2012. 12. 31  
来年もよろしくお願いします (H24.12.29-30 土日)

天気晴朗なれど波高し(H24.12.29 土)

今日は、仕事の関係で知り合いになった、晴海丸さんとメダイ+太刀魚の釣行予定でした。
天気はまずまずですが、北風が少々というか、強風のあいにくのお天気でした。
aPC293839.jpg
海竜マリーナへの道中、新湊大橋をわたったのですが、橋が大変揺れていました。
てっきり横揺れするもんだと思っていました、力いっぱい縦揺れでした。車が下から跳ね上げられる感じで、まさにチンサムロードという感じでした(^^;)
aPC293842.jpg
こんな状況で、船を出せるはずもなく、いろいろ釣り談義などしながら時間をつぶしていると、風向きが南風に変わったのと、マリーナの外側の波が小さくなってきたので、メダイはあきらめ、庄川河口へ太刀魚狙いで出航しました。
船を進めていくと、どんどん波が高くなって行きます。
通常、富山湾は東側に向かうほど波が高くなるのが一般的なのですが、今日はどうも様子が違うようです。
aPC293824.jpg
庄川河口に着いたとき、恐怖を感じるほどではないものの、とても釣りになるような状況ではないので、即座に引き返しました。
aPC293837.jpg

通常、能登半島の外側から波が押し寄せるのですが、今日は、新潟方面から波が押し寄せていたので、いつもとは異なり氷見方面の波が高かったようです。
一つ、勉強しました(^^)

太刀魚で釣り納め(H24.12.29 日)

夕べは、高校時代の友人と日付が変わるまでのんでしまいました。
後半は、クールダウンするために烏龍茶なんぞをのんでいましたが、酔いが覚めるには時間が不足していたので、午前中一杯起きられませんでした(^^;)

しかし、この後は、発達した低気圧の影響で、年明けは釣りにならない気配があったので、だいぶ迷いましたが出撃することにしました。
太刀魚のポイントに到着したのは、午後1時過ぎでした。

雨はしっかりと降っていましたが、昨日とはうってかわり、鏡面のような海でした。
ポイントには、7~8隻の船がおり、その中に、はなくろさんとドンブラコさんがおられました。

はなくろさんに状況を聴くと、まずまずとのこと。
鯖の切り身を餌にして釣りを開始。
太刀魚の活性はまずまずということで、魚信があり、巻き上げてくると、20m近くまで追いかけてきました。

3時過ぎには、さすがに船がいなくなり、4時までねばりましたが釣果は伸びずに終了となりました。
aPC303843.jpg
釣果は太刀魚4匹でした。
aPC303847.jpg

スーパーには、氷見産のでかいスルメイカが並んでいたので、本当は、氷見沖までスルメイカの顔を見に行きたかったのが本当のところです。
はなくろさんは少しアオリイカを狙ってみたそうですが、さっぱりだったとのこと。水温が、10℃まで下がっていたので、イカのシーズンが順調に切り替わった様です。

次の釣行は、スルメイカ→底もの→太刀魚と行きたいを思ってます。

本年も残すところ、あと5時間となりましたが、来年もよろしくお願いします(^^)


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
2012. 12. 23  
過去 最大のオニカサゴ (H24.12.22 土)

低気圧が通過するということで、お天気はあいにくの雨模様。
とはいうものの、等圧線の間隔が広く、風も波もひどくなさそうなので出撃しました。

ヒートテックのシャツ、フリースのタートルネック、フリースのジャケット、バイク用に買った防寒具、雨合羽、さらに使い捨てカイロと防寒・防水対策をガンガンにしてあるので悪天候でも快適です。
最初は、庄川河口の太刀魚狙いです。でも、誰もいません。魚探にもさぁ~ぱり反応がありません。

魚探に反応がなくても釣れるのが太刀魚ということで、仕掛けを投入しますが、反応がありません。
何か、いやな感じの波が立ち始め、遠出はやばいなという感じになってきました。
(一応、スルメイカのイカツノの入ったランチャーを持ってきていたので、状況がゆるせば、氷見沖まで足を伸ばすことも考えてました。(スーパーにでっかい氷見産のスルメイカが売っていました。))

ということで、先週、オニカサゴが釣れたポイントへだけ行くことに。しかし、今日最大のハプニングが・・・発生。
途中、霧がかかってきて、方向がさっぱりわからなくなってしまいました。(魚探が新しくなって帰ってきたので、ポイント・ルートともに入っていません。)
行けども行けども、たどりつけません。行き過ぎた感があったので、とりあえず陸の見えるところまで行き、なんとかたどりつくことができました。

ポイントには、海洋資源調査でお世話になった「えばた丸」がいました。けっこう長い間、同じ場所にいたので、何が釣れているのか不明でしたが、釣れているみたいでした。
先週、オニカサゴが釣れたあたりを胴付き仕掛けにイワシを付けて探ってみますが、全然気配がありません。

魚探には、強い反応(中~下層)がでるのですが、イワシの餌には反応してこないので、仕掛けをサビキに変更すると、鯖が上がってきました。
鯖かぁ~ ということで再度 底もの狙いに。しつこく、攻めてみますが、気配がありません。魚信がないと、次々と場所を変えて釣ることにしました。

すると、今日一の魚信が! オニカサゴに違いありません。 慎重に電動リールを巻き上げると、赤い魚影が見えて来ました。
オニカサゴ ゲットです。先週より一回り大きい良型でした(^^)
aPC223804.jpg
ゲストのとおるちゃんにも オニカサゴ来ました(^^) よかったよかった。
aPC223806.jpg
二人ともオニカサゴ ゲットしたので太刀魚狙いにもどることに。
庄川河口には、小さいながらも船団ができていました。その中に、はなくろさん、ゆるゆる号さんが。

ゆるゆる号さんとは初めてお会いしたのでご挨拶。カタマラン+225psのエンジン  強力な組合せです。
225psのエンジンって排気量どれくらいあるんでしょうか?
ぶんぶん丸は、50psで4気筒1000ccですから、ざっくり、8~10気筒の4000ccくらいでしょうか?

太刀魚は、渋そうな感じでしたがポツポツと釣れていました。
今回の、タックルは、太刀魚用のジギングタックル(アブガルシア)に、短い天秤+30号の蛍光目玉おもり、約1ヒロのハリス(5号)に蛍光チューブ(5cmくらい)+太刀魚用針(細いやつ)です。

餌は、スーパーに売っていた塩鯖の身を包丁でそぎとって薄くしておきました。
ひらひらした方がアピールするかと思いましたが、魚信だけでなかなか針がかりしません。

餌を、3回くらい針を通して、ひらひらの部分を少なくしたら効率的にヒット。
次回からは、この方法で数釣りに挑戦します。

本日の釣果です。オニカサゴ45cm 六紋銭カレイ 鯖 太刀魚8匹
aPC223811.jpg
aPC223812.jpg
オニカサゴは刺身、カレイは塩焼き、鯖は味噌煮、太刀魚は刺身・水炊きに
太刀魚は、三枚におろして、切り身にして水炊きにして食べると、ふわふわ感がたまらなく美味しいですよ。

オニカサゴのひれを乾かして、オーブンであぶって、熱燗の中に投入。これがまた格別!
aPC223815.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
2012. 12. 15  
海の神様に感謝! (H24.12.15 日)

今日は、少し雨模様ですが、とりあえず釣り日和です。
アオリイカが終盤を迎えてしまいましたが、まだ未練があるので、タチウオ+底物+アオリイカで出撃しました。

朝方は、天気予報どおり雨が降りましたが、防寒具+雨合羽の重ね着で快適そのものです。
庄川河口でのタチウオ釣りから開始。

でかいパラシュートアンカーを投入しての流し釣り。
周囲には、あまりというか、ほとんど釣り船がいませんでした。

少し雨が降っている以外、波も穏やかなのに閑散としています。
タコベイトの付いたタチウオの仕掛けを天秤にセットして投入。

魚信がないので、回収してみるとPEラインにぐるぐる巻きになっています。
2回ほどぐるぐる巻きになると、釣りをしているのか、何をしているのかさっぱりわからなくなり、ジギングに変更するもさっぱり・・・

緊張感が続かないので、アオリイカに変更し、鉄板ポイントへ移動。
誰~れもいません・・・ と思ったら、はなくろさんの姿が。

寒くなっているので、少し深めの網の側にいるはずと考え船を流すと、アオリイカ ヒット!
しかし、1杯きりで終了。

次は、底もののご機嫌を伺いに行きました。
やはり、ここも誰~れもいませんでした。

何カ所か、ポイントを回ってみると、やはりいました。
オニカサゴ ゲットしました。

海底付近で、ゴツ! という魚信があり、合わせを入れると ググッと手応えが~
キタ~  バラさないように電動リールのドラグを調整しながら、巻き上げると・・・
オニカサゴ でした(^^)
aPC153793.jpg
その後、釣れなくなったので、鉄板ポイントに戻りましたが、アオリイカはいませんでした。
庄川河口では、あいかわらず遊漁船+はなくろさんが太刀魚を攻撃中。
aPC153791.jpg

しかし、活性は今一つのようで、金剛丸も苦戦しているようでした。
その中で、はなくろさんはがんばって、太刀魚をゲットしておられました。
aPC153789.jpg

今回、一緒に釣行した とおるちゃんに待望の太刀魚 ヒット!
今日、船長には太刀魚 さっぱり来てくれません。でも、海の神様は船長に愛の手をさしのべてくれました。

水面を太刀魚が泳いでいるではないですか! 速攻で船をそばまで寄せ、網で太刀魚 ゲット!
(修理から帰ってきた魚探ですが、防水対策をしていないので、持ってきませんでした)
(太刀魚はタナが重要の様なので、さすがに魚探なしではしんどいものがありました。)

これで、アオリイカ、オニカサゴ、カサゴ、太刀魚で4目に?
五目釣りを狙って、コウイカを狙いに行きましたが、そこまで海の神様は優しくありませんでした。

いい時間となったので、帰ろうとしたところ、まだ、太刀魚釣りの遊漁船がいました。
なかなか、根性あるな~と感心してしまいました(^^;)

本日の釣果です。
aPC153794.jpg

太刀魚 坊主だったので、少し気合い入れて見ようかと思っています(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

魚探の防水対策とりました(^^)
これで、ばっちりのはずです!
aPC163802.jpg
aPC163796.jpg

2012. 12. 09  
ついに雪が・・・降りました(H24.12.9 日)

暖かい日?が続いていて、今年は雪が降らないのではないか?と勝手に予測していましたが、ついに本格的な雪が降ってしまいました。
aPC093780.jpg
成長中の低気圧が日本海を通過し、西高東低の気圧配置で、寒気が流れ込んで・・・ 雪降るに決まっとるじゃんという感じです。

昨日は、出撃しようかどうか、朝方まで考えていましたが、さすがに、外を吹き荒れる風の音を聞くと海は最愛のお天気に決まっているので、出撃は中止し、1日中家の中でだらだらっと過ごしました。久しぶりです(^^;)
(船にかけてあったブルーシートも、まくられてしまいました・・・)
aPC093778.jpg
多分、このお天気の影響で、波の影響で海底が荒れて、アオリイカシーズンは終了するような気がします。

楽しかったアオリイカが終了し、次は何を狙おうかと思案中です。
幸いなことに、韓国の本社に修理に出していたGPS魚探 NF560が帰ってきたので、使って見るのが楽しみです。
(この魚探は、防水機能が売りなんですが、やはり水がかからないようにした方が長く使えるようです)
aPC093782.jpg
購入先のプラスゲインが倒産したので、本社のホームページのアドレスに連絡をとったら、本当に親切かつ迅速に対応してくれました。
現在 日韓関係が良くない状況ですが、いっぺんに韓国が近い国に感じるようになってしまいました(^^;)

ヤフーのオークションで購入したZZR・・・ 治らないみたいです・・・
キャブが壊れていて、中古品なら3万5千円 新品8万円・・・
タイヤ交換3万円、フロントフォークのオイル漏れ3万円 などなど20万ほど・・・
追加の修理代でスーパーカブの110の新車買えそうです(^^;)

しばらくは調子よく走ってくれたんですがね。高い授業料になりました。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

H24.12.5 日

チューリップを語る会恒例のチューリッププランターの植付けがありました。
人事異動で、事務局から解放され、一会員としての参加で気楽です。
aPC023769.jpg
aPC023770.jpg
前日の悪天候から、海の状況が良くなっていたので、出撃してからの参加で、少し遅刻しました。
忘年会は、最近よく使わせてもらっている、ホルモン3丁目「炎」でした。
aPC023763.jpg
2012. 12. 01  
貴重な?無謀?な1杯 (H24.12.1 土)

時の経つのは早いもので、12月 師走となりました。
先週、日曜日に庭の落ち葉を集めていたら、たくさんアマガエルが出て跳びはねていました。
体感的には、寒さをあまり感じていないだけに、12月になったという気がしません。

よって、今日もアオリイカ狙いです。
天気予報は微妙です。
日本海を発達中の低気圧が通過・・・ 波2m 午前中西風2~3m 午後から北風7m
午前中は大丈夫だろうということで行きました。

出撃直後 波はピッチの短いうねりで、風はほとんど無風
これに北風が吹いたらやばいかもという雰囲気。

ということで、鉄板ポイントではなく、庄川河口沖定置網へ。
ピッチの短いうねりということで、いつものお立ち台に立つことができません(^^;)
aPC013747.jpg

風向きが西だったので、波に向かって横に船が流れたので、波の影響を思った寄り受けないので釣りになりそうです。
間もなく、イカの魚信が竿先に現れ、合わせるも空振り。
エギを少し沈めて再度誘いをいれると乗ってきて1杯ゲット!

その後・・・
能登半島先端付近から、黒くて低い雨雲接近。
ピカ~ ゴロゴロ~ と雷が・・・

このとき、はなくろさんから電話がかかり、近況報告。
そうこうしているうちに竿が避雷針の様に見えて来たので、会話を中止してすべて船上にならべ雷雲の同行を見守ることに。

沖を東方面に移動していきそうだったので、鉄板ポイントへ移動することに。

途中、パラシュートアンカーで太刀魚釣りの船がいました。この波の中でよくパラシュートアンカー打って釣りするなぁ~と思いながら通過。
沖一文字付近に来たとき、風向きが北風に変わり、海の表情が一変

沖一文字の風裏で少しシャクってみましたが、お天気の回復の見込みが無い中で粘ってもしょうがないので終了~
aPC013753.jpg

漁港へもどると、はなくろさんが待っていてくれました。
プラゲの魚探の中に水が入って、壊れた・・・云々の釣り談義をしていると、北風が本当に強風かわりました。

後ろから風が吹くと、船が押されて舵がききにくくなるので、トレーラに乗せるのがしんどくなります。
その上、うねりの影響で寄せる波、引き波が大きい状態に。

案の定、速度を落とすと、船尾が流されます。もう少しのところで、トレーラにドッキングできそうなところで船尾が流されやりなおしが何回も続きました。
やっぱり少しトラブル発生。桟橋に船をこすってしまい、塗装がすこしけずれましたが、ちょちょっと塗るだけで大丈夫そうでした。

やっとのことで、船をトレーラにつんで、帰路の途中、フロントガラスにみぞれが・・・ やはり本格的な冬が到来しているようです。

本日の貴重な?無謀な?1杯となりました(^^)
aPC013762.jpg

早 あがりすると1日が長くていいです。風呂に入って、洗濯して、ブログ更新して、まだ午前中です。

窓の外は、雪が降り始めました。
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム