2016. 10. 23  
遠征20 タイラバ終了 そして始まる (H28.10.22(土))

水曜日から金曜日まで、仕事関係の研修でつくば市に行って来ました。(新幹線にも乗りました。)
その間、震度3の地震に遭遇したり、あぶらぜみの鳴き声を聞いたり刺激的でした。
宮城県から沖縄県にかけて同業の方が16人集まり、意見交換の居酒屋研修も大変 盛り上がりました。

どうも、天気予報からすると日曜日は北風が強くなりそうなので、土曜日の出撃としました。
金曜日は、研修から帰ってきて飲んだのと、土曜日の風の状況が今一つなので、朝、伏木の風の状況を確認してから準備だなということでそのまま就寝。
朝、目覚ましで起き、状況を確認すると、波があるものの風向きは良くなっていたので出撃。

タイラバ+エギング+ジギングで出撃しました。
aDSCF2321.jpg
最初は青物狙いでS定置網の先端ジギング。周辺では、飛行機を使ってあっちへいったりこっちへ来たりの船が2艘ばかり、かったくりの船が1艘、アイパイでジギングが当方を入れて2艘という感じでした。
かったくりの船は、何か小さめの青物を釣れていましたが、それ以外は・・・と言う感じで、当方はというといきなり、ジグロスト(;;)

サワラがいるんでしょうか。フクラギならともかくサワラでは・・・ということで速攻終了して、タイラバエリアへ直行。
エリアには、遊漁船含む4~5艘という感じですが、どうなんでしょうかね? と言う感じです。
タイラバも気配なしということで早々に切り上げて、メインのアオリイカに移行。

一番期待のポイント。刺し網が入ってるのですが、どこに向かって伸びているのか解らないのがこわいのですが、ここでエギはロストしたことがありません。
周辺にも、遊漁船がアオリイカを釣らせています。

船はゆっくりながら、潮の流れで東から西に向かって流れていきます。
先週、バッテリーで怖い思いをしたのですが、チャージしたのでエンジンを切って静かな釣りです。
でも、音楽はイカに聞こえては釣果にさしさわると思い我慢。

最初は、う~ん 渋 という感じだったのですが、1杯釣れたあと、ぱたぱたと5杯ほど釣れました。
毎年のことなのですが、毎週毎週、一回りずつイカは大きくなっています。

竿先に魚信がでて、合わせを入れると、「ズドッ」と重量感のある手応え。
脳内モルヒネが出まくりです。 やっぱこの手応えはたまりません!

その後、さ~っぱり釣れなくなり・・・ 早々にもどって来ました。
そして、調子のよかった近間のエリアに来て様子をみることにしました。

風も波もなく、水面はかがみの様に静まりかえっていますが、船長のイカ探はびんびん反応しています。
少し、エギをキャストして、ゆっくりフォールするのを眺めていると、来ましたアオリイカ!

アワセを入れると、やはり良型。ぎゅーんぎゅーんと重量感のある手応え!
良型ばかり、連続ヒット。しかし、その引きを楽しんでいると、フグにかじられるので早々に引き上げなければなりません。
一回、イカにかじりついたフグが離れずに、そのまま船上に上がってくることも。ふざけるな!フグめ!

で、杯数はともかく、良型を十分釣ったので次の獲物を・・・
新しく購入した●●●を●●●●で試してみました。
短時間でしたが、なかなか優秀でした。
これからが楽しみです(^^) 

本日の釣果です
aDSCF2328.jpg
マックス 胴長25cmありました。 いやいや、久しぶりです(^^)

そして●●●●は4匹

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
2016. 10. 16  
遠征19 プチ最悪釣行・・・ (H28.10.16(日))

タイラバ+エギング+ジギングで出撃しました。

しかし朝一で、トラブルだらけで冷や汗もんでした。
 
その1 セルモーターが回りませんでした(^^;) どうも、先週のアオリイカ釣行で、何回もセルを回したのと、朝の気温が下がってきたのでバッテリーが少し弱っていたみたいです。
コネクタをきこきこ動かして接触をよくしたら、なんとかセルモータが動いてくれてエンジンがかかってくれました。
前の船でも同じ様な経験をしたことがあったのを思い出しました(^^;)
電装系のトラブルって突然発生するので、本当に冷や汗もんです。

その2 エンジンがかかったので、フルスピードで進もうとした時、なぜか変な振動が発生して、スピードが上がりません。
エンジンまわりを観察してみましたが、特に目立った変化はありません。
エンジンを止めてチルトアップして確認したいところですが、エンジンかからなくなったら怖いので、できません。
それにしても、物理的な何かが原因に違いなく、よくよく船外機のスクリュー付近を見ると・・・
原因が判明しました。エンジン内部を水でフラッシングする時のアダプターが付けっぱなしで、はずすと、正常にフルマックススピードとなりました。

ということで、タイラバエリアに少し遅れて到着。
さっそく、マキマキ開始。すると、トオルちゃんの竿先が水面に突き刺さってます。
竿先の突っ込み方から、青物の様です。そして姿を現したのは、ガンドでした。(タイラバは、この1匹のみで終了。)
aDSCF2312.jpg

沖に目をやると、海鳥が大騒ぎしています。何がいるのかと、偵察に行き、ジグを投入するとシイラがヒットしました。
丁度の大きさのシイラだったので、持ち帰ることにしました。
aDSCF2316.jpg

次は、本命のアオリイカです。
天気のいい日曜日とあって、アオリイカ狙いの船がたくさんいます。

風も丁度いい感じで陸地に平行して吹いているので、船がうまく流れてくれました。
しかし、激渋でした。本当に激渋!

いいのはお天気だけで、釣果は結局 つ抜けできずの8杯でした(;;)
aDSCF2318.jpg
釣れなかった原因は? 大潮? 海水が冷たくなった? みんなで全部釣ってしまった? なんなんですか~



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2016. 10. 09  
遠征18 最悪釣行・・・(;;) (H28.10.8(土))

タイラバ+エギング+ジギングで出撃しました。
天気はというと、寒冷前線を伴う低気圧の接近で、午後3時ころから雨が降る予報でした。
午後3時ころまでは釣りになるとの判断で遠征しました。

大泊までの途中、潮目があってたくさんの藻が漂っていて、減速しながら進んだのですが、スクリューに長い藻がからまって取り除くことに。
取り除いたあと、エンジンが・・・ 始動しません(;;)  漂流~ かと一瞬ドキドキしましたが、バッテリーのコネクタを確認! 異常なし! ・・・・? メインスイッチを触ると通電し事なきを得ました。

そして、お決まりのタイラバです。底付近に潮流があり、いい感じなのですがヒットせず。場所を移動し、最後の場所ということでタイラバ投入。
このまま、ノーバイト・ノーフィッシュで終了してくれればよかったのに・・・

フォール中にテンションがなくなり、何か釣れた? と思った瞬間、船のすぐそばでシイラが大ジャンプ。
なんで? そして、タイラバを回収しようとした時・・・ 魚信も何もなかったのにリーダーでポッツリ切れてました。

その後、何回もシイラは大ジャンプを繰り返して・・・ 船長のタイラバくわえてたんじゃねぇ?
今年、ずっとがんばってくれた、タングステンのウエイトとワカメの仕掛けが亡くなりました。
(タンクステンのウエイトの塗装が落ちて、もうダメなんじゃない?という心のつぶやきがウエイトに聞こえた様な気がしました)
ということで、最悪釣行その1です。

その後、いつものエリアでエギング開始。
すごい、雨・風となりました。こんな天気予報だったっけ? 
しかし、それなりにぽつぽつと釣れたので、雨・風の中釣りつづけました。
そして、最悪釣行その2。
今年、最大のアオリイカヒット。

船上に引き上げ、墨袋を処理するため、ハサミを突き刺して締めようとしたその瞬間・・・最悪
ごらんの有り様です。そして、わ~っと大騒ぎしている時、イカが海に戻っていきました。
aDSCF2277.jpg
最悪です(;;)

そして、悪いことは続くもんで、余りに風が強くなったので、アイパイをスポットロックにして釣っていたのですが、スポットロックが解除され、船首が流されました。
aDSCF2278.jpg
で、リモコンを操作しようとしたら、アイパイが死んでました。最悪釣行その3です。

何?何?何? ということで電源を確認したところ、マリンコのコネクタが熱くなってました。
そしてコネクタを引き抜こうとしたとき、「シュ~」と音がして煙が上がってきました。
「やばいやばい!」とバッテリからはずして事なきを得た感じでした。
コネクタの金属部分をさわったら、やけどしてしまいました(;;)
しかし、不幸中の幸いで、帰宅してからアイパイの動作確認したら、無事でした(^^)

前の時もそうだったのですが、電源のコネクタ部分がいつもトラブルの元になってます。
もう、直結しようと思います。

本日の釣果です。
アオリイカ11杯、コウイカ1杯でした。
aDSCF2283.jpg

遅出釣行 (H28.10.9(日))

朝方は強い雨が降っていたので、ゆっくり過ごしていました。
しかし、雨がやんで、空を見たら明るくなってました。

おっ!これは近場のアオリイカ 行けるんじゃねぇ?ということで、オファーのあった、さかもっちさんに連絡して出撃しました。
しかし、天気予報におもいっきり裏切られました。

昨日見つけたポイントから始めることにしましたが、風が強くて時速2kまで流れて釣りになりません。
そして西の空を見ると 竜巻まで・・・発生しています。
aDSCF2287.jpg

これは、いかんということで、速攻で海老江まで逃げるように移動しました。
海老江では、ティップランの船が4~5艘いましたが、激渋でした。
ついに、竜巻を起こした雲においつかれましたが、大粒の雨を船内でやりすごして、やれやれでした。

これで、穏やかになる?と思ったのも、つかの間、北風が思いっきり強くなり、波も高くなって最悪でした。
全然だめなので、沖目の定置網付近を長そうとしたのですが、網がありませんでした。
(どんどん、定置網がなくなっています)

過去にアオリイカ釣った軌跡をGPSに呼び出し、その周辺をパラシュートアンカーで流し釣りしました。
さかもっちさんが1杯ゲットしましたが、どうにも波が高くなって、万葉埠頭の一文字裏に逃げ込みました。

しかし、一文字裏なのに、白波が立っていて釣りになりません。
万葉埠頭の風裏に逃げ込んで、時間つぶししながら、やっていたら、かわいいのが二人にヒット。
時間の経過とともに、波が収まってきたので、鉄板ポイントへ行きました。

思った以上に波が高く、風が強く、パラシュートアンカーを打ちました。
これがまた、思いの他 安定して船を流してくれ、ポツポツとアオリイカを釣ることができました。

ふ~ん、こんなとこにイカがいるんだね!ということで得した気分になりました。

しかし、お天気が不安定で困ります。だいたい、この時期は晴天の特異日のはずなのに、雨ばっか!
これも、温暖化の影響なんでしょうかね。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2016. 10. 03  
遠征17 アオリイカ本格シーズン突入 (H28.10.1(土))

タイラバ+エギング+ジギングで出撃しました。
天気はというと、朝は最悪でした。
雨+北東の風で、波が立つ状態だったので、状況が変化するのを待って船を出しました。

船を出したはいいものの、とても遠征できるような状態ではないので、とりあえずアオリイカ鉄板ポイントへ行きました。
波が高く、とてもティップランという状態ではありませんでしたが、その中に航陽丸さんがおられました。

何回か、船を流して1杯も釣れずでしたが、徐々に波がおさまってきたので、遠征しました。
時間は遅かったのですが、せっかくの遠征なのでタイラバからです。

乗船のこじま~るさんが、マダイ+青物をヒットするも回収途中で痛恨のバラシで、結局、船上釣果なしで終了。

次は、本格シーズンに入ったアオリイカです。先週、同様の場所を流すことにしました。
しかし、波があって竿先が安定しないのと、風向き・潮の流れが変で、糸のテンションが保てないので苦労しました。
aDSCF2272.jpg
結果は、激渋でした(^^;) ましてや、ティップランへたくそ船長にとっては(竿を持つ左手の指を怪我していたのもあって)めちゃ厳しかったです。
結局、最後まで波は納まることなく終了となりました。

今の船は、前方が部屋になっているので、スプレーを浴びることがないので、快適快適で帰ることができました。
釣果は、なんとか「ツ抜け」した11杯です。期待が大きかっただけに、再挑戦の気持ちがいっぱいです。
サイズは、確実に大きくなってきてます
aDSCF2275.jpg
来週は、指の怪我もよくなっているはずなので、数釣りに挑戦だ!

日曜日は、在所の運動会がありました。
昨年は、雨で中止となりましたが、2年連続の総合優勝の結果となり、大変盛り上がり楽しかったです。
来年も3連覇に向けて・・・  (ちょっと気が早すぎですね)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム