2014. 10. 12  
グッドな連休! (H26.10.12(日))

台風19号の影響か、土曜日は一日中 強い北風が吹いていて、ここ砺波でさえ強風でした。
天気はよかったのですが、北風はずっと10m・・・  どうしようかというレベルではなく、完全にアウトでした。
そのおかげで、十分に時間ができたので、去年の暮れに故障して動かなくなった、スーパーカブを修理することができました。

富山から帰って来る途中から、エンジンが吹け上がらなくなって、ついに家の近くのスーパーでついに動かなくなって、家まで押して帰ったカブです。
よって、もうあきらめていたカブですが、時間ができたのでいじってみました。

バッテリーは死んでいるはずなので、充電してみようとしましたが、バッテリーチャージャーがエラーになるくらい死んでました。
よって、新しいの買ってきました。しかし、動きません。
プラグをはずしてみると、ガソリンかぶってます。乾かして、火花飛んでるか確認して、再度セットして・・・ かかりません。
その後、死ぬほど押しがけしてみましたが、ぜ~んぜんダメ。

そこで、機械に詳しい船長のおじさんに見てもらったところ、プラグの火花が横に漏れていて、プラグが原因だということがわかりました。
プラグを交換すると、エンジンが生き返りました。
プラグなんて壊れるもんではないと思っていましたが、消耗品であることを認識しました。

捨てようを思ってたカブが生き返って、めっちゃラッキーでした。
当然のことながら、エンジンオイルも交換し、洗車し、ぴかぴかにしましたよ(^^)

というのが、昨日でした。
朝6時に、伏木指向灯の風速、風向きをみると、弱くなってました。ヤフーの天気予報も何となくよさげでした。
ダメもとで、船を引っ張って様子を見に行くと、うねりがあるものの何とか出撃しました。
aPA125350.jpg
いつ、北風が吹き始めるかわからないので、餌釣りはせずに、すぐに撤収できるようにエギング+ジギングです。
海老江沖のアオリイカポイントへ行く途中、思ったよりたくさんの船が出でいました。

エギングを開始しますが、うねりがおもったより強くて、何かぜんぜんと言う感じです。
そのような中で、1杯ゲットして、おっ!これは続くか?と思いましたがその後は沈黙でした。

けっこう、しぶとく探ってみましたが、ぜ~んぜんだめでした。
それでは、フクラギでも ということで、潜行板引いてみましたが沈黙。

沖目で海鳥が騒いでナブラがたっていたので、船を向かわせると、フクラギがいました。
色々、ジグを交換してみましたが、全然反応しません。これは、必殺 ネズミ+弓ヅノだということで、試してみると反応してきました。

型が小さめですが、イワシを喰っているので、釣りすぎに注意しながら生け簀に入れて、最後はお決まりの活け締め。
これ以上は、釣りすぎになるので、戻りながらアオリイカを狙うことにしました。

うねりの影響なのか、途中、コウイカとアオリイカ1追加しただけで戻って来てしまいました。
aPA125353.jpg
しかし、最後にアオリイカの群れに遭遇しました。
怒濤の8連チャンで一気に ツ抜けし、さらに40cmのキジハタまでゲットしました(^^)
aPA125356.jpg
終わって見ると、豊漁でした。
aPA125363.jpg
バイクは直るし、魚は釣れるし、本当にグッドな連休になりました。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
NEXT Entry
経験値 急上昇 (H26.10.18(土))
NEW Topics
イルカの大群にやられました(;;) (H29.5.20(土))
泳ぐ魚 いません(;;) (H29.5.14(日))
メバル釣れました (H29.4.22(土))
強風で釣りにならず (H29.4.16(日))
タイラバでブリ ゲット (H29.4.8(土))
ホタルイカ プチわき (H29.3.25(土))
いろんな意味で満足 (H29.3.18(土))
残念釣行  (H29.3.5(日))
Comment
No title
お~グットな釣果ですね~。
今日は、海王丸パークのお祭り(まったりイタリアン)+内川ベニスクルーズでした。新湊満喫で良かったよ~。
連チャンおめでとうございます。
ぶんぶん丸船長へ

先日の平日、台風の合間を縫って8日と9日は
二人で80杯のアオリイカを釣ることができました。

船長のご指摘のように、アオリイカ達が台風を避け移動した時に定置網に大量に入ったように、上手く移動した群れに当たって釣れたようです。
台風後や合間はボートを出せればチャンスですね。

それからフクラギですが、前回以外にもトップで水面をバシャバシャすると、反応して食ってきました。
小型のポッパーを水面で動かし、誘い出してヒットさせるのは楽しかったです。

因みに小型ジグでも反応は薄かったです。

でも弓ツノが一番つれるのかも?


次回は胴寸30センチを狙いに11月後半に行きたいと思います。

No title
いい釣りしてますね~~

イカ墨で汚れた手が、きれいなキジハタをさらに引きたててますなw
No title
フォレストさん

来てたんですか~ でも釣りせずに船遊びですか、なかなか優雅ですね(^^)  まさか、一人じゃないでしょうね。

JUN広宣号さん
アオリイカ 80杯も釣らないでください!
いなくなるじゃないですか(^^)
フクラギは、水面ぱしゃぱしゃさせないとダメみたいです。ネズミ+弓ヅノってなんとなくかっこうわるくて・・・
でも、水面を泳ぐ 弱ったイワシに見えるので大したしかけだと思うので、必殺技として重宝します。
胴長30cmは当方もさくがにお目にかかったことがないサイズなので、一度お目にかかってみたいです。以前、元漁師のおじさんが行ってましたが、PE 切ってくぞ! 本当ですか?
いずれにしても、毎週毎週大きくなるので楽しみです。今回の釣行では、21cmまで行ってましたよ。

しげちゃん

お久しぶり! ブログ拝見させてもらってますが、最近はがんばってるみたいですね。
アオリイカでは、そんなにスミで手が汚れなくなったんですが、コウイカがね・・・(^^;)
イカチョップしても胴が死なないんで、怒ったあげくスミだらけに・・・ 胴の中もスミだらけに・・・ そんな中かから墨袋を取り出すもんだから手が真っ黒に(^^;)
どうも、中の甲骨がじゃまするみたいで。でも、刺身の味はアオリイカより美味しいので、とりあえず釣れたらラッキーです。



Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム