2017. 05. 29  
ヤナギの巣 めっけ! (H29.5.某日(某曜日))

日曜日は、天皇皇后両陛下をお招きして植樹祭が開催されました。
心配されたお天気も、暑くもなく寒くもなくでとても良い日になりました。

船長は、スタッフとして参加していました。会場内を飾る花は県内の鉢花生産者が担当しており、一緒に仕事する立場の船長は当日の咲き具合が心配で心配で・・・
しかし、会場を飾る花は見事に咲いてくれて、本当に嬉しかったです(^^)
aaDSC06580.jpg
すばらしい植樹祭でした。

ということで、某日、遠征しました。
aaDSCF1136.jpg
気温が高くなってきたので、魚の活性が上がっていれば、いいな~!という感じです。

メインターゲットはマダイです。
新しい、タイラバも購入してあるので、期待感でいっぱいです。

1投目から、一発で魚信があり、何かヒットしました。
それなりに重量感あるのですが、あまり抵抗しません。だんだん、不安になってきましたが、姿を現したのは、ヤナギメバルでした。

マダイでなかったので、少し残念ですが、30cmオーバーなのでグッドサイズです(^^)
マダイを求めて、ラン&ガンで攻めてみましたが、結局ヤナギ1匹で終了。

そして、さらにマダイを求めて、完全フカセと天秤フカセの両刀づかいで試してみますが、全くの生命反応なしです。
しかし、挿し餌は無傷なものの、先週のように冷たくはないのでいい感じではあるのですが・・・

結局、何も釣れずで終了。
イワシを持って来てないので、天秤フカセでラン&ガンを試してみました。

そして、適当に移動して、数カ所目 見つけましたヤナギの巣。
着底させると、ヒメの猛攻にあい、着底と同時にヒメの魚信。ものすごい数がいるようです。
aaDSCF1137.jpg
なので、着底させずに仕掛けを止めて、置き竿にすると、竿先がゴッツンと突き刺さりました。
上がってくるのは良型のヤナギ・ヤナギ・ヤナギでした(^^)

水面を眺めていて気がついたのですが、クラゲが水中を泳いでいました。多分、水温が上昇したのか、暖かいエリアの海水が流れ込んだのかで、水温は明らかに上昇していました。
aaDSCF1140.jpg
気温も20℃後半まで上昇して暑いし、日差しは強いわで大変でした。

そこで、登場 ビーチパラソルです(^^) 影に入ると、日差しが遮られ、涼しい風が吹いて快適快適。
aaDSCF1142.jpg
本日の釣果です。
aaDSCF1148.jpg

スポンサーサイト
2017. 05. 21  
イルカの大群にやられました(;;) (H29.5.20(土))

初夏というか、気温が30℃超えとなった富山です。全国ニュースで富山県と鳥取県では・・・とやってました。
気温も高くなって、水温も先週よりは上昇して、マダイ釣れんかなぁ~と 期待満々で出撃しました。
aaDSCF1107.jpg
波・風もなく、水面が鏡のようなので、フルマックススピードで船を進めている途中、 いましたイルカ!
え~ イルカ いるんかい!とテンションダダ下がりです。

とはいうものの、しょうがないので計画どおりです。
マダイのポイントエリアには、4~5隻ほどいましたが、釣り上げているところは見えませんでした。
当方も、ラン&ガンで移動を繰り返しやってみましたが、(へたくそなのもあるので)ノーバイト・ノーヒットで終了。

なにか、魚の気配がしません。
オキアミの餌釣り・・・ 多分 全くダメな気がするので、先にタラを釣って安心したかったのですが、これまた、全く気配なし(;;)
周囲にも釣り船は、1艘もいません。みなさん、釣れないのどうしてわかるんですか?って感じです。

ということで、オキアミの餌釣りに移行。
水温が高くなってきたのか、今一つ魚信がでないものの、挿し餌のオキアミがかじられています。
鯛の小さいのでもいるのか?と思いながら釣っていると、聴きを入れた時、なにかヒットしました。

小さいマダイか?とおもって、引き上げてみると、それなりの大きさのカイワリでした。
しかし、カイワリって夏の魚だと記憶していたのですが・・・ (違いましたっけ?)
首をかしげながら、つづけましたが、魚探の画面がクリアになり、魚の気配がなくなったので終了。

最後に、キツネメバルの巣をたたいてみると、子供が釣れてしまいました(^^;)

その後、50~70mラインを流し釣りしてみましたが、これまた全くかすりもせず。

そして、気温が本当に高くなって、暑くなってきたので、戻ることにしました。
すると、いました カマイルカの大集団! ホントにたくさんいました。100頭以上いたと思います。
右を見ても、左をみても、群れをなして泳いでいます。
aaDSCF1122.jpg
aaDSCF1121.jpg
aaDSCF1118.jpg

本当に壮観でした(;;)
(これじゃ、魚 嫌がるわなぁ!)

で、最後に 久しぶりにアマダイポイントを覗いてみました。最近、ずっと刺し網が入っていてさっぱりだったのですが、刺し網はいってませんでした(^^)
いまだ、雪解け水の影響か、薄くにごった冷たい感じです。
仕掛け、投入して底取りして巻き上げた1投目、来ましたアマダイ!。ごっごっごっと独特の引き!
まさに、アマダイの目の前か、頭の上に仕掛けが落ちた感じでした。いやいや、気持ち良かったです。

そのあと、宗八カレイが1匹きて、おっ!これは五目釣り?ということで赤いの狙うか?とも少し思いましたが、暑いので終了しました。

本日の釣果です。
aaDSCF1132.jpg
釣った魚は(晩ご飯にぎょうざが食べたかったのと)中途半端な4目づりとなったので、あじこくさんのところへ。

話しはかわりますが、マダイポイントの沖を金剛丸と思われる船が完全スルーしていきました。金剛丸の釣果ブログでは、ガンド~ブリ?が爆釣だったとのこと。
追いかければよかったか?・・・ 

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2017. 05. 14  
泳ぐ魚 いません(;;) (H29.5.14(日))

3週間ぶりの釣行となりました。
過去の釣行結果からすると、まだ釣れない感じが満々なので、単独釣行となりました。

海は、雪解け水の影響か、魚の活性はダダ下がりといった感じです。

風向き・波の状況がよかったので、遠征しましたが、朝方、濃霧でほとんど前が見えない状況でした。
途中、危うく定置網に突っ込みそうになったり、近づいている船が全く見えなかったりでドキドキでした。
aaDSCF1093.jpg
少し、風が吹き、霧が流れていくと、太陽がすでに高くなっていました。(だんだん、日の出時間が早くなって、4:45分です。)
aaDSCF1096.jpg
タイラバポイントは、それなりに船がいましたが、釣れているのやらいないのやら・・・
ぜ~んぜん釣れる気しません。ので、オキアミでマダイ狙いに行きましたが、これまた、生命反応 全くなし。

挿し餌がそのまま上がってくるので、何もいないのでしょう。粘ってもしょうがないので、ささっと見切って、塩漬けのイワシを餌に、タラを狙うことに。
小さい魚 いらないので、大きめのイワシです。そして塩漬けにしているので餌持ちのいいことこの上なし。

潮がぜんぜん流れず、風も弱いので船が動きません。
aaDSCF1097.jpg
アイパイではへしないので、しかけをおろしたまま船外機でプチ移動すると、来ましたタラちゃん。
しかし、タラも活性低く、小さいのもう一匹追加して終了。

その後、キツネメバルの巣に移動し、やはりイワシを餌に・・・  来ましたキツネメバル。オキアミ使えば小さいのも釣れたかもですが、小さいのいりません。

もう少し、粘りたかったのですが、南西の風が強くなって、白波が立ち始め、アイパイも10・・・
aaDSCF1099.jpg
まあ、貧果とはいうものの食べる分には十分なので、遠征先から撤収。

近場で、赤いの狙ってみましたが、これまた、全く生命反応なし。
底にいる魚が居食いで釣れるようですが、泳ぐ魚は、まだシーズンインしていないみたいです。

とは、いうものの、マダイのシーズンはもうすぐそこまで来ているはずなので、今後に期待です。

今日の釣果です。
aaDSCF1102.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム