2015. 10. 03  
スプレーかぶって泣き泣きに・・・ (H27.10.3(土))

日本海に発生した低気圧が、合体して爆弾低気圧になり、ここ富山県も10月1日(木)~2日(金)にかけて強い南風が吹きました。
1日の夕方、帰宅途中、反対車線にもって行かれそうになるくらいの強い南風が吹き、夜1~2時頃は最高に強い風で、窓ガラスがふくらんでました。

夕べは、久しぶりにピコバスさんと居酒屋あじこくさんにて、ミーティングをしました。
どうも、今年はアオリイカが今一つ調子よくない感じです。

(その後、船長カップインと都寿司を一人はしごして帰りました。)
(カップイン杯が開催されていた様で、店の中にはスコア表が貼られていましたが、優勝者はネット49でした)(。ハンディ40の人が89で回られた計算になります。)
(平日コンペなので久しく船長は参加していません)

明日は、在所の運動会なのでどうしても今日しか出撃できないということで、お天気はともかく、(波、0.5m 南西の風6m)何とかなりそうなので出撃しました。

空は、雲ひとつ無い晴天でした。風はやはり少し強めの南風でした。でも、舞子の定置網付近を過ぎたあたりから、急に波が高くなってきました。
南風だから、波が高くなるはずないのに・・・ でもピッチの短い、先のとがった大きな波が・・・

30km/hくらいは出せるのですが・・・  何回か、波に船首が突き刺さり船首から水が、ざば~ っと入ってきました。こんな体験初めてしました(^^;)
おきまりのポイントに到着しましたが、波高く、風強くでぜんぜん釣りになりません。
aDSCF1341.jpg
(写真:船外機の横に板を装着しました。波の高い時に後進すると船内に波が打ち込んでくるのを防止するためです。効果ばっちりでした(^^))

しかし、せっかくこんな遠いところまで来たので、タイラバ、ジギング、胴付きの餌釣りすべて試してみました。しかし、トラギス1匹でした。(もう、タイラバは来年まで封印しよかな・・・ってくらい釣れなくなりました。)
海鳥が大騒ぎしてたので、水面が穏やかなら何か釣ることができたと思いますが、残念ながら釣りになりませんでした。

周囲にいたのは、遊漁船ばかりでした。しかし、その中にいつもいる、2馬力インフレータブルがこんな状況の中、けっこう沖にまで来ていました。
17フィートの船でも・・・なのに、その上、2人乗り。
でも、以外と船の挙動が安定していたのは驚きでしたが、真似したいとはさすがに思いませんでした。
2人とも雨合羽を着て、スプレー上等という感じでした。

魚釣りは終了して、次は浅場へ移動してアオリイカ狙いです。
強風・高い波なのでアオリイカ釣っている船はほとんどいないので貸し切りです。でも、2馬力はいましたが・・・

浅場の定置網付近から、離れる感じで15~20mラインを流すと、以外にも活性が高かったのか、釣り初めてすぐに連チャンでイカが釣れました。
アオリイカポイント見っけ!ということで、当然、GPSにマークしました。

でも、時合いはそう長く続かず6杯どまりで終了しました。(爆釣?かと思ったのですが甘かったです)
風・波がどんどん強くなるので、引き返すことに・・・

しかし、試練はここからでした。
南風なのに先のとがった波、まともに向かい風で、波をひとつこえるごとに、大粒のスプレーが体にふりかかります。
全然、前が見えません。そして口の中にも水が入ってきます。さすがに合羽を着ているので、体は濡れませんが、ひどい目にあいました。まさに、泣き泣き状態でした。でも、海のミネラルを存分に吸収し、さらに健康になりました?

舞子付近まで来ると、波が低くなり普通に走れましたが、虻が島付近がだけ何故か異常に波が高かったです。
こんな時、コンソールのある船だと快適なんですが・・・ スプレー対策を何か考えます(^^)

本日の釣果です。
aDSCF1353.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

おまけ
9月22日に黒四ダムに行って来ました。大町まで車で行って、トローリーバスに16分で到着しました。
富山県側から来ると、乗り継ぎがあって時間がかかるみたいですが、正に弾丸黒四ダムという感じで巨大建造物を見学してきました。
aDSCF1295.jpg



スポンサーサイト
NEXT Entry
豊かな食卓(^^)   (H27.10.10(土).12(月))
NEW Topics
イルカの大群にやられました(;;) (H29.5.20(土))
泳ぐ魚 いません(;;) (H29.5.14(日))
メバル釣れました (H29.4.22(土))
強風で釣りにならず (H29.4.16(日))
タイラバでブリ ゲット (H29.4.8(土))
ホタルイカ プチわき (H29.3.25(土))
いろんな意味で満足 (H29.3.18(土))
残念釣行  (H29.3.5(日))
Comment
ひどい風、波でがんばられましたね〰(笑)
アオリイカあんまりですか?また今度、乗船お願いします。
No title
お疲れさまでした。
南風でも十分波立ちますので、帰りは北風より厄介ですよ。
自身はそれ程痛い目に遭ってませんが、25ft以上のボートでも普段の3倍くらい時間掛けて帰ってきたという話をよく聞きます。
お気を付けください。

タイラバは去年ほぼ一年中釣れてましたから、場所と時間を外さなければ今年もずっと釣れるような気がします。
・・・あてにならない予想ですが(笑)
No title
take13 ちゃん

まさに試練でした。でも、だんだんスプレー浴びつづけるとなれてくる自分がいたことに気がつきました。
でも、いるところにはいるんでしょうね、アオリイカ。

はなくろさん

のろのろ運転で、ガソリンがいつもより4リットルも余計に消費しました。
25フィートの船は、波を突っ切って、あまりピッチすることなしに走って行ってました。もう少し船が長くてスピードを出せればピューっと行けたのにって感じでした。
タイラバ、まだ大丈夫ですか?
どうも、時合いが日没前にずれていったのと、ポイントの引き出しの少なさが、貧果の原因なんですかね?
もうしばらくやって見ることにします。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム