2012. 10. 21  
たけちゃんの悲劇(H24.10.20 土)

今日は、しょーごさんとたけちゃんとでアオリイカ狙いです。
庄川河口沖の定置網周辺から順次、海老江沖まで攻めて行くことにしました。

最近は、朝一の時合はあまり信じていませんが、朝一に時合がありました。
この貴重な時合というのに、たけちゃんにとって悲劇が始まりました。

時合の最中いきなり、エギロストでリーダーの縛り直し・・・
aPA203608.jpg
時合は長続きせず、4~5杯のところで終了してしまい、新港河口の定置網へ移動。

爆釣にはほど遠いものの、良型のイカがあがってきている最中、たけちゃんに第二の悲劇が待ち受けていました。  
PEラインがどうも劣化してもさっていたみたいで、エギ着底直後のしゃくりで、ラインの超高切れ発生。
リールには、ラインがかなり少なくて、フロロカーボンのリーダー10m継ぎ足しでも、底どりが難しい状態に。
ライントラブルで、エギをロストすることほど悲しいことはありませんよね。皆さん!ラインは消耗品ですから~ (かく言う船長もリーダーの交換をサボってロストしたことが何回もありますが(^^;)

さらに、たけちゃんに第三の悲劇が! 
久しぶりに見ました。超~クリーンヒットな アオリイカの 彦頁 身寸 攻撃
かわいそうなたけちゃんは、顔・体ともに真っ黒に・・・
aPA203609.jpg
aPA203610.jpg
それ以来、たけちゃんはイカが怖くて怖くて、取り込むことができなくなり
(イカの口 こっち向いてるじゃん! 危険です 危険です)
aPA203622.jpg
ついには、しょーごさんにイカをとってもらうことに・・・ びびり過ぎじゃねえ?
aPA203624.jpg

次に、魚礁のポイントへ移動すると、本当に久しぶりに伊佳丸さんにお会いしました。
2投目で、ティップが爆裂して、さらにイカはさっぱりとのこと・・・
そのポイントで少しやってみましたが、確かにさっぱりで、即座に移動。

海老江沖に移動しようとした時、沖にはっきりと鳥山が立っていました。
脂ののったフクラギゲットか!ということで大急ぎで直行したもののナブラは定置網の中・・・
どうしようもありません。まわりで少しジグを入れてみましたが、1回フックしましたが、ばらしてしまったあとは全く反応なし。
周囲では、たくさんの船が、引き釣りをしていましたが釣れていませんでした。

そして、海老江沖です。ポツポツ程度でついには、暖かい・潮が流れない・風が吹かない 恐ろしいまったりタイム到来! きゃ~です。
手も足も出ません・・・  慌ててもしょうがないので、しばし時間つぶし。その、激渋状態の中でバーチカルでイカをゲットするしょーごさん恐るべし。やはり鬼です。

気分転換に、30mの深場を流したところ、船長にひさしぶりのイカが来ました。
いやいやいや~ 今年一番のイカで胴長24cmありました。
aPA203613.jpg
その後、船長にとってつら~い釣れないタイムが到来(^^;)
しょーごさんとたけちゃんは釣果をのばしていく中、沈黙・・・

そこで、実験をしてみました。
釣果の差は何か?ということで、船長が使っているのと全く同じダイワのエギを使ってもらい釣り比べをしてみました。
エギの投入も、せ~の と同時に。

すぐに、違いが明らかに。エギの着底を見極められるしょーごさんがシャクリ始めているのに、着底がよくわからない船長は、まだシャクっていません。
しょーごさん曰く、着底直後にシャクらないと、追跡しているイカに見破られてしまうとのこと。
う~ん、鬼 恐るべし。
そして、シャクリとシャクリの間隔・・・ 多分、船長の1.5倍はシャクっています。
これじゃ、当然 釣果に差が出ますよね。
結果は、船長3杯 しょーごさん5杯で、完敗しました。これぞ正に腕の差です。

このほかに、船が流れる速度、深さでエギの重さを23~40gと使い分け、着底がわかるようにしているとのこと。
またひとつ、おりこうさんになってしまいました。

本日の、釣果は24cmを筆頭に18杯でした。(帰路の途中で5杯放出)
aPA203630.jpg
しょーごさんにアオリイカの船上沖漬けをいただきました。ありがとね~

その晩は、前の職場でおつきあいのあった北陸営農組合さんのアラピアで開催の研修会によんでもらいました。
北陸営農さんはブログをやっておられるので、何となく状況はわかっていましたが、いろいろ聴きたいこともあり・・・
話しに花が咲き、飲み過ぎでしまいました(^^;)
参加人数分のイカの昆布締めを持参していきましたが、よろこんでもらえたようでなによりでした。
aPA213636.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
NEXT Entry
獅子舞+残念な釣行(H24.10.27~28 土・日)
NEW Topics
赤いのと黒いの釣れました(H29.9.9(土))
とりあえず釣果報告 (H29.8.13(日))
アマダイばっか・・・(^^) (H29.8.5(土))
今年初のアオリイカ ゲット (H29.7.30(日))
いたた! 災難 釣行(--#) (H29.7.22(土))
大アジばっか 釣れました(ーー;) (H29.7.15(土))
アラ! 釣れました(^^) (H29.7.8(土))
マダイ釣れず (H29.6.30(金))
Comment
船長、昨日はありがとうございました!
あと、ブログの主役に抜擢ありがとうございます( ̄∇ ̄*)ゞ
さすがに、トラブル続きで参りましたわ(笑)トラウマに…
ても、やっぱ笑いのある釣行は必要でしょ?次も波動砲を体を張って受け止めますよ♪また、よろしくで~す!
シャクリ
着底直後のシャクリ ですか〜

確かに良いタイミングでシャクリが決まると、スグにアタリ出る気がしますね

良いこと聞きました
早く試したいです♪
まだ日曜ですが(汗
No title
昨日はありがとうございました。
たけちゃんには笑わせてもらいましたね~~~

釣り方の考察は色々ありますが、船長のイカ探の正確さには驚かされます。
結構、移動後の一投目で釣れましたよね~~。
イカの遊漁船できますよ!
No title
昨日はおつかれさまでした~
風強かったですね。
ティップが被害にあいました(泣
船長の以前のブログを見て、初めてイカの昆布締めやりましたが旨いですね~
No title
コメントのお返事が遅くなりましたm(_ _)m

たけちゃん
笑いのある釣り・・・ 最高です(^^)
2年連続の 彦頁 身寸 なかなかできるものではありません。 今 思うにやはり釣行の頻度が少ないのが原因かと。 また、一緒に行きましょう。

航陽丸さん
アオリイカ釣り・・・ 同じようなことをやっているようで実は、イカ鬼のしょーごさんとの差は歴然でした。
なかなか、奥の深さを垣間見た気がした貴重な釣行でした。
それと、状況に応じたタックルも釣果に大きな影響がありますね。これからも、いろいろと実験してみます(^^)

しょーごさん
確かに、イカ探は正確に反応していたのですが・・・
遊漁しようかな?
しょーごさんは乗り組み員だから、乗船料金はサービスしておきます(^^)

はぢさん
お仕事 終ってからの釣行でしたか。お疲れ様です。
なかなか、重役出勤やなぁと思ってました。
竿がトラブルにあうと気持ちも折れますよね~ 正に心中お察し申し上げます。
イカの昆布締めも美味しいのですが、しょーごさんにもらった、イカの沖漬けはそれ以上でした。
かるく、1杯 一人で食べてしまいました(^^;)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム