2009. 08. 23  
ツバイソ釣れて秋の訪れを知る

皆さんお久しぶりです。
先週はお盆ということで、ゴルフに富士急ハイランドで多忙につきごぶさたしておりました。

先週の土曜日は荒天の中、アジ釣りにいったのですが、親父が釣った中アジ1匹のみで
撤退の散々な釣果でした。

今回は、お天気もまずまずということで、オキアミのコマセを準備し、中アジねらいです。
天気予報のとおり、南西の風がそこそこあって船が流され釣りにくい状況です。

新湊漁港の外側で、糸をたらしてみるのですが、さっぱり気配がかんじられません。
しばらく、船をながしても連れないので移動。

庄川と小矢部川の間になにやら船団ができているので、そばに寄ってみるのですが
さっぱり不明です。(サビキの先端にオモリをつけて、餌なしで何がつれるのか?)

ここでも少し試してみるのですが、アジはいません。

万葉埠頭沖の一文字の氷見よりの先端へ移動です。
ここでもやはり風で船が流されるので、アンカーを打って
かごにコマセを入れてサビキ釣りです。

アジはいるにはいたのですが、豆アジです。
豆アジをクーラーボックス入れる気もしないので、
初めて、船のイケスを使ってみました。

船底の蓋をあけると、勢いよく水が入ってきて一瞬船が沈むのでは
とどきっとしました。
aP8234753.jpg
横から水中撮影してみました。
ちょっとした水族館でしょ!
aP8234750.jpg
これ以上、豆アジを釣ってもしょうがないので、さらに沖へ移動です。
定置網のまわりでは、かもめ?が大騒ぎです。
aP8234758.jpg
フクラギ(ブリの子供)のポイントへ移動すると、ジギングをしている船が。
そこで、船長もジギングをやってみることに。

残念ながらのってきません(追いかけてきているのですが)
ここでも、やはり風で船がながされるので、周辺をしかけを引いてまわってみることに。
しかけは、岸からの遠投してつかうものですが、結構調子いいです。
aP8234742a.jpg
しばらく、その辺をうろちょろしているうちに、アタリがありほぼ一年ぶりのツバイソです。
ツバイソはブリの幼魚で、脂がのっていないのであまり美味しい魚ではないのですが、
そこそこの引きに感動してしまい釣ってしまいました。
aP8234761.jpg
豆アジは、料理がじゃまくさいので、海へお帰りいただきました。
コズクラは、大きいものは昆布じめに、小さいものは煮付けになりました。
コズクラは、イワシなどのベイトをガンガン食べて、どんどん大きくなります。
毎週、というか、行くたびに一回りずつ大きくなります。

大きくなって、40cm以上のフクラギになるのですが、こいつもさっぱり脂がのりません。
(やっぱり、あまり美味しくないので釣りすぎに注意です。)

大きくなったフクラギはやがて定置網のそばを離れ、旅にでます。
旅に出たフクラギは、体に脂を蓄える体質に変化し、さらに大きくなり
脂ののったブリになるのです。

富山湾でとれるブリは、北から南下する際に海が荒れたとき、波が穏やかな
富山湾に逃げ込み、定置網にかかるものです。
(海が荒れないとブリはとれません。海が荒れるとブリが獲れるので荒れたお天気を「ブリおこし」ともいいます)
よって、富山湾でブリは釣れません!!(言い切ってよいのでしょうか?)
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ



スポンサーサイト
NEXT Entry
ツバイソ第2段   縮んどるじゃん!
NEW Topics
GPSに異常事態発生!!!(H29.11.3(金))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 4(H29.10.21(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 3(H29.10.8(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行2 (H29.9.30(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行(H29.9.23(土))
赤いのと黒いの釣れました(H29.9.9(土))
とりあえず釣果報告 (H29.8.13(日))
アマダイばっか・・・(^^) (H29.8.5(土))
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム