2017. 07. 31  
今年初のアオリイカ ゲット (H29.7.30(日))

久しぶりに能登島に海洋資源調査に行って来ました。
場所は、能登島勝尾崎です。

ここは、一般の海水浴場とは異なり、岩場なのでいろんな海洋生物を観察することができる楽しい場所です。
シュノーケリングできる人なら、すごく楽しめますよ(^^)

今回は、水中撮影できるデジカメを持っていったので、各種の調査結果の写真をアップします。

まず、アオリイカです。
集魚灯を防波堤からつるして、しばらく観察していると、動物プランクトンがあっというまに集まってきて、それを狙って小魚がよってきました。
その中に何か、明らかに魚とは異なる生物が・・・
網ですくって観察してみると、イカでした、それもアオリイカ! 5cmほどの小さいやつでしたが、一人前にスミを吐いていました。
このほか、多分 コウイカの様なやつが3つ。
このまま、順調に成長して欲しいものです。
aaDSCF1275.jpg
そして、海中を泳ぐアオリイカも撮影することができました。
群れをなして、潮の流れに逆らいながら泳いでいました。
aaDSCF1346.jpg
aaDSCF1350.jpg
aaDSCF1351.jpg

次は、スズメダイと小さい魚の群衆写真です。
北風が吹いて波が立っていなければもっと綺麗な写真が撮れたのに・・・と少し残念でした。
aaDSCF1334.jpg

次は、約15cmほどの黒鯛の子供の写真で、群れをなして泳いでいました。
aaDSCF1340.jpg
aaDSCF1354.jpg
aaDSCF1396.jpg

最後に、綺麗な色のアメフラシです。
aaDSCF1373.jpg

このほか、七尾ベイマリーナでぶんぶん丸を海に降ろしてもらい、能登島をぴゅ~っと1周してきました。
能登島周辺は暗岩などが点在しているので、魚探の水深を気にしながらのクルージングでしたが、それなりに楽しむことができました。
ということで、体中傷だらけになりながらも、楽しかった能登島海洋資源調査でした(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
2017. 07. 22  
いたた! 災難 釣行(--#) (H29.7.22(土))

連日の猛暑日! 外にいると、瞬く間に汗だくになってしまいます。
熱中症予防には、水分補給とともに塩分が必要です。塩分の補給にも留意してくださいね。
ということで、猛暑の中での釣行となりました。

残念ながら今日は こんなにも立て続けに災難が押し寄せてくるんか(--#)という釣行となりました。

災難1
朝一、快調に船を進めていた時、多分、船の引き波を横切った時でしょうか、船底をすこし叩いたなと思ったら、板にボルトで固定してあったGPS魚探がボルトごと抜け、床にころげ落ちました。
aaDSCF1258.jpg
幸いにも、本体は無事でしたが、抜け落ちるとは思ってもいませんでした。
しょうがないので、手で持ちながら船を進め、事なき?を得ました。

残念!
タイラバエリアには、今年一番の船団ができていて、みなさん、マダイやらガンド?を釣っておられました。
当方にも、3回 魚信があり、そのうち2回はのったのですが、2回とも針が伸びて痛恨のバラシ。
ドラグがちがちにして、ゴリ巻きしたので、当然といえば当然のことです。
逃げていったのは、多分マダイではなく、ガンドだったと思います。釣れていたら、本日の釣行は終了となるので、バレてよかったというところでしょうか。

災難2
いつもの、フカセポイントで災難発生。
アイパイを海中におろして、リモコンのスイッチを触ってみても、全く反応なし。
電池交換して間もないので、電池切れはありません。
叩いてみても知らんぷり(;;)

アイパイ使えなければ釣りにならんじゃん! 超 冷や汗です。
恐る恐る、電池のふたをあけてみると、電池半分が茶色になっています。
ゴムパッキンが劣化して、中に水が入ってしまったようです。

え~ リモコンあの世行きか・・・
電池の接点を少しこすって、予備の電池を入れると、復活してくれました。
過去に、防水のGPS魚探の中から水が出てきて、壊れたこともあるので、防水機能の過信は危険ですね。
次回からは、リモコンはビニール袋に入れて使用することにします。

災難3
仕掛けを投入するとき、いつも竿は手にもっていたのですが、少し、手に持つタイミングが遅れてしまい、痛恨のバックフラッシュ。
リールをのぞき込んだり、あの手この手で、なんとか事なきを得ましたが、暑い船上で、全く無駄な時間をすごすことになりました。

災難4 
本日最大の災難発生(;;)
魚影の薄い中、アジが釣れました。

マダイ狙いということで、いつもよりハリスを長めにとっていたので、魚を回収するときハリスをたぐり寄せる必要がありました。
ハリスをたぐりよせていた時です! アジが抵抗して走った瞬間、ハリスが手の中をすべって、エダスの針が小指に「ぶっす~」と刺さりました(;;)
(「寒く」なる写真なので、末尾に載せておきます。見たい人は自己責任で)

針には当然、「かえし」がついていて、「かえし」が指の中に入っています。
手で針を抜こうと試してみますが、「かえし」がひっかかって抜けません。

このままにして、お医者さん行こうか?とも思いましたが、多分、「えいやっ」で抜くことになるなと思い、自分で抜くことにしました。
針の根元を、プライヤーでつまんで・・・

少し、引っ張ってみますが、やっぱり「かえし」が効いています。

しかし、やるしかないので、意を決して 針外しに使っているラジオペンチに力を入れると、針が抜けてくれました。
全く! こんなこと初めてです(--#)

本日の釣果です。
釣果的には今一つですが、アジはご近所におすそ分けし、レンコは酢締めと昆布締めとアラ汁、小さいマダイ・カイワリは塩焼きということでばっちりです(^^)
aaDSCF1266.jpg

(暑いなか、寒くなる写真です)















aaDSCF1257.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2017. 07. 16  
大アジばっか 釣れました(ーー;) (H29.7.15(土))

先週、釣れた大きなアラ  なかなか食べ応えありました。
アラは釣ってすぐに食べるんではなく、寝かしたほうが旨みが出る魚ということで1週間かかって食べました。

確かに、旨みがのってくるのが実感できましたが、量が多いので週末までに完食できるかどうか心配でした。
しかし、なんとか釣行前日には味噌漬けにしたカマとか腹の骨付きの部分と切り身を焼いて完食。
よって、少しお魚さん 食傷気味での釣行となりました。

本日は、久しぶりのゲストととしてトオルちゃん乗船。

海の状況は波もなく全くの穏やかなので、フルマックススピードのほぼ時速50キロです。
aaDSCF1240.jpg
タイラバポイントエリアには、少し船団ができていましたが、過去と比べるとさみしいくらいです。

そして、マキマキ・・・  マキマキ・・・
来ました、マダイ50cmオーバーのが トオルちゃんに(ーー;)
でも、マダイがいるのがわかってよかったです(^^)
アブガルシアのカチカチタイラバじゃだめなのねって感じです。

そして、いつものフカセポイントで釣ることに。
ここ最近 ずっとウマヅラ大魔王にいじめられているので、大魔王登場までの勝負です。

最初は、姫の小さいのが餌取りとして登場しましたが、その後、静かになりました。
おっ!これはなんか大きい魚よってきてるのではと期待がもてます。

そうこうしているうちに、価値ある魚が釣れ始めました。
トオルちゃんは、①チカメキントキ②マダイ③レンコダイ④アマダイ⑤アジ⑥キジハタの六目達成
船長はというと、アジ・アジ・アジ・アジ たまにマダイ・レンコ (ーー;)

海の神様はお見通しです。船長のお魚さん 食傷モード。
ということで 本日の釣果です。
aaDSCF1244.jpg

レンコとマダイを昆布締めにした以外、アジはご近所さんに完全放出。
(アジは、食べる気なく、あげる気満々だったので、すべて活け締めしておきました)
夕食はというと、レンコとマダイのアラ汁以外は豚肉まつりにしました。肉やっぱ 美味しいわ!

そうそう 今日は「タモリカップ富山大会2017」をやっているはずなので、ヨットがたくさん浮かんでいることでしょう(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村
2017. 07. 08  
アラ! 釣れました(^^) (H29.7.8(土))

九州方面では、大雨が降って大変なことになって・・・ 心からお見舞い申し上げます。
最近の大雨って、ザ~ ではなく ボタボタボタとでかい雨粒が降る感じで、やっぱ温暖化の影響なのか?とも思ってしまいます。

本日もマダイを求めて遠征しました。
aaDSCF1230.jpg
ポイントエリアまでの途中もたくさんの船が先を急いで、競争状態でしたし、エリアもたくさんの船がいましたが、釣果はあったんでしょうか?
当方は、1~2回ほど、魚信?らしきものがあったような気がしましたが、結局 今回もタイラバ釣れず。

釣れないタイラバねばってもしょうがないので、フカセポイントへ。

潮は全然、流れずで、なおかつ 餌取りのカワハギの気配が・・・
釣りはじめは、こじま~るさんにレンコ・大アジ・マダイが来たので、「これは!」マダイの顔が拝めるのではと期待しましたが・・・

やっぱ、カワハギがよって来ました。 オキアミの挿し餌が全く魚信なしで、2分ともちません。
前回同様、カワハギ用仕掛けを投入すると、2匹釣ることができました。

でも、すぐに学習するのか、後が続きません。釣れないのですぐに飽きてしまい、結局フカセは終了することに。

二人とも イワシを持ってきていたので、船をアイパイで強制的に流しながら胴付き仕掛けで底ものを狙うことに。
すると、船長は小さいイワシを餌にしていたので、塩焼きサイズのキジハタが2匹つれました。
その後は、続かなかったので、柳の巣をのぞきに行きましたが、ここは姫・姫・姫の猛攻。

新しいポイントを探す意味もあって、その辺をうろうろ。 こじま~るさんに大きいイワシの餌をもらい仕掛けを投入すると、来ました!
すど~んと竿先が突き刺さり、かなりの手応えが。 でも、マダイの引きではありません。断続的に竿先が突き刺さります。

電動をかけるとバラス危険性があるので、手巻きです。まきまき・・・ググ まきまき・・・ググの繰り返し。
疲れました。そして姿をみせたのは、これまでの最大の「アラ」でした。
イエス アラ! ゲットだぜ(^^)

ということで、船長は釣り終了。
最後にキツネメバルの巣を覗いてみましたが、潮がまったく流れずで、釣れず。

近くの、タラエリアにかなりの数の船団ができていて、何 釣ってんですか?と。
ほとんど船団がくずれずにいたので、何か釣れてるんでしょう。

帰りは、強くまぶしい光、おだやかな波・風、なんか梅雨明けしたみたいな感じでした。

本日の釣果です。
aaDSCF1234.jpg

なんか、遠近感が変じゃないですか?
アラの大きさ、アジの大きさ、カワハギ、キジハタ・・・ 何が大きいのか小さいのか? 

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2017. 07. 02  
マダイ釣れず (H29.6.30(金))

週末は、大雨の予報だったので、プレミアムフライデーを活用して出撃しました。
しかし、朝からけっこう雨模様で・・・という感じのお天気で、断続的に雨が降るあいにくのお天気でした。

風・波とも全くなく、べた凪状態でしたが、残念ながら雨だけが余計でした。
潮はというと全く流れず。

先週、マダイの顔を見ることができたので、気合い満々でしたが、結果はというとマダイ釣れず(;;)

いつものマダイフカセポイントはというと、何か、強力な餌取りがいるみたいです。
魚信がないのに、餌が確実になくなっています。

棚をあげてみても、おいかけて来て餌を取って行きます。
まったく、釣れないので、場所を変えて、やってみますが、釣れるのは姫だけで・・・

ヤナギポイントを探ってみますが、姫・姫・姫・・・

このまま終わってしまうのかと思いましたが、ハリスを短くして再度マダイフカセポイントに戻ってきてやってみると、餌取りの正体が判明しました。ウマヅラハギでした。
たしか、カワハギ釣りの仕掛けがあったので、交換してやってみると、2匹追加となりました。
このほか、餌取りはベラもいました。

ウマヅラが寄ってくると釣りにならないので、場所を転々と移動してやると、ヤナギ・レンコダイ・アマダイが釣れ、なんとなく釣果としては帳尻があいました。
しかし、メインターゲットのマダイは釣れずでした。
先週、釣れたマダイはどこに行ってしまったのでしょうか?

ということで、本日の釣果です。
aaDSCF1229.jpg

土日はというと、夏風邪をひいてしまい、さっぱりでした。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム