2017. 03. 18  
いろんな意味で満足 (H29.3.18(土))

時間の経つのは早いもので、今年度もあと10日あまり。 年度末でばたばたしていたのですが、ぞろぞろ~っと仕事が片付いて、久しぶりに心配事のない週末となりました。
なんか、あまり調子いい釣果も聞こえてこないみたいで・・・  逆に、いいわ~! ということで出撃しました。

近場で、赤いの狙おうかとも思いましたが、せっかく海も穏やかなので、遠征しました。
aaDSCF1028.jpg
まずは、ダメ元でタイラバ(^^)  今年はじめてです。 そうそうこの感じ(^^)
なぜか金剛丸がポイントエリアにいて・・・ タイラバかと思いきや、イカメタルでした。

まさに一人タイラバでしたが、残念ながら生命反応なしで終了。

さて、次は何しようか・・・ オキアミと塩漬けのイワシ、ホタルイカを持って来ているので・・・
何 食べたいか・・・ タラの煮付け! ということでタラを狙うことに。

ポイントエリアには、パラシュートで流し釣りしている船が1艘いましたが、潮の流れが速すぎで、釣りにならない感じです。
当方は、アイパイ投入してっと!  潮の流れが速く、速度7~8でアイパイが動き、バッテリーがぐいぐい減って行きましたが、バッテリー上がったら上がったでいいわ!ということで。

船を止めると、仕掛けがぐいぐい流されます。仕掛けがず~っと流されて、着底。それをマキマキしながら底取り。
これが、誘いになったようで、来ました今日の本命、タラちゃん。 いるんじゃん(^^)

と言う感じで、少しずつ場所を移動しながら、釣り歩き、2匹目ゲット。

3匹目は・・・ 良型ぽかったけど、痛恨のバラシ(;;)  
どうも、抵抗された時に、電動リールの巻き上げが負けて・・・ じゃないかと思います。

気をとりなおしてやっていると、来ました! 良型!
電動リールをオンにしているのですが、同時に手巻き。電動リール負けそうになっても、手巻きでぐいぐい巻いて引き上げました。
そして、良型のタラ ゲット! もう釣果的には十分です。 煮付け、昆布締め・・・

しかし、オキアミ解凍してました(^^;)
ということで、カゴ+天秤でキツネメバルの巣を覗きに行ってきました。

潮の流れが速すぎて、ぜ~んぜん釣りになりません。底取りができないのでダメです。
でも、まぐれでお子ちゃまサイズがつれましたが・・・

ということで、遠征先はこれで終了し、近場で赤いの狙ったら、速攻で釣れました、赤いの!
でも、その後は続かずということで納竿。

本日の釣果です。
aaDSCF1034.jpg
いやいや! タラの昆布締め最高に美味しかったです。

帰ってから、船のメンテナンスしました。
何をしたかというと、水垢取り。 ネット通販で、「サビトル」という洗剤?を買ったので。

これがまた、本当に秀逸!
サビトルをローラーで塗ると、こすりもしないのに、あっという間に水垢が分解されて?
長年にわたってついたであろう水垢が、なくなり、真っ白な船になってしまいました(^^)

そして、クリートの錆とか、鉄さびの赤いところに塗ると、これもまたあっという間にピカピカに!
これは、いったい何でできているんでしょうか! 恐るべしサビトル。

綺麗になったので、明日はワックスかけします(^^)
ぶんぶん丸 土禁にしようかな・・・

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2017. 03. 06  
残念釣行  (H29.3.5(日))

今年、2回目の釣行でしたが、結果は・・・ 散々でした。

赤いの+黒いので餌釣り1本で勝負しました。
(イカは終盤で少し迷ったのですが、今一つ触手が動かずというところです。)

まず、赤いの狙いで・・・  仕掛け投入して、間もなく魚信があり、この抵抗感は!
赤いの間違いなしという感じだったのですが、途中で黒色に変化してしまい、キツネメバルが釣れました。

まあ、これも良しということで、釣りつづけましたが、結局後が続かず。
そこで、最悪ハプニング発生。

オキアミのビシが何か変で、よく見ると逆さまにセットしてしまい、それを直して、仕掛け投入すると、仕掛けが沈んで行きません。
ん? ・・・ やってしまいました(^^;) サルカンを留めてませんでした。 ビシ・天秤・おもりが海中に没してしまいました。

老眼なのにメガネをせずに、ぼやっとした感覚だけで仕掛けをセットしたことが原因でした。

生命反応が全然無いので、黒いの狙いのポイントへ移動。
何か、船の密度が高くて高くて と言う感じです。
aaDSCF1026.jpg
しかし、黒いの魚影は、あまり濃くありません。遊漁船のお客さんがポツポツ釣り上げる程度で、一人1匹はとてもじゃないが、釣れていない感じです。
メダイはいれば釣れる魚だと思うのですが、いないみたいです。あほな魚なので、釣り尽くされた感があります。

こじまーるさんは、それなりのメダイをゲットしてよかったよかったです。
さらに、2回目の最悪ハプニング発生!

ビシ・メダイの胴付き仕掛け・錘が根掛かりして海中に没してしまいました。
メダイの仕掛けって、ミキスが12号、ハリスが10号で安心感の塊ですが、根掛かりしたら高切れ間違いなしの仕掛けです。

どうも、定置網の放置された根かロープがあるみたいで、他の方も苦労しているのが見られました。
こじまーるさんも・・・

二人とも仕掛け喪失ということで、終了となりました。
 
啓蟄ということで、お天気はまっこと良かったのですが、釣果はさっぱり、仕掛けは喪失で、少し残念釣行となりました。

水が、冷たいのか挿し餌もそのまま上がってくる・・・ これはしばらくこんな状態が続きそうですね。
元気な船を見かけました(^^)
aaDSCF1025.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2017. 02. 05  
初釣行  (H29.2.4(土))

2月になって、初釣行でした。
インフルエンザにかかったりとかで、2月になってしまいました。

ターゲットは、イカ+メダイで出撃しました。
天気はというと、南風が吹いて高気圧の真下ということで晴天です。

朝一で、イカ釣りに船を走らせました。
M子定置網には、それなりの多数の船団ができていました。かなりの数がいたのですが、どうもこのポイントエリアは狭いので、性分に合いません。
よって、様子見することもなくスルーして、氷見沖のイカエリアに向いました。

イカのハイシーズンなのか、遊漁船+プレジャーボートでごったがえしています。その船団の中には入らずに過去の実績のあるエリアで仕掛け投入です。
南風がそれなりに強いので、アイパイを使って仕掛けを投入して、釣れなければ、アイパイ切って流し釣りという感じでした。

一投目から、イカ来ました。なんと、5杯と鈴なりであがってきました。5杯も釣れたらとりあえずもう満足です。
その後は、気持ち的に時間つぶしという感じで、船を流したり、止めたりしながら杯数を追加していきました。

船長のよくばり仕掛けは、50cm間隔でイカツノが14~15本、バラエティに富んだ組合せで付いているのですが、ヒットするのは特定のツノです。
今回の当たりパターンは、魚の形していているやつでヒラヒラするのでした。

他の船もそれなりに釣れているのか、船団がそれなりに形成されていました。
日が高くなるにつれて、イカも釣れなくなってきたので、早々に切り上げで、メダイ狙いです。

メダイ・・・そしてマダイ・・・そしてガンド釣れんかな~ということで、勝手な妄想をふくらませてポイントへ移動。

しかし、船長の大好きなポイントの真上に遊漁船が・・・。しょうがないので、その周辺で様子を見ることにしました。
天気が良くて本当に釣り日和です。

BGMを聴きながら、コーヒー飲みながらののんびり釣行です。
しかし、残念ながら全く生命反応なしです。挿し餌も全くの無傷で上がってきます。
遊漁船はというと、2匹、小型のメダイが上がっていた程度で、残念な結果みたいでした。

どうも、海水温が低下したみたいで、挿し餌を触るとすごく冷たかったです。
これじゃ~ね・・・ という感じでしたが、もしかしたらまぐれで1匹つれないかな~と2時頃まで粘ってみましたが、やはり全く生命反応なしでした。

本当にお天気が良くて、顔がひどい日焼けになってしまいました。唇がぱりぱりです(^^;)

本日の釣果です。スルメイカ18杯でした。
aaDSCF1019.jpg
近所におすそ分けして、5~6杯は自家消費しました。
小型のスルメイカがいたので、イカめしを作ってみました。
クックパッドの「失敗しないイカめしの作り方」のレシピでやってみましたが・・・

思いっきり失敗でした。餅米が思いっきり芯が残って・・・これじゃ喰えんじゃん。
やっぱ、餅米って水でひやかしておかないとダメみたいです。
結局、再加熱して、発泡スチロールの箱の中に一晩おいておいて何とか食べることができました。

クックパッドの嘘つき!

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2017. 01. 28  
インフルエンザに注意! (H29.1.28(土))

年が明けて、早 月末です。時の経つのが早い早い!

今週はというと、最悪でさっぱりでした。
インフルエンザにかかってしまい、ずっと部屋にこもっていました。
aDSCF1007.jpg
先週、木曜日の午前・午後、金曜日午後と約50人弱の会議3連発でもらってしまったようです。
月曜日に熱っぽいのでかかりつけ医に行き、鼻に綿棒突っ込んで検査したところ、「A」型でした。

社会人になってからインフルエンザにかかった記憶がないくらいでしたが、残念ながら・・・
ということで、インフルエンザの治療薬「イナビル」を吸い込んで、治療終了。

簡単なもんです。その後、みるみる喉の痛みも和らぎましたが、ウイルスはまだ体内にいるので感染予防のため、今週は自宅で療養・待機していました。
まったく、最悪でした。

今年のインフルエンザは、感染力が強いと思うので、皆さん、人混みの中へ行くときは、マスク着用されることをおすすめします。

で、元気になってきたので、海へ偵察に行ってきました。
ちょうど、海上保安庁が出航するところでした。
aDSCF1010.jpg
aDSCF1013.jpg

初釣行はもうしばらく後になりそうです(^^;)

そうそう、恒例の氷見の民宿に泊まっての釣り談議がはぢさんのお世話にで今年もあります。
詳しくは、はぢさんのブログで確認してください。←リンク張っておきます。



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2016. 12. 31  
終わりよければすべて良し! (H28.12.30(金))

時の経つのは早いもので、平成28年もあとわずかとなりました。
今年は、ぶんぶん丸を4月に乗り換えてからは、大泊に通いまくった一年となった気がします。

今の船は、17フィートながら「部屋」があるので、天候不順に対する安定感が抜群にすぐれています。
そして60馬力のEFIの船外機も好調ですし、キールが船尾まで伸びているので波きり性能も抜群なので、本当にいい船をゲットできてよかったです。

というような年でありました。(他にもありますが、これくらいにします)

そして今年、最後の釣行に行きました。
お天気は、朝方に雪が残るものの、お天気・波・風ともに回復する予報。
予報どおり、朝一は道に雪が積もるほどの雪が降ってましたが、予報を信じて出撃。

ターゲットは、イカ → 赤いの → 黒いぬるぬるです。(ゲストは、トオルちゃんということで・・・)
最初、(イカで)M定置網に寄ってみましたが、先着していた船が氷見沖に向けて移動しはじめるところでした。しばらく釣っている船を観察していましたが、今一つの様なので氷見沖に移動。
氷見沖のポイントエリアは遊漁・プレジャーボートの船団が形成されていました。しかし・・・ 遊漁船が短時間でポイント移動しています。
どうも、イカがあまりいないみたいです。
aDSCF2361.jpg

でも、数釣りは望んでいないので、船団と距離をおいて、過去に釣れたポイントエリアで仕掛けを投入すると、着底前にはのってきませんでしたが、10mくらい巻き上げ、おろしながらしゃくると、いましたスルメイカ。
なんじゃ、いるんじゃない(^^)とおもいましたが、魚影が薄くなかなか後続がありません。
プチ移動を繰り返して、なんとか、スルメ3 ヤリ1の釣果を確保しました。

しぶい状態で、粘って少々イカを追加しても時間の無駄なので、早々に切り上げM定置網に移動してみましが、そこもさっぱりでした。

そして、赤いののポイントへ移動し、やってみましたが生命反応が全然ありません。挿し餌も取られずで、ようやく釣れたのは六紋銭でした。(トオルちゃんは、仕掛け回収途中で良型のマダイゲット)
ここも長居無用ということで、黒いぬるぬるポイントへ移動。

プレジャーボート1艘がいて、それなりに釣れているみたいでした。
(我々が到着する前に、ドリームワンが移動していったので、多分やってたんでしょう)

そして、仕掛けを投入すると、来ました待望の魚信!
しかし、トルクフルな引きではありません・・・ でもこの頭を振るような引き! マダイです。
ふ~ん こんなとこでお目にかかれるんだ!という感じでした。その後もマダイ・マダイ・マダイと4連チャンでマダイでした。
え~黒いぬるぬるこないんけ~ と思ったところへ来ました、ぬるぬるちゃん。。「ばっこ~ん」竿先が突き刺さり、トルクフルな引きを楽しませてくれました。

あ~、青物1匹でいいので、かからんかの~ とのつぶやきが、海の神様に聞こえたようです。
そして、ヒット!
固めにしてあるドラグが引き出されます。ばれないように電動リールを低速にして、手巻きを入れたりしながら巻き上げようやく姿を見せたのは?
キタ~ ガンド+黒いぬるぬるちゃんのダブルでした。

この時点で、釣果的には十分だったのですが、餌が少し残っていたので、仕掛けを入れると、黒いぬるぬるがヒットし、さすがにこれ以上は・・・ということで今年の釣り納めとしました。
今年、最後の釣行は、今年最高の釣果となりました。正に、終わりよければすべて良し! です。
aDSCF2366.jpg

青森県に住んでいる、船長の弟が帰省してるので、調度、いいタイミングで各種の魚がゲットできてよかったです。
海の神様 ありがとうございましたm(_ _)m  来年も、よろしくお願いします(^^)/

ということで、イカ刺し、マダイの湯引き、メダイ・ガンドの刺し身、ガンドのアラ煮、ガンド切り身の塩焼きと堪能させていただきました。
このほか、マダイは甘酢に漬けてあるので、今夜、大晦日の夕げでいただきます。
メダイの味噌付、ガンドのサク取りは正月に(^^)

最後になりましたが、本年、皆様には公私ともにお世話になりました。厚く感謝申し上げます。
来年も変わらぬご厚情をお願い申し上げますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム