2013. 01. 19  
スルメイカたくさん釣れました (H25.1.19 土)

昨日は、東京日帰り出張で、微妙に疲れ気味でしたが出撃しました。
気温はマイナス3℃で寒かったですが、そのせいで、船に降り積もった雪は軽く、除雪も簡単にすませることができました。

今日は、スルメイカが絶対に釣れるという妙な自信というか、予感がしていました。
途中、舞子の網でもイカは釣れるのですが、素通りして氷見沖まで全速力で直行。
波は小さく、マックススピード45km/hがでました(^^)
aP1193877.jpg
氷見沖のイカポイントというかイカエリアには船団ができていましたが、密集していません。多分、そこたらじゅうで釣れているのでしょう。
さっそく、仕掛けを投入すると、速攻でイカがのってきます。スルメイカの力強い引きがたまりません。

だいたい、100m~底130mの間にいるようです。
弱い、南西のかぜで、ゆっくり船がながれ、コンディションもばっちりでした。

先々週、海洋資源調査でお世話になった、えばた丸さんに遭遇。
aP1193874.jpg
誰が乗っているのかと近づいてみると、半分が、先々週と同じメンバーでした。
(人のこといえませんが、好きですね~)

なかなか、束釣りができませんでしたが、最後の方になって、4杯のってくれました。
さすがに、スルメイカ4杯は重く、電動リールがかなり重たがっていました。

イカ釣りの途中、強い反応が出ましたが、正体は豆サバでした。
イカツノにかかるのですが、返しのない針では、取り込み中にかなり逃げていきましたが、小さいサバなのであまり残念ではありません。
しかし、取り込むことができたさばは釣れて帰って味噌煮にでもします。

11時半ころに時合が終了し、氷見沖のポイントを離れることに。
途中、舞子の網まわりを、胴付き仕掛けで探ってみましたが、気配なし(気合いも入っていませんでしたが)

庄川沖の太刀魚ポイントは、3隻ほどの遊漁船がいるだけで、閑散としていました。
体が、冷えてきていたので、太刀魚は釣らずに帰港しました。

本日の釣果です。
aP1193880.jpg
スルメイカ22杯  ガソリン代くらいは釣れたかなというかんじです。
aP1193882.jpg

自家消費の6杯を残し、すべて近所に放出。刺身以外の自家消費分のイカは、イカの塩辛を作ってみようかと思います。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

昨日の、東京往復ではくたかに乗車したのですが、最悪でした。
車両の立て付けがわるいのか、トンネルに入ると寒い風が吹き込んできて、コートを着ても寒い有様。

他の車両でも、すごく寒かったと聞いたので、これは問題でないでしょうか。
椅子の下に、ヒータが付いているようなのですが、これも稼働していない様子。

城端線のぼっちい車両の方がよっぽど暖かかったです。
JR西日本さん、電気代けちらないでください!
スポンサーサイト
2013. 01. 13  
晴海丸 リベンジ釣行 (H25.1.12 土)

昨年末に、晴海丸との釣行が、あいにくのお天気でお流れになっていたのでそのリベンジです。
先週の海洋資源調査でスルメイカが釣れていたので、スルメイカ+太刀魚狙いです。

氷見沖のスルメイカポイントにはたくさんのイカ釣りの船が集まっていました。
仕掛けを投入すると、いきなりダブルでヒットし、これは爆釣か?という感じもしましたが、あとがなかなか続きませんでした。

徐々に、船団が移動し始め、船の数がすくなくなるとともに、南風が強くなってきて船が時速2km近くの速度で流れるので釣りにならなくなりました。(実は、ぶんぶん丸のパラシュートアンカーを持って行くつもりでいたのですが、忘れてきてしまいました(^^;))
(イカは、朝方の短時間は調子がいいみたいです。)
イカ釣りを終了し、太刀魚狙いに変更。

庄川河口のポイントまでの道中、少し波立ちましたが、さすがに晴海丸は240馬力のディーゼルエンジン+23ftなので安定走行です。
aP1123867.jpg
庄川の太刀魚ポイントは、船団ができており、その中にはなくろさんがおられました。釣果を聞くと3匹・・・  きびしい状況のようです?
鯖の切り身を餌に釣りを開始。

庄川の影響で、船がやはり流され、仕掛けが流されてしまいます。ついに、晴海丸の操船をさせてもらうことにしました(^^;)
(手前船長で、いつも釣りをしている人間はやはり、のせてもらっての釣りはダメみたいです)
クラッチとアクセルが別々の船を操船したのは初めてです。それと、舵をきったあとの船の反応が少し遅れるので、まっすぐ進むのが大変でした。(まさに蛇行運転です)


操船しながら、太刀魚を狙ったのですが、なぜか釣れたのは、サワラとキジハタ・・・  一緒に行った こじま~るさんだけ、太刀魚ダブルで釣った以外は太刀魚釣れず。
しかし、中には、入れ食い状態のおじさんもおられたので、太刀魚釣りは奥が深いようです。

海竜マリーナにあがってから、しばし、釣り談義をたのしんで解散しました。
本日の釣果です
aP1123872.jpg
サワラは刺身に、キジハタは塩焼きに、スルメイカのエンペラとゲソは唐揚げにして食卓に。
イカワタと胴は塩辛にするため仕込み中です。(今回は、アジコクさんにプロの技をおしえてもらった方法です)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
2013. 01. 06  
富山湾海洋資源調査報告 (H25.1.5 土)

新年 明けましておめでとうございます。
今年も安全第一(^^;)でみなさんと楽しい釣行をしたいと思いますのでよろしくお願いします(^^)

年明けに山ほど積もった雪の影響で、ぶんぶん丸は雪に埋まってしまいました。
また、いつも利用しているスロープも雪で埋まってしましました。
除雪が大変だな~と思っているところへ、とおるちゃんから海洋資源調査のお誘いがあり参加することに。(本当に久しぶりの参加です)
aP1053858.jpg

朝、5時50分に氷見の矢田釣具店に集合し、船の場所決めのくじ引きをして、「えばた丸」に乗船(場所は、右後ろで良い場所かと)
aP1053855.jpg
スルメイカ・ヤリイカをやってから底もの狙いです。

イカは、氷見沖のポイントです。すでに遊漁船などが参集していますが、今一つのようで、移動を繰り返しています。
えばた丸の魚探にも、反応がなく、とりあえず仕掛けを投入してみますがやはり釣れません。

大泊方面に場所を移動しながら、イカポイントを探っていくと、スルメイカ・ヤリイカが釣れましたが、一投目のみで後が続かないので、場所を移動しながらの釣りになりました。
船長は、大きいイカツノを使っていたので、スルメイカばかりでしたが、魚型のイカツノを使っている人はヤリイカ(リースサイズ・)が釣れました。
船長は、やせたヤリイカよりも、ワタがたっぷり入っていて身の厚いスルメイカが大好きなので作戦成功といったところです。

次は底もの釣りです。
えばた丸でいつもの、イワシの生き餌を期待したのですが、イカタンしかないとのこと。(イワシやホタルイカの冷凍餌を矢田釣具店で購入)
底ものもなかなか渋い状況の中、釣れたのはアラ、オニカサゴ、カサゴ、鯖でした。(船長にオニカサゴは来ませんでした(^^;))
その中、とおるちゃんは、良型のアラを2匹ゲット!
aP1053850.jpg
船上で、オニカサゴとアラを交換した後、アラのたたりが発生。漁港へ戻る道中、リールが竿から落ちて、糸は出まくり、竿先負傷.
aP1053852.jpg
しかし、不幸中の幸いで、リールは回収することができました。
aP1053854.jpg
釣果は、海洋資源調査としてはさみしい結果となりましたがアラの刺身が最高に美味しかったです。
aP1053860.jpg
イカはすべてイカの塩辛にして、栃木の義父へ送りました。
これから、スルメイカの本格シーズンがはじまるので、塩辛を作って皆さんにおわけしますので、ご期待ください(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム