2010. 09. 23  
自分で行うトレーラ登録~ [950登録] できました(^^)(H22.9.23 木)

いままで、船を牽引していた三菱デリカが、ついに老衰で正常な状態で公道を走れなくなりました。
 症状1 エンジンがノッキングして後続車のヘッドライトが見えないくらい黒煙がでる。
 症状2 スピードメーターとトリップメーターが動かなくなる。
 症状3 ミッションのオーバードライブにギアアップしなくなる。

などの致命的な症状が出て、ディーラーで診察してもらったところ、治療には高額な費用を要し、完治する保証はできません?
ということは 手のほどこしようがないということやね との質問に 「・・・・・」

と いうことで 車を乗り換えざるをえなくなりました。
車検を3月に受けたばかりなのに、平成9年式の年寄りデリカ(中古で購入)にはこの夏の猛暑は厳しすぎたようです。
それでも、約7年間 9万キロがんばってくれました。 また、飲んだ時にホテルデリカとしてよく車中泊しました。

廃車になりますが、成仏してくれることを祈っております。  合掌

あと2年間はがっばってもらう予定だっただけに、突然のデリカの死亡により中古とはいえ痛い出費となりました。

新しい車の購入にあたっての条件は
①ヒッチメンバーを装着できる②車重が2t以上③ディーゼルエンジン④四輪駆動⑤価格80万円くらいまで で探しました。
検討結果
 ハイラックスサーフは、年式の割に価格が高いので残念ながらあきらめ。
 エルグランドは年式・状態の割に価格が安いのですが、エアロパーツが邪魔してヒッチメンバーが付かないのであきらめ
 で、ハイエースレジアスを購入いたしました。

年式は、お亡くなりなった、デリカと同じ年齢です。おじいちゃん車ですが、最近は高齢化社会でおじいちゃんでも元気な方がたくさんいらっしゃるので、がんばって働いてもらいます。

ヒッチメンバー は現在 乗っている船を購入した シーマリン さんからネット通販で購入
(価格を比較検討した結果、シーマリンさんの「匠」がもっとも安かったです。)

ヒッチメンバーの装着は、車への穴あけ加工や電気の配線がややこしいので、いつもお世話になっている 小西自動車 さんにお願いしました。

これで、物理的には、トレーラーを牽引可能なのですが、牽引するための登録が必要なのです。
(ちなみに、牽引するトレーラの車重が750kgまでなら普通免許でOKです)

それが、今回のテーマの 「950登録」です。
牽引に関する車検証への登録方法は2種類あります。

①トレーラの車検証に、どの車で牽引してもらうかを登録する方法
②牽引する車の車検証に、何キログラムまでのトレーラを牽引できるかを登録する方法「950登録」


いずれにしても、連結検討書を作成するのは同じです。

ということで、車検証を握りしめて 富山市新庄にある北陸信越運輸局 富山運輸支局 いわゆる陸運へ行ってきました。
aP9226847.jpg
aP9226849.jpg
対応してくれるのは 「検査整備保安部門」3番 です。
aP9226842.jpg
事前に電話したところ「制動停止距離が必要で・・・ その他は車検証があればなんとかなります」との回答でした。
制動停止距離は、トヨタ自動車で確認したところ 時速100kmで55m
 
検査整備保安部門の窓口で、950登録したい旨を伝えると、「連結検討の用紙をお渡しします」という返事で一瞬、「連結検討書を自分で作成?」 できませんからぁ~

ということで、
「記入方法とか計算方法が全然わかりません」 「こちらで記入しても、間違っているに決まっているし、どうせ検算するのでしょう?」ということで計算書作成をお願いしたところ、作成してもらえることに。
aP9226835.jpg

aP9226838.jpg

陸運には、計算に必要なデータ集 「自動車諸元表」があるとともに、計算式が決まっているので、表計算ソフトがくんであるはずですよね(^^)

10分余りで、連結検討書を作成してもらいました。

そのあと、車検証に記入するための、1号と10号のOCRシート(2枚で60円)を別館の自家用自動車会館(きれいなお姉さんがいっぱい)で購入。
指示された内容をOCRシートに記入し陸運の受付(1番窓口)に提出すると、5分くらいで、車検証への登録完了しました。(必要経費 往復の軽油代 OCRシート 60円 でした  安ー)
aP9226843.jpg

これで、新しい車の 入魂式も無事終了

陸運の皆様 親切に対応いただき本当に感謝いたします。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ


ちなみに、自分で連結検討書を作成したい方は次のブログを参考にしてください
連結検討 ~安くて簡単・自分で行うトレーラ登録~ [950登録] を参照ください
あと、車種別に連結検討書を作成できる
   「牽引可能なキャンピングトレーラ等の車両総重量の計算」も参照ください



スポンサーサイト
NEXT Entry
完全 ボウズ(H22.9.26 日)
NEW Topics
いたた! 災難 釣行(--#) (H29.7.22(土))
大アジばっか 釣れました(ーー;) (H29.7.15(土))
アラ! 釣れました(^^) (H29.7.8(土))
マダイ釣れず (H29.6.30(金))
ついにマダイのシーズンイン (H29.6.24(土))
マダイ未だ釣れず!2 (H29.6.18(日))
マダイ未だ釣れず! (H29.6.11(日))
アラの巣 めっけ! (H29.6.4(日))
Comment
船長へ
950登録・・・。
大変参考になりました^_^

計算式、ハンパないですね(笑)

たくさん勉強して、船長のご要望にお答えできるお店を目指し、努力していきたいと思いますm(__)m

今日は運動会お疲れ様でした!
獅子の方もご指導よろしくお願いします!!
No title
M.Kさん

昨日は運動会おつかれさまでした。
反省会でのことは、酔っぱらいのおじさんのたわごとと
いうことにしておいてください(^^;)
獅子 がんばりましょう
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム