2014. 03. 09  
宗八火山が大噴火 (H26.3.8(土))

日差しがどんどん力強さを増して、春がどんどん近づいているのが感じられますね。
今年度も残すところ、あと3週間あまり・・・  仕事は相変らずばたばたしているものの、仕事の区切りが少しついて、久しぶりにウキウキ気分の週末となりました。

ということで、出撃しました。

毎度毎度、出撃の前の晩は、必ずバッテリーを充電することにしています。
バッテリーチャージャーをセットしているとき、お月さん+星が見えていたので、明日は絶好の釣り日和・・・

22時頃 外を見ると雪が降って、なおかつ雪が積もってるじゃないですか~
ひえ~ ということで、チャージャーがショートしてはしゃれにならないので、充電も途中で中止。
でも、車にトレーラを連結したので、出撃するもんね~  っと就寝。

朝起きると、雪積もってるじゃん・・・
aP3084772.jpg
aP3084771.jpg

船の上に積もっている雪をスコップで雪かきして出発。

海の予報では、県東部は3mですが、県西部は0.5m、そして一日雪・・・
こんなお天気で、さすがに釣り船はいないでしょうと思ってましたが、本当に少なかったです。
23ft以上の大きさのプレジャーボート3艘にあっただけでした(^^)

今日のターゲットは、底もの+メダイで、出撃することにしました。
餌は、カタクチイワシとオキアミを持参。

オニカサゴのポイントで、良型のオニカサゴが1匹釣れればめっけもんという感じで早速仕掛け投入。
渋いのは覚悟してましたが、う~ん渋いです。

しかし、時間がたっぷりあるので、余裕で粘っていると念願の魚信が~。
いるんじゃん! でも上がって来たのは、まずまずのカサゴでした。(今年、初めての獲物としては、上出来です。)

場所を、移動すると、頻繁に魚信は出るのですが、針がかりしません。
餌を確認すると、半分かじられています。・・・う~ん こいつは宗八カレイに違いないということで、仕掛けを胴付きから、コマセかご+サビキに変更。
すると、釣れるわ釣れるわ、どんだけ底におるんじゃ~と言う感じで、釣れまくります。

しかし、その後試練?修行?タイムが到来しました。
急に風が強くなり、アイパイロットのポイントロックが効かなくなり、さらに強力な雪。
船の上にどんどん雪が積もるわ、挙げ句の果てに体にも雪が積もり始めました。
aP3084776.jpg
でも、しばらくの我慢ということで、釣りを中断して、体を風下に向け・・・
予想通り、30分ほどすると雪が止んで、さらにお日様が見えてきました。
釣り再開です。また、釣れるわ釣れるわで、結局、バケツ一杯の宗八カレイを釣ってしまいました。
aP3084784.jpg
宗八カレイは、1・2匹だとう~んと言う感じですが、たくさん釣れるといいんですよ。
ぬるぬるで独特の臭いがするんですけど、唐揚げにして食べると、美味しいし、冷凍しても大丈夫なので重宝します。
ここ2年ほど、宗八の爆釣がなかっただけに、釣りというより作業という感じで釣りづづけました。

まだまだ、釣れましたが、さすがに腕が疲れてきたのと、メダイも気になってきたので終了しました。
大神楽へメダイを狙いに移動。やはり、誰もいませんでした。
aP3084790.jpg
これは、吉とでるか凶とでるか・・・ 凶でした(^^;)
まわりにメダイ狙いの船がいて、コマセをまいてくれないとダメみたいです。
小一時間がんばってみましたが、釣れる気がしないのでストップフィッシング。
aP3084795.jpg
帰ってから、数をよんでみたところ、宗八69匹、カサゴ1匹、カジカ2匹でした。
aP3084802.jpg
宗八を台所でさばくと、臭いとぬるぬるで大変なことになるので、写真撮影のあと、そのまま外で捌きました。
しゃがんでの作業はさすがにしんどかったです。もう、来年まで宗八くんの顔はもう見たくありません。
でも、イカと同じくらい冷凍した宗八カレイは晩ご飯のおかずに華を添えてくれるので重宝します。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
NEXT Entry
完敗2 (H26.3.22(土))
NEW Topics
とりあえず釣果報告 (H29.8.13(日))
アマダイばっか・・・(^^) (H29.8.5(土))
今年初のアオリイカ ゲット (H29.7.30(日))
いたた! 災難 釣行(--#) (H29.7.22(土))
大アジばっか 釣れました(ーー;) (H29.7.15(土))
アラ! 釣れました(^^) (H29.7.8(土))
マダイ釣れず (H29.6.30(金))
ついにマダイのシーズンイン (H29.6.24(土))
Comment
No title
ご無沙汰!!

すっげーね!!


俺なら雪の積もったボート見た瞬間に
行くの止めよって思うよ
(笑)

釣果も凄い!
漁師か!!
(爆)

俺、その鰈、釣ったこと無いと思うよ
美味いんだね?
俺のフィールドにもいるのかな?
釣り方教えて~

またにー♪

 
雪の中お疲れ様でした
宗八は俺も釣ったことないんだな^^
一度臭いをかいでみたいよーな。

それにしてもいっぱいいるんだね。
この時期毎年のことかもしれないけど。
No title
最近、宗八にお目にかかっておりません。
なんだかんだ言う人もいますが、大事な富山湾の風物詩のひとつですよね~
自分も、宗八の干物が大好きです。
にしても、この天候の中・・・・・

やっぱり根性入れないとダメですね~(w
No title
私は、宗八の臭いはちょっと苦手です(^_^;)
捌く時だけ我慢すると美味しく頂けますが、ついつい臭いとヌメリを塩でモミモミして取り除いたついでに干物にしてしまいますが。
でも渋い状況の中、遊んでくれる魚は貴重ですね。
No title
としみちゃん

防寒対策さえしてあれば雪なんてぜんぜんへっちゃらですからね~ って感じですよ(^^)
でもね、今回の雪は、中途半端に暖かい中での雪だったので、体に積もる雪が溶けて濡れて非常に冷たかったです。
本当は、ブログに書いたとおり、良型オニカサゴ1匹とめっけもんでメダイゲットが目的だったんですけど、外道の宗八カレイが山ほどいたんで、山ほど釣ってしまいました。
宗八は、80~100mくらいのところに、まんべんなくいるんですが、ホットスポットがあるんです。過去のホットスポットも覗いてみたんですが、そこは空家でした。
釣り方は、太めの糸のサビキ+コマセかごにオキアミです。
釣れる時は、サビキに全部ぶら下がって来ます。巻き上げるときにくるくるとカレイが回るので、サビキはすぐによれよれになってしまうので、使い捨てです。
着底と同時に魚信が・・・ で釣りというより作業です。
決してメインで狙う魚ではないのですが、ここ2年ほどいなかったので嬉しくなっていやになるまで釣ってしまったわけです。
季節的には、ちょうど3月ですね。他の季節はたまに釣れる程度です。腹に卵を持っているので、産卵のために深場から上がってきている感じですかね。はらわたから、イカのカラストンビがでてきたので、正に肉食系のカレイです。

伊佳丸さん
宗八は時間関係なく釣れるので、本当は何かのついでに10匹ほど釣って持ち帰るという程度の魚なんですけど・・・
でも、唐揚げにすると美味しいんですよ。
臭いは、まあ、宗八のにおいですね。別に腐敗臭とかでないですから、ある意味 いいにおいです???
爆釣は、3年ぶりですよ(^^) 短時間でぱぱっと釣れないとあほらしいです。春先限定商品ですから。

?さん
宗八  確かになんだかんだ言う人いますよね~
でもね、当方は大好きなんです。

にしてもこのお天気の中・・・
汚れるのいやなもんだから、防水の効かなくなった古いウエアを着て行ったあげく、溶ける雪が降ってびちょびちょになり大変冷たい思いをしました。
やっぱ、釣り・ゴルフ・スキーは防寒・防水対策は万全が鉄則です。でも、宗八でウエアを汚すのは・・・です。

ゆるゆる号さん
まあ、宗八のにおいの好きな人はいませんよね。
でも、ぬるぬるといえば、メダイのぬるぬるもたいへんですよね。
?さんのコメントにもありましたが、確かに干物もいい感じがするので、今度やってみようかと思います(^^)
今年は、宗八の豊漁ですから、是非、バケツ一杯釣ってみてください(絶対に嫌になりますから(^^))
No title
笑)こんんちは~一郎丸です。
凄い!カレイですね♪ しかも、雪中フィッシング!
捌くのが大変なので、そこまで釣りたくないですが
お見事です。今日は、気温が上昇する長野市です。
やっと、超低温から解放されそうです。
3月って、上越含めて、日本海では
好釣果の記憶がないです・・バス事故も大変でしたね!
No title
一郎丸さん

年に一度は、これをやっておかないとだめなんですよ~
釣れるべき魚が釣れないと、調子狂いますよね。
捌くのは他の魚と比べるとめっちゃ速いです。
頭の直下の背骨を出刃で切って、そのまま頭をむしり取れば内蔵はそのまま、すぽ~んと綺麗に取れますから。
数釣りしたキスよりも楽ちんです(^^)
富山湾の釣りの一番釣果が寒くなるのは、気温が上昇して雪解け水がどっと流れ込んで、海水温が一番低下する4月下旬~5月上旬ですね。それまでは、大丈夫ですよ。
高速バス事故は残念でした。でも、運転手の意識がなくなることも想定した安全対策がこれだけ高速バスが普及してしまった現在、必要なんでないかと痛切に感じます。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム