2017. 07. 08  
アラ! 釣れました(^^) (H29.7.8(土))

九州方面では、大雨が降って大変なことになって・・・ 心からお見舞い申し上げます。
最近の大雨って、ザ~ ではなく ボタボタボタとでかい雨粒が降る感じで、やっぱ温暖化の影響なのか?とも思ってしまいます。

本日もマダイを求めて遠征しました。
aaDSCF1230.jpg
ポイントエリアまでの途中もたくさんの船が先を急いで、競争状態でしたし、エリアもたくさんの船がいましたが、釣果はあったんでしょうか?
当方は、1~2回ほど、魚信?らしきものがあったような気がしましたが、結局 今回もタイラバ釣れず。

釣れないタイラバねばってもしょうがないので、フカセポイントへ。

潮は全然、流れずで、なおかつ 餌取りのカワハギの気配が・・・
釣りはじめは、こじま~るさんにレンコ・大アジ・マダイが来たので、「これは!」マダイの顔が拝めるのではと期待しましたが・・・

やっぱ、カワハギがよって来ました。 オキアミの挿し餌が全く魚信なしで、2分ともちません。
前回同様、カワハギ用仕掛けを投入すると、2匹釣ることができました。

でも、すぐに学習するのか、後が続きません。釣れないのですぐに飽きてしまい、結局フカセは終了することに。

二人とも イワシを持ってきていたので、船をアイパイで強制的に流しながら胴付き仕掛けで底ものを狙うことに。
すると、船長は小さいイワシを餌にしていたので、塩焼きサイズのキジハタが2匹つれました。
その後は、続かなかったので、柳の巣をのぞきに行きましたが、ここは姫・姫・姫の猛攻。

新しいポイントを探す意味もあって、その辺をうろうろ。 こじま~るさんに大きいイワシの餌をもらい仕掛けを投入すると、来ました!
すど~んと竿先が突き刺さり、かなりの手応えが。 でも、マダイの引きではありません。断続的に竿先が突き刺さります。

電動をかけるとバラス危険性があるので、手巻きです。まきまき・・・ググ まきまき・・・ググの繰り返し。
疲れました。そして姿をみせたのは、これまでの最大の「アラ」でした。
イエス アラ! ゲットだぜ(^^)

ということで、船長は釣り終了。
最後にキツネメバルの巣を覗いてみましたが、潮がまったく流れずで、釣れず。

近くの、タラエリアにかなりの数の船団ができていて、何 釣ってんですか?と。
ほとんど船団がくずれずにいたので、何か釣れてるんでしょう。

帰りは、強くまぶしい光、おだやかな波・風、なんか梅雨明けしたみたいな感じでした。

本日の釣果です。
aaDSCF1234.jpg

なんか、遠近感が変じゃないですか?
アラの大きさ、アジの大きさ、カワハギ、キジハタ・・・ 何が大きいのか小さいのか? 

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2017. 07. 02  
マダイ釣れず (H29.6.30(金))

週末は、大雨の予報だったので、プレミアムフライデーを活用して出撃しました。
しかし、朝からけっこう雨模様で・・・という感じのお天気で、断続的に雨が降るあいにくのお天気でした。

風・波とも全くなく、べた凪状態でしたが、残念ながら雨だけが余計でした。
潮はというと全く流れず。

先週、マダイの顔を見ることができたので、気合い満々でしたが、結果はというとマダイ釣れず(;;)

いつものマダイフカセポイントはというと、何か、強力な餌取りがいるみたいです。
魚信がないのに、餌が確実になくなっています。

棚をあげてみても、おいかけて来て餌を取って行きます。
まったく、釣れないので、場所を変えて、やってみますが、釣れるのは姫だけで・・・

ヤナギポイントを探ってみますが、姫・姫・姫・・・

このまま終わってしまうのかと思いましたが、ハリスを短くして再度マダイフカセポイントに戻ってきてやってみると、餌取りの正体が判明しました。ウマヅラハギでした。
たしか、カワハギ釣りの仕掛けがあったので、交換してやってみると、2匹追加となりました。
このほか、餌取りはベラもいました。

ウマヅラが寄ってくると釣りにならないので、場所を転々と移動してやると、ヤナギ・レンコダイ・アマダイが釣れ、なんとなく釣果としては帳尻があいました。
しかし、メインターゲットのマダイは釣れずでした。
先週、釣れたマダイはどこに行ってしまったのでしょうか?

ということで、本日の釣果です。
aaDSCF1229.jpg

土日はというと、夏風邪をひいてしまい、さっぱりでした。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2017. 06. 25  
ついにマダイのシーズンイン (H29.6.24(土))

昨年の釣果では、2週前からマダイが釣れていたのに・・・
今年は、いつになったらマダイの顔が拝めるのかと、かなりやきもきしていました。

ここ2回ばかりは、釣果も今一つで心が折れそうでしたが、また行きました、遠征。

海の状況はというと、少し北西の風の影響で、フルスピードでは走れないような微妙な状況でした。
タイラバのエリアには、それらしきプレジャーが増えてきたみたいですが、釣り上げている姿はみえず。

今日の潮の状況はというと、船も流れず・潮も流れずで、直下に落下し、そのまま真上に上がってきて、タイラバのスカートも全然ゆれない有り様。
全然、生命反応感じないので、ラン&ガンでやって見ますが・・・  

あ~、先週に引き続き苦戦が予想されそうです。
ここ最近、これまでのフカセポイントは全くの生命反応なしなので、どこで釣ろうかと迷います。

新しく見つけた、「巣」に先に行くと、引き出しがもうなくなるので、ダメ元でこれまでのフカセポイントを先に行くことにしました。
ポイントでは、潮がぜんぜん流れずで、アイパイは0.5~1です。
aaDSCF1218.jpg
あ~ これは・・・ と思って、数回仕掛けを入れていたその時です。
久しぶりの魚信!  小さいながらも小刻みに竿先が突っ込みます。

お! マダイじゃねぇ~ って感じでハリスをたぐり寄せると、20cmほどのマダイでした。
マダイの姿を見たときは、大感動しました。

ついに、マダイが釣れるようになったんだね!って感じです。
あと、潮の流れる向きが先週とは違っています。
先週までは、半島から湾内だったのが、今日は湾内から半島の方へと変わっていました。

これまでの記憶だと、この流れでないと釣れないんですよ(^^)
潮目がかわる。まさにこれこれ!です。

その後、手がえしをしていると、ポツポツとレンコダイまじりで釣れつづけました。
その中に、大アジ2匹 、約50cmのマダイも混じり久々の大漁となりました。

本日の釣果です。
aaDSCF1222.jpg
マダイは、刺身・昆布締め
レンコダイは甘酢漬けといたしました。

大アジって何をして食べれば美味しいんでしょうか?
①塩焼き・・・でかすぎ 
②フライ・・・でかすぎ 
③刺身・たたき・・・脂のりすぎ
(多分、あまり魚を食べない方は、刺身がいちばん美味しいんでしょうね。脂がのっていて)

●今回の釣行で新たな発見をしました。
船長の船は、油圧チルトなので任意の角度に船外機を調整できます。
いままでは、一番下げた状態で走らせていて、その状態だと立ち上がりはいいんですが、スピードが出るとどうしても船首が突っ込み気味になっていました。
支障がでるわけでもないので、そのままにしていました。

ここ数回、船外機をチルトアップさせ角度をあげると、スピードがアップすることに気がつきました。
ということで、帰りは、少しチルトアップして、エンジン5000~5100回転、速度47~48kmで走らせると、燃費がびっくりするくらい伸びました。
いつもは安定的に16リットルだったのですが、今回は14リットルでした。
燃料計の残量が、あまり動かないので首をかしげていたのですが、本当に減っていませんでした。

往復の時間短縮になるし、燃費も向上でいうことなしです(^^)


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2017. 06. 18  
マダイ未だ釣れず!2 (H29.6.18(日))

マダイ狙いで遠征しました。

タイラバ・フカセいずれも轟沈。
いずれの方法も、ヒメだけは潤沢に釣れましたが・・・(^^;)

それにしても、魚の活性がだめだめみたいです。
さすがに疲れました(;;)

釣果は、手のひら大のカイワリ1、30cmほどの六紋銭1、35cmほどのアマダイ1ですが、写真なしです。

このまま、シーズンインせずに終わって行くのではないかと心配しています。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
2017. 06. 11  
マダイ未だ釣れず! (H29.6.11(日))

土曜日、出撃しようかどうしようか?と迷ったのですが、出撃しなくてよかったです。
急に強風が吹いたり、強い雨が降ったり、雷鳴ったりと散々なお天気になりました。

ヤフーの予報では、弱雨が降ってその後は晴れというものでしたが、信じてたら大変なことになりましたよ。
ということで今日 出撃しました。

朝、気温は9℃まで冷え込んで超ー寒かったです。
海はというと、穏やかそのもので、フルマックススピードで船を走らせることができました。
aaDSCF1208.jpg
当船の他、遠征に向かう船があちこちに見えて、正にスピード競争の様でした。

(ポイントエリアには、既に複数の船がいました)
そして、期待のタイラバ・・・  しかし、ぜ~んぜんダメダメです。
周囲の船も全く釣れている気配がありません。

ポイントエリアをスルーして、さらに先に行く船がたくさんいました。
かなり気になりましたが、どこまで行くのか全然検討もつかないので、少し付いて行こうかとも思いましたが見送りました。

で、フカセ釣りに移行。
これまた生命反応薄く・・・ しかし、お姫様だけは海底に敷き詰めるようにいました。
 
先週同様に、ナブラが沸いていましたが、これまた反応薄く、1回だけヒットしましたが、痛恨のバラシの後は全くダメダメ。
小さい、イワシの子供でもおいかけているのでしょう。ドント、マッチ ザ ベイトです。

次に、ヤナギの巣を覗きに行きましたが、これまた、超ー かっとびの潮
アイパイで船を止めると、仕掛けがどんどん流されて行きます。180号の錘に交換してみましたが、仕掛けが立ちません。
 
そして仕掛けが着底すると、お姫様の猛攻。まさに、どうしたものか・・・
全く釣りにならないので、先週のアラの巣を覗きにいきました。

しかし、このポイントはなかなか秀逸!

こじまーるさんに良型のカサゴ、サビキ仕掛けにヤナギ5匹の一荷、船長にレンコダイ、アマダイ、アイナメがヒット。
ということで、当初 どうなることかと思いましたが、最後に帳尻があいました。

いつになったらマダイ釣れるようになるんでしょうか?
aaDSCF1210.jpg
本日の釣果です。
aaDSCF1216.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

プロフィール

ぶんぶん丸船長

Author:ぶんぶん丸船長
引き寄せの法則を信奉し、日々ポジティブ?に

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム