2015. 04. 26  
サバゲットしてしめ鯖 (H27.4.26(日))

2週間ぶりの出撃となりました。
先週は、初めてホタルイカ爆釣?に遭遇し、美味しくホタルイカを食べることができましたし、ご近所におすそ分けしたところ喜んでいただけました。
そして今日は月齢が7夜となっていて、ホタルイカはダメダメモードに突入しています。

何が食べたいか・・・  金剛丸の釣果ブログでは、ムギイカ3桁、大泊方面でヤナギハチメ・・・
ムギイカは幼児虐待だし、大泊まで遠征・・・  そうそう、ムギイカの横にサバがいました。これこれ!

(朝4:00に起床したら・・・ 空が少しだけ白みはじめていました。)
aDSCF0983.jpg
ということで、サバをターゲットにして出撃しました。オキアミ+サビキです。
昨年は、舞子付近でサバが釣れたので、その付近です。
舞子付近は、まさに船で船でうじゃうじゃ状態になっていました。多分、ムギイカ狙いなんでしょう。
aDSCF0986.jpg
一応、イカツノ仕掛けは持って来てはいたのですが、いつでも釣ることができるという精神安定剤みたいなもので使う予定はありません。
魚探の反応は・・・ 今一つですが仕掛けを投入してみました。

電動リールの糸送りが反応しません。そして、仕掛けを回収しようとスイッチを入れると液晶画面が、ピッという音と同時に消えます・・・
これは? 電動リール壊れた?

自動巻き上げにならないので、手で巻き巻きしているところへ、魚信がありました。このぶるぶる感は、サバでしょう!手応えありなので、良型かと期待したのですが、小振りのサバ2匹でした。
ひょうたんから齣といった感じでしたが、目的のサバゲットしました。

電動リールの調子悪い原因は、バッテリーの端子とコネクターの接触不良だろうということで、ネジを緩めてキコキコすると復活しました。
aDSCF0995.jpg
昨年も同じようなことをやっていたような気がします。なぜか、春先にこの症状が発生?するみたいです。
みなさん!電装系の不具合のほとんどは、コネクタの接触不良ですよ~

電動リールは復活しましたが、サバが釣れたのは1回きりでした(^^;)  去年も朝一だけだったので、もう少し早く来ないとだめみたいですね。

その後、胴付き仕掛けで底もの、サビキで宗八とやってみましたが、いずれも活性だだ下がり状態です。
宗八は5匹ほど釣れましたが、当方は目的のサバをゲットしているので、ゲストを連れてきておられたAGKKさんにお上げしてその場は撤収。
(そうそう、サビキにムギイカがかかりました)
aDSCF0987.jpg
万葉埠頭沖一文字付近で海上保安庁の臨検をやってましたが、その横を時速45kmで通り過ぎ、海老江方面まで偵察に行きました。
雪解け水の影響か、顔にあたる風はかなりひんやりしていました。

そして、船の数は西方面と比較するとかなりまばらでした。何を釣っているのかは不明でした。
昨年、フクラギやガンドがいたあたりで、ジギングをしてみましたが生命反応なしでした。

船をトレーラにのせて帰宅準備しているところへ、年配の漁師の方が寄ってこられて、「プレジャーボートは漁船から見えにくく、2回ほどぶつかりそうになったので、白か赤の旗を付けてほしい」とのことでした。
たしかにそのとおりなので、次回からは何か目印になるものを装着しようと思います。

本日の釣果です。
はなくろさんや航陽丸さんと比較するとかなりしょぼいですが、食べたかったサバをゲットしたので満足しています。
aDSCF0993.jpg
しめ鯖にしました。美味しかったです(^^)
aDSCF0999.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
2015. 04. 19  
ホタルイカ火山爆発! (H27.4.18(土))

明日、日曜日は小ギクの試験するための畑の準備があって出撃できないので、本日出撃予定でした。

金曜日の晩ですが、潮の具合はどうかな?ということで確認したところ、「大潮」となっていました。
ホタルイカに最近はまっているので、月齢と潮の干満には注意していたのですが、1週間間違ってました(^^;)
てっきり、来週末にチャンス到来とばかり思っていたのですが、勘違いしていて、今週末でした。

ということで、土曜日出撃ですが、ホタルイカも狙うということで、金曜日の22時に船を引っ張っての出発となりました。

漁港では、ヘッドライトやら投光器で水面を照らしながら、ホタルイカをすくっている人があちこちにいて、「調子どうですか?」と声をかけたところ「ばちぼち来てるよ」との返事でした。
「そうか、来てるんか」ということで、水中ライトに長尺の網などをかかえて海抜7mの防波堤の上に上がりました。

しかし、漁港の中の賑わいとはうってかわって、テトラポットの上には人がいませんでしたし、防波堤上も2人くらいしかいませんでした。
そのような状況でしたが、そんなに寒くないし、状況を観察するかという感じで、水中ライトを投入して眺めていました。

そこに、1匹、2匹とホタルイカがやってきて、それを1匹、2匹とすくっていました。
そのうち、漁港の内側ホタルイカがいるぞということで、防波堤の外側で水中ライトをともしていた人も移動してしまい、ついに船長だけになってしまいました。
でも、今さら移動するのもじゃまくさいので、そのまま水面を眺めていると、ポツポツとホタルイカが姿を現しはじめました。

そうこうしているうちに、どんどんホタルイカの数が増えて行くではないですか!
まさに、上げ潮にのってホタルイカがやってきて、潮止まりで水中ライトに集まって来たという感じでした。

どんどん、どんどんホタルイカが押し寄せてきて、最後には正にホタルイカだらけの状態になりました。
aDSCF0969.jpg
ひとすくいで、両手いっぱいのホタルイカが網に入ってきます。
aDSCF0975.jpg
その頃には、漁港の中も、防波堤の上もホタルイカすくいの人・人・人でいっぱいになっていました。
発電機のエンジン音、投光器、ヘッドライトでまさに、お祭り状態でした。
aDSCF0978.jpg
取っても取っても取っても、ホタルイカです。
しまいには、クーラーボックスが満杯になり、荷物を運ぶバッカンもいっぱいになってきました。
さすがに、これ以上取ると後始末が大変なことなるとの思いが頭をよぎりはじめたので、まだまだ、ホタルイカはいっぱいいたのですが、終了することにしました。
時間は3時半でした。

ホタルイカで満杯状態のクーラーボックスとバッカンを両手に持ち、やっとのことで車まで運びました。
こんな状態のなので、当然のことながら、釣りは中止で帰宅しました。

帰宅してから、スミで真っ黒 状態なのでザルにホタルイカを入れてさっと水あらいして冷蔵庫に・・・ 入りません(^^;)
aDSCF0980.jpg
大型のクーラーボックスに入れて保冷。 一眠りしてからビニール袋に小分けして、ご近所にせっせとおすそ分け。

もう、さすがに今年はホタルイカはいりませんという状態になってしまいました。
ホタルイカの謎もなんとなくわかってしまいました。少し残念です(^^)


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2015. 04. 12  
う~んって感じ(^^;)2 (H27.4.12(日))

4月になって、桜が満開になり暖かい日があったかと思いきや、肌寒い日が続いたりという感じです。
そして、新しい職場にもようやくなじんで来た感じがしてきた今日この頃です。

しかし、この週末は、今一つ釣行には恵まれていない感じがします。
ただでさえ、雪解け水が流れ込んで魚の活性が低い上に、北風・・・
寒い、釣れない、北風で釣りにくいという状況で、出撃するか否かを悩みまくってました。
伏木の、リアルタイムの風向・風速情報を眺めていましたが、結局出撃しませんでした。
aWS000016.jpg
朝方は、なんとかなったみたいで、少し残念でした。

でも、魚の顔が見たいということで、ニンジャにまたがって、背中に竿を突き立てて山の方へ行くことにしました。
かつて、祖山のダムの放流口付近で釣ったことがあたまにあって、久しぶりに行ってみました。

山にはまだ、残雪がいたるとこにあって、ようやく、春という感じです。
ワインディングロードをひらひらとバイクをあやつって、156号線を庄川沿いにのぼっていきました。
ツーリングシーズンも到来という感じで、バイクともよくすれ違いました。

そして、入り口にさしかかったところ、何か雰囲気が異なっています。
どう見ても、道が途中で途切れています。大雨か何かで、橋が流された?のか切り立った峡谷みたいになっていて、とてもじゃないですが、渡れません。
aDSCF0958.jpg
なんとか、たどり着く方法をうろうろしながら探ってみましたが、どうにも危険過ぎてあきらめました。
aDSCF0951.jpg

来た道を戻り、舟戸ダムの下流付近で、少しだけスピナーを試して見ましたが、日も高くなっていてダメでした。
まあ、川水も冷たく、5月連休付近までどうなんでしょうかという感じでした。

砺波平野のチューリップもようやく咲き始めてきました。
aDSCF0963.jpg

スイセンがまだ花盛りなので、今年は寒い春先という感じです。暖かい場合は、スイセンが咲き終わってからチューリップが咲くんですよ。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

土曜日の午後、暇だったので、ニンジャにのってバイクを見に行ってきました。
最初は、レッドバロンで中古バイクを眺めて、そのあと、オートショップ堀の本店に初めて行ってきました。
スズキ ジェンマの250ccが気になっていて、あるかな~という感じで行ったんです。

レッドバロンには、代車用に金色のジェンマ、オートショップ堀の本店には白色が30万円で・・・
う~ん、ニンジャ+ジェンマか・・・ やっぱムダやな~ということで買わないことにしました。


2015. 04. 05  
う~んって感じ(^^;) (H27.4.5(日))

土日ともに、う~んという感じのお天気でした。

土曜日は、北風が強くて釣りにならない感じだったので、バイクに乗って、3年前におつきあいいただいていた花の生産者の皆さんに、復帰のご挨拶にまわってました。
小矢部~八尾~大沢野とニンジャで駆け抜けました。残念ながらお会いできなかった方には、また後日、改めてごあいさつにお伺いします。

そうそう、満月の夜でしたが、皆既月食とか・・・ でもあいにくのお天気で見ることはできませんでしたね~
雨雲レーダーを見ると、西からどんどん雲が押し寄せて来てました。

皆既月食・・・ 暗い・・・ ホタルイカ来る? ということで、夜10時頃 家を出発しました。
久しぶりの出撃で・・・ 全部積み込んだはず・・・ でも何か忘れ物した感じがして・・・

と思いながら、車を進めて来て、北陸新幹線の高架下まで来た時・・・ やっぱ忘れ物してました(^^;)
アイパイロット積んでませんでした。

アイパイロット無しでもいいかとも思いましたが、オキアミ持ってきていたので、やっぱ、アイパイロットなしでは釣りにならないのでは?ということで取りに帰りました。
ということで、夜12時少し前の到着となりました。

ホタルイカ・・・ お天気も、月齢も会わないのかホタルイカ取りの人は誰もいませんでしたが、ホタルイカ+電気ウキで釣りをしている人はいました。
そうこうしているうちに、雨が本格的に降り始め、車の中に避難し、そのまま朝まで車中泊です。

朝 起きると、雨が強くないけど、濡れるには十分の雨が降っていました。一瞬、帰って寝るかとも思いましたが、せっかく来てるんだしということで、雨が弱まるのを待って出撃しました。

雪解け水が濁流になっていて、海の水は茶色に濁ってましたし、柳の流木みたいのまで浮かんでました。
本当に、ひどい濁りでだったので、富山方面ではなく舞子方面に行くことにしました。

鯖でもいないかということで、魚探で探索してみましたが、残念ながら魚群は確認出来ず。
ということで、ホタルイカ+胴付き仕掛けで底もの狙いです。根回りを攻めたところカサゴと良型の宗八カレイが上がってきました。

その後、根魚は追加出来ずということで、オキアミで宗八を狙ってみました。魚影は、濃くないけど、いるという感じでした。

沖に目をやると、金剛丸とおぼしき船が大境方面に向かって行くのが見えました。
金剛丸の釣果ブログにはメバルの数釣りが出ていたので、追いかけるか?とも思いましたが、波は大したことなかったのですが、北風なのでついて行くのはやめました。

宗八もそんなにたくさんいらないので、メダイの偵察に変更。
川水の影響で、濁っています。
aDSCF0947.jpg
GPSでプロットしたポイントに入ると、水深が浅くなってます・・・ 不思議です。
オキアミを挿し餌にして、仕掛けを投入するも、生命反応は全くなしでした。

新港の中で、サワラをジグで試してみましたが、これまた、全く生命反応なし。

濁りとか考えると、やっぱ、大境まで遠征した方がよかったかもという感じでした。 
(こんなに、濁っていたら、ホタルイカ来ないんではないかと心配です)

釣果です。
aDSCF0950.jpg

今朝は、ゴミゼロ運動・・・ スギ花粉の影響で、完璧に失念していました(^^;)  


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム