2016. 04. 24  
ぶんぶん丸三世波乱の進水 そしてⅡ旅立つ (H28.4.23(土)~24(日))
ぶんぶん丸三世波乱の進水(H28.4.23(土)

4月2日に大阪までぶんぶん丸三世を引き取りに行ってから、3週間がたちました。
船体及びトレーラの名義変更は平日に行わなければならないのとアイパイロットの固定ベースの取り付けなどの艤装に時間がかかりました。

しかし、5日前にトレーラの名義変更の終了とともに、とりあえず出撃できるまでにこぎつけました。

三世を海に浮かべ、そしてエンジンのスイッチを入れ、エンジン始動・・・ エンジン始動・・・
セルモータが回りません(^^;) メインバッテリーが上がってました・・・

しょうがないので、船外機のカバーを開けて、フライホイールにひもを巻いてエンジンをかけようとしましたがかかりません・・・
なんということ・・・

でも、アイパイロット用に新しいバッテリーを積んで来ていたので、それをつないだところ一発で始動させることができ出撃することができました。
そしていつものアカイののポイントへ到着。

すると、スカッパーから船内に浸水・・・
スカッパーの穴より水面の方が微妙に高くて、船内に水が入って来ます。

スカッパーのふたをしたらようやく浸水停止。
なんで、ビルジポンプが装着されているのかわかりました(^^;)

というようなことがありましたが、さっそく釣り開始。
aDSCF1883.jpg
キャビン付きの船 最高です。
aDSCF1885.jpg
船の上に部屋がある(^^) その中は屋内で風は吹き込まず、雨もしのげる別世界。 この安心感は最高です。

最初に釣れたのは、アカイのではなくおもちゃサイズの沖メバルでした。
その後も、沖メバル、沖メバル・・・のちっちゃいのばっかでしたが、出撃できたことがうれしくてうれしくて。
aDSCF1888.jpg
アマダイポイントへ移動してしばらくしたら急に強い西風が吹き始めたので終了。

そして早々に帰宅し、本格的にぶんぶん丸バージョンに艤装しなおしです。
釣りがしやすいように、最低限の装備まで徹底的に簡素化しました。

さらに、掃除機をかけてぞうきんがけでデッキやキャビンの中は綺麗になり満足満足です。
電装関係も配線しなおして、二度とトラブルが発生しないようにしました。

ということで、ぶんぶん丸三世の出撃体勢が整ったので、来週は大泊まで遠征したいと思います。
フルスピードで何キロ出るか楽しみです(^^)

ぶんぶん丸Ⅱ 旅立つ(H28.4.24(日)

目立つ船なのでいずれ誰に買ってもらったかは、いずれわかると思いますが、県内の方に買っていただきました。
とりあえず、船の汚れを落としてやり、そして書類関係も整備し、今日、ぶんぶん丸Ⅱは旅立ちました。

平成21年3月から、丸7年間 よく活躍してくれたと思います。
(さすがに飽きてきたというか、新しい刺激が欲しくて、三世をヤフオクで「ポチッ」としてしまったものですから、旅立ってもらうことにしたんです。)

運び出すときは、少しだけしみじみしてしまいました(^^;)
aDSCF1890.jpg

いずれにしても、さらなるご活躍を祈念します(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
2016. 04. 17  
ぶんぶん丸 手放しました (H28.4.17(日))

船をヤフオクでポチっと購入してしましました。
まだ、購入した船は進水していませんが、どうも当分、ぶんぶん丸に乗らないような気がするので、売ってしまおうと思ってます。

ぶんぶん丸の船体 ヤマハFM17(フィッシングメート17)
aaDSCF1868.jpg
●メインエンジン ヤマハ4スト50ps(100時間でエンジンオイル、フィルター交換してます)
●燃料タンク 24リットル×2で余裕です。燃費は1日8~15リットルです
●補機 ヤマハ4スト4ps(使ったことありません) 取り付け用の器具ははずしてありますがあります。
●アイパイロットの取り付け用ベース(RTA-17クイックリリースプレート)着いてます。(本体だけ購入ですぐに使えます。)
aaDSCF1865.jpg
●ロッドキーパー7本竿を立てられます。
●ダイワ(DAIWA)速攻パワーホルダー(ロッドホルダー)用 フラッシュベース4個付いてます
●船検 平成29年1月29日(法定備品の有無確認するだけです)
●携帯電話で登録されており、信号紅炎登載不要です。
●3人が余裕でどてら流しのアオリイカティップランできます。
●マックススピード45km/h出ます。(海の上で抜かれたことはほとんどありません)
aaDSCF1857.jpg
●法定備品全部そろってます。(定員は5名を1名減員して4名です)(アンカーあります)
●ブラックハルに塗装してあります。
●任意の地点から15海里以内の水域、海岸から3海里以内の水域と平水を航行できます。
●バッテリーは、ディープサイクルバッテリー(エーシーデルコM31MF)
●船外機にスタビライザー装着してあるので、すぐにプレーンに入ります。
●生け簀着いてます(ふたにヒビが入ったので、木の板を貼り付けて補強してあります。
●17フィートなので、普通免許で牽引できます。(普通免許で牽引できる最大クラスです。)
aaDSCF1861.jpg
●魚釣りに高いコスパと能力を発揮してくれる船です。
aaDSCF1859.jpg

トレーラ
●車検 平成29年2月
●シーマリン トレーラBTー56
●修理部品は、シーマリン社からネットで購入することができます。


  → 電話で直接オファーいただいた方に おゆずりすることになりました。 
    (コメントいただいた、Sさん 申し訳ありませんでしたm(_ _)m)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2016. 04. 09  
ホタルイカ 爆わき (H28.4.9(土))

ホタルイカの爆わきの予感がしました。
大潮、満潮が午前4時、暖かくはないが寒く無い・・・ 予感びんびんです。

いつもの晩酌はぜんぜんほしくありません。家を夜8時に出発し、ヤマダ電機で新しい電池を調達して、一直線で新湊へ向かいました。
9時前に到着したのですが、テトラポットの上には投光器の人が少しいる程度で、防波堤の上には人がいません。
aDSCF1831.jpg

う~ん、予感がはずれたか????
さらに、防波堤の上にホタルイカを餌にして釣りをしているので、水中ライトも入れることができません。
今夜はダメかと思って、時間をつぶしていたところへ、常連さんが登場しました。
そして「今日は 必ず来る」とかの会話が聞こえてきます。

常連さんが水中ライトを入れはじめたので、当方も水中ライト投入。
海水の透明度は非常に高く、海底までよくみえるほどです。

そうこうしているうちに、ぽつぽつと先遣隊が姿をあらわし、11時過ぎから、徐々に爆わきモードに入って行きました。
潮が海側から陸に動き、その流れにのってどんどんホタルイカが流されてきます。

最初は、ホタルイカを網でおいかけてすくってましたが、潮の流れが緩慢になってくると、ホタルイカが滞留するようになってきました。
aDSCF1837.jpg
そうすると、ひとすくいでたくさんのイカが網の中に入ってきます。
aDSCF1829.jpg
そして、すくってもすくってもすくってもイカ・イカ・イカ・イカです。
aDSCF1841.jpg
クーラーボックスは満杯になるわ、腰が痛くなるわでへろへろ状態ですが、海面にはイカイカイカイカ・・・

2時半になると、さすがに体力の限界! 腰が限界に達したところで終了しました。
でも、海面にはイカイカイカイカ・・・イカイカイカ ・・・・・

帰宅途中、コンビニで氷を購入して、帰宅したのは3時過ぎ。
aDSCF1843.jpg
aDSCF1842.jpg
夜はふけていたのですが、やっぱ晩酌でしょ ということでホタルイカのしゃぶしゃぶを肴に、若鶴を一献。
aDSCF1847.jpg
あ~ うめ~ イカも酒も最高です。そして、微妙な眠気と酔い。こんな感覚・・・久しく感じてませんでした。
ということで ホタルイカの爆わきを堪能しました。

でも、今年はホタルイカ もういいわ~(^^)


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2016. 04. 03  
長い長い1日でした (H28.4.2(土)~3(日))

今日は、長い長い1日となりました。

実は、ヤフーオークションで衝動で船を入札したら、誰も入札してこなくて落札となってしまいました。
深夜に酒を飲みながら、パソコンに向かうと・・・(^^;)

でも、かなりいい船なので絶対 買いだという思いがあったので、「ポチッ」と・・・

朝3時に家を出発し、北陸・名神・京滋バイパス・第二京阪・近畿道を乗り継いで大阪府松原市まで引き取りに行きました。
(その、オーナーさんは釣り用に新たに漁船を購入されたので、手放すことにされたそうです。)

家に帰ったのは、午後3時過ぎで12時間の小旅行を楽しんできました。
aDSCF1811.jpg
aDSCF1813.jpg

娘が同行していたのですが、ツイッターで「ホタルイカが沸いた」というつぶやきがあったとのこと。
今週の木曜日が29夜の大潮なので、月曜日が狙い目と思っていたのですが、もう来たみたいです。

ということで、船を引き取りに行って微妙に疲れていたのですが、夜8時過ぎに自宅を出て、新湊漁港へ行きました。
ホタルイカすくいの道具として、LEDの集魚灯、8mの網、ザル、クーラーボックス、ラジオ持参です。

テトラポットの上では、すでに発電機を回しながら投光器が水面を照らしています。
aDSCF1818.jpg
船長は防波堤の上から、集魚灯に集まってくるホタルイカを狙います。

10時過ぎから、先遣隊がポツポツと姿を現して
aDSCF1824.jpg

その後12~2時頃まで、わっさ~っと集まって来ました。真っ赤という状態ではありませんでしたが、ひとすくいで10匹程度は捕まえられます。
水面を泳ぐホタルイカを、8mの網ですくうもんですから、さすがに腰が痛くなりました。
もうやめようかと思うのですが、水面にはホタルイカが・・・の繰り返しで、結局2時半までホタルイカすくいをやってました(^^;)
今年は、昨年の反省をもとに、捕まえたホタルイカはザルに入れておきました。(とれたホタルイカをすぐにクーラーボックスに入れると胴の中の水やらスミでたいへんなことになります。)
おかげで、きれいな状態で持ち帰ることができました。
aDSCF1826.jpg

(6時からはゴミゼロ運動でゴミひろいをして・・・)ホタルイカのボイルしました。
茹でていてわかったのですが、何回も茹でると、ゆで汁にホタルイカのダシがでて、ゆで汁が濃厚になり、最初のようなみずみずしい感じに茹であがらないことがわかりました。

いずれにしても、長い長い1日となりました。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム