2010. 04. 18  
花見とホタルイカ(H22.4.17)

今日、午前中はチューリップの県営球根検査で、醍醐・北般若のチューリップ畑を回りました。
天気は非常に不安定で、日差しがさしたかと思えば、みぞれが混じってそうな冷たい雨がふるなど雨合羽の上下を着ていたのですが、寒いほ場検査になりました。

平年、この時期は、チューリップ畑は花盛りになっているはずなのですが、低温の影響で、1週間以上遅れているようです。
だいたい、水仙は3月下旬から咲き始め、4月上旬に満開になり、そのころからチューリップが咲き始め、4月中旬には水仙が咲き終わり、チューリップが満開モードにと切り替わっていくはずなのです。
現在、水仙が満開で、チューリップが咲き始めですから大変遅れています。

午後からは、JAいみず野の直売イベントの設営準備でした。
JAいみず野は太閤山ランドの正面に2軒目の直売施設を4月12日にオープンさせました。

直売施設が盛り上がらないと、地域が盛り上がらないので、皆さんと協議して、月1でイベントをやろうと決めたわけです。
その第一回目は、「黒河のたけのこ」です。

イベントの装飾は竹林から竹を取ってきて、なたで割って、結束線で組み立て造作しました。
あと、竹林の写真をつなげて竹林を再現しました。
おおよそ、2時間程度で準備が終わりました。
aP4185816.jpg


準備が終わったころ、携帯電話が・・・・
「花見行かんが?  ホタルイカおらんが?」
ということで、高岡古城公園の夜桜と国分浜へホタルイカ探索に

夜桜は、午前中の天気が影響したのか、寒いのが影響したのか、景気が悪いのか、閑散としていました。
桜は散り勾配でしたが、大変きれいでした。
芝生広場では、若人達が鍋などを囲みながら楽しそうに酒宴を開いていて、少しうらやましかったりして。
(酔っ払っての後片付けなんか考えると大変やね)
aP4175770.jpg
aP4175790.jpg


そして、ホタルイカ探索に。  国分浜には、みごとにバラバラの地域から集まった、キャンピングカー軍団がいました。
すべて、1千万円以上の豪華車が勢ぞろいで、楽しそうに酒宴を。
国分浜は、トイレもきれいで、砂浜に車を乗り入れることができ、なおかつ、ロシア人の女性が6月ころから海水浴をするいいところです。

波打ち際を、懐中電灯でてらしながら、網を片手に探索するのですが、さっぱりいません。
テトラポットへ移動し探索するも、海ほたるがたまに光る程度で、残念ながらホタルイカには会えませんでした。

この次は、いつごろ、ホタルイカがやってくるのでしょうか?

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

パソコン  新しいの買ってしまいました。
今までの機械は、ダウンロードや、送信、ソフトの起動などが遅くて遅くて・・・
フロンティアのFRS706/23Aです。
無線RANを有線に
快適です(^^)


スポンサーサイト
NEXT Entry
花見とホタルイカ 後編(H22.4.19)
NEW Topics
メバル釣れました (H29.4.22(土))
強風で釣りにならず (H29.4.16(日))
タイラバでブリ ゲット (H29.4.8(土))
ホタルイカ プチわき (H29.3.25(土))
いろんな意味で満足 (H29.3.18(土))
残念釣行  (H29.3.5(日))
初釣行  (H29.2.4(土))
インフルエンザに注意! (H29.1.28(土))
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム