2016. 05. 29  
ぶんぶん丸遠征⑤ マダイ釣れたけど・・・ (H28.5.28(土))

待ちに待った土曜日が来ました(^^)
先週、金剛丸の完全フカセでマダイ爆釣のブログを見てしまったら、気持ちが高まってしまい、いてもたってもいられませんでした。

海はというと、おだやかそのもので、フルマックススピードです。
最初は、おきまりのタイラバをやってみましたが、1回だけもそもそという魚信らしきものがあっただけで、終了。
(周囲の船も釣れている気配はありませんでした。)(その横を、金剛丸がスルーしていきました。)

早々に、タイラバを切り上げ、完全フカセに移行。フカセエリアでは、微妙に船団ができていて、その中に金剛丸を発見。
少し離れたところにアイパイで船をとめて、完全フカセ開始。

しかし、全然 潮が流れてないじゃん状態です。
しばらくすると、金剛丸がぶんぶん丸の近くによってきて・・・  え~ん近すぎ! でプチ移動。

金剛丸を見ていると、船長さんはマダイを釣り上げておられ、「さすが」やなと感心しました。

今回の釣行で、一番良かったのは、糸の繰り出し方がわかったことです。
ユーチューブの動画をみて、糸を繰り出すのは見て知っていたのですが、大きな勘違いをしていたのが今回明らかになりました。

それは、「竿先から糸を繰り出す」のが正解なのに、船長は、「リールから糸を繰り出して、竿を振って糸を出していました」
船長の間違った方法だと、糸の撚れがガイドに引っかかって、いつも竿をもってなければなりませんでした。
(金剛丸船長の糸の出し方を、近くで見られたので良かったです。)
今回の釣行でこのことが最大のヒットでした(^^)m

そうこうしているうちに、お客さん2人をのせた金剛丸は、さすがにしびれをきらせて移動して行かれました。
(金剛丸のブログでは、移動後の第二ポイントでマダイをお客さんに釣らせておれらたので「さすが」です。)

当方は、第二ポイントなんて知りませんから、そのまま、チョーだらだらの潮の中で釣りつづけました。
完全フカセなので、挿し餌をひったくる魚信以外は残念ながら解りません。そんな中、少しだけ竿先が動くので巻き上げると良型のアマダイがダブルでヒットしていました。
(なんか、去年も最初のうちは、マダイ釣れる前はアマダイだったなということを思い出しました。)

その釣果の中に、手のひら大のマダイがまじっていました。せめて30cmあれば「イエス マダイ」だったんですけど・・・
がんばって、釣りつづけましたが、潮は動くことなく、本当に止まってしまい終了しました。

帰る途中、少し海鳥が集まっているところに、ナブラが立っていたので様子を見に行きました。
すると、ザワザワとしぶきをあげてフィッシュイーターが魚をおいかけているようです。
aDSCF1961.jpg
ナブラのど真ん中にジグを投入しますが、全く反応しません。
何度も何度も、投入しようやくヒットし、上がってきたのは体調70cmのガンドでした。
これは!ということで持って来たあらゆるジグを投入しましたが、全然反応なしです。
こんな時って、マイクロなベイトをおいかけてるんですよね。

結局、微妙まぐれあたりのガンド2本を追加して終わりました。

久しぶりに、クーラーボックスが重くなる釣果となりました。
aDSCF1970.jpg
(良型のマダイ釣りは、来週以降のお楽しみにとっておきます。)

帰ってから、何くってんだ! ということで腹の内容物を見ると3cmほどの魚を喰ってました。
aDSCF1971.jpg
この体にこんな餌かよ って感じです。
そして、なぜナブラが立っているのに鳥が周囲の海面に浮かんでいたのか理解できました。追い上げられた魚が小さすぎて鳥が食べられなかったんですね。
多分こんな時は、弓ヅノがマッチザベイトなんでしょう。次回は試してみたいと思います(^^)



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
NEXT Entry
遠征⑥ マダイ釣れました(^^) (H28.6.5(土))
NEW Topics
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 4(H29.10.21(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行 3(H29.10.8(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行2 (H29.9.30(土))
魚釣り→アオリイカのリレー釣行(H29.9.23(土))
赤いのと黒いの釣れました(H29.9.9(土))
とりあえず釣果報告 (H29.8.13(日))
アマダイばっか・・・(^^) (H29.8.5(土))
今年初のアオリイカ ゲット (H29.7.30(日))
Comment
No title
今年は何故か?ガンド級がアベレージで釣れます。
嬉しい状況ですね。
青物は、2~3cm程度のシラスを追い掛けています。
釣り上げたサゴシからはシラスを吐き出していました。
ガンドのお腹の中は、2~3cm程度のシラス?と12cm前後のイカ(ヤリイカみたいけど、漁師さん曰くクサイカ?)でした。
こんにちわ
 こんにちわ
ご無沙汰してます。

私も近々ふかせに参戦したいと考えてます。
そのときはよろしくお願いします。

フロロは巻き癖が残ってますが
何回か流すことで糸よれが取れます。
潮に乗せる20mくらいは竿を振って糸を送り出します
潮に乗せたらガイドの付加を軽減するため電動の送
り機能を使って撒き餌の速度と挿餌の速度を合わせ
ます
0号どんぐり等を使って、潮に乗せる、沈み具合を調
整することもあります。

  頑張って下さい。


No title
みなさん、ガンド釣っておられますねー
来週もいますかねぇ?(w

でも、もうちょいキス釣りたいし、
真鯛も狙いたいし・・・・
太刀魚もそろそろ?

6月は、いろいろ忙しいのに悩ましい季節です。。
No title
ゆるゆる号さん

なんか、そこたらじゅうにガンドがいるみたいですね。
それも、シラス追いかけて・・・
どうせなら、20cmくらいのイワシ追いかければもっと脂がのって美味しいのにって感じです。
イワシ 食い尽くしたんですかね?
でも、力強い引きは楽しいですよね(^^)

かれいまるさん

潮に乗せる20mくらいは竿を振って糸を送り出します 
 → 竿先から糸をだす方が 明らかにスムーズに挿し餌を潮にのせることができると思います。
いずれにしても、試行錯誤が楽しいんですけどね(^^)
お互い がんばりましょう。

はぢさん

湾内にベイトがいる間はいるんじゃないですか? ガンド
キス釣りはこれからが本格シーズン。
マダイは本格シーズン突入。
ガンドはいるときしか釣れない魚。

答えは、マダイやって、ガンドはナブラ打ちでやっつけるのが正解かと思いますが。キスはまだ、早いっしょ!
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム