2014. 05. 31  
ガンド&アマダイ ゲット! (H26.5.31(土))

帯状疱疹の影響で元気がなくなり、久しぶりの釣行になりました。(92%まで回復しました)
日の出の時間はどんどん早くなり、4時34分になりました。よって起床する時間もどんどん早くなり、今朝は3時起きです。(でも、上がる時間も早くなるので午後、時間を有効に使えるからいいんですけど)

今日のターゲットは、フクラギとアマダイ狙いです。
ジギングと、天秤+コマセカゴの2種類の仕掛けを持参。

氷見方面では、この組合せはきびしいので富山方面へ出撃。
かつての、フクラギポイントを近いところから探って行くことにしました。
最初のポイントではジギングの船が1艘と、引き釣りの船が1艘いました。多分 フクラギいるんでしょう ということでジギング開始。
ジギング5~6回目の時、フクラギがジグをチェースする姿が確認できました。やっぱりいました! (^^)
いるとなれば、後は技でヒットさせるしかありません。リーリングと竿捌きに変化をもたせてジギングした時、ようやくヒット!
貴重な1匹です(^^)。
aDSCF0133.jpg
その後、同じ場所で3匹追加したところで気配がなくなったので、移動・・・・????(^^;)

船外機のセルモーターがうんともすんともいいません。全くの沈黙です。ひえ~トラブル発生(^^;)
何年か前にも、フクラギ釣りの最中にエンジンがかからなくなるトラブルがありました。その時は、燃料ホースが外れていたのが原因でしたが、今回は・・・

セルモーターが全く反応しないので、電装系のトラブルの様です。「うえ~ん」どうすればいいの~って感じです。
船外機のカバーを開けて、ヒューズを確認しても、切れていません。

もしかしたら、バッテリーの接触が悪い?ということで、コネクターをギコギコすると、セルモーターが動きました。
コネクターはゆるんでいませんでしたが、どうも接触面の錆び?が原因のようです。
aDSCF0135.jpg
とりあえず、事なきを得て沖目に移動。

すると、先ほどとは異なり一回り大きいフクラギがヒット!
青系のジグに反応しているので、イワシを食って脂がのっているだろうということで、がぜんファイトがわいてきました。
良型のフクラギを4~5匹ゲット。(どうせなら、美味しく食べようということで、すべて活け締めしました。なかなか脊髄にワイヤーが入りませんでしたが、ついにコツを会得しました(^^)

しかし、ここで今日2回目のトラブル発生。フクラギとファイトしている最中に、ショックリーダーに傷がついていて、そこでポッツリ切れてしまいました(^^;)
う~ん・・・がんばってくれたジグを痛恨のロストです。(ショックリーダーをマメに交換すれば済むことなんですが、これがなかなかできないんですよね~。アオリイカでも同じことをやっている自分が情けなくて・・・)

そして、2年前にガンドが釣れたフクラギ祭会場へ移動。
定置網の中で、大きなナブラがわいていて海鳥が大騒ぎ。海鳥が、定置網の外側を飛び始めたので、これはチャーンス!ということで、ジギング開始。
ロングキャストして、海底付近を横引きしていたとき、ついに本日の大本命がきました。ガンドでしょ!
ドラグを何回も何回も引き出して抵抗します。いなしながら、なんとか寄せて来ると、魚影が見え、まわりに4~5匹付いてきていました。
タモで慎重にすくうと、イエス! ガンドでした(^^)
aDSCF0141.jpg
さっき、ショックリーダーが切れてくれたおかげで、ガンドをゲットできました。何が災いするか幸いするかわかりませんね~。

十分にフクラギをゲットしたので、次は、じぇじぇじぇのアマダイ狙いです。
これは、全くの様子見という感じで、気合いは入っていませんでした。

仕掛けを投入して、周りの写真を撮っているとき、竿が水面に突き刺さりました。
aDSCF0148.jpg
お~、アマダイヒットか。この突っ込みはアマダイに間違いありません。
手巻きで巻き上げると、ついに姿を現しました、良型のアマダイ!
aDSCF0147.jpg
もう、いるんじゃん! 今年もよろしく~ じぇじぇじぇ~(もう、古いですか?)

これ以上、釣ると帰ってから大変なので、少し早めの終了です。
フルマックスのスピードで走っていると、見たことのあるネオ374が見えてきました。それはフォレストさんでした。今日が初進水だったそうです。
aDSCF0155.jpg
これで、遠征が可能になりましたね~。距離の二乗に比例して釣果が伸びるようにがんばってくださいね~

本日の釣果です。
ガンド64cm、アマダイ43cm、フクラギ。
aDSCF0162.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

欠けた状態で船外機に装着されていたスタビライザーをついに交換しました。
aDSCF0117.jpg

長い間、我慢していましたが、ようやく順番がまわってきました。

スタビライザーは、簡単にいうと飛行機の翼と同じです。水中の翼で揚力を発生させることにより、速やかにプレーン状態にしてくれます。
aDSCF0118.jpg
船外機に穴を開けての装着で、少し抵抗感がありますが、性能はばっちりで是非おすすめします。
スポンサーサイト
2014. 05. 26  
病は気から・・・(^^;)2(H26.5.26(月))

いやいやいや~
ここ2週間ほどというもの、帯状疱疹にやられてしまいました(^^;)

右脇腹が、ジンワ~リとズキズキして、微妙に熱っぽく、はれぼったい感じがずっと続きました。
動くとズキ~っと響くし、だるいし・・・

こんなんいつまで続くんよ~ って暗くなり、せっかくの土日でしたが、ごろごろとふね寝てして過ごしました。
まったく、さっぱりでした。

でも、回復の兆しが見えてきたみたいです。
今朝の3時半頃、痛みがす~っと引いていく感じがして、その後は朝まで爆睡できました。
多分、リリカとロキソニンが絶妙に効いたんだと思いますが、日中も痛みが無く、いつ痛くなるかとビビってましたが、久しぶりに痛みを感じずに済んだ日を過ごすことができました。

痛みがないと、こんなにも快適なのかとつくづく実感させられました。

でも、薬が残り少なくなったので、山本内科へ薬をもらいに行ってきました。
はしかのウイルスに神経をかじられて、痛みは残るかもとのこと。しばらく薬をのんで様子見となりました。
ウイルスは、5~10日で死んでしまうそうです。でもその後痛みは・・・
「地震(ウイルスの暴れる)は終わったが、その後津波が来て被害(痛み)が出ているのと同じ」とのこと。

いずれにしても、このまま痛みが引いて行ってくれることを切に!切に!望んでま~す(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

と、言いつつ5月24日(土)は、船長がいつも愛飲している日本酒、若鶴「玄」を創っている若鶴酒造の蔵祭に行ってきました。
和太鼓と和服姿の歌手の熱唱を聴いて、焼き鳥をつまみにお酒を飲んできました。
でも、つくづく感じたのは、高級な酒よりも、いつも飲み慣れた「玄」の銀ラベルが一番美味しいです。
なぜか、醸造用アルコールで薄めてある方が、船長の好みには合うようです(^^)
2014. 05. 20  
病は気から・・・(^^;) (H26.5.20(火))

病は気から・・・とはよく言ったものです。
5月2日に昨年9月からの懸案の重い重い会議が終了して・・・ あっかりしました。

その気のゆるみのせいで、帯状疱疹が出てしまいました(^^;)
最初、脇腹あたりの皮膚の表面が、何か違和感があって、でも表面の刺激ではなく、内側からの感覚があり、これは変だなと思ってました。

その感覚があってから3日目に、皮膚の表面にぶつぶつができてきて、それも片側だけ。
これは! 帯状疱疹ではないか! ということでかかりつけの山本内科さんへかけつけたところ、やはり帯状疱疹でした。

帯状疱疹は、体内の「はしか」のウイルスが、免疫低下により目をさまし、神経を冒すという病気だそうです。
最初はそれほど痛くなかったのですが、だんだん痛みが増してきて。

通勤で乗っているバイクが、道のでこぼこをひらうと、内臓に響く感じで・・・ 痛くて痛くて。ほとんど立ち乗り状態です。

結局、痛み止めの薬を処方してもらいました。
ファイザー製薬のリリカとどこかのロキソニン。

ネットで調べて見ると、リリカは帯状疱疹の痛み止めの特効薬とか。
めっちゃ効きました。今までの痛みが嘘のように消えました。痛みがないことがこんなに幸せなんて と言う感じです。

でも、やはり薬が切れると、痛みが復活してきて・・・ やっぱ治ってないじゃん(;;)
もうしばらく憂鬱な日が続きそうです。

あっかりしたばっかりに、体内のウイルスが騒ぎ出すなんて、まさに、病は気からですね~

でもね、こんなことでへこたれません(^^)
土曜日は、ゴールドウインでゴルフコンペ。髙岡で反省会があったのですが、結局3軒はしごで帰宅は午前様
日曜日は、いつもお世話になっているF井さんの釣り接待の船頭(ぶんぶん丸ではありません)で遊びまくりです。
aDSCF0054.jpg
aDSCF0055.jpg


みなさん、緊張している間は病気になりませんから、遊びでも仕事でもいっしょうけんめいがんばりましょう!
(そして毎晩、発酵系エタノールを摂取して消毒しましょう。)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking



2014. 05. 10  
アラならぬタラ(H26.5.10(土))

職場関係の後輩のヤスさんから出撃オファーがあり出撃しました。

しかし、ターゲットを何にすべきか・・・
先週は、ホタルイカとサバをバケツに一杯ずつゲットして、両方ともに真空パックシーラーで冷凍ストッカーの中に入れてしまったし・・・

毎週 木曜日に北日本新聞には釣り情報が掲載されるので、確認してみたところ氷見方面でフクラギが釣れているとのこと。
スーパーには、カタクチイワシが売られているので、それを餌にしているとすれば、さぞかし脂がのっていて美味しいのではないかということで、ジギング+底もので氷見方面に出撃しました。
餌は、カタクチイワシとホタルイカです。

氷見方面のフクラギポイントなんて全然知らないんですが、そっち方面に行けば、ナブラが立っているか、誰がジギングしているだろうということで、とりあえず氷見方面に船を進めましたが、全然、フクラギなんていないじゃん状態です。
それでも、フクラギを食べたかったので、ずんずん船を進めて、虻が島をやりすごし、さらに船をすすめていくと・・・ イルカ・イルカイルカイルカ~ 背びれの黒いやつ、白いやつ、大きいの小さいの、うじゃうじゃにイルカがいるじゃないですか!
aDSCF0048.jpg
フクラギいるなんて、完璧ガセネタじゃねぇ~って感じです。
ということで、フクラギはあきらめて、底もの狙いに変更。

胴付き仕掛けに餌を付けて、定置網まわりの根を魚探で確認しながら投入しますが激しぶ状態で、ヤスさんにマハタとトラギスが来たくらいです。
沖に目をやると、えばた丸がいました。おっ!えばた丸いるじゃん ということで、少し距離を取りながら周辺を探ってみますが、ぜ~んぜんダメダメ。
えばた丸もプチ移動しているので、なかなか苦戦している様子。あの、えばた丸さえ苦戦しているのだから底ものはかなりきびしいですよね。

でも、あの場所は、アラがいた様な気がしたので、少ししぶとくねばって見ましたが、やはりダメでした。

フクラギがダメ、底ものがダメ・・・ このあとどうするか。宗八かサバに遊んでもらうか・・・と思ったのですが、けっこう足を伸ばしてきていたので、タラポイントまで3kmのところにいることに気が付き、ダメもとでタラポイントを探ってみることにしました。
先客のプレジャーボートが3艘ばかりいました。過去に釣れたポイントから少しずれていたので、しめしめと言う感じでさっそく仕掛け投入。

すると、さっそく魚信があったので、かるくアワセをいれるとタラが乗ったようです。深場ですが、取りこぼしがないように慎重に手巻きです。
巻き上げてみると、タラとクロソイのダブルでした。イエス! タラ&クロソイ ゲット!
aDSCF0045.jpg
その後、さらにタラを追加したところで魚信が遠のいたので、もう一つのポイントへ移動。
すると、明らかにこれまでとは異なる大きさのタラが乗ったようです。丁寧に手巻きしていたのですが、100mほど巻きあげたところで痛恨のバラシ。
軸の細いメバル用の針を使っていたので、針がのされてしまいました(^^;)

その後しばらくして、ヤスさんに待望の魚信がぁ~
何と、あがってきたのは、良型のタラのダブル。船長が釣り損ねたタラを・・・
aDSCF0049.jpg
その後は、潮が変わったのか、時合いが過ぎたのか、沈黙タイムとなり、結局二人で2匹ずつタラをゲットして終了。

今日は、坊主覚悟の釣行だっただけに、タラ+クロソイ+(カジカ)の釣果が得られて満足のいく釣行となりました。
aDSCF0052.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

今日、午後からは船舶免許の更新講習に岩瀬にあるカナル会館へ行ってきました。
当日、新しい免許もらえるものとばかり思っていたのですが、もらえません。

講師の方に、「更新手続き中に免許を持たずに臨検にあったらどうなるんですか?」と聞いたら、それは「免許不携帯です!」
「返して下さい」と言ったら、「返納確約書を提出してください」とのこと。
返納確約書をちょちょっと記入して船舶免許を返してもらいました。
危うく、免許不携帯でやられるところでした(^^;) あぶないあぶない!
2014. 05. 03  
バケツ一杯のホタルイカとサバ(H26.5.3(土))

ついに、昨年の9月から始まった、船長にとって重い重い会議が昨日終了しました。
突然の空襲警報とともに、空から落ちてきて、大変な目に会いましたが、無事終了し開放感で一杯です(^^)

というわけでもないのですが、トオルちゃんの出撃したいとの申し出により出撃しました。
事前にヤフーの釣りの天気予報を確認すると、9時から南西の風9mとなっていました。
さらに天気図を見ると、寒冷前線を伴う低気圧のが接近するとの予報でした。ということは、風の吹き始めとともに撤退です。

出撃準備をしていると、波打ち際にホタルイカが・・・ 生きているホタルイカ初めて見ました。それも、浅いところにたくさんいるじゃないですか~
aDSCF0025.jpg
さっそく網ですくってすくってすくって、バケツ一杯ほどがあっというまに捕獲成功!
aDSCF0024.jpg
新月でもないのに、ホタルイカがわいていました。思わぬ自然の贈り物に魚釣らずに帰ってもいいか?という感じです。
しかし、そうもいかず出撃しました。

いつもの、サバポイントへ直行してコマセかごにオキアミ入れて、サビキ仕掛け投入。すると、どこかへ行ったかと思われたサバの群れが戻ってきていました。
鈴なりで上がってきます。今日は、ちょっと考えるところがあって、小さいサバも持ち帰りました。
なんやかんやで、バケツ一杯のサバを釣ったところで、さすがに嫌になって終了。
aDSCF0026.jpg
船長がせっせとサバを釣っている横で、トオルちゃんはイワシとホタルイカを餌に底ものを狙っていました。
その時、絶対オニガサゴが来た~とトオルちゃん。
水面まで上がってきたのは、大きくないけど小さくないオニカサゴでした。しか~し、タモ入れせずに抜こうとしたその時、オニカサゴがバレてしまいました。
慌てて、タモを入れましたが、オニカサゴは海底へ帰って行きました。もう少し大きくなったら船長が釣ってあげるからね~(^^)

その後、船長も底もの狙いに切り替えましたが、全然、ダメダメでした。
他の底ものポイントへ移動しましたが、潮が動いていないので結局底ものは釣れず。

ねばって、新しいポイントを開拓すべくで底ものを釣っていたその時、ついに来ました寒冷前線!
線を引いたように、強風が吹き始めすぐに白波が立ち始めました。撤収~です。
aDSCF0033.jpg
強い南風が吹き付けるので、船のスプレーを浴びながら戻ることに・・・

本日の釣果は、バケツ一杯のホタルイカとサバでした。
徹ちゃんと山分けしましたが、さすがにたくさんいました。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

ついに買っちゃいました。家庭用真空パックシーラー
船長の家には、冷凍ストッカーがあるのですが、どうしても、下の方にある釣果が不良在庫になってしまいます。また、ビニール袋にちょちょっと入れておくだけなので、ものによっては冷凍焼けして食べられなくなったりすることに対して、ずっと心を痛めていました。
その対策として、釣果を冷凍せずにおすそ分けしてしまうことにしていました。でも、毎週毎週おすそわけするわけにもいかず、その対策としての真空パックシーラーでした。

ネット情報などをもとにして比較検討した結果、「真空パックんPlus」という機種を楽天で注文しました。
取り扱いは、すごく簡単でした。袋の中の空気を抜いて、熱で圧着。これだけです。
ただ、水分を含む物をパックするには少し、コツがいる様です。しかし、これはなかなか使えるぞ!というのが今のところの率直な感想です。
aDSCF0037.jpg

近いうちに、試行錯誤の結果をお知らせしますね。
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム