2010. 06. 17  
試験用のチューリップ球根掘り取り終了\(^^)/(H22.6.17木)

船長のもう一つの本業 チューリップの謎を究明する仕事です。

チューリップは昔から、いろんな試験研究が行われていて、わからないことがないような雰囲気がありますが、実は定説がいっぱいあって、やってみないとわからないことがいっぱいあります。
その定説がほんとうかどうか、実証して謎を解いています。

前後、考えずに試験をしてしまう悪い癖があり、その後始末にいつももたもたになってしまいます。
でも、チューリップ球根は1年に1作しかできなので、残り少ない人生を考えると、試験をしかけずにいられません。

その、試験の球根の掘り取りが、今日終了しました。
球根生産者の畑の一部を借りて試験をさせてもらっているので、みなさんには感謝しています。
aDSC05531.jpg
今年の試験のテーマは、「球根の肥大に影響を与えている要因を現場から見つける」というものです。
いいかえれば、生産者皆さんの秘密の技術?の裏をとるとでもいいましょうか。
aDSC05533.jpg
aDSC05534.jpg
球根の掘り取りは終了しましたが、このあとは、球根の肥大状況の調査が待っております。
今月中には、終了させて、早急に次の仮説を立てて、来年の試験をくみたいと思います。がんばるぞー

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

直径3cmの球根をくっつけて植えたらどうなるか?
根と根が絡み合ってつながってしまいました。
やはり、球根の直径の3倍の株間をあけるのは、本当のようです?
aDSC05485.jpg

スポンサーサイト
NEXT Entry
雨の中 時間つぶしの夜釣り(H22.6.18 金)
NEW Topics
大アジ釣れて季節が切り替わった!(H30.7.14(土))
遠征3(マダイ) (H30.6.30(土))
遠征2(マダイ) (H30.6.23(土))
久しぶりの遠征でマダイ (H30.6.16(土))
完全フカセで数釣り&カヤックデビュー(H30.6.2~3(土・日))
マダイ・レンコダイ・アマダイゲット(H30.5.27(日))
フィッシングカヤックとラパン(H30.5.19(土))
この季節にチカメキントキって?(H30.5.12(土))
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム