2012. 05. 03  
ガンドって言っていいですか? (H24.5.3 木)

ゴールデンウイークも後半戦に突入。お天気は微妙な気圧配置で、出撃できる時にしておかないと後悔しそうな雰囲気なのでがんばって出撃しました。
富山方面か氷見方面か迷いましたが、フクラギのいる富山方面にしました。

うねりがあって、フルスピードというわけにはいきませんでした。
海老江沖には、たくさんの漁船が密集して引き釣りをしていました。何が釣れているのか観察すると、細長い魚なので、どうもサワラ?かもという感じです。
でも、そんなに大きくないので、商売になるのかなと言う感じでした。
aP5032172.jpg

船団の中に割り込んで、ジギングしてみましたが、さっぱりヒットしません。

ということで、前回のふくらぎ祭り会場へいくことにしました。
会場には、あじこくさんがすでに二桁を達成しておられました。
aP5032191.jpg
祭り会場は、たくさんの海鳥が、大騒ぎ。
ベイトフィッシュのボイルとまではいきませんが、かなり活性がたかまっている様子です。
しかし、思ったほど入れ食いにはなりませんでした。
aP5032193.jpg
aP5032198.jpg
定置網の沖目は水深があるので、ジグを沈めるといまひとつのようで、表層を探るためフロートタイプのに交換したときに、ズドーンときました。
巻き上げて、近くまで来たとおもったら、ドラグがギャーっと鳴り糸が出ていきます。

そんな、やりとりをしていて、さすがに魚も疲れたのか浮いてきて、ついにタモの中に。
いやいや、大きかったですぅ~

ベイトは、移動が速く、鳥山があっちいったりこっちに来たりです。
いずれにしても、海鳥が大騒ぎです。

生け簀の中で、吐きだした魚は、イワシとサヨリ?のようです。
おいかけている魚がイワシの時は、ブルー系のジグでいいようですが、サヨリになったときは苦戦する感じです。
aP5032195.jpg
あじこくさんは、自然破壊的にフクラギをつり上げています。
でも、型では船長の方が良かったかと。

良型の魚は、ボイルの中心ではなく、その周辺付近にいて、大きいジグには、大きい魚のような気がしました。
背中の青い、お子ちゃまフクラギにはお帰りいただき、10匹を持ち帰りました。

その後、定置網の沖を、胴付き仕掛けにホタルイカ+マメアジで流してみましたが、前回同様さっぱりでした。
刺し網が入っているエリアがあったので、その付近を流してみましたが、20cmほどのカレイがあがっただけでだめでした。

帰宅してから、さて、釣った魚をどうしようかと思案し、とおるくんに、「フクラギあげるから取りにこない?」と電話。
しかし、取りにきたのですが、捌き方おしえてほしいとのリクエストで、結局、包丁持参で出張料理人となってしまいました。

魚 捌く機会のなんて、魚釣りでもしないと無いですからね。

魚の大きさを計測すると、62cmありました。ガンドとよんでいいですか(^^;)
aP5032207.jpg
大きい2匹は、食べる分だけ刺身にして残りはサクどりにしてラップで包み、冷凍します。
aP5032213.jpg
大きい2匹は、頭も大きいので、かぶと割りにして、グリルで焼いてみました。
aP5032210.jpg

おいしかったです(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

昨年の秋に収穫して、軒先で貯蔵してあった白菜に花が咲きました。
今年の冬は、寒かったせいか、ぜんぜん傷まずに一冬中 貯蔵した白菜をたべることができました。
aP5032202.jpg

スポンサーサイト
NEXT Entry
お魚さんはどこへ? (H24.5.6 日)
NEW Topics
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 4(H29.10.21(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 3(H29.10.8(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行2 (H29.9.30(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行(H29.9.23(土))
赤いのと黒いの釣れました(H29.9.9(土))
とりあえず釣果報告 (H29.8.13(日))
アマダイばっか・・・(^^) (H29.8.5(土))
今年初のアオリイカ ゲット (H29.7.30(日))
Comment
No title
今・・京都へ来ています
息子のPCよりコメント入れています
息子の部屋へ入ってビックリ! 
ある程度、想像はしていましたが・・
大掃除から始まりました (-_-;)
ガンド、良いですね♪ 釣り味も最高だったでしょう
5日には、富山へ戻りますので
6日に、ご一緒出来るようでしたら・・宗八ポイントへの
案内をよろしくお願いします m(__)m
なんとか、親父に魚を釣らせてやりたいのです。
No title
ドンブラコさん
男の部屋は、散らかっているのが普通かと思います。
宗八ガレイの件ですが、親父さんが釣りのメインなんですね。
しかけの件ですが、4号の幹糸に回転ビーズをつけて、それに3号のハリス35~40cm、メバル用の針9~10号を付けてます。針の本数は2本。回転ビーズの間隔は、ハリスの長さの2倍を目安としています。
幹糸の上と下はサルカン。おもりは80号
これが、船長の底もの狙いの胴付き仕掛けです。
回転ビーズを使うと、ハリスがよれた時などに交換しやすいので便利です。
活性の高い時は、サビキに鈴なりになるくらい釣れますが、最近はサビキの下の方にしか、かかってこないので、胴付き仕掛けの方がいいと思います。あと、ハリスの長さも関係しているかも。
餌は、餌持ちの良さから、ホタルイカがいいと思いますが、挿し餌のオキアミも持参ください。
あちゃー!
海老江行けば楽しめましたね~
うらやましい
ベイト
ガンドおめでとうございます(*^^*)

ベイトはコウナゴ、カマスゴみたいですね?

金沢の河口でもコウナゴが来て、シーバス釣れてるらしいですが、ルアー選びが難しいようです
44本.30キロ釣れました!
ブンブンさんに、電話して戻ったおかげさまでした、
m(__)m
ジグは、やはりあの色がいいみたいです(^o^)
No title
自分は60cm超をガンドにしときました(笑)
引きも楽しめるので羨ましいです。
一文字堤は、イワシが逃げまどう姿も見える中、水面では、サヨリ子orカマス子がゆらゆらと泳いでいるのも見かけました。
連休前半のフクラギの胃の中はイワシでしたが、2日前の鯖の胃の中は消化済み?判りませんでした。
捕食ベイトによってパターンが変わったのでしょうか?
色々と試すべきですね。
No title
はなくろさん
ガンドの引きはよかったです。
スピニングリールのドラグが、引き出される感触。
久しぶりにどきどきしました(^^)

航陽丸さん
ベイトはコウナゴ、カマスゴですか。
途中から、ベイトの種類が変ったのがわかりました。
去年と同じパターンです。
あじこくさんが釣れるジグを知ってるので、聞いてみてください

あじこくさん
44匹 30kg? 釣りすぎです!
でも、立派(^^)

ゆるゆる号さん
ガンドと認めてもらってよかったです。
捕食ベイトによって、がらっとジグの種類が変化しますね。
さっきまで反応のあったのが、見向きもされなくなるのは、昨年もありましたから。
イワシ以外のベイトのパターンを見つけるのが大事ですね。
ガンドですね!
ガンドは表層で来たのですね!
ルアー派の私としてはウズウズします!
新潟の上越にはまだアジが釣れていません。
濁りせいでしょうか?
でも、イナダは沢山います。
少しずつ暖かくなり、海が騒がしくなりました。
ゴールデンウィークが終わったら出撃予定です。



No title
JUN 広宣号
上越沖の釣果すばらしいです。
インチクやジギングで底ものの大きい魚が釣れるんですね。
船長も挑戦してみたいと思います。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム