2009. 04. 05  
はじめてのメダイ(H21.4.4)

3月8日の富山湾海洋資源調査隊に同行したT村隊員が、「メダイ釣りに行かんが?」というので北日本新聞の釣り情報を確認すると、氷見沖でメダイ10~30匹との記事。

 「ふーん、そんなに釣れているのか」 前回の資源調査のメダイは昆布締めと味噌漬けが最高に美味しかったので「よし、明日はメダイ釣りだと」決心。
 一人で行くのもなんだしということで、帰宅途中の車中で、釣り友達のI井くんに電話し「明日、メダイ釣りにいくけど行かない?」
 I井君いわく、「日曜日に能登島(いかだ)へ黒鯛釣りに行く予定が」との返事
「なん言うとるがけ、一緒に行こまいけ」と船長
 ということで一緒に行くことになりました。

久しぶりに気合の入った釣行なので、早朝からの出撃です。ヤフーの釣り情報でお天気を確認すると、「波:0.5m お天気は午前中は晴れで午後から弱雨」との最高のコンディション。(びっくりしたのは、日の出が5:30分になっていたことです)

メダイのポイントは県境の「大境(おおざかい)」というところです。新しい船をS湊漁港で下ろして、大境むけて全速力で出撃。
 ポイントをはっきりと把握していないので、船が集まっているかどうかが唯一の頼みの綱です。船を進めると、定置網付近とその沖に船の集団ができていました。

沖の方の集団に船を進めると、それは、「花見イカ(今年生まれのスルメイカ)」釣りで、定置網付近の集団に戻ることに。

定置網付近の船を観察すると、「メダイ」が釣れているじゃないですか!
ということで、定置網付近を流しながら「メダイ」を釣り始めたのですが、全然釣れません。あっちこっちをうろうろしても全く釣れません。

あきらめて、「カレイ釣りに行く?」と言ったのですが、I井君が「最後にもう一回」ということで、ばんばん釣れている船の横に恥も外聞もなく割り込んでいってトライ。
aP4043953.jpg
すると、I井君にメダイがヒット。
それから、がんばって、I井君が3匹、船長が4匹のメダイをゲットしました。
aP4043955.jpg

横で釣っていたT丸さんは、大型のクーラーボックス一杯の釣果です。
すごく勉強になりました。(良く観察してきたので、次回(来年かも)は爆釣してみせます!)

メダイの食べ方ですが、釣ったその日の刺身は美味しくありません。2日目以降の昆布締めと味噌漬けは、メダイの脂肪がうまみを発揮して最高です。

できれば、今シーズン中にもう一回メダイ釣りに挑戦したいです
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
スポンサーサイト
NEXT Entry
フォレストフローラル 氷見あいやまガーデン オープン
NEW Topics
いたた! 災難 釣行(--#) (H29.7.22(土))
大アジばっか 釣れました(ーー;) (H29.7.15(土))
アラ! 釣れました(^^) (H29.7.8(土))
マダイ釣れず (H29.6.30(金))
ついにマダイのシーズンイン (H29.6.24(土))
マダイ未だ釣れず!2 (H29.6.18(日))
マダイ未だ釣れず! (H29.6.11(日))
アラの巣 めっけ! (H29.6.4(日))
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム