2015. 06. 14  
ついにマダイ ゲット 2 (H27.6.13(土) 14(日))

先週の良型マダイの再来を夢見て・・・2日連続で、大泊まで遠征しました。

昨日(6月13日(土))はタイラバ+天秤コマセで出撃
タイラバポイント?では、はなくろさんがすでに巻き巻き中で、少し魚信があったとのこと。
当方も少し離れた所で巻き巻きしてみました。

すると、なんか違和感がありました。これは!魚信だ~。と思いましたが、残念ながらヒットせず。
その後、別の場所で巻き巻きしていると、小さい魚信が・・・ トラギスでした。
多分、さっきの魚信もトラギスだったんでしょう。

そして、先週と同じマダイポイントへ行くと、すでに金剛丸が同じ場所にいました。多分、その場所は金剛丸ポイントなんでしょう。
aDSCF1074.jpg
少し、釣れているか・・・と言う感じでしたが、金剛丸のブログを確認すると、良型・小型併せてグッドな釣果。それも、金剛丸レンタル竿で・・・
さすが、金剛丸です。完全フカセ・・・だと思いますが、すごいですね~

当方はというと、天秤コマセの仕掛けを2本竿で出してせっせせっせとコマセを撒きますが、挿し餌さえ全く取られずという有り様(^^;)
先週の良型マダイは、マダイにとっては交通事故、当方にとっては天の恵みといった感じの様です。

天秤コマセは、どうしても探れる場所が、船直下となるので、やはり歩が悪いようです。
11時頃までがんばりましたが、金剛丸も終了したので、一緒にというか、当方も終了しました。
天気だけはというか、波もなく、暑い日となったので、フルマックスで帰港しました。めっちゃ気持ち良かったです。
aDSCF1080.jpg
帰宅してから・・・ あんなに釣れるんなら、完全フカセをやってみたくなってしまいました。結局、フロロカーボンの6号の糸300mを買って、ハイパータナコン500FEに糸を巻き替えました。
ハイパータナコンって、フカセモードがついていて、ネットを調べたらセット方法が見つかりました(^^)

ということで、今日も、大境へ遠征となりました。
昨日も、今朝も漁港内で、朝を迎えましたが、今朝は不覚にも寝坊してしまいました(^^;) 時計を見ると4時半・・・
貴重な朝の時間をロストしてしまいましたが、気を取り直して、フルマックススピードで遠征。

寝坊したので、タイラバはスルーして、すぐに完全フカセです。しかし、昨日ほどは、船がいません。そして、いつもの場所に金剛丸がいません・・・。(ブログを見たら キス釣りでした)

試しに、オキアミをひとつまみまくと・・・ ぜ~んぜん流れて行きません。そして、なんと、直下に沈んで行きます。
せっかく、完全フカセのタックル準備してきたのに・・・ 。でも、せっかくなので、挑戦してみました。

流れがないので、全然 糸が出ていってくれません。手で、糸を繰り出し操り出し・・・そして操り出しで、水深60mくらいのところで、糸が70mくらい出したところで置き竿にして、オキアミを撒いていたその時。
糸がぴゆ~っと出て、電動リールのアラームが鳴りました。 お~ ヒット! でも、何かな~

突っ込むものの、青物ではなそうで、電動で巻き上げることができるサイズの何かです。
正体は、マダイでした。 イエス! マダイ。
潮の流れない中での、完全フカセによるマダイゲットはさすがに嬉しかったです。

しかし、その後 2匹目をゲットすることはできませんでした。
どんどん、マダイ釣りにはまって行きそうです。

でも、大境って 十分遠いんですよね~。ガソリンは、往復で16リットルで、思ったほどではありません。多分、道中はフルマックススピードで船はプレーンしまくって、海面に船底がほとんど接していないので、燃費が伸びているんだな~という感じです。
でも、やっぱり遠いです(^^;)

帰ってくると、浅場に船がかたまって停泊しています。多分キス釣りなんでしょう。
キス釣りをして来られた方に釣果を聞いてみたところ、浅場で、良型5匹まじりの25匹釣れたとのこと。
ついに、キス釣りシーズン到来なんですね~
aDSCF1088.jpg
でも、マダイの魅力に取り憑かれてしまった、ぶんぶん丸は・・・ 当分の間、大境へ遠征してしまいそうです(^^;)

本日の釣果です。マダイ1匹 晩ご飯のおかずに丁度のサイズです。
aDSCF1093.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
NEXT Entry
ついにマダイ ゲット3(完全フカセで大漁)(H27.6.20(土))
NEW Topics
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 4(H29.10.21(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 3(H29.10.8(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行2 (H29.9.30(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行(H29.9.23(土))
赤いのと黒いの釣れました(H29.9.9(土))
とりあえず釣果報告 (H29.8.13(日))
アマダイばっか・・・(^^) (H29.8.5(土))
今年初のアオリイカ ゲット (H29.7.30(日))
Comment
No title
今日はどこも厳しかったみたい。
初の完全フカセでマダイ。お見事~!!
ハマるよ~^^


No title
ピピピピのアラームが、興奮の始まりでり、他の釣りにはない緊張感があります。
水深60mでの完全フカセi-Pilotがない私の船では無理だな~
潮が流れない中、良く釣れましたね

大量にオキアミを解凍して、潮が流れない時の絶望感といったら、、、

それに懲りて今年は完全フカセ止めました
No title
今週は、祭りで休漁されたかと思ってましたが、連荘とは・・・
もう直接は携わられないんですかね?

皆さんの素晴らしい釣果を見るたびにグラリときてるんですが、もたもた山と川に通ってるうちに、今度は鮎が解禁します。なかなか海へたどり着けません。
No title
伊佳丸さん

完全フカセで説明のあった、「糸が自然に出ていく」ところを見てみたかったんですが・・・  この次は、潮の動く中でやってみたいと思ってます(^^)
それにしても、貴重な1匹ゲットできてよかったです。
しばらく、楽しめそうです。

ゆるゆる号さん
アラームが鳴ったとき、「キター!」とこっちのスイッチも入りましたよ(^^)
水深60mの所で、皆さんアンカリングしておられました。

航陽丸さん
完全フカセって、深さ・距離ともにフリーで探れるところだと思っていたのに、潮が動かないと全然 糸が出て行かなくて・・・  でも、1匹ゲットできてよかったです。
当方、オキアミを持参するときは、オキアミだけを入れる小型のクーラーボックス(コールマン)に入れてます。
前日の夜に入れておくと、溶けてないけれど、ハサミで簡単に崩せるくらいになってます。そして、必要なだけ使って、余った分はそのまま、再度冷凍してます。変色などもなく大丈夫ですよ。完全フカセ 再度 挑戦しましょう。

ピコバスさん

在所の獅子方は、42歳の厄年で一応卒業です。そして、娘が夜高の制作、本番の太鼓にフル参加しているので、お父さんは・・・と言う感じです(^^)
夕べ、突然でしたが、居酒屋あじこくで釣り談義をしてきました。今年は、東方面が熱いようです。でも、船長は西に向かいます(^^)
鮎は、平日の早朝にしなさい(^^) 土日は海ということで
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム