2013. 09. 28  
今日も懲りずにアジ釣り (H25.9.28 (土))

今朝、4時過ぎに起床すると、空は満天の星空で、この秋一番の冷え込みという感じでした。
気温は、12℃・・・ 寒いはずです。
aaP9284404.jpg

ゲストはこじま~るさんで、今日も懲りずにアジ釣り+アオリイカです。
波はなく、フルスピードで神通川の河口へ直行!

ぶんぶん丸の定番ポイントには、いつもの様に誰もいません。一方、その沖は船団ができていて、ドンブラコさんによるとマダイ狙いだそうです。
ドンブラコさんも、今日はアジ狙いだそうです。
aaP9284407.jpg

釣りを開始すると、こじま~るさんにはアジがくるのに、船長はマダイメインでポツポツとアジです。
仕掛けを、ハリスとハリスの間が約70くらいに広げたのに交換すると、アジが来てくれるようになり、1度ですが、トリプルで釣れてくれました(^^)

アジは、やはり底にいるようです。

アジ+マダイで十分楽しんだので、定番のアマダイポイントへ移動すると・・・?
ぶんぶん丸のポイントに1艘の船がアンカリングして釣っています。しょうがないので、周囲でアマダイを狙ってみました。

来ました・・・ 小さいアマダイ。
aaP9284410.jpg
だんだん小さくなっています。aaP9284414.jpg
でも、リリースしても死んでしまうので小さいけど連れて帰ります(^^)
こじま~るさんにも小さいアマダイ
aaP9284412.jpg

小さいアマダイしか釣れないので、魚釣りは終了しアオリイカポイントへ移動 

北東の風なので、定置網から離れるように船が流れるので、まずまずの状況です。
しかし、潮の流れと風の向きが同じなので、船が時速1.5~2.0キロで流れ、あっという間に船が流されてポイントからはずれてしまいます。

そして、なかなか釣れません・・・ とはいうものの、ポツポツとですがアオリイカが釣れました。
少し成長しているようで、最大で胴長は17cmのも釣れました。(もう10月ですもんね)

魚信も遠のいたので、海竜マリーナ沖まで戻って来ましたが、あいかわらず濁りがひどく釣りにならない感じです。
(庄川の川水がひどくにごっているので、川水の影響を受けるところは、当分、釣りにならないと思います。)

北風に変わったので、とがった波になり、スプレーを浴びながら、一文字沖の鉄板ポイントまで足を伸ばしましたが、こじま~るさんが1杯追加しただけで、不調に終りました。

本日の釣果です。
マダイ・アジともに良型でまずまずでした。
aaP9284421.jpg
aaP9284424.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
2013. 09. 21  
実験釣行(^^;) (H25.9.21 (土))

今日も、先週に引き続き、アジ+アオリイカ狙いで出撃しました。
今回は、いろいろ試してみたいことがあり、半分、実験釣行でした。

この実験釣行・・・ 朝一で今年最大のトラブルを発生させていましました。
いろいろ試してみるために、竿の数が増えてしまい・・・
いつもは、多くても竿 3本ほどなのに 今回は電動竿2本、ティップラン竿2本、ジグ用竿1本を登載。

ゲストのとおるちゃんの竿 2本
ロッドキーパーには6本しか積めないのに竿7本。
このため、自宅で1本の竿を実釣の時に使うロッドキーパーにセットして出発。

到着して出撃準備にとりかかろうとしたその時です、ひえ~ 買ったばかりのムーチング竿の長さが3分の2の長さになっていました。
一応、ロッドキーパーに縛り付けていた竿が、道中の振動でゆるみ、ロッドキーパーからはずれ、竿先が路面に・・・

道中、ずっと竿先が路面に接触していたようで、削りまくって、240cmの竿が3分の2の長さになっていました。
aP9214391.jpg
いきなり、訳の分からない実験となってしまいました(^^;)
追記
(帰宅後、戸出屋へ交換用の竿先を注文に行くと、店長曰く、「壊れた部分と保証書(購入後1年以内)があれば安いけど、無かったら死ぬほど高いよ」とのこと。 確か、保証書捨てた記憶がないので、取りに帰るとありました保・証・書!。)
4200円で交換してもらえることになりました(^^) 店長曰く、車のドアにはさんで破損する人 多いんだよね~」とのこと。いずれにしても、まだ、ツキは残っているようです

というようなこともありましたが、神通川河口に向けてフルスピードでかっ飛びました。
途中、アオリのポイントを通過した時、少し心が揺らぎましたが、我慢してスルー。

アジポイントに到着し、早速、実験開始。
実験その① 市販のサビキでアジの多数掛けできるか
コマセカゴの下にサビキの下に80号のおもりを付けた胴付き仕掛けです。
結果、全然ダメダメでした。

実験その② 市販のサビキでアジで多数掛けができるか
コマセカゴを付けた天秤に、サビキ仕掛けを吹き流しにしてみました。
置き竿にして、追い乗りを待って仕掛けを揚げると、アジが暴れて、サビキ仕掛けがくちゃくちゃになっていました。
これも、ダメダメでした。

実験その③ 天秤+3本針仕掛け ハリスがよれた時にすぐ交換できるようにイカピンを使用できるか。
イカツノを装着する時に使用するイカピン。このイカピンは、仕掛けの幹のラインのどの場所にでも簡単に装着できる特徴があります。
ハリスも結び目を作るだけで、簡単に付けはずしができます。
幹のライン4号に約60cm間隔でイカピンを3つ装着し、それにハリス3号エダス25cmで釣ってみました。
結論は、ばっちりでした。
オキアミを付けるせいか、エダスのよれが問題でしたが、これで、素早くよれたエダスを交換することができます(^^)
3本針の一つを、市販のサビキ仕掛けにしてみましたが、1回だけアジがかかりましたが、結論は今一つという感じでした。
やはり、蛍光ビーズをつけたオキアミ針にはかないませんでした。

実験その④ アマダイポイントは本物か
本物でした。でも、毎回1匹ずつしか釣れません(^^;)
aP9214388.jpg

実験その⑤ 挿し餌は、挿し餌専用のオキアミが良いか、コマセと同じオキアミが良いか。
結論は、不明でした。
コマセと同調させるという考え方からすると、コマセを挿し餌にした方が良いような気がします。
しかし、大きい餌には大きい魚の法則もあります。 よって結論は不明です。

番外
アジは底を釣った方がよく釣れるような気がしました。
アマダイは釣ってすぐに胆嚢を取り出すと、刺身が美味しい(身がぐずぐずにならない)
アオリイカの釣果は潮に関係する時合に左右される。

本日の釣果です。
aP9214397.jpg
aP9214400.jpg

料理方法について
アマダイの鱗付きの皮を唐揚げにすると、サクサクと心地よい歯触りでとても美味しいです。
最近、必ずやってます。
そして、マダイでできないかと試してみましたが、これもアマダイ同様、サクサクと美味しかったです。
鱗付きの皮は、包丁では上手く切れないので、料理ハサミで切ることをおすすめします。
aP9214402.jpg
夕食のお品書き
アマダイ:刺身、鱗付き皮の唐揚げ、兜割して味噌汁の具
マダイ(大):アマダイに同じ
マメアジ:背開きにして、中骨抜いてアジフライ
アオリイカ:刺身

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

今日、お会いした皆様

ドンブラコさん
しょーごさん
ゴーイングメリー号さん
ゆるゆる号さん&伊佳丸さん
aP9214393.jpg



2013. 09. 14  
アオリイカシーズン始まりました(^^) (H25.9.14 (土))

夕べ、出撃の準備をしている時、しょーごさんからの電話があり、急遽、一緒に出撃することに。
朝一は、神通川河口で毎度毎度懲りもせずアジを狙った後、アオリイカのポイントを叩いきながら帰るという計画で出撃しました。

海はとてもおだやかで、フルスピードでアジポイントへ直行。
ぶんぶん丸のポイントと離れたところに船団が出来ていますが無視です。

上手い具合に潮が流れていたので、朝一でアジがどんどん釣れました。
しかし・・・ 時合はあっという間に終ってしまい、アジはいなくなってしまいました(^^;)

その後、潮は止まり、風もない、強い日差し、おまけに暑い、そしてなんとフグの猛攻・・・
フグにハリスを切られるくらいならまだしも、しょーごさんは仕掛けまるごとポッツリ・・・

さすがに、耐えかねて船団の中にもぐり込んでみましたが、全然釣れていません。
おまけに、80mとすごく深くて、どこを狙えばよいのか解りません。

結局、あちこち放浪してみましたが、潮が動かないのでさっぱりです。
謎の美女さんとの釣行の時、アマダイが釣れたあたりで仕掛けを投入すると、竿先が水面に突き刺さりました。
おっ! アマダイか?  丁寧に手巻きで上げると良型のアマダイでした(^^)
aしょーご1
アマダイの巣のようなので、ポイントをマークしました。
アマダイの胆嚢除去も船上でやりました。

魚信が全くなくなったので、魚釣りを終了し、帰りながらアオリイカポイントへ移動。
最初、イカの気配が感じられなかったのですが、しょーごさんがイカをゲット!

いるんじゃないですか~(^^) がぜんファイトがわいてきました。
船首にバケツをつけて、どてら流し。北東の風でしたが、船がうまく流れてくれティップラン成立です。

竿先に魚信が・・・ ヒット! ティップラン最高です(^^)
なんやかんやで、リリース含め15杯ゲットしました。
ポイントをどんどん移動しましたが、アオリイカを狙っている船はさっぱりいませんでした。
ブームはすでに過ぎ去ったのでしょうか?という感じでした。
でも、完全にアオリイカシーズンに突入したのは間違いありません。

そうそう! エギにキジハタがのってきました(^^)
aしょーご2
これからは、神通川河口でアジを釣って、帰りながらアオリイカポイント攻撃のパターンの釣行が続きそうです。

本日の釣果です。
アマダイ、キジハタ、イシモチ、マダイ、アジ、カイワリ、(フグ)、アオリイカ
aP9144386.jpg
アオリイカ 胴長16cmでした
aP9144381.jpg

夕食は、アマダイ、キジハタ、イシモチ、アオリイカの刺身+アマダイの鱗付きの皮のから揚げで富山湾の幸を堪能しました。
あと、アオリイカは食した以外はすべてご近所に放出しました(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
2013. 09. 08  
アジポイント貸し切り (H25.9.7 (土))

北風の影響なのか、ヤフーの天気予報では波が2m→1mでうねりを伴うとありました。
波、少し高め?と言う感じでしたが、うねりなので大丈夫という判断で出撃しました。

海の状況はというと、予報どおり、うねりがありテトラポットでは大きな波しぶきが上がっていました。
というような状況の下、神通川河口のアジポイントへ向かいました。(波長の長いうねりで、約2mの波高なので、少し怖い感じがしました。)

うねりがある以外は、まったくの釣り日和なのに、ポイント付近にはだれもいません。
アイパイロットでポイントロックして、仕掛け投入。
aP9074362.jpg

釣り始めは、少し沈黙でしたが、釣れ始めると、アジ、小さめのフクラギ、マダイがどんどん釣れるようになりました。
ポイントがよかったのか、まわりに船がいないので魚が寄ってきたのか、入れ食い状態になりました。

入れ食い状態の中で、活け締めを同時並行でやっていたので、船上ではてんてこ舞いになりました。
(仕掛けは2本針でしたが、サビキに交換していたら、どんなことになっていたかと思いました。)

忙しすぎて、いい加減いやになってきたので、コマセはまだ残ってたのですが終了。

その後、帰りながら昨年アオリイカの釣れたポイントを順番に探っていきました。
結果は、完全ボーズでした。(うねりのあるときは、イカは絶対にだめですね)
今後に期待することにします。

本日の釣果です。
aP9074365.jpg
aP9074367.jpg
フクラギは、刺身にしました。イワシを食べているからか、大きさの割に脂がのっていておいしかったです。

冷凍庫を整理していたら、アオリイカが出てきました(^^;)
刺身にしましたが、普通に美味しかったです。
aP9074373.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

最近の艤装など
ステアリングノブ装着しました。片手でハンドルをまわすのに大変便利です。
装着できるハンドル径が25mmまでで、プラスチップのハンドルは直径が大きすぎて装着できませでした。ハンドルをノミで削ってようやく装着できました。
aP9074369.jpg
トレーラの車輪交換?
車輪が動かないのを、無理矢理に動かしていたら、車輪がすり減ってしまいました(^^;)
aP9084375.jpg
木っ端の寄せ集めで、キャスターを装着しました。トレーラの方向転換や移動がすごく楽になりました(^^)
aP8114305.jpg


プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム