2010. 10. 30  
台風14号の影響でアオリイカ釣れず(22.10.30 土)

10月の末だというのに、台風14号が日本に接近して、太平洋側では暴風雨の影響が心配されています。
富山も台風の影響を受けてか、お天気が不安定です。
aPA290274.jpg

昨日は、北~北東の強風が吹いて、富山湾も大荒れ状態でした。
今日のヤフー天気予報では、風が弱いものの、波が1.5~2mという微妙な状況。

とは、いうものの海で状況判断ということで、海を見に行きました。
風は弱いものの、波長の長いうねりがあり、テトラポットにぶつかって、波しぶきを上げています。
aPA300305.jpg
aPA300312.jpg

とは、いうものの船を出せない状況ではなかったので、さっそく準備を整え出撃

港の外へ出ると、2mほどの波長の長いうねりがあり、船が、大きくあがったり下がったりします。
風がないので、波頭が崩れるとかいうことはないのですが、少し心配になります。

慎重に、船を進めるのですが、うねりの影響で、定置網の場所がなかなかわからなかったのですが、カンをたよりになんとかたどりつくことができました。
さっそく、エギを投入するのですが、海底もうねりの影響を受けているのか、手に伝わるエギの感触が今ひとつです。

しばらく、がんばってみたのですが、イカの気配が感じられないので、エギング終了。

沖に目をやると、鳥山ができていたので、様子を見にいったら、定置網の中の魚が水面に浮いてきているようで、それを食べているようでした。
さすがに、定置網の中の魚を釣るわけにはいかないので、写真撮影だけで終了。
aPA300296.jpg
万葉埠頭の沖一文字堤の内側でもエギングしてみたのですが、なぜかフグが1匹釣れただけでイカの気配がありません。
こんな状況ですから、周りに船は1艘もいません。

うねりがあると、海底も砂がまきあげられるなどして、アオリイカもどこかへ避難しているようでした。
沖のフクラギは多分、大丈夫だったような気がしたのですが、こんな状況で、さらに沖へ船を進める気もせず終了!

うねりがある時、注意しなければならないのは、船をトレーラーに乗せる時です。
うねりの影響で、スロープの海水が、大きく引いてしまい、海水に沈めたトレーラが剥き出しになってしまうことがたまにあります。
そうなると、船底が、スロープにこすったり、トレーラを壊したりします。

皆さん、こんな時は、魚も釣れませんし、船も傷つくので出撃は控えた方がよいかもです。
船長は頭がわるいので、経験しないと学習できません・・・

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
NEXT Entry
過去最大のアオリイカゲット(22.10.31 日)
NEW Topics
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 4(H29.10.21(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 3(H29.10.8(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行2 (H29.9.30(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行(H29.9.23(土))
赤いのと黒いの釣れました(H29.9.9(土))
とりあえず釣果報告 (H29.8.13(日))
アマダイばっか・・・(^^) (H29.8.5(土))
今年初のアオリイカ ゲット (H29.7.30(日))
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム