2011. 09. 24  
カラマリクラッシック 報告 (H23.9.24 土) 

カラマリクラッシック 参加してきました。
会場は、石川県能都町 鵜川漁港で、受付は早朝5時、出撃は6時

ということで、午前2時に氷見フィッシャーマンズ氷見に集合して会場へ向かいました。
午前2時集合なので、晩酌は、350mlの缶ビール1本で終了し、8時過ぎには就寝しました。
こんな早く寝るのは、風邪引きの時でもほとんどありません。

とはいうものの、布団の上で、撮りだめしたビデオを見ていたのですが(^^;)
船長は、寝不足にはめっぽう強いので、全然へっちゃらです(^^)

会場へは、一度も行ったことがないので、まっすぐに着けるかどうか心配でしたが、古い古いカーナビに導かれなんとか着くことができました。
会場では、船を降ろすスロープが限られているので、不安げに順番待ちにしばし待っていました。(スタッフの皆さんありがとうございました)
一緒に行ったのは、ドンブラコさん shogoさん take13さんです
aP9240076.jpg
開会式 では、イカ先生がいろいろと 震災復興のイベントである旨や注意事項を説明されました。
(怖い漁師さんがいて、しかられたら謝ること・・・ との注意に、 船長はびびりまくりました。 どこに地雷があるの・・・?)
aP9240091.jpg
aP9240095.jpg
商品には、富山の呉羽梨がたくさん?
aP9240073.jpg
出撃まで、船を並列つなぎに  こんなことしたの初めてで、係留方法にみなさんとまどってました。
ぶんぶん丸Ⅱ 石川県のNEO374 富山県のトンボイ  17ftのぶんぶん丸大きいでしょ
aP9240103.jpg
出撃間近の状況  気温が11度まで下がっていて、とても寒くてびっくりしました。海からは湯気が・・・
aP9240071.jpg
aP9240086.jpg
全くポイントが分からない中での、釣行。
外浦は好調、でも内浦は・・・ 富山湾は・・・
適当に船を止めてイカを釣ることに
aP9240111.jpg
いとも簡単に、来ました来ました(^^) ちゃんといるんじゃない
aP9240107.jpg
その後、場所を転々としながら、アオリイカ釣りを楽しみました。
天気が、本当によかったので、釣れても釣れなくてもいいくらいにいいお天気でした。
FMラジオを聞きながらの流し釣り。最高でした。
aP9240112.jpg
イカが釣れるか釣れないかは、潮の流れが大きく影響していると、ここ最近実感します。
本当にいいお天気でした。
aP9240109.jpg
本日の竿頭  17匹 立派! 
aP9240116.jpg
本日の、脳内モルヒネ出まくりの結果
aP9240114.jpg
表彰式です
aP9240122.jpg
石川県産のお米をゲットされた方が・・・
aP9240124.jpg
表彰式が終了してから漁港内の清掃
半端でないゴミが・・・
aP9240127.jpg
本日の釣果  お持ち帰り7杯 お帰りいただいたの2杯の9杯でした。
一番大きかったのは、18cmで20cmにとどかず!  残念!
aP9240133.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

番外編
しゃくりが激しすぎて、竿が・・・
aP9240117.jpg
スポンサーサイト
NEXT Entry
アオリイカ シーズン本格化か?(H23.10.1 土)
NEW Topics
いたた! 災難 釣行(--#) (H29.7.22(土))
大アジばっか 釣れました(ーー;) (H29.7.15(土))
アラ! 釣れました(^^) (H29.7.8(土))
マダイ釣れず (H29.6.30(金))
ついにマダイのシーズンイン (H29.6.24(土))
マダイ未だ釣れず!2 (H29.6.18(日))
マダイ未だ釣れず! (H29.6.11(日))
アラの巣 めっけ! (H29.6.4(日))
Comment
No title
おつかれさまでした~
色々、大変なこともありましたが
面白かったですね^^
来年からの、開催の予定が無いというのも
残念な話です(泣
お世話になりました
お疲れさまでしたー。
結構遠くて大変でした。
早朝の寒さは、まるで冬でしたね。
とっても楽しく過ごせました。ありがとうございます。
ぶんぶん丸船長の…ヒット合わせが気になります~。じっくり見て見たいですねー。
No title
昨日はお疲れ様&ありがとうございました。
船外機の上げ下ろしで筋肉痛になってないでしょうか?v-91
ドテラながしのスパ釣最高に楽しかったです。
船長も、シュッ!シュッ!!しゃくり、しましょうよ。
アタリをとるエギングも楽しいですよ。
おつかれさまでした
初めてポイントで、竿頭17ハイはリッパな釣果です!
離れたポイントにも行けて、墨も自宅で洗える・・・トレーラブルはいいなぁと思う一日でした。

しかし金沢からでも2時起床・2時半出発で昨日は爆睡でした。お疲れ様でした。
昨日はありがとうございました。釣果は省吾さんには届かず14はいでした… 満足です
ドンブラコさんやタツタツさんともお話できましたし、すごく楽しかったです!
今度はブンブン丸クラシックin新湊でもしましょう~終わった後は飲み会とか楽しそうですよね
No title
昨日、TELした時は、あまりの釣れなさに帰る直前でした。
密かに地元で爆釣報告しようと思ってたのに(笑)
うらやましいです。
結局1杯しか釣れませんでしたが、今年初めて追ってくるやつも見えたので、来週こそがんばります。
No title
本当に皆さん、船長をはじめいい顔して写ってます。
また積もる話を聞かせてください。
後、ご安全に。
No title
ホームゲレンデを自由に出来るトレーラブル、素晴らしいです。
アオリイカ能登の方は好調なのでしょうか、腕が悪いのもありますが自分はパッとしません。能登のアオリイカ富山の方に移動して来て欲しいものです。
No title
はぢ san
いやいやいや~ お疲れさまでした。
体力的にきつい、非日常的なことが好きな船長にとっては久しぶりに楽しいイベントでした。
イベントを企画していただいた皆様には本当に感謝します。
このような楽しいイベントが、簡単に開催できないのは、トレーラブルボートが市民権を得ていないことが原因と考えています。もっと、漁港のスロープが解放されるとともに、漁師の皆さんとの共存共栄を検討したいなぁと日々思ってます(^^)

たつたつsan
船長の釣りは、漁師のおじさんに教えてもらった釣り方です。スパ釣も気になるところですが、船長は簡単に釣れてしまうのは嫌なのです。自分で考案した仕掛けとか、安物の仕掛けでゲットすることに喜びを感じるタイプです。
船長の釣りは、海底をイメージしてエギを動かしながら、まさに、「ズモッ」という魚信で合わせる。これが、脳内モルヒネの分泌量を増大させます。脳内モルヒネ=アオリイカの魚信 です。

しょうごsan
いつも、しょうごsanの集中力には感心させられます。
船長は、へそ曲がりですから、できあがったシステムで、釣るというのは、申し訳ありませんが性分に合わないので、もうしばらくは、このスタイルを発展させたいと思ってます。
とはいうものの、しょうごsanの後半の怒濤のラッシュをみるにつけ、やはりスパ釣恐るべしという感じがしました。

航陽丸san
船長の悩みであるとともに快感は、ゲストの釣果です。
船長は、せっかちなので釣れない時間が続くと、緊張感が維持できないので、気分転換にすぐポイント移動します。
この緊張感を維持できるかどうかが釣果を大きく左右すると考えています。
トレーラブルボートの利点はやはり、船を陸送できる、このことにつきると思います。いま、密かに、牽引免許取って、21ftくらいの船を引っ張りたい なんて・・・妄想中です。知ってる人がたくさんいて、富山の釣りキチ大集合という感じでたのしかったです。

take13  さん
14杯? 釣りすぎです。
漁師の皆さんにしかられない範囲で、イベント開催するのも楽しいかも・・・ 鵜川漁港のキャパが小さいのも窮屈な感じかも・・・ なにか気兼ねして釣るというのは性分に合いません・・・ 海竜のマリーナのスロープを活用していっそのことトレーラブルボートのイベントしますか!

はなくろsan
電話の最中に、イカが乗ってしまいました。尻切れトンボの電話になってしまい申し訳ありませんでした。
外浦→内浦→氷見→新湊の順にアオリイカは移動しているのでしょうか? 今回の釣行で、ポイント探しの新たな境地に達することができた気配がします(^^)
でも、やはり釣果を左右するのは「潮」です!

げんぞさのあんまsan
獅子でお会いしましょう!
おっさまに、アオリイカ釣りに行くぞっとお伝えください(^^)

ゆるゆる号san
なぜか、富山湾の奥には、アオリイカが到達していないみたいです。今回のイベントでは、比較すると魚影はかなり濃いです。その原因を考察する! これが船長にとってはたまりません(^^)
なぜ釣れたか?なぜ釣れなかったか? 必ず原因があるはずで、それが解らないから釣りにはまっていると認識しています。
No title
あれっ?
昨日、コメント入れたつもりが・・操作ミスか?入って無かったですぅ~
昨日、書き込んだつもりのコメの内容・・忘れちゃいましたが・・(-_-;)
改めまして・・ぶんぶんさん、ありがとうございました<(_ _)>
とっても楽しい釣行でした♪
いつも、ぶんぶんさんの釣行記に、釣り仲間が同船する訳が良く判りましたょ
ぶんぶんさんと釣りをしていると、とっても楽しくて、又、一緒に釣りがしたくなります♪
機会があれば、又、のっけて下さい。
本当に楽しい釣行でした。ありがとうございました。
No title
この前のコメントはどちら様でしょうか?
お名前を・・・
No title
大変・・失礼致しました・・
この前のコメントも私です。
名ナシのゴンべになってました。<m(__)m>
No title
ドンブラコsan
いやいやいや~ 失礼いたしました(^^;)
「ぶんぶんさん」で気づくべきでした。
なにぶん、しっかり晩酌してからブログ確認しているので・・・ だめですねぇ
船長以外の皆さんのスパ釣を観察していて思ったことなのですが、というか船長にイカが釣れた時のことを思うに、エギが底を取れているかいないかが 分かれ目だったような気がしました。大きくアクション入れると、船が流れている分だけ底からエギが離れて行って、という感じを受けたのですがいかがでしょうか?
やはり、エギ釣りの基本は、びしばしエギングもさることながら、「海底ずる引き」かと思ったりします。
いずれにしても、同じ船の上で、人の釣り方みながら、あーやらこーやら言いながらの釣り   楽しかったです(^^)
また、ご一緒しましょう!
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム