2012. 09. 23  
2日間で約20時間 海の上(H24.9.23 日)

昨日の釣果で十分満足していて、今日は、休漁の予定でした。(さかもっちさんとピコバスさんからは、出撃のオファーがあったのですが、お断りしました。)
しかし、夕食を食べながら、妻と会話をしていたとき、「そんなに釣れるんなら実家に送ってほしい」とのこと。

出撃の大義名分ができました(^^)  さっそく出撃を断った二人にメールを入れるとOKの返事がすぐに返ってきました。
ということで、ゲストはさかもっちさんとピコバスさんです。

朝、起きると予想に反して雨模様です。でも、雨や雪は釣りに全く影響しないので予定通り出撃です。
さっそく、いつものポイントへ向かうと、定置網にはたくさんの船がいました。でも、朝一で気合い満々ですが今一つというかさっぱり。イカのテンションが低いのかいないのかという状態。

しょうがないので、ゲストのおみやげ確保ということで、昨日、はなくろさんが、束釣りしたポイントへ行き、なんとかおみやげは確保できました。
朝、出撃したとき、変な波が立っていましたが、北風が吹かなければ影響なかったのに、突然、北風が吹き始め、波が高くなるわ、船は流されるわで釣りにならない状況に。
aP9233461.jpg
万葉埠頭、沖一文字の風裏まで行こうかとも思いましたが、波しぶきを浴びながらの移動も嫌なので、ひとまず、漁港内で様子をみることに。
防波堤の上で、海の状況を観察しますが、だんだんうねりが高くなり中止?とも思いましたが、スマホで気象図を確認したところ、等圧線は広い状態です。

風向きが悪いだけで、向きが変れば納まるということで、防波堤の上で3人で雨に濡れながら釣り談義を約1時間ほど。
すると、予想通り、風向きが変り、波も納まってきたので再度出撃。

しかし、納まる予想とはいうものの、波先はとがっていて船はバタンバタンと船底を叩く状態。
沖一文字の風裏で様子を見ていたら、アジコクさんが、ゲストを乗せて再度出撃してこられました。アジコクさん曰く、「沖にいかんが~」ということで一文字沖の鉄板ポイントへ。

危険ではありませんが、釣りをするには、しんどい波があり、船上でバランスをとるのが大変でした。
鉄板ポイントといえども、時合ではなく、たまに釣れる程度なので、気分転換に、庄川沖の定置網へ移動すると、川の流れの影響もあり、船がそこそこうまく流れます。

船首にバケツアンカーを入れ、船外機を上げると、うまくどてら流しができ、ティップランがようやく出来るようになりました。
そこそこ良型のイカが飽きない程度に上がってきました。

さらに、足で稼ぐということで、東側の定置網へ移動しましたが今一つ微妙な釣果。
網の反対側へ移動。丁度、1時すぎということで、本日、一般利用となった新湊大橋に、一般車両が数珠つなぎ状態。(車の重さで船がおちない?というくらいいました)
(写真は渡る順番を待つ渋滞の列)
aP9233476.jpg

西風が吹いていたので、定置網から離れる様に船が流れ、時速1.5~1.7km/hでどてら流しができ、そのまま流しっぱなしにしていたら、本日の時合がやってきました。

15cm以上の良型が、連発・連発・・・  ピコバスさんは5連チャン「思わず、確変はいりました~」と本人の弁
aP9233466.jpg
さかもっちとピコバスさんダブルヒット!
aP9233469.jpg
aP9233472.jpg
船長もヒット!
aP9233475.jpg

妻の実家への宅急便の発送時間が気になりましたが、釣れ続けるのでやめる訳にいきませんでした。
しかし、時合は、3時頃に見事に終了しました。船が、ぱたっと流れなくなり。それと同時にイカも釣れなくなり、納得して帰ることができました。
どうも、今の時合は、日の出前の早朝(出てないからわかりませんが)と、午後1時半から、2時半くらいにあるようで、それ以外の時間の釣果はあまり期待できないという感じです。

潮の具合というと、小潮 干潮0:30 15:09  満潮6:52 でした。ということは、潮が止まる1時間くらい前に時合があるということか?という仮説を立ててみました(^^)
来週は、そのピンポイントの時合での釣りを実証してみます。

イカの他に脂ののった、コヅクラが2~3匹ほしかったので、鳥山をずっと捜していました。大神楽に鳥山確認! 突撃~しましたが、残念ながら、祭りは到着前にすぐに終ってしまいました。
いずれにしても、2日続けての出撃・・・ 延べで、20時間近く海の上にいたことになります(^^;)

本日の釣果です。
アオリイカ17杯で、最大のイカの胴長は19.5cmで20cmまであと一歩でした。
aP9233484.jpg
全部、クロネコ宅急便で栃木県へ旅立ちました。

いま、思い出した~ 横浜さん イカ食べる?

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

あ~ そうそう、また思い出した。
今日の船上での、スミの被害は2回でした。
興奮状態のイカを上げると、スミ攻撃にあうことがわかりました。
興奮がとけて、色がさめ、透明になったときに水からぬきあげると安全です。
あと、そ~っとクーラーボックスへ入れてやると、クーラーボックス内は綺麗なままです。

スミ被害の1回は、不覚にも船長自らでした(^^;)
胴の中に水をたくさん持っていて、興奮色・・・ 手の中でスミが発射する~と思った途端、スミ噴射と同時に手から滑り落ち、なんと、海へ逃げて行ってしまいました。なんというやつ!

スポンサーサイト
NEXT Entry
鬼と金棒(H24.9.29 土)
NEW Topics
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 4(H29.10.21(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 3(H29.10.8(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行2 (H29.9.30(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行(H29.9.23(土))
赤いのと黒いの釣れました(H29.9.9(土))
とりあえず釣果報告 (H29.8.13(日))
アマダイばっか・・・(^^) (H29.8.5(土))
今年初のアオリイカ ゲット (H29.7.30(日))
Comment
熱烈希望!
お願いします♬
船長!今日は、ありがとうございましたm(_ _)m釣果はというと15杯と船長に2杯届かずでした。どうなることかと思った天候でしたが楽しい1日が過ごせました(^○^)また、お願いしますm(_ _)m
ピコバスさんもありがとうございました。お疲れ様でした。


船長!船の一部分を破壊してしまいごめんなさい(T_T)
No title
悪天候の中、長時間にわたってありがとうございました。毎度の大名釣りでありがたい限りです。

30杯には1杯届かず(微妙に残念!)でしたが、良形揃いでかなりの重さがありました。

今回は数もさることながら、隅攻撃&ロストがゼロだったのも収穫でした。またお願いしますね。

さかもっちさんもお疲れ様でした。後で足元揺れてませんでした?
No title
昨日の朝はひどかったですねー
自分も、釣りにならないので実家に一時避難しました。
アオリ、雨晴のほうばかり行ってましたが、東のほう調子いいみたいですね♪
今度はあちらに行ってみます。
No title
突然の暴風雨にめげず、待機して粘る精神力を見習わないと釣果が伸びませんよね。
自分は、ゲストが居るのにとっとと退散しました(笑)
No title
2日間で、延べ20時間・・ ご苦労様でした
私も、人の事は言えませんが、そうとうな釣り好きですね (笑)

あの日は、前日の野良仕事で、疲れていた事もあり、朝の雨を見て迷わず2度寝しました。
今後、イカの活性が低い時の、エギングを研究して見たいですね。
後・・コズクラ、ありがとうございました。
脂が乗って居て、美味しく刺身で食しました m(__)m
二日間ご苦労様でした!
雨の中電話ありがとうございましたm(__)m
いろいろ迷いがあったんですが、電話いただき
まだやれると、確信できました(^o^)

自分が言った手前、沖に行ったけど
しんどかったですね(^o^;)
ゲストにも10パイぐらい釣ってもらいました。
自分の結果は、16パイ、19㎝でした(^o^)v
No title
横浜のいもうとさん
何か、すごくレスポンスが速かったんですけど・・・
了解しました~ (^^)
PS 先月末の上京の際は、お世話になりました。
   横浜さんにもよろしくお伝えください。

さかもっちさん
大変なお天気の中 楽しんでもらえて何よりでした。
壊れた部分は、意味不明の部品なので気にしないでください(^^) 修理なんてしませんから修理代は不要です。
また、一緒に行きましょう。

ピコバスさん
30杯に1杯とどかずでしたか~
さすがやね~  やっぱ、バス釣りで鍛えているだけあるね(^^)
怒濤の5連チャン、立派! この次は20cmを超えていると思いますが、また、一緒に行きましょう。

はぢさん
お天気の急変に、釣りを中止?ということも考えましたが、待て待てと・・・
風向きだけが悪いので、風向きが変れば必ず波はおさまるはずとの読みがぴたっと合いました~(一応、気圧配置は確認しましたが)
人のたくさんいるところは、釣れませんから。
自分の経験に基づく、人間イカ探を信じて、ポイントを開拓せよ~!

ゆるゆる号さん
船長はいつ終了しても良かったのですが、さかもっちさんは、神様の許可が出ないと乗船できないので、中途半端でやめる訳にはいきません。
本当は、朝方の時合の次の時合がいつになるか、確認したかったんです(^^)

ドンブラコさん
20時間・・・ 全くのアホです(^^;)
前日の釣行で船長も微妙に疲れてはいたのですが、半分ホストに徹する心の余裕があったので、朝 起きることができました。
イカの活性の低い時間帯は、別の獲物を追いかけた方がいいと船長は思います。潮止まりの約2時間前からが勝負だと思います。
コヅクラ・・・馬鹿にしていましたが、食べているベイト(イワシ)によってこんなに脂がのるとは思いもよりませんでした。
今月のBOAT CLUBの付録のDVDに、魚の捌き方と魚の活け締めの方法がのっていました。特に活け締めの方法がすごく参考になりました。BOAT CLUB買って見てみてください。絶対参考になりますよ!
魚が暴れると、筋肉に疲労物質がたまるので、脳を壊しておとなしく(暴れないようにするため手で目隠しします)させます。壊した脳から脊髄にワイヤーを通して・・・脳を壊しても、心臓は副交感神経で動いているので、えらの後ろを切ると、血液がどくどくと出ます(血が体内に残ると臭みにつながるとのこと)
必殺仕置き人のようですが、ほぉ~っと言う感じで感心しまくりました。

あじこくさん
あじこくさんも2日間お疲れ様でした(^^)
荒天時は無理をしないのか鉄則ですが、いずれにしても、天気図と現場判断が大切ですね~

スパ釣に勝った~  ひゃっほ~  はしゃぎすぎ?
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム