持費が行ってくるほど違います。
今は、白ナンバーのトレーラで毎年車検 トレーラヘッドは4ナンバーのハイエースで毎年車検
でも、NEO390は出物が少なく、買うとなるとまとまったお金が必要となるので、当分は、今のぶんぶん丸Ⅱでがんばります。 

そして、ぶんぶん丸をトレーラにのせてからは、しょーごさん、久しぶりのtake13さんと合流して、釣り談義。
話題は、早くも アオリイカでした。(ピコバスさんは、さっそくティップランの竿を買ったとか)
もう1ヶ月あまりで、シーズンに突入するすので楽しみです。ベイトのイワシがたくさん湾内にいるので、大きくなることでしょう。

本日の釣果です。 キス57匹 まずまずといったとこでしょう。
aP7283145.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
2012. 07. 25  
久しぶりの底もの狙い (H24.7.某日 某曜日)

キス 爆釣 三桁達成後、キスの活性が下がったのか、いなくなったのか不明ですが、今一つ釣れなくなりました。

イオン砺波店に行くと、カタクチイワシの丁度 餌サイズがワンパック100円で売っていたので、1,200円分 全部買い占めてきました。
ということで、今回の釣行は、キスではなく底もの狙いです。よって、スナイソメは持って行きませんでした。

胴付き仕掛けにイワシを付けて、さっそく投入。
投入してから間もなく、魚信があり、巻き上げてみると、見たことの無い魚が。

いずれにしてもキープということに。
さらに魚信があり、先ほどと同じ魚でした。

その後、餌のイワシが回転して、エダスがよれよれになったりで仕掛けを作り直したりしている内に時合は過ぎ去った雰囲気に。
風がやんで、潮が停まって・・・  

その場にじっとしていると、暑さで息苦しくなるので、場所を移動し、タコの顔を見にいきましたが、タコも遊んでくれませんでした。
さらに、氷見方面へ移動し、舞子の定置網まできました。(手前の鈴しろの定置網が、沈んでいたので、舞子だとわかりませんでした)(あと、網の配置?が変っていてさらに気が付きませんでした)

海鳥が、大騒ぎをしています。
青物がいるようで追いかけているベイトはイワシの群れのようです。
aP7253103.jpg
ジグが微妙に大きいせいか、なかなか反応してくれませんでしたが、なんとかヒットさせることができました。
けっこう、強い引きで、楽しませてくれました。(はなくろさんみたいにヒラマサを期待したのですがフクラギのようです)

でも、数を釣ってもしょうがないので、生け簀の中で4匹ばかり生かしておいたところへ、アジコクさんがお子ちゃま連れで登場。
aP7253101.jpg
フクラギ祭りは残念ながら終了してしまったので、2匹おわけしました。

暑い・風がない・潮が流れない中で、再度底ものに挑戦しはじめて間もなく海上保安庁登場。
船がほとんどいない中、こっちへ向かってきました。久しぶりの臨検です。
aP7253106.jpg
船検証・船舶免許 浮き輪・ライフジャケット・信号紅炎を確認。(信号紅炎は、携帯電話でおきかえることができるのですが、電池切れになるときがあるので、期限ぎれでもいいので持参したほうがよいとのこと)
aP7253107.jpg
丁度 よいブログネタができました(^^)
aP7253108.jpg
隣の船も 同じように臨検(でも、アジコクさんはスルーでした) 
aP7253110.jpg
その後、アジコクさんにスナイソメを分けてもらい、結局、キス釣りをしてしまいました。
タコは一回 少し大きめのが乗ってきましたが、船上がちらかって、網を取るのにもたもたしている間に、テンションがゆるみ海の底へ帰っていきました。

海の上は、暑いのと強い日差しで、キス釣りにも今一つ気合いがはいりません。10匹あまり釣れたところで、気持ちが切れて終了しました。
帰る時、風が強くなってきたのですが、暑い風で、走っているときはともかく、停まると暑くてたまりませんでした。

本日の釣果です。
フクラギ 4匹 (3匹はすでにおすそ分けに) 多分 ノドグロ2匹
aP7253113.jpg
aP7253116.jpg
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
2012. 07. 21  
キス 豪雨の影響か?激渋 タコも今一つ (H24.7.21 土)

梅雨が明けたとはいうものの、昨日から県内各地では短時間に集中豪雨が降っています。
明け方は、雷が鳴り響き、漁港までの道中は土砂降りでした。

天気予報では、回復傾向ということで、ひどいお天気でしたが出撃することにしました。
漁港に到着したのは4時半でしたが、あいかわらず土砂降りで、小雨になるのを車中で1時間あまり待っての準備となりました。

船をスロープからおろして、いつのもとおりトレーラを移動させようと・・・
いつも、トレーラを置いている広いスペースに行けないように、バリケードが・・・

わざわざ、お金をかけていじわるしなくてもいいのに・・・と思いながら、しょうがないので、別の場所でトレーラを切り離して駐車となりました。

昨日からの豪雨の影響で、海がかなり濁っています。庄川はそれほどではないのですが、小矢部川が半端無く濁り+草などゴミが流されています。
定置網にも、けっこうひっかかっていました。
aP7213093.jpg
沖一文字付近で、久しぶりに航陽丸さんにお会いしました。アジを?狙っておられたようですが、にごりがひどく釣りにならないとのことで、定置網まわりで底ものを狙いに変更だとか。
aP7213088.jpg
キスの調子はというと、濁りの影響と、赤潮の影響?で激しぶ状態です。
今回はタコもメインのターゲットでした。 天秤のおもりをタコ釣りの仕掛けに交換してやってみました。

タコ釣りの仕掛けだけでは、少し軽いので、錘を足してやってみました。
まもなく、明らかにタコの魚信?(もそもそといいう感じ)があり、巻き上げて、タコが見えたとき、タコが逃げて行ってしまいました。

タコ釣りの仕掛けに、タコが引っかかっていなかったようです。
仕掛けの場所を変えて、やってみたら、ミニダコが針がかりしてあがってきました。

その後、そこそこのタコをゲットしましたが、キスの針にひっかかって釣れたので、タコの仕掛けの効果は今一つ発揮出来ずという感じでした。

今日は、ゲストにMichael Takai さんをお招きしています。
久しぶりの、船釣りということでしたが、微妙に船酔いで少しつらそうでしたが、気合いと根性で乗り切られました。
aP7213092.jpg
本日の釣果です。キス47匹 タコ2匹でした。
aP7213099.jpg
小矢部川の濁流の流入で、海の様相が一変していたので、しばらく厳しい状況が続くのではないかと心配しています。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
2012. 07. 16  
キス 記録更新 3桁に到達 (H24.7.15 日)

今日は、長野県からはるばる、広宣号さんが遠征してこられました。
広宣号さんは 「JUNのフィッシング・ダイアリーズ」で日本海・太平洋・渓流と幅広く釣行のブログを書いておられます。

今回は、キスをメインのターゲットに来られたとのこと。

漁港には、あじこくさんもおられ、しばしお話をしている時、広宣号が漂流~
aP7153048.jpg
ということで、あじこくさんのNEOで回収となりました(^^)
aP7153049.jpg
あじこくさんは太刀魚+底もの+キスねらいですが、船長はキス1本勝負なのでキスポイントへ直行(餌は500円+300円)
朝一番の期待される時間帯は、なぜが、全くキスの活性が低く、ぽつりぽつりとしか釣れません。なぜ~?

あまりに釣れないので、気分転換に、テンヤにガスエビを付けて、アオリの巣のキジハタを狙ってみましたが、しばらくして根掛かりでテンヤをロスト。1個しかなかったのでしゅ~りょ~
そこに、あじこくさんと一緒に太刀魚を狙っていた、広宣号さんが、キス釣りに合流。
aP7153052.jpg

それから、広宣号さんとくっついたり離れたりしてキスポイントを流し釣り。
朝一番ほどではないのですが、爆釣にはほど遠い状態です。

そこへ、あじこくさんもキス釣りに合流。
120~150m付近ででっかいアラをゲットしたとかで、かなり嬉しかったとのこと。
aP7153064.jpg
aP7153067.jpg

ドンブラコさんは底もの狙いで出撃されたのですが、撃沈したとこのと。
aP7153061.jpg
船長のキス釣りは、片腕の天秤に20号のおもりで海底を3~5回叩いて、少し錘を海底から浮かし魚信をとるというものです(ここ最近)
その、海底を叩く行為が、どうもタコに気にいられたようで、4匹ゲットの1匹逃亡でした。 どうも、錘に抱きついてきて、アワセをいれると針がかりして釣れたみたいでした。
aP7153055.jpg
aP7153056.jpg
逃亡した1匹は、錘に抱きついて水面まであがってきましたが、目があった途端に逃亡されてしまいました。
タコの巣も見つけました。沖から船が流れるとき、そのライン上で釣れました。

あじこくさん・広宣号さん・ぶんぶん丸の3艘で、キスの流し釣りをくっついたり離れたりして楽しみました。
でかいエンジン音・・・海上保安庁の巡視船のお出ましです。
aP7153069.jpg
久しぶりの臨検か?とどきどきしましたが、なぜかぶんぶん丸は素通りで、あじこくさんと広宣号さんは臨検されました。
aP7153073.jpg
aP7153075.jpg
よっぽど、あやしく見えたのですかね~  結局 ぶんぶん丸はなにもありませんでした(^^) でも、ブログネタに丁度いいので、臨検されてもよかったのですが・・・

前の日に長野を出てこられた、広宣号さんは、夕方の出撃に備えるため、休憩に戻られました。
そこからです。キス爆釣のスイッチが入りました。

お昼ちょっと前から、風が吹き始め、船が流れるようになったためか、潮が動きはじめたせいか不明ですが、途切れなくキスがつれまくりました。
いつもなら、午前中で終了するとこらですが、3時過ぎまであじこくさんとキス釣りを続けました。

餌が無くなり、北東の風が強くなって、微妙に白波ぽくなったので終了。漁港までの道中、スプレーを巻き上げ、左半分がびちょびちょになってしまいましたが、火照ったからだには気持ちよかったです。

漁港で、あじこくさんと しばし釣り談義をしているところへ、再出撃するために、広宣号さんが休憩からもどってこられました。
片道 4時間かかるそうなので、気合いの釣行です。船長には、まね出来ません(^^;)

後半、爆釣して釣果が伸びたものの、目標の3桁に到達するか心配でした。数を読んでみると、106匹いました。
aP7153079.jpg
数匹 不足していたら 残念やな~と思っていただけに嬉しかったです。

晩ご飯は、母親と船長の2人だけだったので、久しぶりにキスの塩焼きをたべました。
(塩焼きは、大好きなのですが、焼くのに時間がかかるので、人数が多いとできない料理法です。)
aP7153083.jpg
あと、開いて干してみました。
aP7163087.jpg
他はすべて、ご近所へ行きました。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
2012. 07. 08  
キス 記録更新ならず (H24.7.8 日)

先週 木~金にかけて県外へ出張していました。
木曜日は午後から京都で仕事をして広島泊まり。金曜日は午前は広島、午後から京都で仕事をして帰ってきました。
広島の繁華街は、いろんな店があって、同行したT井さんとかるく飲みながら歩きまわりました。

広島といえば893がいると有名?と聞いていたのですが、残念ながらそれとわかる方はおられませんでした。

土曜日は、金曜日からの大雨の余波で残念ながら休漁しました。

広島でそんなにのんでいないのに・・・  久しぶりに 左足が・・・
犬の散歩を少しサボり気味だったツケがまわってきたようです。
消炎鎮痛剤の力をお借りして、なんとか、本日の午前中に痛みは納まりました。

今日は、先週、ブログに「める」さんで書き込みをしてくれたピコバスさんと一緒にキス釣りに出撃しました。
3時45分に船長の自宅で待ち合わせして行ったのですが、足の痛みに気落ちが行ってたので、忘れ物のオンパレードで、財布とデジカメを持ってきませんでした。
よって、今日は、写真がありません(^^;)

漁港には、アジコクさんがすでに準備を整え出撃。 ゲストを迎えて太刀魚+底ものとのこと。

ヤフーの天気予報では、波2m→1mと心配でしたが、少しうねりは残っていたものの、とりあえず釣り日和というかんじです。
大雨の影響は全くなく、透き透きの水です。

パラシュートアンカーを打っての流し釣りです。
先週のように爆釣とはいかないようですが、飽きない程度に釣れます。

これまで、キスがいたところの魚影は薄く、他の場所を流すとキスがいたので、海底に何か変化があるんでしょうか? 海底に藻が生えていて、藻の無いところではキスが釣れます。
船長は、自作の2本針仕掛けで、船の直下をタタキ釣り。ピコバスさん市販の仕掛けでのちょい投げ。

今日はキス 一本の流し釣りで、操船の必要がないので楽ちんでした。ピコバスさんは鮎・渓流・海釣りとジャンルが広く、やはり船の上ではおきまりの釣り談義しまくりでした。
是非、漁港釣り談義の皆さんにも紹介したいです。

本日の釣果です。
キス71匹でした。
aP7083033.jpg
良型のキス20匹は刺身+骨せんべいに。残りは頭を落として冷凍になりました。
aP7083038.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
2012. 07. 01  
キス 爆釣 記録更新 (H24.6.30 土)

先週、68匹のキスが釣れたので、今回はさらなる数釣りに挑戦です。

ここ2回で釣り方を変更したところは次のとおりです。
①ハリスを1.5号から2号にかえた(今まで:1.5号だとすぐによれよれになってしまう。3号でもよいかも)
②1本針から2本針にした。(今まで:ハリス60cmの1本針で、スナイソメ1匹つけていました。天秤から、10cmくらいの近いところに、エダス10cm以下で針を一本追加。そして、1匹のスナイソメを3cmくらいになるように切ってかけるようにした。)
③仕掛けを船の直下におとして、おもりをこつこつと動かすようにした。(今まで:ちょい投げの少し、引き釣りという感じでした)
④船が、時速0.6kmほどでゆっくり流れるように、パラシュートをうつようにした。(今まで:ふねが少々速く流されても、ちょい投げだったのであまり関係ありませんでした。)
⑤パラシュートは船のコンソールにしばり、どてら流しにした。

漁港では、すでにYAMATOさんが出撃したあとで、ぶんぶん丸準備中にドンブラコさん到着という感じでした。
キス釣りに向かう途中、庄川~小矢部川の河口で太刀魚釣りの船団ができていて、その中にYAMATOさん発見。
太刀魚釣れるんか~ ということで少しだけジギングをしてみましたが、気合いの入っていない釣り人に太刀魚がくるはずもなく、ドンブラコさんが合流してまもなく戦線離脱。
aP6302957.jpg
先週、実績のあった少し深めのポイントで船を流すことに。
風も弱く、パラシュートを打つほどでもないのですが、直下釣りということで打ちました。

爆釣狙いというのに、今一つ調子があがってきません。とはいうものの、コンスタントにキスはあがってきます。
その場所は、砂と泥の境目の様なところです(先週 アマダイが釣れましたし、しましまのハゼの様な外道が釣れます)

直下に仕掛けを落とし、10回ほど海底をたたいて、少し聴きアワセをいれるとヒットしまくりました。
2本針のどちらかが当たりの針になりました。(これが、数をのばした要因として大きいと思います。)

あと、数釣りで一番大事なのは、「キスのいる場所で釣りをする!」これにまさるものはありません。
餌は、500円と300円のスナイソメ (使い切れませんでしたが・・・)

ピンギスがほとんど釣れない中、幸運のピンギスをゲット。
ハリス3号60cmの先にメバル用の軸の細い針をつけて、上あごに針をかけてマゴチ狙いです。
たまたま、風向きの関係で、定置網に平行に流れた時、待望の魚信が・・・「キタ~」

残念ながら、マゴチではなく、30cmのヒラメでしたが、持って帰ることに。
aP6302966.jpg
スナイソメにはガシラがきました。(定置網のまわりにはいろんな魚がいますね)
aP6302962.jpg
いつも、ラジオを聴きながらのキス釣りが好きなんですが、途中であいにくの電池切れ。(予備の電池、買ってあるのに、持って来ませんでした)
静かな海の上でもくもくとキス釣り。う~ん 楽しさ半減・・・ 修行のようなキス釣りに(^^;)

そこに、しょーごさんから電話。タイラバ+キス釣りということで、キス釣りで合流。
コンソールのある船の前に人が・・・ それはしょーごさんです。
aP6302967.jpg
しょーごさん  でっかいキジハタゲットとのこと。(いつも、乗り組み員なのに船長より釣ってしまいます(^^))
しょーごさん達は再度、タイラバに挑戦するということで、キス釣り会場から離脱
ぶんぶん丸は、その後も黙々とキス釣り

キス釣りも いい加減飽きてきたので、新しいポイントを探しながら漁港に戻る途中、先週、太刀魚・底もの・タコと爆釣したアジコクさんが重役出勤。
aP6302970.jpg

底もの狙いということで、少し見学させてもらいましたが、柳の木の下にどじょうは2匹いなかったみたいです。

そこに、ドンブラコさんから陸あがりの電話。ということで、速攻で漁港へ戻り釣り談義開始です。
ドンブラコさん、フォレストさんと釣り談義しているところへ、しょーごさん参戦。そして、アジコクさん帰港。
aP6302971.jpg
11時半ころに始まった釣り談義が終了したのは2:30頃・・・ 3時間もしゃべっていたみたいです。

日の出から、一日中 外にいたので日焼けしまくりでした。
帰宅してから、刺身にするキス20匹、ヒラメ、ガシラ、ベラを昆布の上に並べて本日は終了。
キスの数を読んでみたら、なんと、82匹。 爆釣でした。
aP6302980.jpg
ヤスくんから、日曜日の出撃を打診されていたのですが、体の電池切れと、さばかなければならないキス60匹のことを考えると休漁ということにしました。
来週も出撃するので、是非 乗船ください。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム