2016. 06. 19  
ぶんぶん丸遠征⑧ でっかいマダイ釣れました(^^) (H28.6.18(土))

またまた、待ちに待った土曜日が来ました(^^)

先週同様に、タイラバやって、完全フカセのパターンでマダイ狙いです。
海の状態はというと、大潮です。 お お し お ! 満月の大潮・・・ 大丈夫かな~・・・

ということで、フルマックススピードで大泊まで一直線に船を進めタイラバです。
風が強いわけでもないのに、船が時速2kmで流されます。着底までの間、船を後進させているのですか、これがまた、タイラバが流されて流されてでなかなか着底できません。

糸がどんどん引き出されて、思いっきりななめですで、着底までがまんできずにマキマキ開始。
タイラバが水の抵抗で、振動が伝わってくるので、これはいけそうな雰囲気がいっぱいです。

そうこうしうちに、ごつごつという魚信が出て・・・ ヒットせず。
再度フォールさせてマキマキすると、ヒットしたみたいです。ドラグを緩くしていたので、糸が全然巻けません。

これは、そこそこ大きいマダイがヒットしたみたいです。何回も糸を、ぐっぐっぐっと引き出され・・・ ドラグをぎゅ~っと締めたい気持ちに駆られましたが、ばれたら涙・涙になりそうなので少しだけ締めることにしました。
そのような、やりとりをしばらくの間 楽しんだあと、ぽか~んと良型のマダイが姿をみせました。 イエス、マダイゲットです。
aDSCF1987.jpg
その後は残念ながら続かずで、完全フカセに移行。完全フカセエリアには、先週とは一転して、ぜんぜん船がいません・・・(金剛丸は沖をスルー) なんか、すごく不安になってきます(^^;)
でも、他のポイントエリア知らないし・・・ でやってみることにしました。

潮は何となくそれなりに流れているようなので、期待が持てそうです。
先週、金剛丸の釣果ブログでは、縦て釣りのフカセでマダイが釣れていたので、天秤フカセ+完全フカセのよくばり二刀流です。

天秤フカセでは、挿し餌が底まで行くとトラギスにやられるので、底から挿し餌が10mくらいになるようにしました。
すると、ぐっぐっと魚信が出て、25cmほどの塩焼きサイズのマダイが釣れました。
さらに、魚信が出てまきあげると、マダイではなく青物です。ふ~ん 小さいフクラギか~と思ったのですが、よく見るとアジでした。
こんな、大きなアジ初めて釣りました。うれし~(^^)
aDSCF1991.jpg
完全フカセはというと、流れていた潮も徐々に緩くなり、糸がうまく引き出されません。そのような状況で3匹ほど釣れたでしょうか という感じです。
完全ではなく、まさに不完全燃焼です。

ゲストのトオルちゃんはというと、それなりの良型マダイを連発。その時、トラブルが発生し、竿が水中にゆらゆらと沈んで行きました。
でも、船長の仕掛けを引っかけて上がって来ていたので、船長の仕掛けを引き上げると、水中に没した竿が上がってきました。
(よく見ると、船長のロッドキーパーがついてるじゃん・・・ あぶね~(^^;) )
aDSCF1990.jpg
十分な釣果が得られたので、早々に早上がりとなりました。
本日の釣果です。
aDSCF1993.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
NEXT Entry
ゲストとして のんびり釣行 (H28.6.26(日))
NEW Topics
マダイ未だ釣れず!2 (H29.6.18(日))
マダイ未だ釣れず! (H29.6.11(日))
アラの巣 めっけ! (H29.6.4(日))
ヤナギの巣 めっけ! (H29.5.某日(某曜日))
イルカの大群にやられました(;;) (H29.5.20(土))
泳ぐ魚 いません(;;) (H29.5.14(日))
メバル釣れました (H29.4.22(土))
強風で釣りにならず (H29.4.16(日))
Comment
No title
立派な真鯛、おめでとうございます。
ナナマル級の真鯛の引きは格別でしょう。
今シーズンは味わっていませんが(泣)

その日によって水深の層(潮流)により、鯛ラバの振動が違いませんか?
良い感じの振動が底から5~30mの層にあれば、釣れる気がするのは私だけでしょうか?
お見事
マダイもアジもデカイですね〜

アジは大好きなので、テンビンふかせ試したくなりました。

私は今週末底物で楽しめました
No title
ゆるゆる号さん

ありがとうございますm(_ _)m
でも、1匹釣れてしまったら、もう満足感いっぱいになってしまい、逆にテンション下がってしまいました(^^;)

タイラバの振動で底の潮流を確かに感じます。
今一つ、釣れた経験値が少ないので微妙なのですが、船が流されて・・・という釣りにくい時に釣れた記憶があります。
まだ、傾向を語るには経験不足です。

航陽丸さん

マダイよりも大アジにびっくりしました。こんなんいるんや~という感じで大盛り上がりでした。
毎度毎度の航陽丸さん 立派です!
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム