2012. 10. 07  
時合の仮説・・・振り出しに(H24.10.6 土)

本日のゲストは、ピコバスさんとミハエルさん。エギング+ジギングで出撃しました。

前回のブログで満潮・干潮の約1時間前に時合が来るという仮説を立てました。
先週の潮は中潮 満潮2:10 干潮8:38 満潮14:51 干潮21:06でした。
本日の潮の動きは、中潮から小潮に変わり目の中潮 満潮4:17 干潮12:34 満潮19:45 干潮22:10

ということで、「12:34の干潮の1時間前に時合がくるはず」というのがテーマです。

いつもなら、近間のポイントから攻めていくのですが、先週の爆釣タイムのイメージが強くて、朝一から海老江沖へ直行です。
20mラインが広く、ティップランしやすいエリアです。

時合ではない?ということで、釣れなくても時間つぶしという感じです。(朝一の時合は、最近あまり信じていません。時合は潮です)
それでも、ポツポツと、たまに連チャンで釣れました。潮が動かず、数が伸びて行かないので、川の影響で強制的に潮が動く庄川沖のポイントを最初に攻めるべきだったか?と後悔しはじめたところへはなくろさん登場。

え~ 早くもアオリイカ魔王参上かい? と思いましたが、どこも全然だめだったとのこと。魔王が釣れていないのなら、この状態は納得です。やはり、時合まで時間つぶしです。

船をこまめに移動させ、足で稼ぐしかないということで、庄川沖のポイントへ移動(ガソリンの無駄遣いです(^^;))
庄川沖のポイントは、水が透き透きです。期待持てそうです。潮が動いていると、透明度が高くなると思います。だから透き透きは大好きです。

やはり、イカがいました。
ティップランに初めて挑戦するミハエルさんもポツポツと釣果をのばしている様です。
aPA063524.jpg
aPA063527.jpg
でも、心配は船上でのスミ攻撃・・・

予想どおり、やってくれました!船上でスミまき散らかし~  ありえんくらいのスミ
aPA063516.jpg
先端で釣っているのに、うしろにいる船長の体やらタックルケースまでスミ スミ スミ・・・ ありえんという状態でしたが、しょうがないですね(^^)
aPA063515.jpg
ピコバスさんはというと、さすがです。怒りで我を忘れているイカをそ~っと扱い、胴の中の水を抜いて、クーラーボックスへ。
aPA063529.jpg
クーラーボックスの中も船上も全くスミがでていません。
イカに対するリスペクトが大切です。

本日をもって、ピコバスさんをしょーごさんの次に乗り組み員に昇格することにします(^^)

今回のもうひとつのテーマ エギ!です。 ダイワのエギを買ってきました。値段も800円ほどで値頃感があります。(バレーヒルのエギ・・・1100円もするんですもん)
いやいやいや~ イカ釣りで大切なのは、エギ!だということを実感しました。良く反応してくれました!

あと、竿 買っちゃいました(^^;) ティップランナーの610MLという少し短めの竿です。13,500円。
船長は背が1.6mなので(長い竿ははうまくしゃくれないので)、短い竿がほしいなと思っていました。
長さもさることながら、竿先の堅さもばっちりです。今回ほど、竿先の小さい魚信がひらえて釣れたのは初めてです。
もう、一本買っておこうかと思うくらい、扱いやすく竿先の反応抜群です。

時合の時間がやってきました。海老江沖で爆釣~  ・・・・・・・?
ぜ~んぜん船が流れません! 時合どころか終了~という感じです。
干潮ではだめなんでしょうか? 時合は満潮の前なんでしょうかね? なかなか一筋縄ではいかないようです(^^;)

最後に、庄川沖へ行きましたが、釣れました! 潮が動いていないとだめですね。
本日の釣果は、イカ33杯(最大20.5cm) キジハタ1匹(33cm)でした。
aPA063521.jpg
aPA063534.jpg

スミで汚れていないイカすべて配りました。
今年のモットーは「冷凍庫には入れない」です。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

ショックリーダーについて。
イカは目がいい。リーダーが太いとイカに見えるので細い方が良く釣れる。
確かにそうかなと思いますがエギをロストする危険性が高くなります。
ピコバスさんは最初3号のリーダーで釣れなかったので、2号に交換したら釣れるようになりました。
船長は最初、1.7号のリーダーを使いエギロスト・・・ 1杯200~300円のイカを釣るために高いエギをロストしていては心が折れます。
結論 リーダーは2号を使用することにします。 あと、毎回交換ですね。

エギのフグ対策
エギがフグにかじられてぼろぼろに・・・
ぐ~ふ~ め!憎っくきぐ~ふ~
エギにかぶせてある布を、透明の接着剤で固めるとどうでしょうか?
ダイワで布をかぶせていないエギ「ヌード」の種類を増やしてください!

スポンサーサイト
NEXT Entry
エギのぐ~ふ~対策(H24.10.13 土)
NEW Topics
いたた! 災難 釣行(--#) (H29.7.22(土))
大アジばっか 釣れました(ーー;) (H29.7.15(土))
アラ! 釣れました(^^) (H29.7.8(土))
マダイ釣れず (H29.6.30(金))
ついにマダイのシーズンイン (H29.6.24(土))
マダイ未だ釣れず!2 (H29.6.18(日))
マダイ未だ釣れず! (H29.6.11(日))
アラの巣 めっけ! (H29.6.4(日))
Comment
No title
昨日は時間も限られていたので普段にも増してドタバタしてました。
粘っても33杯はいかなかったと思います。
目先の釣果求めてうろちょろしてるのは、魔王じゃなくて餓鬼ですね(笑)

勝手に渋いと思いこみ、今日は氷見まで足伸ばしましたが、ガソリンの無駄遣いでした(苦笑)
灯台もと暗し、明日は近くでちょろちょろします~
ありがとうございました
アオリイカ家族仲良く頂きました。
私も皮むき手伝いました。
船長のだいじな船にスミぶちまけちゃいました。ごめんなさい。
でも、おかげでイカの当たりが来る"ま"が掴めました。初めてで11匹の釣果は、船上でイカスミと格闘しながらも船長の教えのたまものです。アオリイカは近所に配り、お刺身でいただきました。最高!
No title
ヽ(●´ー`●)ノ 昇格、ありがとうございます!!

2号の名に恥じないよう、今後も精進致します・・・って、お相撲さんの
昇進口上みたいですね。


今回、途中のま~ったく釣れない間は、ライン交換と思って結び直した、
ジギング用の3.5号フロロラインがリーダーでした。

太さが見えているのか、エギがダートする動きに抵抗になっていたか、
はたまた別の理由かは分かりませんが、もしかしてリーダー??と思って
細いのに戻した途端にまた釣れ始めたので、何かしら影響していたと思います。


これは収穫でしたが、その他は合ってきたと思ってたピントがまたぼやけて
きたようで、色々やり直しで頑張ります。
はじめましてお目にかかれて光栄でした~
ぶんぶん丸船長殿。隣県のYAMAです。
先日は、初めておめにかかれて光栄でした。
また、お会いすることができましたら、色々とご指導ください。
当日は、ぼつぼつとおっしゃっていたので、やっぱり渋かったのかな~、と自分らの釣果に納得してましたが、30杯オーバーとは、ビックリしました。さすがですね~。今後ともブログで勉強させていただきます。では。
No title
はなくろさん

初めて、ティップランの醍醐味を味わった気がします。
33杯は、当方の最高記録です(^^)
竿・エギ・リール・ライン全部 新調しました。
何か、すべてがベストマッチングした感じです。

はなくろさんが登場すると・・・え~(^^;) イカが・・・  と言う感じで、やはり魔王です。

げんぞさのあんまさん

喜んでもらえてなによりです。
おすそ分けするときに一番心配なのは、「さばけるかな~?」ということです。
げんぞさのあんまさんも、魚の調理方法を勉強しなさい! そしたら、もっとお魚をおわけします(^^)

ミハエルさん

最初の釣行で、ツ抜けはりっぱなもんです。
船酔いは、でんぐり返しで三半規管を鍛えればなりません(^^) いずれにしても、楽しんでもらえて何よりでした。
イカスミ攻撃は、初心者の方?は必ず受けるので、ご心配なく。やるな~と思いながら 楽しんでますんで(^^)

ピコバスさん

乗り組み員 昇格 おめでとうございます。
やはり、心技体ともに・・・  相撲部屋じゃありません(^^)
ピコバスさんの、その研究心がいいですね~
いろいろ お互いに仮説をたてながら、真相にせまりましょう。

YAMAさん
はじめまして(^^)
今回 初めて30を超えました(^^;)
すべて、新しいタックルで、すべてベストマッチングしたという感じでした。
でも、道具の順番は、①エギ ②ライン(リーダー含む) ③竿 の順だと思います。

ぐ~ふ~対策として、透明のボンドでダイワのエギを固めてみました。果たして釣果に影響するか・・・
来週、結果をお知らせしますね。

これからも よろしくおねがいしますね!


No title
数が釣れなくなったと言われる中、30杯超えは流石です
私が思うに、ボートエギングの醍醐味は
はなくろさんや、ぶんぶんさんの様に、ボートの機動力を活かして
その時の潮加減を見ながら、イカの居着くポイントや活性の高いポイントを
ランガンして行く事かなぁ~と思ってます。
そうでなきゃ、丘から釣るのと、なんら変わりませんよね
その時に良いポイントを探る能力を身に付けてこそのボートエギングですよね♪
今回も釣行記、参考になりました m(__)m

あの日の朝、車を駐車する際、バックで、ドカンと凄い音してましたが・・
多分・・ミハエルさんだった様な (-_-;)
気になって仕方が無いです・・
No title
ドンブラコさん

30杯越えはまぐれです(^^;)
エギから、リール・ライン・竿まで一新して、道具のすごさに驚いています。
釣果を左右する一番は、エギだと思います。
その次に竿・・・
楽しかったです(^^)

どか~んの音  今度ミハエルさんに確認してみます。
私は3日に行ってきました。
ぶんぶん丸船長殿

いつも安定した釣果を出して凄いですねー!
キジハタも美味しそうです。
ティップランロッドの選び方も参考になりました。
私は前回ご連絡したように3日に行って参りました。
台風後で濁りが少々あったのか?
イカの反応は厳しかったのですが、ご教授いただいた鉄板ポイントで胴寸21をキャッチできました。
(私の自己記録です!!)
本当にありがとうございました。
その後周りのボートもイカをキャッチできなかったようなので、カマス探しに行き、なんとか大群を発見しました。食材をゲットして帰る事ができたので良かったです。あじこくさんにもお会いし楽しかったです。
どうしても今年アオリの爆釣を夢見ておりますので
また富山湾にお伺いさせていただきます!
日曜日あたり・・・
なんだかとっても楽しそうですね。
当方、陸っぱりでくすぶっています。のべ5日20時間で1杯!
まわりも釣れていないので、まっいいか~と思いつつもこのHPを拝見するといたたまれなくなります。
船ちょ~、早く私を沖に連れてって~
No title
JUN 広宣号さん

遠征お疲れ様でした。イカは渋かったようですが、カマスで帳尻をあわせるところがすばらしいです。
明日は、波が微妙に高いような予報ですが、現場判断で出撃する予定です。

こじま~るさん
釣れないのは、エギが古いからです。
最新のエギなら釣れます? (^^)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム