2017. 04. 16  
強風で釣りにならず (H29.4.16(日))

先週と同様にマダイ狙いで遠征しました。
日本海側の低気圧に向けて、南風が吹き込んで気温は24℃まで上がるとの予報。

風は少々吹きそうですが、風向きが南~南西ということで、なんとかなると思ってましたが・・・でした。

朝一番は、風・波ともに穏やかで快適にポイントまで行き、さっそくタイラバでまきまき。
(そこに、はなくろさんがこられて、少しだけごあいさつ)
aaDSCF1069.jpg
まきまきしますが、全然生命反応なしです。魚探の映像はというと、綺麗に底が写って、やはりベイトの姿が全くありません。
う~ん・・・ これはということで、沖に目をやると、いましたイルカ!
能登島方面に泳いで行きましたが、これじゃ~ね とういことでタイラバ終了。

そして、完全フカセか、タラ狙いにするか、迷ったのですが、何となく「坊主」があたまをよぎったので、誰もまだ入っていないタラポイントエリアへ行くことにしました。
とりあえず、タラを1匹でも確保して安心したかったのですが、全然 これもまた生命反応なし。

おまけに、潮の流れが速くて速くて、しかけが流されまくりです。
釣れそうな気配しないので、少し実験してみました。

船の前オーナーさんの手作りのスパンカーを使ってみました。(もさっていたロープを交換しました。)
aaDSCF1076.jpg
セットして様子をみると、なかなか効いているみたいので、今後、状況に応じて使ってみたいと思います。

そして、完全フカセのポイントへ移動した途端に、吹いてきました、強い南西の風。
岸の方から、白波をともなって、近づいてきて、それからは・・・・
aaDSCF1079.jpg
アイパイはがんばっていてポイントロックはしているのですが、レベルは10なので、ポイントはずれるのは時間の問題です。
バッテリーも急激に消耗するので、釣りを中断し、船を流して強風がおさまるのを待ちました。
aaDSCF1083.jpg
時速2.5kmという速い速度でながされましたが、船内で寝転がっていると、全く強風を感じません。
ついつい、うとうとしてしまいそうな感じです。

定置網が近づいてくるので、再度、船をもどして船を流し、強風がおさまるのを待ちましたが、どうもおさまる気配がありません。
しょうがないので、戻ることにしました。

向かい風を受けながら、波に突っ込んでいくので、波しぶきがすごかったですが、体は全く濡れることもなく船を進めることができました。
部屋がある船って、安定感が違います(^^) 

とは、いうものの波と強風で大変でした(^^;)

もどってくると、見覚えのあるベイライナーを見つけ、側によるとあじこくさんでした。
こんな状況で・・・ 人のこと言えません(^^;)

ということで、全くの完全坊主となりました。
(はなくろさんも 坊主だったみたいです)

どうも、能登半島から湾内に流れる潮の時って、魚 つれないみたいです?

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
NEXT Entry
メバル釣れました (H29.4.22(土))
NEW Topics
マダイ未だ釣れず!2 (H29.6.18(日))
マダイ未だ釣れず! (H29.6.11(日))
アラの巣 めっけ! (H29.6.4(日))
ヤナギの巣 めっけ! (H29.5.某日(某曜日))
イルカの大群にやられました(;;) (H29.5.20(土))
泳ぐ魚 いません(;;) (H29.5.14(日))
メバル釣れました (H29.4.22(土))
強風で釣りにならず (H29.4.16(日))
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム