2015. 07. 26  
しつこく、完全フカセ4(轟沈) (H27.7.25(土)26(日))

【H27.7.25 土 の巻き】
ここ最近、毎週のように完全フカセで「ピピ~ カッシャ~ン」の魚信を味わいたくて、県境付近まで通っています。

けっこう楽しませてくれた、完全フカセですが、もうダメみたいです。
周囲には、誰もいなくなってしまいました。沖目にはタイラバと思われる船団が朝方だけいて、時合い?が過ぎるとあっという間に散会という感じです。

それでも、しつこく完全フカセをやっています。
釣れていた時と、今の状況と何が違うか・・・ 
①一番大きいのは、「ノッコミが終わってしまった」ということでしょうか。
(でも、沖目のタイラバはまだ釣れているようですが)

②潮の流れる向きが変わった? 釣れていたときは、能登半島の先端向きに流れていたのですが、今は、能登半島側から湾内に向かって流れています。それも結構、ぐいぐいと。

③気温の上昇ともに、海水温も上昇し、水の冷たい深場へ移動した?
(餌取りさえさっぱりいません。挿し餌がそのまま上がってきます)

いずれにしても、完全フカセを楽しむのは、しばらくは難しいような感じがしています。次はいつになるんでしょうか?でも、はぢさん情報では黒部川河口は完全フカセの船団ができているとのこと。う~んわからない・・・ まだ、完全フカセで楽しめそうです。
でも、仕掛けと餌は少し持って行こうとは思ってますが、メインで狙うにはあまりにキツイ感じです。
aDSCF1184.jpg
という状況なので、完全フカセを早々に切り上げ、新港航路脇のアジポイントまで戻ってきて、天秤フカセをやってみました。
(氷見の透明感のある海とはちがって、プランクトン?がいっぱいいるという感じで透明感なしです。)

時間も時間だったので、期待はしていませんでしたが、アマダイくらい釣れないかな~なんて思ってましたが、甘くなかったです。
釣れたのは、マメアジ・マメアジ・マメアジに小さいマダイでした。
aDSCF1190.jpg
物差しを置いてないと、サイズがわかりにくいですね(^^)
マダイはカルパッチョ(骨は味噌汁)に、マメアジはタタキにしました。メインの料理ではなく材料になりましたが、新たな食べ方発見でした。
おまけ
海上保安庁がねんごろに臨検やってました。こっちくるかな~と少しどきどきしましたが、東方面へ移動しほっとしました。
aDSCF1188.jpg

【H27.7.26 日 の巻き】

今朝、寝坊しました。目が覚めたのが5時・・・ でも出撃しました。
(気温が30℃超えで暑そうです)
aDSCF1193.jpg
さすがに、遠征はきついので、海老江沖で完全フカセを試してみました。潮は西から東方面に流れていて、流れているわりに、仕掛けが沈んで行っているようで、いい感じです。
挿し餌が無傷で上がってきます。でも、こんなん釣れました(^^;)aDSCF1195.jpg
完全フカセをこのままねばって見ても・・・ ということで、昨年のアマダイポイントへ天秤フカセを試してみることに。

しかし、結果は轟沈・・・(^^;)  マメアジが底付近に群れをなしていましたが・・・
漁港内でも釣れるサイズのマメアジを50mの底から1匹ずつ釣り上げるのも、なんなので、ポイント移動。

移動途中で、フォレストさんにお会いしました。魚礁の上で、底ものを狙っておられましたが、餌取りのベラの猛攻で、釣り談義の区切りがついたところで、移動して行かれました。
当方は、昨日に引き続き、新港航路脇のポイントへ移動。

マメアジ、手のひらサイズのマダイ、カサゴがポツポツと釣れたものの、生命反応は少ない感じです。(毎回、マダイのサイズがどんどん小さくなっています)
aDSCF1197.jpg
それにしても、暑くて暑くて・・・ こんな暑い中、魚も暑さで参ってるんじゃないでしょうか。

来週は、何をしようか? という感じです。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
2015. 07. 19  
しつこく、完全フカセ3 (H27.7.19(日))

四国・九州・関西方面に大雨の被害をもたらした、台風の影響もほとんど無く、つくづく立山連峰のついたて効果には感心します。
海の状況も、ほとんど影響なさげで本日出撃しました。

本日も完全フカセで大泊まで遠征です。波も風もおだやかでフルマックススピードです。
快調にかっとんで船を走らせていたその先に、波しぶきが上がっています。
「ん?」 背びれ見えるんじゃね~  
そう、イルカの群れでした(^^;) 見えたのはその群れだけだったので、影響はあまりないのでは?

タイラバエリアには、7~10隻程度の船団ができていました。確認はしていませんが、多分そうではないかと思います。
結構、密集状態でずっと流されていきます。釣れているんでしょうか?

当方はというと、だ~れもいない貸し切り状態で完全フカセです。
水の透明度が高く、潮が結構ながれています。けっこうというか、ぐいぐいと言う感じです。
これは、期待できそう?ということで、オキアミをまきまき仕掛けを投入すると、糸がどんどん引き出されていきます。

あっという間に、100m超え、200m超え・・・・ でもぜんぜんマダイは釣れません。
釣れたのは、15mくらい糸が出たところで、クラッチが入った、10cmほどのサバだけです。

その後も、200m以上糸を出しては回収、を繰り返しましたが、ぜ~んぜんだめです。
どうも、表層の流れが強くて、しかけが浮き上がってマダイの層に挿し餌が届いて無いような感じです。

タルカンに少し錘を追加して、仕掛けを沈める工夫をしてみましたが、流れには勝てないようで、浮き上がった仕掛けは、表層付近をどんどん流れて行っているようです。
よって、ぜんぜん挿し餌も無傷で回収・・・

こんな状態で、完全フカセを繰り返していても「だめじゃね~」ってことで、天秤フカセをやってみました。
勢いよく、仕掛けを沈めると、オートクラッチが入ってしまうので、沈むスピードを調整しながらです。

コマセカゴを着底させ、15mほど巻き上げて、シャクリを入れてしばらく様子を見ると、魚信が出ています。
「ん?」小さいけど鯛じゃね~って感じです。残念ながらマダイではなくレンコダイでしたが、完全ボウズはまぬがれました。そうなると晩ご飯のおかず確保に向けて、トラギスもキープです。
でも、トラギスもそんなに遊んではくれませんでした(^^;)

その後、完全フカセを再開してみましたが、全く生命反応なしでした。
潮が流れていなくても・・・  ぐいぐい流れていても・・・  なかなか奥が深そうです「完全フカセ」
こんな時は、もっと重い錘を付けた方がいいのではというのが、今回の教訓でした。

帰りも、波・風がおだやかで、快調に船を進めることができ、めっちゃ気分良かったです。
途中、Fさんが竿を出しておられたので、しばし釣果の情報交換。アマダイ3匹、ほかカサゴ、キジハタゲットとのこと。

偵察がてら、大神楽の網の周辺もうろついてみましたが、少しナブラが立って「おっ!」とジギングしてみましたが、反応せずでした。
本日の釣果です。レンコダイ1匹 トラギス2匹(^^;)  う~んってかんじでした。
aDSCF1169.jpg
完全フカセも遠征も終了か・・・  遠征が終了? 完全フカセが終了?  どっち!

電圧計を購入て装着しました。
aDSCF1166.jpg
ステアリングボックスに穴を開けて・・・ と思ってましたが、ムサシに手頃なプラケースが売っていたので、簡単に装着できました。
なんで、電圧計?  それは、アイパイロットのバッテリーの状態をモニタリングしたくて探してみたところ手頃なのが見つかりました。
アナログメータなので、電圧が少しずつ下がっているのが視認できて、とてもよかったです。

あと、船外機のオイルフィルター交換しようかと思って、ネットで注文したら・・・ 違ってました。(純正部品の返品は不可ということでした~)
なんか、変わったエンジンみたいで、結局、ジョイマリンさんで取り寄せてもらうことにしました。
aDSCF1164.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2015. 07. 11  
しつこく、完全フカセ2 (H27.7.11(土))

先週に、続いてしつこく完全フカセです。
最近、朝 早く起床するのがしんどいので、車中で前泊してます。車中が暑いので、少し窓を開けて寝ていたら、蚊が侵入してきて、刺されてしまい目が覚めてしまい・・・ う~ かゆ~(^^;)

風・波ともに無く、フルマックススピードで大泊へ直行。
aDSCF1160.jpg
沖目に4~5艘の船団がいますが、●● 狙いなんでしょうか?
完全フカセやっている?のは、当船の他2艘で貸し切り状態です。
さっそく、仕掛け投入して・・・ う~ん 潮の流れが微妙です。全然流れてないかというとそうでもなく、流れているかというと微妙・・・って感じです。

竿先に微妙な魚信がでたので、竿をたてて聴きを入れると、何か釣れているようでした。電動リールで巻き上げると、突っ込みがありましたが、マダイではなさそうです。
先週と同じ、アマダイが一発目にヒットしました。 結局、仕掛けが底まで行ってしまった結果のような気がします。

その後、少し潮が動いて来たな~ と感じた時、「ピッピ~ カシャ~ン」マダイの魚信があり、マダイゲット!
あまり糸が出ていないのにヒットしてきました。そして、可愛いマダイが続いてヒット。大型は望めないかもしれないけれど、数釣りできそう?と取らぬ狸の皮算用

しかし、やっぱ取らぬ狸の皮算用でした。数釣りできませんでした。最後に、レンコダイが釣れた後は全くの沈黙。少し、場所を移動してみたりしましたが、結果は同じでした。
挿し餌もそのまま上がってくるので、な~んにもいなくなってしまったようです。
(レンコダイ釣れた時に、「えっ 完全フカセ終了?」と一瞬あたまをよぎりました。ここに通い詰めて一発目に釣れたのがレンコダイだったので・・・(^^;)

日差しが強いものの、風があったので助かりましたが、風がなかったら熱中症になりそうな陽気です。
aDSCF1159.jpg
江ばた丸が先週にひきつづき来ておられました。
この次の釣行は、朝一だけ完全コマセやって、反応がなくなったら、イワシかホタルイカで底ものでも狙おうかな?という感じです。

でも・・・ やっぱもう少し「ピッピ~ カシャ~ン」を味わいたいと・・・ 少し思案が必要なようです。
本日の釣果です。
aDSCF1162.jpg
先週とほとんど同じ様な釣果です。でも、やっぱ小さいといっても根魚と比較するとマダイは大きいので捌くのが楽でいいです。
(さすがにマダイも続くと、食傷気味となるので、今回は全部、昆布締めにしておすそ分けしました。)



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2015. 07. 05  
しつこく、完全フカセ (H27.7.5(日))

マダイのノッコミも終了したようです?
でも、完全フカセにはまってしまって、完全フカセがしたくてしたくてたまりません。

昨日は、先週に引き続き、小菊の産地を市場関係者と視察していたので残念ながら休漁でしたが、今日は出撃しました。

完全フカセの動画をいろいろ見ていたら、魚信があると、クラッチが自動で入る電動リールがアップされてました。
今、持っているハイパータナコン500Feもフカセモードは登載されているのですが、魚信があるとアラームが鳴るだけで、クラッチは手動で入れる必要があります。

自動でクラッチが入るなんて、凄く魅力的です。でも、いろいろ探してみましたがそんな機種ありません。
でも、しつこく調べてみると、機種名が判明しました。ダイワ シーボーグ 500FTでした。

この機種は、残念ながら現在は生産中止していて、販売していないようです。
ダイワに直接電話してみました。すると、クラッチが自動で入る機種を販売する予定があるとのことでしたが、1~2年後とのこと。

ということは、中古しか手に入らないということじゃないですか!。
それで、ヤフオクを覗いてみたところ、状態の良さそうなシーボーグ 500FTが出品されていました。

う~ん 欲しい。でも、高い。やっぱり欲しい。どうしても欲しい。「ポチ」 即決
買ってしまいました(^^;)

そして、フロロカーボン6号300mをさっそく巻き付けました。

潮まわりは、大潮。波・風ともにおだやか。大泊までフルマックススピードで行きましたが、だ~れもいません。
沖目のタイラバと思われる船は、何艘かいましたが、フカセエリアには、当船のみです。

その上、全然、潮が流れていません。
う~んという状況ですが、せっかく遠征してきたので、早速、マニュアル片手に、フカセモードに設定し、仕掛け投入。
aDSCF1145.jpg
潮が、全然流れてないので、糸を繰り出し繰り出し・・・  真下に糸が下がっていって、底付近まで糸が出たとき、小さい魚信が・・・ トラギスでした。
その後、トラギス、トラギス・・・

そうこうしているうちに、明確な魚信が出ましたが、自動クラッチは入らず。そして、上がってきたのはアマダイでした。
なんか、ふ~ん と言う感じでした。

さらに、がまんを重ねて仕掛けを入れていた時、40m付近で潮の流れがあって、糸が少しだけ出ていくようになったな と思ったその時 来ました マダイ!
自動クラッチが、ピピ~ カッシャン!と入りました。これこれ! と言う感じで大満足です。

その後、サイズは小さくなりましたが、2匹 マダイを追加。いずれも、自動クラッチが機能を発揮してくれました。
潮が完全に止まって、全く釣れる気配がなくなったので、10時過ぎに終了しました。

沖に目をやると、新しくなった、えばた丸がいました。前の船より一回り大きくなったようです。
aDSCF1154.jpg

本日の釣果です。ノッコミマダイは終了して、良型は望めない?みたいですが、もう少し、完全フカセやってみたいと思ってます。
aDSCF1156.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム