2013. 12. 31  
今年最後の釣行 (H25.12.30(月))

いやいや、久しぶりの釣行となりました。
アオリイカシーズンが終了し、新聞の釣り情報ではヤリイカ・スルメイカが釣れ始めたとのこと。

新しい、イカツノを15本購入してきました。
何か、新しいことをしたいなと思い、イカピンの間隔を55cmにして15本のイカツノを全部付けられるように、仕掛けを作り直しました。
とりあえず、気合いは入ってます。

天気は、少しうねりが残るものの、風向き、風の強さは問題ないという感じでした。
できれば、氷見沖の定番ポイントまで一気に足を伸ばしたかったのですが、途中、舞子の定置網付近に、イカ釣りの小さい船団ができかかっていたので、様子見ということで、仕掛けを投入してみました。

水深、約110~120mの海底で小さい魚信がありました。残念ながら小さいヤリイカのようです。
仕掛けをまきあげると、やはり、小さいヤリイカが一番下のイカツノにのっていました。

シーズン始めはこんなもんかなと言う感じです。
2杯目が乗って取り込んでからです、急に南東の風が強くなり始め、いきなり白波が立ち、波も大きくなってきました。
aPC304637.jpg
天気図からはこんな展開になるとは全く思っていなかっただけに、少し、びびりました。

アイパイロットもフルパワーの10ですが、ポイントをロックすることができない状態になりました。
フルパワーの10・・・ バッテリー本当の空になる危険性があるなぁということで、絶対にエンジンを止めることができません。

ドリームワンも側におられましたが、波が高くて釣りにならないのか、早々に引き上げていかれました。
aPC304636.jpg
でも、風が強いのは多分、一過性のものという考えがあったので、自宅の娘に電話してヤフーの天気予報を確認してもらうと、風は3~6mとのこと。

帰れなくなるとこまるので、鈴島の定置網付近までもどり、時間をつぶしていたら、少し風が弱くなってきました。
ということで再度、舞子沖に戻ってイカ釣りを再開。胴長15cmほどのミニヤリイカを2杯追加したところで、また風が強くなってきました。

こんな状態で、釣っていてもしょうがないということで、残念ながら、スルメイカ釣れずでイカ釣りは終了!
その時、海上保安庁が側に寄ってきましたが、幸いにもスルーしてくれました。(最近、いつもかなり側に来るけれどスルーです)

庄川の河口まで戻って来ると、奈呉の浦のすぐ沖に太刀魚の船団ができていました。
ドリームワン、金剛丸、勇信丸、幸導丸といった名だたる遊漁船が密集しているではないですか!

どんだけ釣れるんか~ということでアイパイロットでポイントロックして眺めていると、細い太刀魚が少し釣れていました。う~ん という感じです。
でも、こんな近場で太刀魚が釣れると、高いガソリンを使わなくていいですよね。
(話しは変わりますが、ガソリン高くなりましたよね。軽油147円、レギュラー159円、ハイオク170円・・・円安の効果ででました(^^;))

ということで、ヤリイカ4杯で今年最後の釣行は終了しました。
(早く、スルメイカの強力な引きを楽しみたいものです)
aPC304643.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
2013. 12. 01  
アオリイカ終盤か? (H25.11.30(土)・12.1(日))

H25.11.30(土)
最近、魚が豊漁すぎて、魚が少し食傷気味です。
鯛3種づりもやったし、今年、達成していないことといえば・・・

そう、デカいアオリイカを釣っていませんでした。
ということで、デカいアオリイカを釣りに行くことにしました。
金剛丸の釣果ブログでは、背景が氷見の様な場所で大きいアオリイカの写真が載っていたので氷見方面に遠征することにしました。

とはいうものの、ポイントも全然知らないけれど、とりあえず新しいことがしたいだけの釣行です。
8月以来、西方面には全然行っていなかったので、ほんとうに久しぶりです。

まず、一文字沖の鉄板ポイントから・・・  シ~ン・・・
鈴島のフクラギジギング・・・ シ~ン
虻が島周辺でエギング・・・ シ~ン
定置網の近く・・・コラー あっち行け~ しかられました(^^;)
ついに、大泊まで来てしまいました。

17~18mのラインで流していたとき、アオリイカヒット!レギュラーサイズです。
GPSの軌跡をもどり、再度流すとアオリイカヒット!
広い場所なのですが、どうもアオリイカのたまり場があるようで、結局4杯。
しかし、デカアオリイカはいませんでした。

その後、戻りながらエギングするもさっぱりでした。
aPB304607.jpg

アオリイカの巣に立ち寄ってみました。
ズドっと胴長26cmの良型ですが、デカではありませんでした。

釣ったアオリイカはすべて、船上でスミ対策をしてエギング終了。
最後に、庄川河口で太刀魚ジギングするも・・・シ~ン。
季節の変わり目という感じでした。
(おまけ)
立山連峰をバックに疾走する海上保安庁
aPB304612.jpg



H25.12.1(日)
今日は、朝から雨模様です。
夕べ、楽天で購入した、山形の日本酒「住吉」を久しぶりに堪能したので、朝 起きることができませんでした。
遅い朝食を済ませると、外は、弱い雨模様。

おっ! 家のまわりのスギこしばの手入れできるじゃん。ということで、エンジン付きバリカンを引っ張り出し、さっそく刈り込みました。
エンジン付きバリカンは、電動バリカンと違って、電気コードがないので機動性が抜群で、パワーがあります。
ただ、重たいのが難点ですが、あっという間に作業が終了するので気になりません(^^)
小一時間で作業が終了。

雨も止んできたので、遅い出撃しました。何かいつもと違っていて、いい感じです。
海老江沖のアオリポイントへフルスピードで移動中、大きいナブラを発見し、ナブラめがけて方向転換。

バシャバシャやってます。
小さいブルーのジグを買ってきてあったので、早速投入。上手いことヒットしてくれました。
しかし、移動が早く、あっという間にナブラはおさまり、結局、フクラギ3匹ゲットしたところで終了。
aPC014627.jpg
海老江沖のアオリイカポイントにはさすがに、誰もいません。貸し切りだと喜んでいたのもつかの間、べたべたで全く潮が流れていません。
aPC014618.jpg
aPC014620.jpg
aPC014625.jpg

あちこち、移動しましたが、全然だめでした。
寒気の影響で、水温が下がったのが原因かということで、30mラインを攻めてみることにしました。
aPC014624.jpg
お!、イカがヒット! しかし、寄せて来る途中で逃げられました。
エギを横抱きしていた様です。エギの背中部分がかじられて上がってきました。う~ん、コーちゃんだったかも・・・

その後、シ~ンが続いたので、別の網の30mを探ったところ、今日、初のアオリイカがヒット!
今日は、これ1杯で終了となり、デカアオリイカは結局釣れずでした。
aPC014622.jpg
それにしても、2日間でエギ5本もロストしました。最近、エギなんてロストしたことなかっただけに頭にきました。
知らない場所で、底をネチネチとシャクっていたのが、原因です。あ~持ったいないことをしました。

海老江に向かう途中、お客さんを満載した金剛丸とすれ違いました。神通川河口の太刀魚狙いの帰りと思われます。
季節は、太刀魚ですか~
あとひと月で今年も終了。
あと、19日で40代も終了し50代に突入・・・ (でも、40代になった時ほどあまり感慨深くありません。ふ~んと言う感じです(^^))


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム