2013. 08. 28  
出撃準備 (H25.8.28 (水))

仕事の帰りに上州屋に寄ってきました。
何をしに? 出撃準備をするためです。

その1 ティップラン用エギ
アオリイカシーズンがそろそろ始まりかかっています。
まだ、釣りには早いのですが店頭には、エギが並んでいます。
売れ筋の色があるようで、欲しいのが、売り切れいていることがよくあるので、今年は、先制攻撃で、欲しい色を大人買いしてきました。
aP8284356.jpg
今年は、あまり慌てずに行きたいと思います。胴長20cmを超えたという声を聞いてからでもいいかなと思ってます。
それまで、ムーチング竿でアジ釣りにせっせと通おうかな~。そのうち、青物も寄ってくるでしょう(^^)

その2 ムツ針
アジ釣りの既製品の仕掛けについている針を買いました。
上州屋の店員さんに、「この針だけ売ってないんですか?」と聞いたところ、ムツ針との返事。
針売り場に、銀、金、赤と色とりどりのムツ針があり、金と赤を購入しました。
これで、自分でアジ釣りの仕掛けを作ることができます(^^)

既製品の仕掛けはハリス、幹糸が短いとともに2号と細いのが不満でした。
2号だと、オキアミの回転でハリスがくるくるによれて大変でした。
ハリス、幹糸3号で仕掛けを作ろうと思ってます。これで、大アジをゲットします。

その3 回転ビーズ
底もの狙いに使用する、胴付き仕掛けを作るためにいつも使用しています。
幹糸は、4~5号、ハリスは3号の組合せになります。
ハリスはどうしても消耗品なので、よれたり、傷ついたりしたとき交換するのにビーズだと大変 便利です。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
2013. 08. 25  
懲りずにアジ釣り2 (H25.8.25 (日))

土曜日は、髙岡CCで芝刈りでした。スコアは48・48の96でしたが、隠しホールをことごとくはずしたようで、ハンディキャップに恵まれず、なんと生まれて初めてブービーメーカーになってしまいました(^^;)
あと、こんなこともありました。ロングホールで、ティーショットがオービーになったのですが、上がってみるとパーでした(^^;)
どういうことかというと、一打目がOB、プレーイング4、残り230ヤーをドライバーで打ったところ、グリーンにのって、ワンパット・・・ こんなこともあるんやな~という感じでした。

今日は、先週に引き続き、懲りずにアジ釣りです(^^)
金曜日の記録的大雨の影響で、神通川の川の濁りが気になりましたが、とりあえず行ってみることにしました。

曇りの予報なのに、小雨が降る不安定なお天気でしたが、朝日に向かって時速45kmでかっとびです。
aP8254320.jpg
こんな状況なので誰もいないかも・・・という不安もすぐに解消されました。小さいながらも船団ができていました。(濁りは大したことありませんでした)
最初、先週のポイントに入りましたが、全然、魚の気配なく、船団の周辺に移動すると、アジが釣れていました。

当方も、仕掛けを投入すると、ようやくアジが釣れてくれました(^^)
やはり、集団でコマセをまいた方が、コマセが良く効くみたいですね。

話しは少し変わりますが、アジ釣りのために新しい竿を買ってしまいました(^^;)
SHIMANO(シマノ) NEW 海春 50-240です。最初Amazonで買おうかと思ったのですが、一度、必殺 戸出屋で注文してみることにしました。結果、Amazonより1,500円も安く購入することができました。
恐るべし、戸出屋。
この竿は、ムーチングの6:4調子の竿です(ムーチング竿、前から欲しかったんです)。置き竿にしても、船の揺れを竿が吸収してくれるので、仕掛けが安定するようです。
置き竿で、竿を眺めているだけなのに、魚がのってきました。いや~、いい竿買っちゃいました(^^)
太刀魚釣りでも威力を発揮してくれそうです。もう一本、欲しいな・・・

ということで、アジやら小ダイやらカイワリが置き竿で釣れてくれました。
そこに、本日の一番のお客さんが登場! 竿先が、水中に突き刺さる強力な魚信がでました。
まわりで、ナブラが立っていたので、ついに青物登場かと思い、突っ込みをいなしながらリールを巻くと、なんと、過去最大のアマダイが姿を現しました。
釣ってしまいました(^^;)。また、燃え尽き症候群になりそうです・・・
aP8254334.jpg

本日の釣果です。
aP8254338.jpg
アマダイ48cmありました。
aP8254343.jpg
陸にあがってから、ヤマトさんのお友達におしえていただいたのですが、アマダイは内臓に胆嚢(黒い小さい袋)を持っていて、これを放置しておくと、アマダイの身がぐずぐずになって刺身がまずくなるそうです。
さっそく、その場で腹を割いて、内臓を取り出すと、ありました胆嚢。帰ってから昆布締めにしてみましたが、効果あったみたいです。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

今日、お会いした皆さん
航陽丸さん
神通川河口のアジポイントで、サビキでアジを狙っておられました。
aP8254328.jpg
フォレストさん
アマダイは撃沈されたものの、近くの定置網付近で、良型のアジ 複数ゲットとのこと。近くにいるんなら神通川まで遠征する必要ないじゃん!
このあと、前線基地の整備に向かわれました。完成のあかつきには、是非、よんでいただくお約束をしました。
aP8254336.jpg
本日のゲスト
謎の美女さんです。この次は、アオリイカ狙いで出撃しましょう。
aP8254332.jpg


2013. 08. 19  
懲りずにアジ釣り H25.8.17 (土)

8月15日は毎年恒例となっている、ゴルフを父親・弟・おじさん・おばさん・いとこと楽しんだあと、全員集合で反省会。
ゴルフも反省会も大変楽しかったです。

料理がたくさんあったので、2日がかりでなんとか完食し、出撃しました。

乗り組み員は、久しぶりのこじま~るさんです。

ターゲットはドンブラコさんに教えてもらったアジ釣りです。
漁港をでると、波がほとんどない状態だったので、時速45km/hで神通川河口へ向かいました。

到着した時はそれほどでもなかったのですが、南風が吹き始めたと思ったとたんに、あっという間に白波が立ち始めました。
aP8174312.jpg
こんなお天気だったっけ?と思いながら、アイパイロットを投入しますが、10のフルパワーです・・・(^^;)

10のフルパワーでアイパイロット稼働・・・ 能生でのバッテリーの完全上がりが頭をよぎります。
船外機を止めると、二度とセルが回らなくなります。

徐々に風が強くなるとともに、バッテリーが弱ってきたせいか、ポイントロックが解除されはじめました。
なんとかならないかと、考えた結果、船外機を前進に入れ、アイパイロットの推進力をアシストしてみました。

推進力が少し強すぎて、全然、アクセルワークをしなくてもいいと言う状態にはなりませんでしたが、けっこう効果あったみたいです。
まさに、風に立つという感じで、オートスパンカーという感じでした。

潮の流れはけっこう速くて、仕掛けが流され、糸が立ちませんでした。
この様な状況の中での釣りでしたが、なんやかんやで、楽しむことができました。
aP8174317.jpg
アジを塩焼きにしてみたところ、最高に美味しかったです(^^)
しばらく、アジ釣りにはまりそうです(^^;)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

最近思うこと

帰路の途中で、プチナブラが立ったので、ジグを投入すると、20cmほどのツバイソ?がすれがかりしました。
ベイトはイワシの様です。
これまで、イワシなど弱い魚は群れをなすことによって、フィッシュイーターから身を守ると言われていたかと思います。

でも、よく考えてみてください。本当に群れをなすことが、フィッシュイーターから身を守ることになるんでしょうか?
群れをなすことによって、目立つし、群れの中に突入され、よけいに効率的に捕食されるのではないかと思います。

群れをなすイワシは、フッシュイーターによって捕食(淘汰)され子孫を残さず、群れをなさないイワシが生き残って子孫を残しているような気がします。
小さいイワシが、ばらばらに泳いでいると、フィッシュイーターにしてみれば、捕食の効率が悪くてしょうがないというところでしょう。

今、富山湾内にいるイワシは、群れをなさない新たなイワシが主流をしめているので、ナブラが立たないのだと、最近思ってます。

イワシ 恐るべし!
2013. 08. 12  
遊びまくった週末 H25.8.9・10・11 (金・土・日)

幸進丸さんとのBBQ (H25.8.9 金)

群馬県から幸進丸さんが会社のお友達3人と一緒に、NEO390を牽引して富山県に来られました。(幸進丸さんは、今の前のぶんぶん丸NEO374を買っていただいた方で、今回、NEO390新艇のオーナーになられました)
海老江の海浜公園でのバーベキューにお誘いを受け、ドンブラコさんと参加しました。

一斗缶を半分に切ったコンロで桜の木で作った墨、幸進丸さんがお勤めのデパートから提供のあった高級食材のお肉を串に刺してのバーベキューをごちそうになりました。
一斗缶のコンロ:缶の上面が切り取られ、3方が壁であることから火が上手く燃えました。そして、その壁にバーベキューの串がうまくのりました。
桜の木の墨:ぱっと火がついて炭火となり、しばらくすると燃え切ってしまう使いやすさがよかったです。
バーベキュー:食器が不要
この3つの組合せで、少ない荷物で屋外バーベキューが出来ることを勉強させてもらいました。

波の打ち寄せる音が聞こえる海浜公園で、バーベキューコンロを囲んでの釣り談義やよもやま話は最高に楽しかったです。
11時頃、夜も更けてきたので、幸進丸さんとはお別れして、船長とドンブラコさんは車中泊の車が停まっているスロープへ移動。

そこから、街灯の下で、釣り談義第二弾。あーやらこーやらの釣り談義を1時まで・・・
4時に起床ということで、その日?は終了となりました。

初の大アジ狙い釣行 (H25.8.10 土)

4時に起床すると、すぐそばで長野県の一郎丸さんが出撃の準備を済ませておられました。
いつも感心するのですが、なんで、群馬県やら長野県の人ってこんなに元気なんでしょうか?(^^)

日の出時間が、日に日に遅くなり、4時半の出撃は航行灯が必要です。
aP8104277.jpg
今日は、ドンブラコさんのドンブラコ号にのせてもらって、大アジ釣りに挑戦です。新しい、ターゲットにあたらしい釣り方を勉強させてもらいます。

神通川の河口を通り過ぎ、岩瀬沖がポイントのようです。
小さい船団ができていて、その周囲で釣りを開始。

ドンブラコさんは、コマセビシ+天秤+アジ用の3本針しかけ。当方は、コマセかご+アジサビキの胴付き仕掛けで釣りを開始。
WS000008.jpg
当方に、いきなり強い魚信が来たとき、いきなり仕掛け全ロスト・・・

コマセかごのクッションゴムの接合部が、長期間の放置の結果、劣化していたようです。
そして、ドンブラコさんに魚信。上がってきたのは、当方がロストした仕掛け一式・・・(^^;)

当方の仕掛けにアジがかかっていたのとことで、ドンブラコさんから大アジをいただきました。あざっす!
その後、釣りを続けたものの、当方、開店休業状態。そして、ようやく念願のアジゲットしました。
WS000007.jpg
ドンブラコさんはコンスタントに中~大アジをコンスタントに追加。
そこに、NEO390の幸進丸さんが、実況見分に登場されました。(連れの方がおられるので、残念ながら偵察だけだそうです)
aP8104281.jpg
aP8104282.jpg
アジの時合が過ぎ去ったようで、途中で別行動となった一郎丸さんの姿を探しながら帰路につくことに。
海の男の図
aP8104288.jpg

一郎丸さんの姿が見え、釣果を確認するとさっぱりとのこと。ドンブラコさんのオニカサゴのポイントへお連れすることに。
aP8104295.jpg
aP8104291.jpg
深場のポイントを2艇で探ると、ドンブラコさんにオニカサゴ。一郎丸さんにプレゼントして終了しました。

結果、当方はアジ3匹との結果でした。全部、アジのタタキにしました。
aP8104297.jpg
新しいターゲットに新しい釣法がゲット出来て大満足でした。ドンブラコさんありがとうございました(^^)

昨日の復習釣行 (H25.8.11 日)

今日は、昨日の復習のためのアジ釣り釣行に行きました。
赤白の煙突の前付近という適当な山だてで出撃しましたが、全然、昨日のポイントが解りません(^^;)
aP8114299.jpg
ハンディのGPSの軌跡を確認してみましたが、昨日の景色と一致しないので、船団の付近で釣ることにしました。
アジとは関係のない、マダイの子供やらアマダイ、イシモチなどが釣れてくれました。

周囲の船も調子良くないのか、徐々に船団が散らばって行きました。
山だての記憶をたどりながら、ポイントを移動すると、魚探で底が取れないくらいの深場に移動してしまいました。

魚探で50~70m付近を目印にして、船の少し集まっているところへ移動して、再度釣りを開始。
もう、移動する気がゼロになっていたので、同じ場所で粘っていたら、明らかなアジの魚信があり、今日初のアジゲット!

コマセが効いてきたのか、その後コンスタントにアジが釣れました。残念ながら、大アジにはお目にかかれませんでしたが、コマセビシの釣りがなんとなく理解出来たのが今回の釣行の最大の収穫でした。
コマセビシは、水流の影響を受けるので、着底時には流されて、そこから、仕掛けを巻き上げても、仕掛けが船の真下に来る頃には、再度着底していることがわかりました。
その分を計算して、底から仕掛けをまきあげなければ、棚取りができないことがわかりました。

コマセは小さいサイズのオキアミを使用し、それを挿し餌にしましたら、良く釣れてくれました。(挿し餌用のオキアミも持参しましたが)
陸からの心地よい風で、まだまだ釣りを続けられそうでしたが、切りがないので終了。

一郎丸さんにお会い出来るかと、カートップボートを探しましたが、残念ながらお会いできませんでした。
そこに、スパンカー立てた船が目に入り、近づいてみるとフォレストさんでした。キス狙いで出撃もなかなか渋かったとのこと。
aP8114303.jpg
自分で組み立てたトレーラーで船を運んでこられたそうです。また、前線基地も徐々に作業が進んでいるとか・・・

本日の釣果です。アジ・イシモチ・アマダイ・小ダイ・カイワリの五目でした。小ダイは味噌汁にした他はすべて刺身にしました。
aP8114307.jpg

この週末、遊んでくださった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
2013. 08. 04  
遊漁船 ぶんぶん丸? H25.8.3 (土)

早くも、8月に突入しました。というのに、梅雨明け宣言したのやらしないのやらはっきりしないお天気が続いています。

今日のゲストは本当に久しぶりのしょーごさんです。もしかすると、アオリイカの帰り際に、エンジントラブルでたいへんびびった時以来かもしれません。
底もの+キス狙いで出撃しました。

先週と同じパターンで、定置網まわりの底もの狙いから開始です。
舞子の網まわりは、残念ながら、良型の六紋銭カレイ1匹どまりで、その後は沈黙。

となりの定置網に移動し、キジハタポイントに飛び込みたかったのに、先週に引き続き先客が、どっかと居座っています。
早く、移動せんかい!との願いも虚しく、居続けておられました・・・

ということで、同じ定置網の別の場所を探っているとき、待望の魚信が来ました。
がっがっがっ!と竿先が入った直後、痛恨のハリス切れ(^^;)
今、思い返してみると、あの魚信はアマダイだったような気がします。

しょーごさんは、タイラバで、じんわりじんわり巻き上げ+しゃくり+ぴゅ~と早巻きでがんばっておられました。
ついに、来ました~  良型のアマダイ!
途中、おとなしかったのですが、魚影が見えてから、「でかっ!」っというかんじでした。
aP8034267.jpg
どうも、アマダイの着いている網のようです。

その後、時合が過ぎ去った感が漂ってきたので、キス釣りに変更。
キスポイントに移動途中に、鳥が騒いで、プチナブラの様相を呈した場所があったので寄り道してみましたが、残念ながらヒットせず。
aP8034268.jpg
今シーズンは、キスが渋いので、偵察がてらという感じです。
キスポイントに、真っ白な新艇がキス釣りをしているようです。

はなくろさんかも? と話しをしているところに、はなくろさんから電話がかかってきて、やはりはなくろさんでした。
東京からのゲストを連れてのキス釣りで、完璧 ホストをしておられました。
aP8034271.jpg
キスは、少し上向き加減ですが、やはり渋い状況はひきずっていました。ピンギスはぱろぽろと釣れるのですが、全体的に型が小さく、キス単独での釣行はかなりきついという感じでした。
水温が、低いのが原因と、勝手に考察しています。

ここ、2連チャンで、ゲストに完敗です。
遊漁船、ぶんぶん丸に名前を変えてもいいですか?

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム